Windows2000をOSとして使っているのですが、
システムドライブ(\C)の空き容量が足りなくなってきて困っています。

現在、容量2GBのうち、1.95GBを使用しており、
残りが50MBを切っています(泣)。

1.95GBの使用領域のうち、WINNTが 1.16GB
ProgramFilesが 514MB を使用しておりいます。

ごみ箱やtemporary Internet files等を整理したのですが、それでも50MB未満しか確保できません。

\Cには、OS、MS Office,MS VStudioだけ入れ、
他のアプリケーションのほどんとは、
Dドライブ(2GB)にインストールしているので、
ほとんどが、OSファイルと\Dのアプリケーションが
\Cに置くファイル?ではないかと思います。

システムドライブの中で、
他のアプリケーションが勝手に作ったのではないかと
推測されるフォルダがいくつかあるのですが、
本当に消しても良いか確信が持てないので、
削除できず現在の状態に至りました。

仕事で使用しているので、
作業や今までの設定が消えてしまうような方法
例えば、HDDパーティションを変えて(CとDをくっつけて)OS再インストール等は避けたいと考えています。

何か良い方法や参考URL等を教えていただければ、
大変ありがたいです。よろしくお願いします。

ちなみに、ドライブはNTFSフォーマットで、
既に圧縮してあります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



C:\Windows\TEMPフォルダ内にたくさんのファイルやフォルダがたまってる
可能性がありますので、すべて削除し空にするといいです。
http://pcgaz.nikkeibp.co.jp/qa/helpc/42.shtml

アプリケーションの追加と削除のWindowsファイルタブで各コンポーネントを
選択し詳細を押し、いらないものや使わないのをチェック外してOKで削除します。

c:\Windows\Cookiesフォルダ内のクッキーファイルもこの際削除しては
どうでしょう。
クッキーフォルダ内のindex.datファイルを残してすべて削除します。

アウトルックエキスプレスを使用しているなら、OEを起動し不要なメールを
すべて削除します。

ファイルメニューでオフラインにし、同じファイルメニューのフォルダから
すべてのフォルダを最適化するを行います。

次にツールメニューのオプション、メンテナンスタブで整理するを押し
最適化を行います。

圧縮ソフトを用い、普段使わないヘルプや自分の作成したファイルを圧縮
します。

以上私の思いつくのはこれくらいです。

あと、毎日コミュニケーションズで発行している、パソコン誌
月刊「Windows Start」2001年12月号(定価510円)に、
ハードディスクの徹底クリーニング大全という40ページもの記事があって
不要ファイルを安全に見つけ出し削除するのに役立つと思います。
書店にて注文し取り寄せてみてはいかがでしょうか。

NO.1さんの紹介されたDriveDiet5。レジストし私も使っていますが
大変優れたソフトです。
システムに必要なファイルを誤って削除してしまわないように注意が必要
ですが、試用されてみたらいいのではないでしょうか。

でわ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

omitoronさん、ありがとうございます。
ご連絡が遅くなり申し訳有りません。

omitoronさんのアドバイスに加え、
教えていただいたHP(ナットクQ&A)に行き、
いろいろ分かりました。

早速cookieファイル等削除して、
HDを節約することができました。

他にもいろいろと教えていただきましたので、
1つ1つマメにお掃除をして、行きたいと思います。

本当にありがとうございました。

p.s.
DriveDiet本当に良いソフトで感動しました。
私もお金を払って使いたいと思ってます。

お礼日時:2001/12/18 09:42

下記にDriveDietというソフトがありますので試してみては


シェアウェアですが試用可能です
ただ使用される前にヘルプを良く読まれる事をお勧めします
とても勉強になりますよ

参考URL:http://hp.vector.co.jp/authors/VA010593/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

amx004さん、ありがとうございます。
ご連絡が遅くなり申し訳有りません。

DriveDiet 早速ダウンロードして使ってみたところ、
c:\system32\dllcacheフォルダに
重複ファイルがたくさんあることが分かりました。

さらに、検索サイトでdllcacheを調べたところ、
同フォルダ内の不要ファイルの削除により
200MBを削除できることが分かりました。

本当にどうもありがとうございました。

ご連絡が遅くなりましたことを
重ねてお詫び致します。

今後ともご指導よろしくお願いします。

お礼日時:2001/12/18 09:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qディスクのクリーンアップについて(容量を空ける方法その他もろもろ。)

OSは2000です。

Windowsが不安定なため、Cディスクの容量を空けたいのですが、ディスクのクリーンアップというのはどうなのでしょうか?クリーンアップして困る事ってありますか?

また、クリーンアップすると自分でインストールして使ってないやつとかも削除されてしまうのでしょうか?

クリーンアップの他にCディスクの容量を空ける良い方法はありますか?

