最新閲覧日:

電池の起電力について、理論値計算方法を教えてください。

1) Hg|Hg2Cl2、KCl(1N)||ZnSO4(1N)|Zn

 塩橋として1N、KCl溶液を用い、一方をカロメル電極、もう一方を、
1NのZnSO4溶液とします。1NのZnSO4溶液は0.5モル/lの濃度だから、
E=-0.763+0.0591/2*log(0.5/1)-[0.2802]=-1.052(v)でよいのか、
γ:ZnSO4の平均活動度係数を用いて、
E=-0.763+0.0591/2*log(0.5*γ/1)-[0.2802]とすべきでしょうか?
但し、0.5モル/l におけるZnSO4に対するγの値がわかりません。

2) Zn| ZnSO4(1N)|| CuSO4(1N)|Cu

 塩橋として1N、KCl溶液を用い、一方を1NのZnSO4溶液、もう一方を、
1NのCuSO4溶液とします。1NのZnSO4溶液は0.5モル/lの濃度、また、
1NのCuSO4溶液は0.5モル/lの濃度だから、
E=0.337+0.0591/2*log(0.5/1)-[-0.763+0.0591/2*log(0.5/1)]=1.100(v)でよいのか、
γ:ZnSO4とCu SO4の平均活動度係数を用いて、
E=0.337+0.0591/2*log(0.5*γ(CuSO4)/1)-[-0.763+0.0591/2*log(0.5*γ(ZnSO4)/1)]
とすべきでしょうか?
CuSO4に対するγ(CuSO4)は、0.5モル/lで、0.065(http://chem.sci.utsunomiya-u.ac.jp/v1n1/yoshimur …より)。但し、ZnSO4の0.5モル/lに対するγの値がわかりません。

A 回答 (1件)

化学便覧の酸塩基へいこう定数の欄で.


スタビリティコンスタントエブメタルイオンコンプレックス(スペル忘却)
という参考文献が書いてあるはずです。これから係数を見つけてください。
錯生成定数のための係数も電気化学の係数も.どちらもエネルギー保存則からしきの展開で求められたものですから.同じに使えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくお返事、有難う。
少しむつかしそうですが、参考文献を調べてみようと思います。

お礼日時:2001/12/12 14:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