そんな事ってあるの?というほど
数奇な人生を歩んでいる友人がいます。
不幸は一人の人に集中して起こる、と聞きますが、
何故なんでしょう?
時間をかけて話を聞いてはあげられるけれど、
他に、その人のために何ができるのしょうか?
もやもやと考えてしまいます。

A 回答 (7件)

ひとつの可能性として、その人の自己評価が下がってしまっていて、


自分の生活を大切に守ることを、さほど重要だと思っていない、ということが
考えられます。
特に、小さい頃に愛を受けることが少ないと、そのようになる恐れが多いと
思います。
これは、伝染するようなものではありませんから、友人にいるというだけなら
あなたが一緒に身を持ち崩すようなことはないでしょう。
ただ、恋人や配偶者、家族にそのような人がいるときは
あなたがよほど健康な心でいて、自分を守るためにはその人と
離れることも考える力がないかぎりは、かなり振り回されます。

どうしたらいいかですが。
そういう人は、心の中にさびしい子供をかかえています。
まずそのことを自覚して、さらにそれを自力で満たしてあげることが
できるのだと知ることができたら、その人の精神構造は大きく変わるでしょう。
そのきっかけは、本人が「おかしいな」と思わなければ訪れません。
それまでは静かに見守るしかないと思います。
ただ、少しでも「私ってどうしてこうなんだろう?」と思うようなら、
アダルトチャイルド関連の本などプレゼントしてあげるのいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほどそうかもしれません。
自分では自分を守ることを大切にしているようですが、私からみると、世の中と微妙に歯車が合っていないようにみえてしまいます。「おかしいな」とは思っているようですが、私は本当に見守ることしか出来ないんですよね。アダルトチルドレン関連の本を私も調べてみたいとおもいます。有り難うございました。

お礼日時:2001/12/19 17:54

何が出来るか と強いて言うとすれば


いつも通り ごく普通の友達として接することだと思います。
特に その友達に何か大きな事があったときほど
心中はおだやかでない場合かもしれませんが
ごくいつものように 一緒にどこかに誘って遊んだり
飲みにいったりするようなことでしょうか?

そういう場合って 一概には言えないけど
そういうごく普通の友達づきあいとかってのが
一番当たり前で 一番うれしいもののような気がします。
特別ではない 本当に当たり前のことっていうのが
キーワードみたいなものかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。普通の友人としてつき合っていくことがイイですよね。有り難うございました。

お礼日時:2001/12/19 17:57

ばいちゃnikaです。


>巻き込まれないように、自分のいる場所にキチンと立っていなければ!と強く思っています。

自分らしくあること、強い自分の意志をもつことが大変重要です。
いい忘れましたが、数奇な人生を送るパターンは、両極端
に別れると思います。強い意志があるか、ほとんど意志がないかのどちらかです。つまり、望むか、流されるかのどちらかと考えます。われわれ凡人は、流されたり、流されたかなとおもったら、強い意志を持ったりで心配いりません。両極端がこえーーんだよね。
くれくれも巻き込まれずに、冷静に、助けてあげてね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございました。巻き込まれないように、頑張ります。

お礼日時:2001/12/19 17:59

助けを求められたときに、「できる範囲で」助けてあげること。


それしかありません。

不幸さや数奇さは本人が一番身にしみて感じていますし、それを代わってあげることもできませんからね・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

シンプルなお答えですが、本当にその通りだと痛感します。
適切なお答え有り難うございました。

お礼日時:2001/12/12 02:34

とても壮大な質問なので、あくまで私個人の意見として聞いていただきたいのですが・・・どんなに不幸と思われる人生でも、どんなに幸せと思われる人生でも、結局の所、選び取っているのは自分のような気がします。

例えば不可抗力で、歩いているときにいきなり看板が落ちてきて怪我をしたとしましょう。誰がそんなことを望むものか、選ぶ物かと思われるでしょうが、その結果から自分がどういう風に対処して歩んでいくかは自分の選択。その選択によって次に起こることが関連づけられてくるし、物事が進んでいきますよね。

時間を戻すと、その看板が落ちてくる場所を通ることを選んだのはその人で、どうしてその場所を通らなければならないかという原因を選択したのもその人なんです。将来に起こることが知らないまでも、私は物事が起こり私がそれを感受しているのは、私の選択に寄るところだと思います。

