はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

お菓子の材料に「キルシュ」を使っていました。
でも家にキルシュがありません。
お酒は滅多に飲まないので、このために買うというのも・・・。
ブランデーならカミュが家にありますがこれで代用できますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

キルシュはさくらんぼのリキュールですから、香りも風味もレシピの意図とは変わってしまうかもしれませんね…


酒のディスカウントストア等の大型酒販店があれば、30ml~50ml程度のミニチュアボトルも販売していますし、一般の酒販店でも注文すれば数日で入荷できると思いますよ

SUNTORYから出ているケーキマジック(製菓用)のシリーズも、安価で使いやすいですよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
洋酒ならなんでもいいのかも、と思っていましたが違うのですね。製菓用を探してみます。

お礼日時:2005/12/11 22:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイギリス在住です。日本のお菓子のレシピによく「キルシュ」が出てきますが

イギリス在住です。日本のお菓子のレシピによく「キルシュ」が出てきますが、英語ではなんと言うのでしょうか?たしかさくらんぼのお酒だと思ったのですが、それに似たものは「チェリーブランデー」しか見つかりません。きっとまったく違う言い方に英訳されているのか、それともイギリスにはないのでしょうか?ご存知の方がいらしたら教えてください。(代用になるお酒を知ってる方でもけっこうです。)よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.3です。再びこんにちは。その後、補足情報がありますのでお知らせします。
No.2さんが書かれている「Cherry Heering」、有名なお酒らしいですが「キルシュ」とは全く別物だそうです。キルシュはどちらかというと辛口なお酒、チェリー・ブランデーと呼ばれているものはみんな、かなり甘いお酒だそうです。(夫談)
このためやはり用途によって、代用できる場合と全く代用にならない場合があるようです。

私も外国に長期滞在したことがあって、「日本で簡単に手に入って当然のものが、いちいち手に入らない」苦労は経験したことがあります。でも当時は、言葉やその国での一般常識も知らなかったので、私がその地での効率のよい探し方を知らないせいなだけだと思ってました。・・・が、本当にないものはないんですね。
確かに日本ってすごいです。夫が母国の食事のストレスなく長く日本に住んでいられるのは、ネット通販でみんな取り寄せられるおかげです。
外国での生活、食事だけでなくいろいろ不便で大変でしょうけれど、がんばってください。

Qラム酒の代わりになるものを教えて下さい

シフォンケーキやタルトなど至るところで、材料に「ラム酒」と出てきますが、必ず入れないといけないのでしょうか?また、ラム酒に代わるものはありますか?例えば日本酒だと風味が変わって美味しくできないのでしょうか?
時々しかお菓子を作らないのに、ラム酒を買うのも…と思っています。良案があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

日本酒はさすがにまずいと思います。全く風味が変わってきてしまうので…
他の方と重なる部分もあるのですが、コレクションボトルくらいの大きさなら使い切るのも楽ですし、さほど邪魔にはならないと思います。
基本的に風味の問題だと思いますので、無ければ入れなくても大丈夫かと思います。
ちなみに私はラム酒を他のリキュールの代わりに使ったりしています。洋酒なら何でもOKだと思いますよ。
参考になりましたでしょうか?

Qケーキのスポンジにシロップを塗る必要性

苺のショートケーキを作る予定です。

スポンジにシロップを塗る作り方と塗らない作り方があると思うのですが、何が違うのでしょうか。

また、スポンジを3枚に切って使う予定なのですが、シロップを塗る場合は何処に塗れば良いのでしょうか。

シロップの作り方も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

こんばんは。パティシィエです。
おおむねすでにご回答があった通りだと思います。

ボクは、フランス菓子を専門にしていて約25年間フランス菓子の
基本的な技術としてスポンジにシロップを塗ってきました。

ただ日本的なケーキである苺のショートケーキには、
このテクニックは、向かないと結論づけています。

このケーキだけは、ふわふわのスポンジを焼いて何も
シロップを塗らずに仕立てた方が美味しいと思います。

フランスでは、日本とスポンジの好みが相当違っていて
わざと卵の泡が潰れるように作り木目を荒く作り
そして徹底的にオーブンで焼きます。日本よりパサついた焼き上がりを目指します。

ですからシロップを塗った方が美味しいしそういう事を前提にした製法になっています。

日本では、木目細かくかつ柔らかく そしてオーブンでもあまり長時間
焼かずにしっとりとさせようとします。
そうするとフランスに比べると小麦粉に十分火が通っていないので
シロップなどの水分を含ませると口の中で咀嚼するときグチャグチャした
不快な食感になりやすいと思います。