そもそもCディスクはどれくらいはOSのために空けておくべきなんでしょうか?(ちなみに今の私は700M程度。)

お答えできるのが一つだけでも結構ですので、お知恵を貸していただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ついに実行されたんですね。さて、今回のtknzwaさんの質問にお答えしようと思いましたが、同様の質問に対し適切な回答例がありましたので、それをご紹介します。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=348523

QC:\WINNT\Tempの中身は削除してもよいですか?

タイトルとおりです。
C:\WINNT\Tempの中身は削除しても問題は
無いでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通常一時ファイルの入る場所なので
消しても問題ありません。
但し、現在使用中で消せなかったりする場合も
あります。

QTemporary Internet FilesのVirtualizedのクリーンアップ方法は?

%LocalAppData%\Microsoft\Windows\Temporary Internet Files\Virtualizedのフォルダが15GBほど消費しています。
Cドライブのクリーンアップをしましたが、上記はクリーンアップの対象として検出されませんでした。
どうすればクリーンアップできるでしょうか、あるいはユーザが触るような領域ではないのでしょうか?


セキュリティのための領域のようですが、概説を見る限りはクリーンアップできそうな領域に思えます。
「IEのセキュリティ機能」
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/windows/dd871147.aspx
『アドオンなどによる標準権限の領域 (ユーザー プロファイルのドキュメント フォルダーや HKCU レジストリ ハイブ) への書き込み処理は、以下の安全な領域へリダイレクトされます。これにより、互換性を保っています。』

過去にも同じ質問がありましたが…
「"virtualized"と言うフォルダ内の整理方法は?」
http://okwave.jp/qa3116272.html

%LocalAppData%\Microsoft\Windows\Temporary Internet Files\Virtualizedのフォルダが15GBほど消費しています。
Cドライブのクリーンアップをしましたが、上記はクリーンアップの対象として検出されませんでした。
どうすればクリーンアップできるでしょうか、あるいはユーザが触るような領域ではないのでしょうか?


セキュリティのための領域のようですが、概説を見る限りはクリーンアップできそうな領域に思えます。
「IEのセキュリティ機能」
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/windows/dd871147.aspx...続きを読む

Aベストアンサー

テンポラリデータなので、そのまま、ゴミ箱に移動してよいでしょう。動画関連のテンポラリデータが残っていたとし、それらを削除したとしても、再び作成されるものなので、気にする必要は全くないと思います。

QC:\WINDOWS\Cookies\index.dat

C:\WINDOWS\Cookiesフォルダーにあるindex.datと言うファイルがクッキーの数が増えていくたびに大きくなっているのですが、
クッキーは削除できるのですが、このファイルだけ削除しようとしても削除できないのです、
とりあえずメモ帳で開こうとしても共有違反で開けないと出てしまいます、

これは何をするファイルなんでしょう?

Aベストアンサー

私も同様の症状で悩みました。index.datが消せない上に、
サイズが大きくなっていくのです。
エディタで強引に開いたところ、やはりcookie関連の情報と
思われるデータでした。

マイクロソフトのサポートセンターに電話して、
担当者と相談した結果、以下の方法で暫定的に
解決いたしました。

1.DOSモードでPCを起動
2.DOSコマンドを使用して、該当ファイルを削除
   cdコマンドで該当ディレクトリに降りる
   delコマンドでindex.datを削除

WinMeを使用している場合は、起動ディスクから
PCを起動して、DOSモードに入る必要があります。
しかし、umechinさんが述べているように、
次にWebにアクセスすると、このファイルはまた作成されます。

私は、定期的に上の方法でindex.datを消しています。
index.datの内容を盗み見るタイプのワームがありますので、
なるべく頻繁に消去しておいた方がよいと思われます。

Qディスククリーンアップの方法

IBMのシンキングpadを使用しています。
ウインドウズXP
ディスククリーンアップすると
WIN(c)の容量が○○増加します。
と言うメッセージが出ます。
元々容量不足が根底に在り
削除一覧の上のほうに
クリーンアップと言う表示があり
クリックするのですが、なんの
変化もありません。
どの様にしましたら宜しいのでしょうか
ご教示お待ちいたしております。

Aベストアンサー

破損した一時ファイルの存在が原因になっているという情報があります。
以下方法を試してみてください。

参考URL:http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;823302

Qc:\windows\options\cabs

c:\windows\options\cabs
\cabs に 入ってる install.exe は リカバリCDと同じ働きを するもの なのでしょうか?
例えば リカバリCD なくしたとき、ここからinstall.exe を起動すれば リカバリ できる という ことでしょうか?
教えてください。お願いします。