概念的な話になりましたが、もっと短絡的に言うと、強く願えば願いは叶う、というのも私の信条。強く、心から望めば自ずとそのことに向けてのアンテナも鋭くなり、努力を努力と思わずそのことに向けて色々な手段を講じるでしょう。オカルト的な話ではなくてですね、気持ちをクリアに見分けて向かっていくことで、自分の行動が伴ってきた結果、願いが叶うと思うんですよ。実際、私はそれを人世の中で多数実践していますし。

というわけで、その数奇な人生を送られている人があなたをお節介だと思わない選択をした場合ですが(笑)、その方が本当に望んでおられることをご自身に自覚されるような話をして差し上げることが先決ではないでしょうか?あまりに沢山のことがお怒り過ぎると、自分はダメなんだと思いこんだり、諦めたりしがちです。その方の本来望む姿というのを思い起こさせて上げることが、第一歩のような気がするのですがいかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本人も前向きに、良い方向に考えて、毎日頑張っているようです。
しかし、幼少期に襲った不幸から始まり、今現在生きる戦いをしている友人を『あなたの選択した道』とするのは、とてもやりきれないです。
でも、そうですね、お節介にならない程度に『本当に望む方向』を自覚させてあげられるような話をしてあげられればと思いました。素敵なアドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/12 03:07

世の中にはいろんな体験をしてる人もたくさんいます。


少なくとも自分もその中のひとりであると思います。
人それぞれに歴史あり、なんちゃって~
という感じでしょうか?
不幸は一人の人に集中ですか?
いえいえ、ある出来事があったとしましょう。
それを不幸と考えるか、そう思わないか・・
その人の度量にもよるところだと思います。

たとえば、不謹慎ですが、まわりの家族が他界し、頼れる愛する彼も去っていった・・・
けれど、人のやさしさ、大切さを知ったその人は、その後
素敵な男性とめぐりあって結婚した・・

結果オーライだと思いますよ。
人生は・・・たしかに、短期間のピリオドでみれば不幸でも長期からすればプラスだったとかね?

不幸な友達がいて、相談されたとき、私は言います。
今は長い人生の中での休止符である、いつか必ず、それに腐らずがんばっていれば、きっといいことがある~
前向きに考えられるように応援しますです。

私は平々凡々で生きていくより、めりはりのある人生(良い事も悪い事も)のほうが、人生の年輪が増えていく起臥するなあ~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も前向きに頑張って欲しいと願っています。有り難うございました。

お礼日時:2001/12/19 18:02

どうも人生は、自分の思い描いたカテゴリーの中であっちいったりこっちいったりするみたいですね。


このことを運命対宿命のいざこざといいます。
つまり、自分の思い描く人生カテゴリーは、簡単にチョイスできます。これは運命的な要素があり、自分で変えることができます。
しかしながら、すべては思い通りにいくとは、限りません。失敗もあれば、不幸なことも起きます。これは、自分の努力だけでは、どうしようもない宿命的な要素と言えるでしょう。
数奇な人生が、必ずしも不幸とは決まってないし、逃れられないものとも決まってません。
自分でチョイスできるのです。
あなたが、その人の人生を変えて見せると思っているなら
変えることも可能でしょう。
しかし、あなたも数奇な人生に巻き込まれてしまうことも考えられます。
人間お互いに影響しあって生きているわけですから、多分意志の強い人間が、最後の最後まで生き残るのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>しかし、あなたも数奇な人生に巻き込まれてしまうことも考えられます。
>人間お互いに影響しあって生きているわけですから、
>多分意志の強い人間が、最後の最後まで生き残るのかもしれません。

実はそんな不安もあったので、ドキリとしました。今まで『ラッキーな人生』(アホな自己評価)を歩んでいた自分にとって、この友人との不思議な出逢いは、一期一会でいうなら「何かしら意味のあること」ではないかと考えてしまっています。しかしながら、巻き込まれないように、自分のいる場所にキチンと立っていなければ!と強く思っています。
本題とずれてしまって申し訳ないのですが、これに対するご意見を聞かせて頂けると幸いです。