出来損ないの「フレンチトースト」みたいな。

まあそれでもケーキ作りは、上記のような屁理屈よりも楽しさが
大切なのでご質問者様がもしシロップを塗った食感がお好きなら問題ないと思います。

もしご参考になったなら幸せです。
ジルより

こんばんは。パティシィエです。
おおむねすでにご回答があった通りだと思います。

ボクは、フランス菓子を専門にしていて約25年間フランス菓子の
基本的な技術としてスポンジにシロップを塗ってきました。

ただ日本的なケーキである苺のショートケーキには、
このテクニックは、向かないと結論づけています。

このケーキだけは、ふわふわのスポンジを焼いて何も
シロップを塗らずに仕立てた方が美味しいと思います。

フランスでは、日本とスポンジの好みが相当違っていて
わざと卵の泡が潰れるように作り木目...続きを読む

Q製菓用のラムと普通のラム酒の違いを教えて下さい。

ドライフルーツを漬けるのに、製菓用のダークラムを使っているのですが、量が足らなくて・・・

製菓用は100mlで350円ぐらいなのですが、お酒のラムは量販店へ行けばもう少し手ごろなのがありますよね? (ちなみに900mlぐらいのサイズで2000円前後でありました)

「このラムなら漬けるのに使える」というのをご存知の方、いらっしゃいませんか?

反対に、「製菓用」でないと難しいというのであれば、その理由なども教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

製菓用でなくても大丈夫ですよ。
キルシュやコアントローなどの洋酒は、スポンジに塗ったりチョコレートに練りこんだり生クリームに入れたり、
製菓用の洋酒の使用目的としては主に「風味づけ」が多いので、お酒を飲まない人には少量の方が使いやすいですよね?
そういった意味で製菓用のボトルは小さいのだと思います。

漬け込みフルーツに関して言えば、アルコール度数が高ければラムじゃなくても大丈夫です。
ブランデーなどは香りもとてもよく熟成が進むにつれまろやかで深みのある味になるので向いています。
もちろんラムとブランデーをブレンドしても良いですので、
ご自宅に飲み残したブランデーなどがありましたら加えて頂いてもいいかと思います。

私はマイヤーズ独特のキャラメルのような風味がたまらなくて、
量販店で700mlを1200円前後で購入して愛用しています。
DOVERのホワイトラムはダークラムより味がマイルドで、ドライフルーツの色鮮やかさがそのまま生かされるので、別で少しだけ漬けています。
製菓用のこだわらずいろんなラムを試してみて、お好きな味を見つけると楽しいですよ

製菓用でなくても大丈夫ですよ。
キルシュやコアントローなどの洋酒は、スポンジに塗ったりチョコレートに練りこんだり生クリームに入れたり、
製菓用の洋酒の使用目的としては主に「風味づけ」が多いので、お酒を飲まない人には少量の方が使いやすいですよね?
そういった意味で製菓用のボトルは小さいのだと思います。

漬け込みフルーツに関して言えば、アルコール度数が高ければラムじゃなくても大丈夫です。
ブランデーなどは香りもとてもよく熟成が進むにつれまろやかで深みのある味になるので向いて...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Qレアチーズケーキって冷凍保存できるの?

誰か早急に教えてください。スポンジケーキって冷凍保存出来ますよね。レアチーズケーキって冷凍保存が出来ますか?自分で作ったんですが・・・食べきれそうに無いので・・・でもダメにするには忍びないので・・・よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

miyo-hさんこんにちは
冷凍出来ますよー!
レアもベイクドもOKです。
っていうかうちの妹はいつも冷凍しています。
クリームチーズ自体冷凍OKですので大丈夫です。
でも、クリームチーズって匂いが移りやすいですから
必ずラップしてタッパーやZip-Rockなど、密閉出来るものに入れた方が良いと思われます。

Qこの時期にイチゴを入手したい。イチゴを購入できるところを教えてください。

あと半月ほどで、子供が初めてのお誕生日を迎えるので、イチゴのケーキを作りたいと思っています。

この時期、イチゴを御取りよせできる通販サイトなどありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

最近は四季なりのイチゴがあるので、根気欲探せば国内産もあるはずです。
さっきから探していたのですが、丁度数日前に秋のイチゴ狩りツアーの広告があったのですが、見つかりません。
変わりに、少し高いですが輸入のイチゴ通販です
http://www.4115.com/recommend.html

※ ここに頼む前に、お近くの八百屋等にお願いして、市場で仕入れていただく方が良いと思いますよ

Qケーキは寝かせた方が美味しい?

こんにちは。よろしくお願いします。

家庭で作るケーキは、一度に全部食べられませんので、冷蔵庫に保管したりしますが、
作ったその日より、翌日やそのまた次の日の方が味が馴染んでいる(というかまろやか?)ような気がします。

もちろん、食感は焼きたての方が良いですが。

気のせいでしょうか?

カレーなどの煮込み料理は一旦冷ますことで具材に味が染み込むと聞きます。
ケーキの生地も冷やしたり時間が経過することで味が変わるでしょうか?