PC東芝Dynabook OS は MEです。

Aベストアンサー

そこに入っているデータは、インストールディスクが無くても
Windowsコンポーネントの追加ができるようにあるデータです。
そこからシステムファイルを復元できるかもしれませんが、
リカバリーCDが必要なときは大体パソコンに異常が生じたときに使うので
そこからはリカバリーはできないと思います。
もしやれるとしたら、システムファイルチェッカーで単体のファイルを復活するぐらいしかできないと思います。

Qディスククリーンアップの方法を教えて下さい

以前一度やったのですが、忘れてしまいました。
スタートから始めて、どうすれば良いでしょうか。
友人に、最近、PCが重いと話していると、
ディスククリーンアップやれば、解決すると言われたのですが、
言った本人も、方法を忘れたそうなんです。
お手数ですが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

【スタート】→【プログラム】→【アクセサリー】→【システムツール】→【ディスククリーンアップ】

上記で出来ますよ。
私は一日2回くらいしています。

QコマンドプロンプトはC:\WINDOWS\system32\cmd.exe ?

いつもアクセサリ⇒コマンドプロンプトで起動していたのですが、ふとコマンドプロンプトってなんだろう、と思ったのですが、C:\WINDOWS\system32\cmd.exeを起動しているということなのでしょうか?

そして、このプログラムのなかに、例えばipconfigのような機能(?)が用意されている、ということなのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もう少し詳しく言うと、cmd.exeはユーザとOSの間の仲介を行う、"shell (シェル)"と呼ばれる種類のプログラムになります。
コマンドプロンプトでは、ユーザはコマンドラインでプログラムを指定して実行します。なので、コマンドプロンプトから"notepad.exe"と入力すると、メモ帳が立ち上がります。

"ipconfig.exe"はコマンドプロンプト上で実行することを前提としたプログラムの1つです。

もっと詳しく知りたい場合は、OS(カーネル)とshellの関係について調べてみてください。

Qディスクトップのクリーンアップ方法

実はAサイトのいかがわしい画像がディスクトップに張り付いて消えません。どのような方法で退治したらよいかご教授お願いします。

Aベストアンサー

まずクッキーがどうたらこうたらとかの怪しい情報は無視します。

ほぼ間違いなくワンクリウェアが侵入しています。
ワンクリウェアは日本独自のものが多く、海外製の既存のウィルス対策ソフトやスパイウェア対策ソフトでは対処しきれていません。
ワンクリウェア駆除ツール(test版)
http://sasi40dx.cs.land.to/
で配布されているツールで修復できるかもしれません。
表示される画像内のサイト名やドメイン名がリストのなかにあるのなら、高確率で駆除できます。

QC:\WINDOWS\system32\ntoskrnl.exe が存在しないか壊れている

下記のエラーが表示され Windows が立ち上がりません。

"C:\WINDOWS\system32\ntoskrnl.exeが存在しないか壊れているためWindowsが起動できません。上記のファイルをインストールしてください。"

Windows 2000/XP の緊急修復ディスク (ERD) を作成し、起動試みましたが結果変わりません。

レスキュー方法を教えて下さい。

OS : Windows 2000
Model : FMV 7000FL

[追記]
色々調べているうちに、「これは実際に ntoskrnl.exe や hal.dll が破損している場合よりも、boot.ini の記述が実際の情報と食い違っている場合に発生する」というものを見つけました。
この場合の対処として「boot.ini ファイルの記述を見直してください」とありますがどういうことなのでしょうか?
<http://homepage2.nifty.com/winfaq/w2k/boot.html#1208>

Aベストアンサー

Win2000インストールCDはお持ちですか?

お持ちなら別のPCでBOOT.INIを作りフロッピーなどに保存しておき、
Win2000のCDから起動して回復コンソールのCOPYコマンドでBOOT.INIを上書きさせます、

BOOT.INIの記述は、
オンボードIDEのプライマリマスタの第一パーティションが起動させたいパーティションであれば、

[boot loader]
timeout=30
default=multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINNT
[operating systems]
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINNT="Microsoft Windows 2000 Professional" /fastdetect

となります、

http://nobumasa-web.hp.infoseek.co.jp/multi_boot/windows.html#kaifuku

HDDを取り出して他のPCに接続できるなら、
BOOT.INIを直接編集でも可能。

Win2000インストールCDはお持ちですか?

お持ちなら別のPCでBOOT.INIを作りフロッピーなどに保存しておき、
Win2000のCDから起動して回復コンソールのCOPYコマンドでBOOT.INIを上書きさせます、

BOOT.INIの記述は、
オンボードIDEのプライマリマスタの第一パーティションが起動させたいパーティションであれば、

[boot loader]
timeout=30
default=multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINNT
[operating systems]
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINNT="Microsoft Windows 2000 Professiona...続きを読む


人気Q&Aランキング