運命と宿命の話は解りやすかったです。本当に有り難うございました。

お礼日時:2001/12/12 03:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスカートをはかない女性の心理

スカートをはかず1年を通じて毎日ズボンをはく女性がこれまでに何人かいました。
スカートが似合いそうな人だったので何ではかないのか不思議で訳を聞きたかったのですが、聞いてはいけない事情があると思い聞きませんでした。
スカートを絶対にはかない女性はなぜはかないのでしょうか?
スカートのほうが男性にもてると思うのですが。

Aベストアンサー

その女性がどんな方なのかによりますが…
理由はいろいろ考えられますね
(1)単にズボン(パンツスーツ等)が好き
(2)パンティストッキングが苦手←余談(1):私はこれです
(3)足に傷がある
(4)腹が冷える(結構風通しが良いものです)
(5)機能性の問題(経験談:スカートでは動きに制限が生じます。事務所と工場を行き来する仕事をしていたのでスカートでは工場のはしごの上り下りは大変でしした)
(5)女性らしい格好が嫌い←余談(2):私はこれもあてはまります

まだいろいろあるかもしれませんね
ただその方のプライベートに関わる問題かと思われますので年齢にもよるかと思いますが近しい関係でなければあまり触れないほうが良いかも…

Qもやもやで考えられない 集中できない

大学生です。
住居や学校での問題を抱えていて、いつも頭の中がもやもやしています。
そうなると、勉強に集中できなくなり、考えることにも支障がでています。
私はどうすれば良いのでしょうか?助けてください。お願いします。

Aベストアンサー

>もやもやで考えられない 集中できない

こういう時は、水泳とか森林浴(緑の多いところを散歩する等)が効果あります。

悩んでも、自分自信で解決できないことは、その方の専門家や人生の先輩に任せたり、「時間が解決してくれる」ことを信じましょう。
こちらの冒頭の句も参考になります。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000148/files/776_14941.html

Q外人 パンツはかない

外人はパンツをはかないと言いますが、冬はさすがに履きますか?

Aベストアンサー

国や民族によります。
一部では、下着をはかない民族衣装もあります。スコットランドとか・・
日本の着物も同じですが。
もちろん、現代では特別な場合だけでしょうけどね。

Q集中力、読解力、記憶力が無く仕事で問題ばかり起こしてしまいます。

入社して2年目なのですが
仕事が人より出来ず上司や他の人に迷惑ばかりかけて悩んでいます。
学生の頃から記憶力や効率は良くなかったので空気を悪くしたり、不機嫌にさせてしまう事もありました。
仕事で具体的に悩んでいる点は
集中力がない為に言われた事や指示されたことをしないで他の事をしてしまいます。
読解力がないため人の話を聞いてもしばらく理解できず、話の流れを無視してまったく違う話を持ってきて話を混乱させることがあります。
記憶力がない為メモっているにもかかわらず同じミスを繰り返し、知識の上乗せが出来ません。
報告を疎かにしてしまう。
など小学生でもできそうな事が出来ずにいます。
何かの病気なのかと悩んだりしています。
状況を好転させるよいアドバイスがあればお願いします。

Aベストアンサー

#6です。グラフィック関係をやっているんですね。
私も似たような業界にいます。

確かに、あなたの言う通り、今の問題は社会人としての基本的なことを
どうするかということです。

で、もし仮にADHDだった場合……
これはこころの病気ではなく一種の「脳のクセ」なんですよね。
実は、私もそう診断されていませんが、似たような傾向があります。
片付けと紙の書類を書くのが苦手です。でも、社会生活をおくる以上
自分の「脳のクセ」をいかした「社会生活への適応方法」を
自分なりに編み出していくことが、最も必要なことなんです。

「適応方法」とは、精神論とか気の持ちよう、他の人がみんな
やってるような小手先のテクニックにこだわることじゃありません。
#6で紹介した本のような、自分の「クセ」によく見合った、
自分だけの「生活マニュアル」や生活パターン的なものを作りなさい、
ということです。

こちらのサイト
http://www33.ocn.ne.jp/~osamu/
で、左側にある「ADHD成人関連」という項目の中から
「生活システムの構築」というページをご覧になってください。
#6でご紹介した本の中身はこんな感じです。
本の中ではこういう生活面のことや、対人関係のコツも書かれてます。
また、最近ではADHDの当事者の方が開いているサイトやブログが
たくさんあり、その人なりの悩みも工夫もたくさん読むことができます。

病院に行かれる際は、自治体の精神保健福祉センターに
詳しい病院がないか問い合わせるといいでしょう。
また、発達障害支援センターというものが作られた自治体もあります。
ただし、子どものみを対象とする場所もあるので、事前に要確認ですね。

「発達障害」という言葉が使われるために、診断されてショックを
受ける方もいます。今も「その疑いがある」というだけでも
不安ではないでしょうか? でも、一つだけ言っておきたいのは、
決して自分を必要以上に否定的に見るのではなく、良い面も見て
いかしたほうがいい、ということです。

ADHDを疑われた偉人の一人にエジソンがいます。
ADHDの人、もしくはその疑いがある人は感性やひらめきなど
直感をいかす場面で優れたものをもつ者が多いという話もあります。
上記のサイトにも書かれているように、コンピュータのような入出力が
安定した一つのシステム的なものにも強いです。生活の細かなことさえ
「適応方法」を持っていれば、自分の才能を発揮できる場面で
大いに活躍できる可能性も秘めているということです。
そういう意味では、グラフィックで才能を認められたからこそ
夢だった仕事に就けたのではありませんか?

自分の「脳のクセ」とどうお付き合いしながら、才能をいかすことが
できるか?という考え方で、今後の自分のあり方を見つめてみて
下さいね。コミュニケーションの取り方なども、自分に見合った方法で
訓練することで少しずつ慣れることができます。
ADHDの病院や本、当事者の集まりなどで、「脳のクセ」との
付き合い方を教わることができます。グラフィックの業界自体、
2年目では誰でもまだまだですから、じっくり腰を据えて地道に
経験を積むことが数年後に力になっていきます。

#6です。グラフィック関係をやっているんですね。
私も似たような業界にいます。

確かに、あなたの言う通り、今の問題は社会人としての基本的なことを
どうするかということです。

で、もし仮にADHDだった場合……
これはこころの病気ではなく一種の「脳のクセ」なんですよね。
実は、私もそう診断されていませんが、似たような傾向があります。
片付けと紙の書類を書くのが苦手です。でも、社会生活をおくる以上
自分の「脳のクセ」をいかした「社会生活への適応方法」を
自分なりに編み出していくこ...続きを読む

Qスカートをはかない女性って、変ですか?

こんにちは。
私はほとんどスカートをはきません。
会社は私服なので、いつもパンツスタイルです。
そして、職場の人のほとんどが「どうしてスカートをはかないの?」と聞いてきます。

私の感覚では、スカートかズボンか、というのは、少なくとも現代の日本女性においては、いちいちポリシーをもって決めるものではなく、
ただ何となく選択するもの、なのですが。
(また、健康上の理由(冷え性だからスカートは嫌・など)、体系カバー(足首が太いからスカートは嫌・ウエストは細いのに太股だけは太いからズボンは嫌 など)、外見(大怪我をして、足に傷痕がある など)という人もいるかと思いますが)

人によっては何度も聞いてくるので、うんざりしてしまいます。
ちなみに今の職場は経理課で、お客さんが来るようなところではありません。なので余計「スカートはかなくても、あんたに迷惑かけてない!」と反論したくなるところですが、後輩より先輩の方が圧倒的に多いので、反論もできません。
もし私がスカートをはいて出勤しようものなら、「どうしたの~?」とまた五月蝿く聞かれそうです。(「おまえのせいだよ!」と心の中で叫ぶことになるだろうな・・・)

そもそも、スカートをはかない女性って、他から見ると違和感とかあるんでしょうか?
それから、「どうしてスカートをはかないの?」攻撃にうってつけの受け答えがあったら教えてください。

こんにちは。
私はほとんどスカートをはきません。
会社は私服なので、いつもパンツスタイルです。
そして、職場の人のほとんどが「どうしてスカートをはかないの?」と聞いてきます。

私の感覚では、スカートかズボンか、というのは、少なくとも現代の日本女性においては、いちいちポリシーをもって決めるものではなく、
ただ何となく選択するもの、なのですが。
(また、健康上の理由(冷え性だからスカートは嫌・など)、体系カバー(足首が太いからスカートは嫌・ウエストは細いのに太股だけは太いか...続きを読む

Aベストアンサー

男ですが、一般論としては、せっかく女性なんだからスカートもはいてみたら?とは思うかもしれませんね。

全然違う例ですが、私はスーツのズボンにいわゆるサスペンダーをつけています。これがよく指摘されます。
単に金具で吊っているものではなく、わざわざズボンにサスペンダーボタンを縫込み(お店で有料でやってくれます)、太目の三角の形状になった皮のベルトでつっています。

いわゆる、アメリカの金融機関の人がよくするサスペンダーですが、これが日本では、とくに私の業界では皆無に近く、人が見ると「どうしていつもサスペンダーなの?」とか「おー、またサスペンダーだねえ」といわれます。

でも、自分がそれがいいと思ってつけているわけですし、人と違っている部分を私は楽しんでいるので、自信をもって「いいでしょー」とか「こういうの金払ってまでつける気ないでしょー」とか言っています。
逆に、つけたくてもつけられない人は、まわりの目とかスーツの平均像というポリシーにしばられているのかもしれません。あるいは、サスペンダーは彼らには感心がないか、ある人でも自分がやるには、アンタッチャブルなものらしいです。

スカートをはかないことに関してまわりは言うかもしれませんが、「女性だからいわれるのかな」「女だからってスカートはかなくても‥」など、ネガティブにとらえないことです。
パンツをはくことに自信があれば、いちいち反論や攻撃を考えることはないはずですので、自然にパンツルックを着こなして、気にしなければよいと思います。

男ですが、一般論としては、せっかく女性なんだからスカートもはいてみたら?とは思うかもしれませんね。

全然違う例ですが、私はスーツのズボンにいわゆるサスペンダーをつけています。これがよく指摘されます。
単に金具で吊っているものではなく、わざわざズボンにサスペンダーボタンを縫込み(お店で有料でやってくれます)、太目の三角の形状になった皮のベルトでつっています。

いわゆる、アメリカの金融機関の人がよくするサスペンダーですが、これが日本では、とくに私の業界では皆無に近く、人が...続きを読む

Qでしょうか?

困っています。。

私は、現在28歳の就職活動をしているものです。
今まで社会人経験も無く、スグにでも就職先を探さないといけない状況です。

しかし睡眠中も1時間おきに起きてしまい何に対しても(自分や他の方に対しても)興味が持てず、パートの仕事でも忘れっぽくなってしまい勤務に影響が出てしまっております…。

このままでは、いけないと思っているのですが新しい場所で就業できるかどうか不安です。
また向上心も無く、最近では泣いたり笑ったりという事もなくなりました。

一人で物事を決断することも難しく、考えても仕方の無いことを永遠と考えてしまう傾向もあります…。
自分で物事を考える際も、うまく考えられず文章にしても不自然になってしまう事や、色々な事で同じことを繰り返してしまったりします。

幼少期に家庭内で暴力はありましたが、それは言い訳なのかもしれないと感じます。

金銭的にも余裕がなく、奨学金も残っています。
将来のことを考えた場合とても不安で自分でもキャパオーバーなのは感じておりますが

なんとかして、状況を改善し就職したいと考えているのですが、何かいい方法がありますでしょうか?

わかりずらい説明でしたらごめんなさい。

困っています。。

私は、現在28歳の就職活動をしているものです。
今まで社会人経験も無く、スグにでも就職先を探さないといけない状況です。

しかし睡眠中も1時間おきに起きてしまい何に対しても(自分や他の方に対しても)興味が持てず、パートの仕事でも忘れっぽくなってしまい勤務に影響が出てしまっております…。

このままでは、いけないと思っているのですが新しい場所で就業できるかどうか不安です。
また向上心も無く、最近では泣いたり笑ったりという事もなくなりました。

一人で物事を決断すること...続きを読む

Aベストアンサー

考え事悩みがあるから睡眠障害が起きてるんですよね。
就職活動で悩むから眠れないんだと思います。
寝られればパートの仕事もうまく出来ると思いますよ。
新しい場所で就業出来るか不安になるから就職活動で悩むんじゃないでしょうか。
そして金銭的にも厳しい
追い詰められてる。
悩み事ばかりですよね。
だから睡眠障害を起こす。
いろいろ考え過ぎちゃうんですよね。
今やることは何?
とりあえずパートの仕事して生活する。
次にこのままでは金銭的に厳しいから
就職活動する。
就職活動は就職して働けるかな?
とかじゃなくて
ここで働いてみようかな?
で探して見ませんか。
ダメだったらダメで仕方ないじゃない。
始めから不安のままでいたら何も始まらない。
今のまま。
何も変わらないんだから。
先の事を考えると動けなくなる。
目の前のことを見るようにしてみよう。
1つ1つ悩みを解決していこう。

Q関西の女子高校生はなぜ?ミニスカートをはかない?

関西の女子高校生はなぜ?ミニスカートをはかないのでしょうか?
奈良、大阪、京都、いずれも、めったに、ミニスカートの制服ではないみたいです。
こりからもこの傾向でしょうか?

Aベストアンサー

 関西人の女性の足は大根足かカブ足しかいないからかもしれませんね。……ま、冗談はさておいて、雰囲気的にミニスカートがあわないからじゃないでしょうか?京都、奈良は昔の日本女性みたいに露出は控えめにするのが良いとされ、一方、大阪の雰囲気にミニスカートは合わないからです。大阪の女性は、おばちゃんやおかんな方が雰囲気的に合ってそうですし。

Q無性にイライラ・もやもやすることがある(長文です)

10年以上前から鬱病と診断されて通院治療しているアラフォーの女(独身・母姉と同居)です。
最近、わけもなく無性にイライラしたり気持ちがもやもやしたりすることが多くなっています。
以前は生理の前後がこんな感じだったのですが、最近は生理関係なくイライラします。

まず一番多いのが姉に対するイライラです。
姉は女性が多いコールセンターで働いているのですが、職場の愚痴を毎日家で長々話します。
それも「〇〇っち」「××ねえさん」のようなニックネームを使っているので私にはどういう関係(仲が良いのか悪いのか)かもわからないし、まるで私がその名前を知っていて当然のように言われるのでさっぱりわかりません。
かといって「誰?」と聞いたら話が長くなるし…
私は常に職場に一人ぼっちの環境で働いていて、話相手どころか一日一言も電話応対以外でしゃべらないでいることもあるぐらいです。
かといって気楽でストレスが溜まらないというわけではなく、それなりに愚痴を言いたいこともあるのですが、私が姉に愚痴を言っても姉は大して聞いてくれないので最近は言うのをやめました。
でも姉はいつも私に「今日△△ちゃんに〇〇っちのことを愚痴ってたら横から☆☆っぺがね…」と職場の話を延々とします。
時々「姉ちゃんは職場で話す相手がいていいね」というようなことを言うと「あんたみたいに気楽な職場じゃない!」と怒ります。
そういうのが積もり積もって姉の職場の話を聞くだけでアレルギーみたいに心が拒絶反応を起こします。
聞き流せばいいんでしょうけど、適当な相槌うってたら怒るし…

そんなのがあるせいか、毎日家にいるとイライラします。
私の母は若年性アルツハイマーで、何とか家族の顔と名前が分かるぐらいで、あまり会話は成り立たないし、おかしな行動をとることもしょっちゅうです(一昨年父が急死してから進行が激しくなりました)
母は今まで苦労してきたんだし、そういう病気なんだから仕方がないと思って普段は母がおかしなことをしてもそれを怒ったりしないように心がけているつもりです。
でも、姉がこの調子で母は話をしても会話にならないとなると私は自分の思いのはけ口がなく、時々つい母にあたってしまって、それから八つ当たりしてしまった自分に嫌気がさして余計にイライラが募る悪循環です。

病院でその話をしたんですが「ツムラ抑肝散」という漢方薬を増やされただけでした。
それは飲んでいるんですが心のイライラともやもやは全くおさまりません。

最近では外に出ていて、本当に何気ないこと(例えば進むたびに毎回信号にひっかかったなど)でも胸の奥あたりがもやもやしてきて何かに当たりたい気分になります。
こんなんではいけないと思っているのですが自分でどうしていいかわかりません。