Aベストアンサー

ケーキというのは、スポンジケーキやバターケーキ(パウンドケーキ)などですか?
それでしたら、「寝かせて翌日以降がおいしい」というのは、お菓子好きな人や調理の勉強を少しでもした事のある人にしたら、常識です。
よけいな水分が抜け、油分と粉が馴染んで、落ち着くので。
(ただし、乾燥したら台無しですのでその点注意が必要です)

きちんとしたケーキ屋でしたら、作りたてすぐのスポンジにデコレーションして売るような事はしません。
スポンジだけ1~2日前につくり、適温でねかせておいしくして、それを新鮮な生クリーム等でデコレーションして売ります。
寝かさない作り立てのスポンジにデコレーションして売るのは、手抜きです。

とはいえ、デコレーションケーキまで寝かせるのはいけません。
クリームと果物は新鮮さが命。翌日はクリームと果物がまずくなってしまいますので。
まあ、チョコレートケーキやロールケーキでしたら、クリームをスポンジに塗った後しばらくおいたほうが生地とクリームが馴染んでおいしいなんてこともありますけどね。
(これは、好みもあるかとおもいますが)
あとは、ふわふわの軽いケーキではなく、バター(油脂分)の割合の多いどっしりしたケーキを冷蔵庫などでキンキンに「冷やす」のは、なるべく控えましょう。
バターが固まって食味が落ちます。
あくまでも室温で涼しい場所に置くのがいいですよ。

ケーキというのは、スポンジケーキやバターケーキ(パウンドケーキ)などですか?
それでしたら、「寝かせて翌日以降がおいしい」というのは、お菓子好きな人や調理の勉強を少しでもした事のある人にしたら、常識です。
よけいな水分が抜け、油分と粉が馴染んで、落ち着くので。
(ただし、乾燥したら台無しですのでその点注意が必要です)

きちんとしたケーキ屋でしたら、作りたてすぐのスポンジにデコレーションして売るような事はしません。
スポンジだけ1~2日前につくり、適温でねかせておいしくして、それを新...続きを読む

Qあさりのうまい砂抜き。

アサリが好きなんですが、上手く砂抜きができません?いい方法教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。

やはり海水と同じくらいの濃度(3~5%くらい)の塩水にひたひたになるくらいに3時間ほどつけます。
このとき必ず暗くして、バケツの回りに新聞紙を敷くとか木蓋をするなど水が飛び散らないようにします。
出したものをまた吸ってしまわないようにバケツの底を上げ底にすると言う方法もあるみたいです。
あとはザルにあけて殻をこするように洗って水を切って使わない分は冷蔵庫で保存します。2,3日はもちますがすぐ使わない場合は私は冷凍しちゃってます。

塩水の他に鉄と言う方法もあります。
釘を水の中にいれて吐かせます。

余談ですがあさりは食べる1時間程前に水洗いして常温(暑い時は冷蔵庫へ)に置いてから食べるようにすると美味しくなるそうです。理由はその状態はアサリ貝にとってとてもストレスがたまって美味しくなる成分を作るらしいです。

あさりのシーズン到来ですね~^^
私も大好きです(笑

Qスポンジケーキの間にぬるシロップ

ショートケーキを作るために、スポンジを焼きました。
「クリームといちごをサンドするとき、カットしたスポンジにシロップをぬる」と聞いたことがあります。

このシロップはどういう役目があるのでしょう?

スポンジをしっとりさせて、やわらかさを出すためかな?と思いますが、
シロップを使わずに直接クリームをぬるのと、差がでますか?

シロップの作り方も教えていただきたいと思います。シロップに加える洋酒として
適当なもの、合わないものも知りたいです。

Aベストアンサー

シロップでスポンジを湿らすことを専門的には「アンビベする」とか、「ポンシュをうつ」と言います。上白糖と水(約同量)を一煮立ちさせて冷まします(甘すぎるなら、水を加えて調節してください)。このシロップにグランマルニエ(オレンジのお酒)又はキルシュ(サクランボのお酒)又はラム酒を使います。これらは甘いお酒です。ブランデーは香りはいいですが、前者ほど甘くないので、お子さんも召し上がる場合はオススメしません。一般的なバースデーケーキ一台で、50~60ccのシロップに10~30ccのお酒を混ぜて使います。とりあえず、グランマルニエが無難でしょう。peppermintpattyさんの言うように、スポンジをしっとりさせたり、ケーキの香りがよくなったり、です。シロップを使うとしっとりして私は好きなので、必ずアンビベします。ちなみにラム酒はキャラメル、チョコレート、マロン、ドライフルーツなどが合います。キルシュ酒はカスタードクリームに相性がいいです。でも、お好みで使ってかまわないと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング