シェイクスピアのファーストフォリオをファックスで購入できると聞いたことがあるのですが本当なのでしょうか?是非とも読んでみたいと思っています。購入の方法をご存知の方がいらっしゃいましたらお教え願いたいと思います。よろしくお願い致します。

A 回答 (1件)

http://www.alice-it.com/shakespeare/journal/jour …
ここで聞かれたら、手がかりがあるかも
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅くなって申し訳ないです;;良いところをご紹介して下さって有難うございます。ほかにもいろいろな情報が得られて良かったです。有難う御座いました!!

お礼日時:2002/01/24 13:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q発見されたシェイクスピアの劇場「ザ・シアター」の場所

最近発見されたシェイクスピアの劇場「ザ・シアター」の場所をご存知の方がいたら教えてください。
グーグルマップで場所を確認したいと思っています。
経度緯度までとは言いませんが分かりやすくお願いいたします。

AFP(日本語)
http://www.afpbb.com/article/life-culture/culture-arts/2501812/3191229
BBC NEWS(英語)
http://news.bbc.co.uk/nol/ukfs_news/hi/newsid_7540000/newsid_7544600/7544616.stm

グーグルマップ
http://maps.google.co.jp/

Aベストアンサー

こんにちは。
イギリス文学に関わる方が、そこを訪れていた時のことを
写真と共に載せたHPがあります。

http://www.h.ehime-u.ac.jp/~inoue/inoue_Sh's%20London%20Walk2.htm

又地図も(Googleではないですが)ありますので、
参考になるかと思います。

Qこの詩の作者をご存知の方いらっしゃいませんか?

間違っているところもあるかもしれないのですが。。。
こんな感じの詩だったと思うのですが
作者を探しています。。。検索しても見つからなくて。。。

**************************
花咲く樹は美しい
それはいとせずして人の心を喜ばせる
葉を落としている樹は美しい
それはいとせずして天を仰がせてくれる
花咲く人は美しく
枯れて行く人もまた美しい
花咲く人は行くべき道を示し
枯れて行く人は帰るべき道を示す
道はそれぞれにいとせずして道である
*******************

Aベストアンサー

ちょっと正確にはわからないのですが、最後の締めの一句が老荘思想っぽいので老子の現代語訳とか、アメリカ人が訳した老子の日本語訳とか、荘子の現代語訳などを探してみると良いかと思います。

アメリカ人だと老荘思想は「Tao」と言います。

Qシェイクスピアについて

シェイクスピアについて

大学生です。
最近イギリス文学、特にシェイクスピアに興味があります。
シェイクスピアの作品について論評している本でおすすめのものがあれば是非教えてください。

Aベストアンサー

No.1です。
前記のよくわからなかった分は、
正しくは中央公論社の「世界の文学セレクション」でした。
村上春樹さんはも少年のころは、このシリーズを読まれていたそうです。

Qこのお話をご存知の方、いらっしゃいませんか?

とてもあやふやな記憶で申し訳ないのですが、
あるお話の正しい内容と出典を知りたいのです。

昔、ある旅人が森(山?)で行き倒れてしまいました。
すると、動物たちが旅人のために
木の実など、様々な食べ物を集めてきてくれました。
ところが、ウサギ(?)だけは何も持ってくることができず、
「どうぞ私を食べて下さい」
と、火の中に自ら飛び込んだ…

というような内容だったと思うのですが…。
うろ覚えなので多少違っている部分があるかもしれません。

どこかの国の昔話か、宗教的なお話なのか…
お分かりになる方、お教え願います。

Aベストアンサー

インドのお話ではないでしょうか。ジャータカ神話だったかな?

「月で兎がお餅をついている・・・」という元のお話だと思います。

さるときつねと暮らすうさぎが、「世のためになるいいことをしよう」と
言っているのを聞いた帝釈天が、老人の姿に身を変えて三匹の前に現れます。

さるやきつねは果物や魚を老人にあげるのですが、木に登れず泳げないうさぎ
は、あげるものがありません。
そこで焚き火に飛び込み、「自分を食べてください」と・・・。

老人(帝釈天)は黒焦げになったうさぎの姿を月の中に永遠に置いてあげよう、と
いったことから月にはうさぎの姿が見えるようになりました。


こんな感じです。
イロイロなところから要約したのですが、だいたい合っていると思います。
はしょっているところもありますので、参考URL等ご覧になってください。

参考URL→googleで「ジャータカ神話」検索をしたもの。

参考URL:http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A

インドのお話ではないでしょうか。ジャータカ神話だったかな?