どうしたら心のイライラやもやもやを抑えることができるでしょうか。
漠然とした質問ですみません。何かアドバイスがありましたらお願いします。

10年以上前から鬱病と診断されて通院治療しているアラフォーの女(独身・母姉と同居)です。
最近、わけもなく無性にイライラしたり気持ちがもやもやしたりすることが多くなっています。
以前は生理の前後がこんな感じだったのですが、最近は生理関係なくイライラします。

まず一番多いのが姉に対するイライラです。
姉は女性が多いコールセンターで働いているのですが、職場の愚痴を毎日家で長々話します。
それも「〇〇っち」「××ねえさん」のようなニックネームを使っているので私にはどういう関係(仲が良い...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

お姉さまは、貴女に話をする事で心の開放と人間関係で苦労している自分をわかって欲しいのでしょう。でもそれが精いっぱいで、貴女の話しについてはどこか問題のレベルでの査定をされてるのではと思います。

人それぞれですが、相手の相談に乗る時、このぐらいで?みたいな感情が湧くこともあると思います。それが当人には大問題や、うまく表現できない(病気のせいとかではない)事に気が付かない部分です。これは個人の『思い込み、固定観念』と考えています。

失礼ですが(本当ごめんなさい)説明の内容から常に自分のフィールド内でしか考えが回らなくなってるのが、お姉さまの様子と思いました。お姉さまも大変なのでしょう・・・。

お姉さまにとって、周囲の人間関係の軋みで苦しむのが最大の苦痛。でも貴女はそれとは別に持つ悩みがある。一人きりで黙々と仕事をするのもまた孤独孤立との戦い。一人ですべてを決め完遂するのですから時には周囲に聴くこともできないし上手くいかないと誰にも相談できない、一方責任は重いですネ(私は人と折衝する部分と一人でじっと考える部分と両方仕事であるので切り換えの難しさやそれぞれの苦悩はちょっとは理解してるつもり)。

孤独に仕事をする理解や経験がないと分らないかもしれません。キツい言葉ですみません。

>「姉ちゃんは職場で話す相手がいていいね」というようなことを言うと「あんたみたいに気楽な職場じゃない!」と怒ります。

これが前記の全ての顛末です。日常の会話で常に受け身の貴女には堪えますネ。
出来るなら、その度毎に
『私は誰にも仕事を聴くことも相談も出来ず会話も無く気楽じゃない。人づきあいが無くてもそれは別で寂しい事もある。気楽どころかヘマしたら一人苦しんで大問題になるし周囲に助言すらもらえない。気分を変えられる会話すらできない状況も、お姉さんのように人だらけとは違うけど孤独!で孤立無援!』
と申されてはいかがでしょう?既に話されてるのでしょうが・・・これでは仲たがいされますか・・・・。

一方、お姉さまの性格や現在の状況をそう変えられるか?もまた難題ではと思います。長年の積み重ねもあるでしょう。
また、お母様のご様子も大変ですネ。心労尽きないと存じます。

どこか苦労や受け身で報われないと思われてはいないでしょうか・・・。ご自身も不調な部分を上手くフォローしながらの日々なので、苦しくなるし自己解放の場が無くなって、心が辛くなります。

一つ思うのが心療内科で診察とは別に、医師か臨床心理士によるカウンセリングのシステムは無いでしょうか?お金かかりますが・・・既に実施されていたらすみません。ただ、現状の病院で無理(対応困難)の際は、セカンドオピニオンもあります。
お薬はどれだけ常用されているかにもよりますが、下手に追加などして今のバランスが崩れると良く有りません(今は無いでしょうが過去ドグマチールを服用され酷い目にあった事あります)。
医師との会話も少し心配な様子ですが、通院時に状況をなるべく解説され最適を求める事でしょう。

一方、心が苦しい状況・・・もう読んでるかと思いましたが例えばこちらの本は・・・

(1)ほめ日記(本もこれで検索可能)
http://homediary.net/

備忘録のようにでも、PCベタ打ちやノートに書くなど・・・。その際は気持ちをリラックスさせて悩みを考えるでは無く評価と確認ど、良い出来事や結果の喜びを小さい事でも挙げてみます。些細な喜びから苦難へと向かう、根詰め過ぎずにポジティブになる心の助走をつける考えです。報われない事はない、気が付かず努力してる事を確認する一手。

