当方、ゲーム会社の開発者ですが、年々、中間管理職的業務を要望されるようになっています。
現在は管理職にはついていません。
正直、私は人望、人心掌握力は少なく、また自分自身も人心掌握を行いたいというよりも、なるべく
自分自身の個人の資質を生かした仕事をしたいと感じています。
しかしやはり組織としてはよりよい会社の業務代行者(中間管理職)を望む気持ちも判ります。
企業に属する限り、年と共に中間管理職業務を期待され、行うのはある種の必然と義務なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お礼欄への書き込み、ありがとうございます。


二回目の意見を書き込ませていただきます。

>年齢が上がると管理職的仕事をしないと給料がペイしない
年齢とともに給料が自動的に上がっている場合は、企業側から考えると、祖言う考え方はありでしょうね。勤続年数や年齢でなく、給料が仕事内容やスキルによってきまっているなら、sagiminamiさんのような言い分も通ると思いますよ。

ただ、個人の資質を無視しているというのはいかがでしょう?何事も自分が思っている自分というのが、対外的な自分と一致しているとは限りません。ご本人は向いていないと思っていらっしゃっても、会社側はsagiminamiさんの中に、何がしかの素質を見出しているのではないでしょうか?

自分で出来ない、向いてないと思えば個人の資質はそこまでだと思いますが、幸いにもsagiminamiさんには、自分が思っているのと違う自分を発見するチャンスが訪れたとは思えませんでしょうか?

もちろん、試してみた後、やっぱり向いてないと再認識することになるかもしれません。でもそれは、何もしてないときに思い込んでいたこととは、また意味が違うと思いませんか?

ある種の必然と義務。そうかもしれませんが、それを機会と取られて考えて見られるのも一考かと思われます。ご納得の行くお仕事が出来るよう、お祈りしております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親身なご回答ありがとうございます。
よく考えさせていただきます。

お礼日時:2001/12/12 02:04

私も、自分のするべき事は「管理職」では無いと思ってはいます。



ただ、それをする為に「管理職」を知る事は必要と言われ、「管理職」をしています。

それによって色々な事が解りましたし、今後の自分の方向性のプラスになってると思っています。

勿論、最終的には自分のすべき事をするつもりで居ますし、
上長にも有る程度の了承を頂いています。

こう言う考え方でも出来るのだと思いますよ。
そうやって、切り開いていかれてはどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
成る程、自分のしたいことの過程に管理職の体験が必要であれば、確かに
それは大切ですね。

貴重な御意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/11 15:14

管理職就任が会社の人事・辞令であり、社則により社の人事に従うべき、とあるなら義務でしょうね。

会社によっては事前打診という形で話がある場合もあるでしょうが、その時に断れる雰囲気にあるかないかは、会社によっても違うと思います。断ったら殆どクビ同然の人事が待っていたり、左遷されたりというところもあれば、他の候補者が居て、何の問題もなかったと言うところもあるでしょう。

ただ上の人も、年さえ取れば管理職に就かせる、とは思ってないと思うんですよ。ある程度、その人の中に可能性を見ているからこそ打診をするわけで、それをことわるというのは、会社の見る目を信用してないと言っているようなものですから、ある意味失礼ではありますね。会社の言うことが絶対だとは決して言いませんし、全ての上役が正しい目をもって居るとも限りません。ですから無条件に従うことが正しいとは言いませんが、やはり相手に誠意を持って貰いたいなら、こちらがまず誠意を示すこと。社からそういう話があったらよくよくお考えになってお応えになる方がよいと思います。

私もしたにいるときには全く気付きもしなかったことを、人の上に立つ立場になってから、随分と知ることになりました。また物の見方も変わります。現職でご自分の本領を発揮されたいというお気持ちもわかるのですが、想像している以上に、管理職の仕事という物が面白いかも知れませんよ。そしてまた、あなたに向いてらっしゃるかもしれません。会社に提案を入れるのは、それを経験してからでも遅くないような気がするのですが・・・まぁ、実際には降格人事などほとんどないでしょうから難しいですかね(笑)。

会社としても経験者が下を育てていくのが自然の流れと思っているでしょうし、明文化はされていないけど、一般の流れだと思います。その流れに一度はのってみるのも、新しい自分を発見されるきっかけになるかも知れないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

>会社としても経験者が下を育てていくのが自然の流れと思っているでしょうし、明文化はされていないけど、一般の流れだと思います。

この辺が個人の資質を無視しているようで、社との間に違和感を感じる次第です。

むしろ管理職的仕事をしてもらわないと給料がペイしない、と会社は考えている
ような気がします(それが悪いとはいいませんが)。
年齢があがると管理職的仕事をしないと、給料がペイしないという考え方は
一般的なのでしょうか?

お礼日時:2001/12/11 15:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中間管理職は損

中間管理職で、平社員と同じ仕事もし、更に管理職の仕事もしています。
平社員がしない管理職の仕事もあり、管理職がしない平社員の仕事もあります。
どう考えても、中間管理職が、平社員よりも管理職よりも仕事内容が多いのです。
中間管理職が一番損にしか思えません。
どこの職場の中間管理職もそうなのですか。

Aベストアンサー

なかなか面白い質問だったので書き込みます。
どんな会社でもそうでしょう。平には平の中堅には中堅の愚痴は
あるものですね。^^
まず仕事を平の仕事,管理職の仕事と区別しているのだから
平の仕事もし一部管理職の仕事もするのが中堅の仕事なのでは
無いでしょうか。
私もあなたの言う中堅なので言いたい事は良くわかるのですが
それを損だとは思った事は無いですね。勿論,辛くて酒の席では
良く愚痴をこぼしていますが。
でもそのようにして管理職の仕事を覚え上に上がるのでしょう。
あなたの会社が管理職も中堅も平もみんな給料が同じであれば
私もあなたと同じように中堅は損だと思うでしょう。

Q危機感のない社員がおり、困っています。30代、中間管理職です。

危機感のない社員がおり、困っています。30代、中間管理職です。

私の会社は、ある顧客の担当が1,2ヶ月で替わる制度になっています。今月に入って、ある顧客の担当がまた替わったのですが、その顧客から今月の担当者に対するクレームが出てしまいました。長く本社を利用してくれている顧客で、この顧客が離れてしまうと会社にも大きな損害になります。この顧客は私も知っている顧客ですが、前任者はよかったと言うので、前任者に世話を頼むことにしました。
が、この前任者が何もしないのです。ただ、自分の言いたいことだけ言って、今の担当者が置かれている状況などは全然聞かず、「大丈夫そう」と高をくくってるのです。今月の担当者も担当者で、一度顧客に対して謝罪はしたのですが、前任者には自分から何も聞きに行かない。
そんな状況を見て、私が「それで本当に大丈夫なのか?」と前任者に聞いたら、「言われてみたら心配です」とは言うものの、やはり今月の担当者について教えようという気はなし。前任者にも聞いたら、どこからその自信が来るのか、大丈夫そうだと言い張ります。
まるで私が要らぬ口出しをしてるかのような雰囲気。
でも、決して老婆心で言っているのではなく、実際にその顧客がまだ全然満足していないどころかクレームを出して気まずくなっただけだと言っているうわさを聞いたのです。それももちろん、二人に伝えたのですが、やはり、反応が薄く・・・。
もうどうしたらいいのか分かりません。
こんなに危機感+責任感のない社員、どう扱えばいいのでしょう?!?!?!