「月で兎がお餅をついている・・・」という元のお話だと思います。

さるときつねと暮らすうさぎが、「世のためになるいいことをしよう」と
言っているのを聞いた帝釈天が、老人の姿に身を変えて三匹の前に現れます。

さるやきつねは果物や魚を老人にあげるのですが、木に登れず泳げないうさぎ
は、あげるものがありません。
そこで焚き火に飛び込み、「自分を食べてください」と・・・。

老人(帝釈天)は黒焦げになったうさぎの姿を月...続きを読む

Q「シェイクスピア」の「言葉遊び」

「シェイクスピア」の「言葉遊び」についての質問です。

●以前何かの本で、シェイクスピアは、生涯の作品で、(またはある作品中で)おおよそ、いくつぐらいの言葉遊びを用いていた。という記事を見ましたが忘れてしまいました。(><)

シェイクスピアって、駄洒落や言葉遊びの名手だったことは推測できますが、おおよそどのぐらい使っていたか、ご存知の方ご指導くださませ。m( _ _ )m

生涯の作品中でも、特定の作品中でもかまいません。

Aベストアンサー

【シェイクスピアの言葉遊び】
シェイクスピアの言葉の駄ジャレだけで各作品では、平均72という事です。
駄洒落、押韻、、縁語、掛詞、早口言葉まで入れると数千になるでしょう。
もっともシェイクスピアが折角、挿入しても誰も気づかない場合もあるでしょう。
下記のサイトに詳しく載っています。
http://www.toyama-cmt.ac.jp/~kanagawa/language/dajare.html

私、jakyyが気に入った言葉遊びものをあげましょう。
【駄ジャレ】
Said he young Harry Percy's spur was cold?
Of Hotspur Coldspur? that rebellion
Had met ill luck?
「The Second Part of Henry the Fourth」

【早口言葉】
But she as far surpasseth Sycorax,
As great'st does least.
「The Tempest」

【Shakespeare Quotes】
My words fly up, my thoughts remain below
Nothing can come of nothing

全く関係ありませんが、「Shakespeare Jokes」というサイトがあります。
洒落のサイトです。
"Do me, or not do me. THAT is the question."
http://www.arches.uga.edu/~erhart/Jokes/Jokes.htm

参考URL:http://www.toyama-cmt.ac.jp/~kanagawa/language/dajare.html,http://www.allshakespeare.com/quotes/

【シェイクスピアの言葉遊び】
シェイクスピアの言葉の駄ジャレだけで各作品では、平均72という事です。
駄洒落、押韻、、縁語、掛詞、早口言葉まで入れると数千になるでしょう。
もっともシェイクスピアが折角、挿入しても誰も気づかない場合もあるでしょう。
下記のサイトに詳しく載っています。
http://www.toyama-cmt.ac.jp/~kanagawa/language/dajare.html

私、jakyyが気に入った言葉遊びものをあげましょう。
【駄ジャレ】
Said he young Harry Percy's spur was cold?
Of Hotspur Coldspur? tha...続きを読む

Qシェイクスピアの舞台はどうしてイタリアが多い?

どうしてシェイクスピアはあんなにイタリアを舞台に書いたのでしょう?
遠く離れた国で、あの当時なかなか行けなかったと思いますが
(シェイクスピアは行ったという説があるそうですね)。
ルネッサンス以降、文化の中心地であったから?

Aベストアンサー

ほかの理由として、劇の元になった話、元ねたが、イタリアの話だった、というのもあります。
「ジュリアス・シーザー」「アントニーとクレオパトラ」「タイタス・アンドロニカス」あたりはイタリアというより古代ローマ。プルタークの英雄伝(対比列伝)あたりが元ですし、ほかにもギリシアやローマの
神話や劇がもとになっているものもあります。
この時代古典といえばイタリア(というよりローマの、ラテン語の)文化なのですね。ギリシアあたりのものもラテン経由ですので。

Qシェイクスピア作品とアーサー王伝説の原題

年度末にロンドンとシェイクスピアの生家の場所へ旅行することになりました。
そこで友人達からシェイクスピアとアーサー王伝説の本を買ってきて欲しいと頼まれたのですが、無学なことに私は原題を知りません…‥
シェイクスピアの作品とアーサー王伝説の原題と作者、出版社をご存じの方いらっしゃいましたら教えて頂けないでしょうか?
また、イギリスで一般的に読まれているのはここの出版社のものだとか、ここで買うと良いなどの情報もありましたらお教え頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

すみません、長い上につけたし。

もし純粋に「お土産物」と考える場合ならば、
装丁や挿し絵で選んでもいいと思います。

シェイクスピア作品は少し古い英語で書かれており、
私はさほど英語力が高くないのでああいう英語はよく分からないんですが、「原著」が欲しいならそっちですな。
http://homepage1.nifty.com/igirisumonya/0000.htm
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1422889294

私はどうも戯曲形式が苦手で、日本語でも読めません。
ちゃんと詳しい人からコメントがあるといいですが(^^;

なにはともあれ、良いご旅行を!