(2)渡辺 和子【著】 置かれた場所で咲きなさい
http://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784344021747

考え方の転換や自分の努力の評価・・・できたことは小さくても立派な達成ですし、それが仕事でも会話でも全てと思います。


それと・・・気負わない事でしょうか。イライラが重なると、些細な出来事にも敏感になります。PCがちょっと固まっただけでもとか(私)。ちょっと荒い態度や言動等もイラッとしたり。少し待てば良い、一呼吸おけば良いだけのはずですが・・・。
イイ意味で『またか~でもまあいいっか・・・損する事ではないと思えば・・・事故や怪我や損失や犯罪じゃないし・・・』として何かの目的のための行動ならば、その結果の楽しみや喜びに期待する考え方(家に帰ったら美味しいコーヒーとカステラ食べよう・とか?)。そこで自分の時間やスタンスをとった時、反省があれど、些細でも努力やうまくできた事へ自分にお疲れさんする・・・。また、待ち等の時は周囲を観察する等・・・無駄な『間』や『出来事』を余裕や別の良いことに転換・代替えすることでしょうか。
愚例で先日あと一歩で新幹線の希望列車に乗れず2本後になりました。内心イライラはあるのですが、じゃあちょっとネットで調べもの?とか・・・車で信号毎度停車はマニュアル車で面倒だけど(実はそうでもないですが)、対向車や歩行者を観察したり・・・。イライラ意識を何か他に?転換しようとしてます。

お姉さまの会話も、ある意味『うっぷん晴らさせてあげられたわ~私の話は何割聴いてくれてるか分からないけど?姉の役に立ちためになっている』。この程度で?と思われたり言われたとしても、じゃあ私知らんからご自由に・・・私いい加減聞いてらんない!・・・と叫ぶ前に、聴き役の貴女がこの場では優位な事を自覚されては?と思います。その場では貴女がカウンセラーでアドバイザーです。いつも私ばかり・・・もありますが、それでも自分のスタイルはなるべく崩さない事こそ、生きてる自分への価値と思います。

他には、日常で無理しない程度の趣味や息抜きです。私は趣味がいろいろあり、それを日記や備忘録程度にブログとして、また他者と交流したりしました。

長文乱文でお役にならないと思いましたが、何かのきっかけにもなれば幸いです.

どうぞご自愛下さい  m(__)m

はじめまして。

お姉さまは、貴女に話をする事で心の開放と人間関係で苦労している自分をわかって欲しいのでしょう。でもそれが精いっぱいで、貴女の話しについてはどこか問題のレベルでの査定をされてるのではと思います。

人それぞれですが、相手の相談に乗る時、このぐらいで?みたいな感情が湧くこともあると思います。それが当人には大問題や、うまく表現できない(病気のせいとかではない)事に気が付かない部分です。これは個人の『思い込み、固定観念』と考えています。

失礼ですが(本当ごめんなさい...続きを読む

Q山口茜選手はスコートをはかないのでしょうか。リオでは見られませんでしたね。可愛いのにね。

山口茜選手はスコートをはかないのでしょうか。リオでは見られませんでしたね。可愛いのにね。

Aベストアンサー

履きたくないのでは?
分からないけど。

Qあがりしょうです。

人前で話すことが多いのですが、あがってしまい自分が何をいっているのかがわからなくなることがあります。
複式呼吸がいいとも聞きますが何かいい方法ないでしょうか?

Aベストアンサー

私自身あがり症です。これといっていい方法というものに出会っていないため、こんなことしか言えませんが。

やはり、経験をつむことです。はじめは言葉を選ばずに話すことのできる気軽な友達を相手にして、体の力を抜くことを第一に、自然な言葉?(ため口)で話します。そうすると、どもりが少なくなります。
次に同じメンバーで声を大きく出すことに気を付けながら話すと良いです。声を大きく出すとなにか吹っ切れるものができてきます。
最後は勘違いすることです。「だいぶあがらなくなった」とか、「人前で話すのが好きになったような気がする」といった具合に。そう思えたら、後は自らそういう場に積極的にいくようにしましょう。
時間があくと、戻っちゃうんですよね。でも、体の力と声の大きさを気にしていれば、よくはなるんですけど。最初が・・・。参考にしてください。


人気Q&Aランキング