危機感のない社員がおり、困っています。30代、中間管理職です。

私の会社は、ある顧客の担当が1,2ヶ月で替わる制度になっています。今月に入って、ある顧客の担当がまた替わったのですが、その顧客から今月の担当者に対するクレームが出てしまいました。長く本社を利用してくれている顧客で、この顧客が離れてしまうと会社にも大きな損害になります。この顧客は私も知っている顧客ですが、前任者はよかったと言うので、前任者に世話を頼むことにしました。
が、この前任者が何もしないのです。ただ、自分の言...続きを読む

Aベストアンサー

会社の副社長です。
同じ30代、♂です。

とは言え、小さな零細企業です。
私を筆頭に(社長を筆頭にとは流石に言えない^_^;)社員の程度はたかが知れてます。
なので、質問者様の気持ちはよ~く解ります。

加えて言えば、結局副社長だって中間管理職ですから。

私も、つい5年前までは普通の社員でした。
管理職者ではありましたが、危機感なんて今ほど持ってませんでした。
そんな私が、一気に経営の危機感を背負うことに・・・。

色々試行錯誤しました。
褒めたり叱ったり、時に「俺は副社長だぞ」と一方的な命令をしたり。
で、最近ようやく解ってきた感じです。

山本五十六さんです。
戦時中のエライ人です。
戦争云々を抜きに、読んでみて下さい。
命を掛けた場所で部下を扱うには、という厳しさを感じませんか。

やってみせ 言って聞かせて させてみて ほめてやらねば 人は動かじ
話し合い 耳を傾け 承認し 任せてやらねば 人は育たず
やっている 姿を感謝で見守って 信頼せねば 人は実らず

そして、極めつけです。

苦しいこともあるだろう
言い度いこともあるだろう
不満なこともあるだろう
腹の立つこともあるだろう
泣き度いこともあるだろう
これらをじっとこらえてゆくのが 男の修行である

扱う自分がまず未熟。
自分はそう思うのでありますm(__)m。

会社の副社長です。
同じ30代、♂です。

とは言え、小さな零細企業です。
私を筆頭に(社長を筆頭にとは流石に言えない^_^;)社員の程度はたかが知れてます。
なので、質問者様の気持ちはよ~く解ります。

加えて言えば、結局副社長だって中間管理職ですから。

私も、つい5年前までは普通の社員でした。
管理職者ではありましたが、危機感なんて今ほど持ってませんでした。
そんな私が、一気に経営の危機感を背負うことに・・・。

色々試行錯誤しました。
褒めたり叱ったり、時に「俺は副社長だぞ」と一方的...続きを読む

Q部下のミスは中間管理職の責任

アホな部下がする些細なミスも全て中間管理職である自分の責任とされてしまいます。
確かに、部下のミスは中間管理職の責任でもありますが、余りにもアホとしか言いようが無い部下の些細なミスまで、中間管理職の指導不足にされるのは、些か不満が募ります。一般常識の知らない部下を持つということは、中間管理職には辛いものがあります。
しかし、管理職である我が上司は、中間管理職である私の責任にはしても、管理職である自分の責任でもあるということを全然考えません。
管理職である自分は、全く間違っていない正しい人間であると思っているようです。自分が関与したミスも自分の責任だとは考えず、全て他人のミスとして捉える傾向にあります。
このような上司への対応策でなにか良い方法はないでしょうか?

全て自分は間違っていないと考える管理職の上司と、一般常識すら知らないアホな一般社員の間に挟まれている中間管理職の私としては、何か上と下に良い対応方法がないか悩んでしまいます。

Aベストアンサー

 こんばんわ。ご苦労様です。中間管理職の悲哀が感じられます。やってられねぇよ!ですね。
 一番効果的なのは、ノートを1冊作ってください。日時、ミス内容、そのミスに対する指導等、時系列に記入することです。
 ある程度指導しても効果がない場合には、証拠資料として、人事部に直談判してください。
 

Q中堅・中小企業の中間管理職の方に質問です。

もし、あなたが社長になったら、何がやりたいですか?
漠然とでも結構です。
また、御社の長所・短所はどんなところですか?