Qシェイクスピアと無韻詩

シェイクスピアの戯曲は無韻詩で、
ソネットは韻詩と考えていいでしょうか?

Aベストアンサー

>戯曲は無韻詩

「無韻詩」 ( blank verse = unrhymed iambic pentameter ) については、下の質問と回答がご参考になるはずです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1461802

シェイクスピアの戯曲では blank verse を中心とする無韻歩格が多用されていますが、すべてではないようです。
部分的に、blank verse の終わりで韻が踏まれたり (capping couplet)、歌として韻文詩が挿入されているだけでなく、 下のサイトによれば、 『ヘンリー四世 第二部』、 『ウィンザーの陽気な女房たち』、 『から騒ぎ』、 『お気に召すまま』、 『十二夜』 では、 blank verse より散文体 (prose) の方が多いそうです。
http://www.shakespeare-w.com/japanese/shakespeare/terms.html#sh

blank verse と prose の見分け方については、下のサイトがわかりやすかったです。どのような場合に散文体が使われているのかという解説もありました。
http://cla.calpoly.edu/~dschwart/engl339/verseprose.html


>ソネットは韻詩

おっしゃる通りです。
「ソネット」は、韻文詩のひとつの形式の名前です。
シェイクスピアには、154 のソネットのほかに、いくつかのもっと長い韻文詩もあります。 


参考 URL
http://en.wikipedia.org/wiki/Shakespeare
http://en.wikipedia.org/wiki/Iambic_pentameter
http://www.geocities.jp/todok_tosen/shake/keyword/iambic.html
http://ca.essortment.com/blankversepoet_rjwh.htm

>戯曲は無韻詩

「無韻詩」 ( blank verse = unrhymed iambic pentameter ) については、下の質問と回答がご参考になるはずです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1461802

シェイクスピアの戯曲では blank verse を中心とする無韻歩格が多用されていますが、すべてではないようです。
部分的に、blank verse の終わりで韻が踏まれたり (capping couplet)、歌として韻文詩が挿入されているだけでなく、 下のサイトによれば、 『ヘンリー四世 第二部』、 『ウィンザーの陽気な女房たち』、 『...続きを読む

Qシェイクスピアについて質問します

映画「恋に落ちたシェイクスピア」をみて、シェイクスピアに興味をもちました。
この脚本はすべてフィクションだと思いますが、
実際のシェイクスピアはどういう人物だったのでしょうか?

1.文豪のイメージがありますが、貧乏だったのですか?
2.役者でもあったのですか?
3.演出しながら脚本を作ったのですか?
4.結婚はしたんでしょうか?
5.直筆原稿など残っていますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

実はシェイクスピアは謎の人物です。

1234は不明です。彼の私生活は不明な点が多いです。日記はおろか手紙すら残っていません。
5:残っていません。

そして、1234についてなのですが・・・実は本人が作品を書いたという証拠はありません。
シェイクスピアの話の中に必ず付きまとうのが「作品は彼が書いたものではなく」別の人が使った筆名(つまりペンネーム)であるとする説があり、実際にそれなりの真実味があります。シェイクスピアの評価は「ラテン語もギリシア語もダメ」というものだったそうで・・・

本当の作者はだれかということになると、第1として上がるのがフランシスベーコンです。この人であるという説は昔からあったようです。
2005年10月には、作品の真の作者はシェイクスピアの遠縁であるヘンリー・ネヴィルであるという説が論文にまとめられています。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/ウィリアム・シェイクスピア

Qシェイクスピア劇中の女性。

「シェイクスピア劇中の女性について」というテーマでプレゼン(論文)
をすることになったのですがどのように研究を進めていいのか分かりません。
とりあえずシェイクスピア劇中の女性をピックアップしたもののそこから一向に
進めません。。
どのような構成で研究を進めていけばいいのでしょうか?
またよい参考文献がありましたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

「シェイクスピアの女性像」(デュシンベリー著、森祐希子訳、紀伊国屋書店)という本があるようです。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/8249/book.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報