私が持っていた株が異常な高額配当(1000株で税込み7万円)をいたしまして、確定申告を漏らしていたため、○○市より会社経由で「市民税、県民税 特別徴収税額の変更通知書」を受け取りました。
会社からは所得税の申告も誤っているので確定申告をするよう言われています。
ちなみに、12年分の確定申告は別件で、すでに行っています。
以下について教えてください。
1.12年分の確定申告をしなければならないか
  ちなみに計算したところ、所得税は配当控除の関係で、増額とはならず、還付となります。
2.もし行うとすると期限はいつまでなのか
  過去の確定申告をしたことがないもので・・・
3.すでに申告済みの場合どのようにすれば良いのか
  別件で提出済みの、証拠書類、源泉徴収票を再度揃えなければならないのか。
  源泉徴収票のコピーは取ってありますが、コピーでいいのかどうか。

正確な税の申告は国民の義務とは思うのですが、考えただけで面倒なもので・・・。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

先ず、配当金については、1銘柄につき半年に5万円、1年に10万円以下の配当は申告の必要が有りません。


又、サラリーマンの場合は、給与以外の収入が20万円以下の場合は申告の必要が有りません。

従って、今回は、半年で配当金が7万円の場合は、申告の必要が有ります。

1.既に確定申告をした後で、確定申告をやり直すと税金が増える場合は「修正申告」を、税金が戻る場合は、「更正の請求」をすることになります。
今回は、配当控除で税金が戻りますから、修正申告をすることになります。

2.期限は申告期限から1年以内ですから、来年の3月15日までです。これを過ぎると更正の請求が出来なくなり、税金が戻りません。
「更正の請求」の用紙は税務署に用意されています。
  
3.必要な書類は、最初の確定申告の控・印鑑・配当金の計算書です。
源泉徴収票など、既に提出済みの書類は必要有りません。
もし、配当金の通知書が無い場合は、市からの住民税の変更の通知書を持参してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。
「修正申告」と「更正の請求」があって、「更正の請求」をすればいいのですね。勉強になりました。

ご回答いただきました皆様に感謝いたします。

お礼日時:2001/12/12 01:02

No.3の回答の中に、「今回は、配当控除で税金が戻りますから、修正申告をすることになります。

」とありますが、これは、更正の請求をするの書き誤りだろうと思われます。内容的には、No.3の方が正しくて、更正の請求の期限は、一年以内ですから注意してください。
ただ、更正の請求は、納税者の権利ですから、しなかったからといって問題が生じることはないでしょう。税額が増えるときは、修正申告の義務がありますが。。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス・・および「回答のまとめ」をしていただきまして、ありがとうございます。
申告しなくても最低限「脱税行為」にはならないようで・・・
安心いたしました (^_^)。

お礼日時:2001/12/12 01:03

 12年分の確定申告を終えているのでしたら、確定申告の 更正申告を提出することになります。

期限は、「速やかに」ということですね。誤りに気が付いた段階で、速やかに更正申告を提出することになります。期限はありませんが、お早めにということです。添付書類は、金額を訂正したり追加する部分を証明する資料だけを、添付することになります。訂正のない部分は確定申告のときに提出して、確認を受けていますので添付する必要はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
考えてたより簡単そうで・・・申告してみようという気になりました。

お礼日時:2001/12/12 01:00

税金の時効は5年ですので、例えば、ある程度の税額がでるのにかかわらず忘れていたりするとニュ-スになるように税務署(国税局)から調べられたりすることもありますね。


さて、12年度分はすでに済んでいて、もう一度正しくやり直すことですね。これは修正申告になると思います。過去の分は、いつでも受け付けていると思いますので遠慮せず、税務署にお聞きになって下さい(電話相談でもよいでしょう)。もちろん、匿名で結構ですから今なら比較的空いていますのでゆっくり相談できると思いますよ。
修正申告は、前回の金額も記入するところがありますのでそこを写し、すでに提出済みの源泉徴収票などはいりません。新しく計算の元になる書類や領収書などは添付(提示)します。
今年度(13年分)の申告期限は、2月16日~3月15日(土・日は翌日)までです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
考えてたより簡単そうで・・・税務署に問い合わせてみます。

お礼日時:2001/12/12 00:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株主優待と配当利回りでお得な銘柄

株投資初心者です
再質問を承知でしますがまずは1社で5万円以下の投資を考えていまして株主優待と配当をメインの投資目的に考えてます
優待のジャンルは問わず、この値段でこの優待?と配当?というお得なおすすめ銘柄があれば教えてください

Aベストアンサー

一社5万円以下だと、ビックカメラが1株単位で何とかなりそうです。
半年に一回、配当金と同時に優待の金券がもらえます。

Q確定申告済み。でも源泉徴収票が1枚出てきました。郵送で訂正申告をしたい。

税務署に問い合わせをしたのですが、早々に電話を切られてしまったので教えて下さい。

タイトルの通りで、税務署から郵送で訂正申告は可能と言われました。
でも用紙に記入する時、始めに提出した分と合算でしょうか?それとも、1枚分の金額等を記入するのでしょうか?

あと、封筒に同封するのは申告用紙の他、何かありますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

3月17日までの申告期限内であれば、確定申告書何回出し直しても、最も新しいものがその年の確定申告書として取り扱われます。

この場合、前回提出したものは無視して、全ての収入について、再度、正しい確定申告書を書いて提出します。

確定申告書に追加の源泉徴収票を添付して、前回提出したものの訂正である旨のメモをつけて郵送します。
なお、返信用の切手を貼り・宛先を書いた封筒を同封すると、確定申告書の控えに受領印を押して返送してもらえます。

Qおすすめの株主優待教えて下さい☆

200万円以下で買える株で、これはおすすめだよ!値段の割りにすっげー特典が付いてるんだ!というおすすめの株主優待を知っている方、ぜひぜひ教えて下さい。ついでに配当の時期も教えてもらえると助かります。

Aベストアンサー

約10万円で買える外食チェーンのタスコシステムが有名です。

5000円の食事券と1000円の配当がつきます。しかも優待は年に2回(6,12月)ですから、利回りは10%程度になります。

優待情報なら下記サイトが便利ですよ。
http://kabulife.info/

Q確定申告と源泉徴収票について

過去ログがあまりにありすぎて、ちょっと該当する答えを探し出せませんでした。。。
以前も同じ質問をされていた方がもしいらっしゃったら、すみません。

さて12月末で主人が会社を退職することになり、年末調整はその会社が行ってくれる、とのことですが、我が家は医療費が15万程度かかってしまっているので(勿論今年だけです)、年末調整とは別に、確定申告で医療費控除の手続きをするつもりです。
以下質問がありますので、どなたかお詳しい方、教えて頂ければ幸いです。

1)確定申告の際、私は専業主婦ですので夫名義の確定申告として申請するのですが、夫の源泉徴収票は必要になるのでしょうか?

2)また、配偶者控除の手続きは、会社の年末調整で既に行われているもの(=確定申告でわざわざ申請する必要はない)でしょうか?

以上です。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1)確定申告の際、私は専業主婦ですので夫名義の確定申告として申請するのですが、夫の源泉徴収票は必要になるのでしょうか?

夫名義の確定申告に夫の源泉徴収票は必要です。
退職時に会社から配布されるはずです。
源泉徴収票をもとに、確定申告書類を記入していきます。その証拠として源泉徴収票は貼付して提出します。

2)また、配偶者控除の手続きは、会社の年末調整で既に行われているもの(=確定申告でわざわざ申請する必要はない)でしょうか?

書類上、金額等はすべて、確定申告書類に記入します。
配偶者控除の手続きは、会社の年末調整で済んでいれば、上記の源泉徴収票に含まれていますが、確定申告の際には、申告書類に記入する必要があります。記入する金額は、源泉徴収票に書かれているはずです。
その他の保険控除なども金額は算定するか、源泉徴収票から転記する必要は、書類上あります。証書は、会社に提出していまっているので、「源泉徴収票のとおり」と注記します。

Q配当について

配当について教えてください。
配当のある会社と、ない会社がありますが、
配当のある会社でも、中間配当のある、ないがありますか。
配当のあるなしとか、1株あたりの配当とか、
そのあたりのわかるURLがあったら教えてください。
東電など、高配当と聞きますが、中間配当はないですよねー
ないということは、4月の配当が高いということでしょうか。

Aベストアンサー

会社情報はどこでもあるのですがヤフーファイナンスの使い方で説明します。

トップページ→ http://quote.yahoo.co.jp/
ここから調べたい会社の社名か証券コード(4桁)を入れ検索します。
(東電の例)→ http://quote.yahoo.co.jp/q?s=%C5%EC%B5%FE%C5%C5%CE%CF&d=v1&k=c3&h=on&z=m

表示されたページの関連情報欄にある企業情報をクリックします。
→http://profile.yahoo.co.jp/biz/fundamental/9501.html
ここで決算が3月末であること、中間配当が9月であることが分かります。

このページの左にある決算情報欄から 単独決算推移をクリックします。
→http://profile.yahoo.co.jp/biz/independent/9501.html

ここで過去3期の配当実績が60円で支払われた事が分かります。

中間と決算の配当金に割合がこれでは分かりません。
確実なのは各社のHPにあるIR情報(株主・投資家のみなさま等で
表示される)→ http://www.tepco.co.jp/

→http://www.tepco.co.jp/ir/index-j.html
東電の場合は「よくあるご質問」を辿って行くと
→http://www.tepco.co.jp/ir/faq/index-j.html#stocks05
今年の中間配当が30円であることが分かります。

こんな面倒な事をしなくても証券会社に口座を設けると
会社四季報をインターネットで見る事が出来ます。
また、絞り込み検索で高配当企業を探す事も出来ます。

会社情報はどこでもあるのですがヤフーファイナンスの使い方で説明します。

トップページ→ http://quote.yahoo.co.jp/
ここから調べたい会社の社名か証券コード(4桁)を入れ検索します。
(東電の例)→ http://quote.yahoo.co.jp/q?s=%C5%EC%B5%FE%C5%C5%CE%CF&d=v1&k=c3&h=on&z=m

表示されたページの関連情報欄にある企業情報をクリックします。
→http://profile.yahoo.co.jp/biz/fundamental/9501.html
ここで決算が3月末であること、中間配当が9月であることが分かります。

このページの左...続きを読む

Q年金受給者の市民税県民税&確定申告

いま母の確定申告で準備をしていたところ、市民税・県民税なるものが・・。以前こちらで質問したところ確定申告できますよとのご回答がありましたが、市民税県民税で申告したほうがよいのか確定申告したほうがいいのかわかりません。おわかりになるかたご回答ください!
※母は介護施設におります。介護施設より領収書が郵送されてきて確定申告できますとのことでした。所得は年金のみです(190万)。私の扶養にはなっていません。
※あと確定申告書をみていたら施設の2/1相当額が控除対象とありましたが、施設から送られてきた領収書の金額をそのまま書いてよいのでしょうか?それとも2/1の金額でしょうか?

Aベストアンサー

>市民税県民税で申告したほうがよいのか確定申告したほうがいいのかわかりません。
税務署に対する所得税の確定申告は同時に市町村に対する住民税の確定申告をかねていますので、確定申告すれば住民税の申告もなされます。

>あと確定申告書をみていたら施設の2/1相当額が控除対象とありましたが、施設から送られてきた領収書の金額をそのまま書いてよいのでしょうか?それとも2/1の金額でしょうか?

1/2の間違いですよね。これは医療費控除という控除の中身になります。
医療費控除で、介護関係の支出については全額控除できるものと半額のみ認められるものがあります。
「特別養護老人ホーム」なのであれば半額控除になりますので1/2の金額を医療費控除の明細書に記入します。

Q株主配当金について

株主配当金について
問題1
平成5年6月24日
定時株主総会において、繰越利益剰余金200,000円を次のように配当および処分することが確定した。
利益準備金:10,000円
株主配当金:100,000円
別途積立金:30,000円

答え
繰越利益剰余金 140,000/利益準備金10,000
                 未払配当金 100,000
                 別途積立金 30,000

問題2
平成5年6月25日
株主配当金を小切手を振出して支払った。

答え
未払配当金 100,000/当座預金 100,000


「株主配当金」という勘定科目は計上されないということでしょうか?
なぜ支払利息の場合は
「支払利息/未払利息」になるのに
「株主配当金/未払配当金」とはならないのでしょうか?
株主配当金は費用ではなく純資産だからですか?
「株主配当金」勘定が計上されないのならば
貸借対照表に記載されなくなるというこでしょうか?

回答よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

問題2は問題1の続きです。
繰越利益剰余金140,000の内、100,000は株主に配当しますよというのが1の問題です。
それを支払いましたというのが2の問題です。
なので株主配当金と言う勘定は使用しません。

Q確定申告と市民税申告と社会保険料

平成20年1~12月の所得の合計が
給与所得のみで合計10万円未満、源泉徴収税額が0(ゼロ)、
支払保険料が
社会保険料等 (国民年金と厚生年金と雇用保険) のみの場合
(恥ずかしながら、健康保険は被扶養者になっております)、
確定申告は不要ですか?
医療費控除もなく、独身なので扶養者もおらず、
住宅購入や贈与相続等々も何もありません。

また、この場合、市民税の申告はどうなりますか?
(源泉徴収されている額がある場合は、
確定申告をすることによって、
市役所にもこの申告書が送られ、市民税の申告をしたことになるのだと思っていますが、正しいでしょうか。)

事情があり、平成20年はほとんど働いておらず、
国民年金は貯金から支払い、
少し働いた会社から厚生年金と雇用保険料が徴収されただけです。
(源泉徴収票も支払金額と社会保険料等の金額しか記載がありません)

こういうケースが初めてなのですが、
ややこしいというか、わからないので
還付申告でも追加納税でもないですが
確定申告書を書いて提出しようと思っていますが、
何か問題がありますか?

あと、
少し勤務した時、前納してた国民年金保険料の還付を受けました。
4月~翌3月分まで前納 (平成20年4月支払)、
11月~翌3月分まで還付 (実際入金されたのは平成21年になってから)
12月~翌3月分まで前納 (平成20年12月支払)
            (すぐ退職し国民年金加入手続きしたため) 
この場合は、実際に還付を受けたのが
21年になってからであっても(発生主義に基づいて)、 
20年度分の国民年金保険料という事で
今年の確定申告の時点で、
支払った社会保険料と相殺して含めてもいいのでしょうか。
(実際は、還付も何もないので確定申告の意味自体がないのかもしれませんが)

以上、源泉された税金がなく所得が低い場合の確定申告等と
社会保険料の申告時期についての2点についてお願いします。

平成20年1~12月の所得の合計が
給与所得のみで合計10万円未満、源泉徴収税額が0(ゼロ)、
支払保険料が
社会保険料等 (国民年金と厚生年金と雇用保険) のみの場合
(恥ずかしながら、健康保険は被扶養者になっております)、
確定申告は不要ですか?
医療費控除もなく、独身なので扶養者もおらず、
住宅購入や贈与相続等々も何もありません。

また、この場合、市民税の申告はどうなりますか?
(源泉徴収されている額がある場合は、
確定申告をすることによって、
市役所にもこの申告書が送られ、市民...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。

>ただ…もしも、確定申告書を書いて提出したら、どうなりますか。何か問題はありますか。
別に問題はありません。

>ということは、確定申告書を提出する事によって、住民税の算定のための資料として市役所へ送られる、という私の考えは思い違いということなんでしょうか。
半分はあっています。
通常、給与所得者は会社で年末調整しますし、所得税の確定申告の必要はありません。
また、役所には「給与支払報告書」が提出されるため、住民税の申告も必要ありません。

ただ、医療費控除があった場合やほかに所得があった場合などは、給与所得者も所得税の確定申告をします。
その場合は、その確定申告の内容が税務署から役所に通知され、役所は「給与支払報告書」とは課税所得の内容が異なるため、それを基に住民税の計算をするということになります。

Q「配当権利落ち分」は、誰が下げるか?

配当があると、その分、株価が下がります。

(1)下がるのは、原則的に、配当金額分だと言っていいのでしょうか?
年間配当5円、中間配当2.5円でしたら、配当権利落ち日の下落は、2.5円なのでしょうか。それ以上に下落する要因は?

(2)配当権利落ち分は、誰が下げるのでしょうか?
投資家が配当分だけ指し値を下げるのでしょうか?取引所か証券会社が配当分だけ、下で寄り付かせるのでしょうか?

Aベストアンサー

>指し値に権利落ち分を考慮するのは、どなたでしょう。
>誰が一番初めの指し値を出すのか、やっぱりわかりませんね。

「指値」ですから、売買注文を出す人が考慮します。考慮しておかないと権利落ちの分、損する場合もあるでしょう。会社の帳簿上の資産が減るわけですから。ただし、たとえ考慮されていなくても、それは通ってしまいます。指値ですから、いくらで指すかは、注文者の自由ですから。

それで質問の回答になっているでしょうか。

Q法人税の確定申告書の申告期限の延長について教えていただけますか。

法人税の確定申告書の申告期限の延長を検討しているのですが、以下のことについて教えていただけないでしょうか。

・繁忙期という理由で期限の延長はできるのでしょうか。
・延滞税はかけられないという認識でよろしいのでしょうか。
・その他デメリットがあれば教えてください。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

法人税法の延長の特例についてはその条文から「会計監査人の監査を受けなければならないことその他これに類する理由により決算が確定しないため」との理由があります。(法人税法75条の2)
これ以外には認められません。
会社法において基準日から3か月を超える株主の権利行使は無効(会社法124条)となるため会社のほとんどが基準日を決算にもっていき株主総会は3か月以内に開くこととしています。
決算は株主総会で決定した決算をもとに法人税申告書を作成しなければならない(法人税法22条4項)ため、株主総会がが申告期限を超える場合、申告書がだせないとなるため、この法律ができたのです。

延滞税はかかりませんが利子税はかかります。
利子税と延滞税の違いについては、利子税は法人税法上の損金になるのに対し延滞税は損金になりません。
また、延滞税は2か月を超えると14.6%となり(2か月以内なら利子税と率は同じ)ます。

また、法人税申告書とあわせて消費税申告書を提出することとなりますが、消費税法にはこのような申告期限の延長規定はありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報