Aベストアンサー

こんにちわ。

以下のレスを読んでいて、何系の職業かがわかりませんが、社長さんは何か新しい事業や方針を若い人に意見として聞きたかったのでは?と思いました。
>御社の長所・短所
社内構造改革したいんですよ、きっと。

自分や長く会社にいる人には気付かない何かについて、
takao_kwさんなら解っているかもしれないって・・・。

例えば、普段の身の回りからなら「保養所でこんなところが欲しい」「コップのジュース自販機導入で一部をタダにして欲しい」とか、何でもいいから挙げてみてはいかがでしょうか。

ではでは。

Q会社という物は年齢とともに中間管理職にならなければいけないのでしょうか

当方、ゲーム会社の開発者ですが、年々、中間管理職的業務を要望されるようになっています。
現在は管理職にはついていません。
正直、私は人望、人心掌握力は少なく、また自分自身も人心掌握を行いたいというよりも、なるべく
自分自身の個人の資質を生かした仕事をしたいと感じています。
しかしやはり組織としてはよりよい会社の業務代行者(中間管理職)を望む気持ちも判ります。
企業に属する限り、年と共に中間管理職業務を期待され、行うのはある種の必然と義務なのでしょうか?

Aベストアンサー

お礼欄への書き込み、ありがとうございます。
二回目の意見を書き込ませていただきます。

>年齢が上がると管理職的仕事をしないと給料がペイしない
年齢とともに給料が自動的に上がっている場合は、企業側から考えると、祖言う考え方はありでしょうね。勤続年数や年齢でなく、給料が仕事内容やスキルによってきまっているなら、sagiminamiさんのような言い分も通ると思いますよ。

ただ、個人の資質を無視しているというのはいかがでしょう?何事も自分が思っている自分というのが、対外的な自分と一致しているとは限りません。ご本人は向いていないと思っていらっしゃっても、会社側はsagiminamiさんの中に、何がしかの素質を見出しているのではないでしょうか?

自分で出来ない、向いてないと思えば個人の資質はそこまでだと思いますが、幸いにもsagiminamiさんには、自分が思っているのと違う自分を発見するチャンスが訪れたとは思えませんでしょうか?

もちろん、試してみた後、やっぱり向いてないと再認識することになるかもしれません。でもそれは、何もしてないときに思い込んでいたこととは、また意味が違うと思いませんか?

ある種の必然と義務。そうかもしれませんが、それを機会と取られて考えて見られるのも一考かと思われます。ご納得の行くお仕事が出来るよう、お祈りしております。

お礼欄への書き込み、ありがとうございます。
二回目の意見を書き込ませていただきます。

>年齢が上がると管理職的仕事をしないと給料がペイしない
年齢とともに給料が自動的に上がっている場合は、企業側から考えると、祖言う考え方はありでしょうね。勤続年数や年齢でなく、給料が仕事内容やスキルによってきまっているなら、sagiminamiさんのような言い分も通ると思いますよ。

ただ、個人の資質を無視しているというのはいかがでしょう?何事も自分が思っている自分というのが、対外的な自分と一致し...続きを読む

Q事務職:業務の指示を部下にメモですることについて(組織管理・チームワーク)

私は事務職です。

「メモで業務を指示する」ということは、避けるべきかどうか、皆様の経験等に基づいたご意見・ご指導をお待ちしています。

 以前、ある職場の管理職のとき、自分自身も徹夜がつづき昼食もとれないほどの多忙状況が恒常的であり、業務を口頭で直接指示する時間すらなく、特に不在中(休暇等でのすれ違いも含む)の職員にはメモでよく業務を指示していました。
 あるとき、組織上では部下になりますが年上の職員に「メモの指示は最低だ」と心から言われたことがありました。一般的にはどうなのでしょう?ご意見・ご指導をお待ちしています。

Aベストアンサー

逆に口頭での指示は、うまく指示が伝わらなかった場合に、「言った、言わない」などともめる原因になりますので、メモという表現が適切がどうかは別として、文書で指示を出すということは大事かと思います。
ただし、指示する上で大事なのは、指示する側の意図を正確に伝えるということなので、メモだけで不充分な点などあれば、あとで、口頭で補足説明するとかそういう事も大事だと思います。
更に、上司と部下であっても人間対人間なので、指示したことに対し、指示通りの業務が行われた場合には、それなりのレスポンスも大事だと思います。

Q中間管理職の励まし方を教えてください。

ちょっとくだらない!?質問ですみません。
彼がいわゆる中間管理職です。
朝早く、夜遅く、休日出勤もしょっちゅうです。
製造業なので24時間会社携帯で連絡が入ることもあり、それが原因で不眠になったりしました。

遠距離恋愛中なので、電話は毎日します。
気分転換のアドバイスをしたり、励ましたりしましたが、結局は『疲れた、向いていない、もうだめだ』といった消極的なことばかりになってしまい、私まで滅入ってしまいました。

管理職になると労務関係も見ないといけなくなったり、経験以上の責任ものしかかってくるのでプレッシャーのようです。

中間管理職の皆様、もしくは友人、だんな様が中間管理職の方、毎日如何お過ごしですか??
どんな言葉が『頑張ろう!!』と励ましの言葉になりますか??
どんな言葉をかけて仕事に送り出していますか??

ご意見を聞かせてください!!
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

小生も昔(遠い昔ですが)、今の愚妻から言われましたが、
「たいへんだね~」系(?)の励ましが多かった気がします。
「がんばってね!」系(?)は一切ありませんでした。
自分でも必死に頑張っている人に「頑張ってね」は禁句だという事をだいぶ後になって知りました。
個人的に印象に残っているのは「イザとなったら、私がくわせてやるから」でした。
(それから、ん10年、妻に食わせてもらったことは一度も無かとです)

Q10人くらいの製造業の業務決裁権(管理職)

将来像として、知っておきたいことがありまして。役員です。

10人くらいの製造業で管理職って通常どういうように設定するんでしょうか。

10人くらいといえどもほとんど製造従事とはいえ業務が分かれていて、その製造も直接間接、工程などで分かれてます。社長一人決済は非効率ですし、実際細かいことの把握も含めて、その業務をしているものの決済がやはり確かだと思います。

現在、フラットを目指しているものの実際には非公式の管理職のようなポジションが存在してます。
完全なフラットもピラミッドも無理なものだと思います。

しかし、その業務を一人で行っている場合もあり、その場合はどういう判断しても勝手に決済しても問題です。

事務は特にですが、牽制制度の充実で防ぐという手はありますが。

業務の決裁権ってどのように設定するべきなんでしょう。

Aベストアンサー

10人くらいの規模ですと、大会社で言えば、社長が課長か、せいぜい部長くらいでしょう。
従い、基本は全て社長決裁が原則論かと思いますが。

とは言え、部署と企業では、専門性が異なります。
製造業であれば、技術系と事務系くらいに大別し、それぞれに責任者を置いて、最終的にはいずれも社長決裁と言う形で良いのではないですかね?

尚、社長が技術系か事務系をいずれかのトップを兼任するのが一般的かと思います。

ピラミッド組織であれば、地位毎に決済額の上限(例:課長50万円以下,部長100万円以下,取締役500万円以下)を設定するなども可能ですが、10名程度の中小企業であれば、起案は誰が行っても良く、誰の起案に対しても、社長が一括で決済で良いのではないですか?

Q気が弱い?中間管理職です。 先輩年上部下に、キツイことを 言われると、頭が真っ白になったり、カアッっ

気が弱い?中間管理職です。
先輩年上部下に、キツイことを
言われると、頭が真っ白になったり、カアッっとなって、何も言えなくなったりします。
思っていたこともキチンと
言えないことも。
不眠症の薬の副作用か?集中力が落ちることもあります。
元々、穏やかでお人好しで厳しく部下に
言えない性格です。
一般スタッフへの降格も
上司に相談してますが、人手不足で難しい状況です。
部下を怒らせることなく、
スムーズに注意するには
一体どうしたらよいでしょうか?

Aベストアンサー

性格を変えるのは大変ですけど、そんな良い性格は変えないで、もっと向いた仕事を探すというのはどうですか?
自己主張の強い人間をなだめる必要のない仕事も探せば一杯あると思うのでそういう仕事で自分に合うものを探してスキルを高めるように努力した方が充実した人生を送れかもしれませんね

Q管理しない管理職について

サラリーマンです。

私にも職場の上司がいて、いつも忙しそうにしてます。
私以外にも部下はいるのですが、自分の業務にばかり取り組み、我々部下の業務に対する指示や、マネージメントを一切行おうとしません。
我々も指示待ちでいる訳にはいかないので、口頭で指示を仰いだり、進捗の報告をしたりするのですが、回答が曖昧もしくは言ってる事が毎回異なるので困っています。
さらに、本来参加するべきはずの会議にも参加せず、会議で使用する資料の作成も、内容の構成は全て人任せという始末です。(本人が積極的に参加した会議の資料はいちいち我々にも見せてきますが。)

いずれ上司は代わるだろうと思い今は我慢しているのですが、マネージメントをされないとなると様々な機会を逸してしまい、我々に対するさらに上からの上司(つまり上司の上司)の評価も変わってくるので、かなり不安です。

かなり曖昧な質問で恐縮ですが、このような上司にはどのように接すれば良いでしょうか。お教えください。

Aベストアンサー

残念ながら上司の上司も管理職としての職務を全うできてない様ですね。
また、本来参加すべき会議を欠席して許されるという事は、これも会社の管理能力を問われます。

>このような上司にはどのように接すれば良いでしょうか。
3年もこの状態なら、あなたを含めた同僚も上司には何の期待もしてないでしょう。
おだてて、ちょっと誘導的に目を向けさせるという方法もありますが、ちょっと面倒ですし、低レベル。
しかも日頃
>回答が曖昧もしくは言ってる事が毎回異なる
こういう状況であれば、判断力や解決力が無いと解釈できますから期待薄ですね。

既出ですが、真の上司とは思わず、決裁等であなたがたに必要な時だけ上司になってもらい、他は別部署の信頼できる管理職に相談するので良いと思います。

重要なのが
>様々な機会を逸してしまい
です。
これは、利潤の追求という民間企業の根幹をゆるがす事態で、あなたがたの向上心をも阻害していますね。
あなたが純粋に社会人としての成長を望むなら、上司の上司、もしくは信頼できる他部署の管理職に相談する事をお勧めします。
個人ではなく、他の同僚と行動を共にすれば、まともな会社であれば、上司を飛び越した事の理解も得られ、アドバイスをもらえたり、何らかの対策をしてくれまる筈です。
いい機会ですから、上司の上司の人間性も見てやりましょう。

こういう問題はどんな会社にも存在します。
常に自分の部署以外の人とも交流を深め、可能な限り役員、上司、他管理職、同僚、部下、後輩の人間性も知る様にして下さい。
そうする事によって、今回の様な問題も、安心して相談できる人が存在する筈です。

相談の仕方としては、日頃の不満を吐露するような言い方では無く、業務的な現状報告とし、改善依頼(相談)といった形が良いと思われます。
少し勇気が必要かもしれませんが、言い方さえ間違わなければ何の問題も無い事です。
自分の成長の為にも是非敢行して下さい。

残念ながら上司の上司も管理職としての職務を全うできてない様ですね。
また、本来参加すべき会議を欠席して許されるという事は、これも会社の管理能力を問われます。

>このような上司にはどのように接すれば良いでしょうか。
3年もこの状態なら、あなたを含めた同僚も上司には何の期待もしてないでしょう。
おだてて、ちょっと誘導的に目を向けさせるという方法もありますが、ちょっと面倒ですし、低レベル。
しかも日頃
>回答が曖昧もしくは言ってる事が毎回異なる
こういう状況であれば、判断力や解決力が無...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報