DIAPASON ディアパーソンというピアノを処分する事になりまして、オークションにでも出そうかな?なんて思っているのですが、価値があるのかないのか良くわからないので困っています。DIAPASONとロゴがあるだけで機種番号などもどこにかいてあるのやら・・?

国産品みたいですが、年数はおそらく20~30年位前のものではないかと思うのです。
どなたかお詳しい方、ご教授願います m(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

DIAPASONは、現在カワイ傘下ですが、もともとは「日本のピアノの父」と言われた、大橋幡岩氏の設計によって造られていたすばらしいピアノです。


もう大橋氏も故人となり、今はカワイで設計・製造されていますが、それでも音楽専門家(ピアノ講師、音大教授)などには根強い人気があります。

ヤマハ、カワイほど大きなブランドではないので、年間製造台数は多くありませんが、レアものというわけではありません。

しかし...。

本当に20~30年前のディアパソンでしょうか?
もし40~50年前だと、大橋氏設計によるピアノである可能性大です。
こうなると、価値が飛躍的に高くなります。ただし、下取り査定があがる、というわけではなく、「わかる人にはわかってもらえる」というレベルで...。

ご質問から、ピアノがアップライト(たて型)かグランドはっきりしませんが、アップライトでしたら天板を開けて、真ん中か右端にメーカーのエンブレムがあります。そのそばに、製造番号が刻印されています。これを手がかりに、製造年を割り出すことができます。
グランドでしたら、譜面台を外せば、すぐ右側に製造番号があると思います。

参考までに、現在のディアパソンの公式サイトへのリンクを貼っておきます。

参考URL:http://www.telefonia.co.jp/diapason/top1.html
    • good
    • 5
この回答へのお礼

詳しいご説明をありがとうございました。

お礼日時:2002/01/07 13:34

DIAPASON(ディアパーソン)というのは、河合楽器製作所のピアノです。



河合楽器の子会社で、株式会社ディアパソンが卸販売しているようです。

株式会社ディアパソン
静岡県浜松市寺島町200番地 Tel.053-457-1318

参考URL:http://www.kawai.co.jp/group/index.html

この回答への補足

有難うございます。
合併されたんですね。なるほど!
では、掃いて捨てるほど世の中にはあるもんなんでしょうか?
古ければ希少価値が!・・・なんて、これは願望!

補足日時:2001/12/12 19:46
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qディアパソンのピアノについて教えてください

ピアノに詳しい方教えてください。

ディアパソンには現在「幡岩モデル」とそうでないピアノがあると聞きました。
幡岩モデルではないものは単なるカワイのピアノだということだそうです。

現在のラインナップでどれが幡岩モデルなのか、また故幡岩氏の何を受け継いで「幡岩モデル」だと言うのか等、何でもいいのでご教授ください。

Aベストアンサー

そういうことでしたか。
その楽器店での言葉が意味するところは
カワイでの製造をする以前のディアパソンという意味なのでしょうか。
現在のディアパソンのモデルでは
下位モデルではカワイと同様に合成樹脂(プラスチック)の部品を使用しており、
上位モデルでは木製部品を使用しています。
木製部品を採用している上位モデルでしたら大橋幡岩氏の意思が強く反映されているのではないかと思います。
ただ、どこから上のモデルが木製なのかというのは分からないので
ディアパソンへ資料請求かメールでの質問をされてみてはいかがでしょうか。
http://www.diapason.co.jp/

こちらに連絡先が記載されていますので・・・

参考URL:http://www.diapason.co.jp/

Qディアパソン中古、チェック点を教えて下さい!

今回、いい機会に恵まれまして、
希望通り「ディアパソンのアップライト」を中古にて購入予定です。

高さ132タイプのお色BW、内部木製仕様で純正のオオハシフレーム、だそうです。
音色は(独)ベヒシュタインレベルの抜群の音色です、と聞いています。
使用頻度も少ないので、申し分ない1台です‥‥という事で
私もとてもとても嬉しく思っています。

あさって、その実物に会いに行くのですが
中古ピアノの場合のチェック点を教えて下さい。

フタを開けて見せて頂いた場合、具体的にどんな所を確認すれば宜しいのでしょうか?

「調律・メンテ済み」という事なのですが、メンテ=リペア?の程度はどうなのか
ハンマーや弦などが全て新品に交換されていれば
「正しくメンテされている」という事なのでしょうか?

当方一応ピアノ科卒ではありますが、
ピアノ本体の中身?などはさっぱりなので(お恥ずかしいのですが☆)
お詳しい方、是非教えて下さい!

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

調律・メンテ済みということはハンマーと弦は交換されていないと思います。
一度分解して部品を交換していればリニューアルピアノとして売っていると思います。
お店で交換したか聞いてみるといいです。
リニューアルピアノは一度工場へ持っていって色々メンテナンスをするので
中古ピアノより価格が高くなります。

私もあまり詳しくはありませんが、私のチェックポイントは

1.弦がさびていないか
2.ハンマーの溝が一部の音域だけ深くないか(もしくは削ってあるか)
3.音が均一か(初心者の人が使っていたピアノだと高音域がこもった音になっていることがあります)

ピアノ科卒業ということなのでご自身で弾いてみるのが一番いいと思います。

Qピアノ設置場所の床補強について。

6歳の娘が今は古い電子ピアノで練習していますが、いつかはアップライトを買ってやりたいと思い、ピアノの卸売り店へ足を運びました。一戸建てとはいえ隣家とは人ひとり通れるほどしか離れていなし、我が家は床の補強もしていません。で、店員さんのお話では
(1)とりあえずサイレントより弱音ペダルを踏んで練習すれば? 音量もテレビぐらいだし。サイレントはどうしても必要になったときに後付けすれば?始めからついていても、使う時になったら故障してるなんてこともありえる。
(2)アップライトなら壁際に設置するし、壁の下は部屋の真ん中と違って床の下も強くできているから、築5年のおうち(我が家です)なら補強はいらないのでは? 新築にあわせて購入されるのでなければ、わざわざアップライトのために補強される方はあまりいませんよ。かえって、補強したらその部分だけ床が浮いてきたってお宅もありましたし。アップライトは、中身を入れた食器棚や本棚と重量的にはそうかわりませんよ。そりゃ工務店さんに聞けば、「必要です」と言われるでしょうけどねぇ。
とのことでした。私はピアノを弾かないので全くわかりません。(2)に関しては、家を購入した工務店は倒産しているので、設計の方に聞くこともできないのですが、確か、「ピアノ置かれますか?」と聞かれたように思います。似たような建売住宅を購入した友人が、工務店の人に「今どきの家は新建材も昔と違うから、ピアノぐらいじゃ床の補強はいらないよ」と言われたそうです。以前住宅のカテでも同様の質問があり、補強する場合、フローリングをはがしてするので20万弱かかると回答にありました。ピアノを弾くかた、所有しているかた、(1)(2)について教えてください。

6歳の娘が今は古い電子ピアノで練習していますが、いつかはアップライトを買ってやりたいと思い、ピアノの卸売り店へ足を運びました。一戸建てとはいえ隣家とは人ひとり通れるほどしか離れていなし、我が家は床の補強もしていません。で、店員さんのお話では
(1)とりあえずサイレントより弱音ペダルを踏んで練習すれば? 音量もテレビぐらいだし。サイレントはどうしても必要になったときに後付けすれば?始めからついていても、使う時になったら故障してるなんてこともありえる。
(2)アップライトなら壁際に...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。楽器店でピアノ講師をしている者です。ピアノ設置のご相談も生徒から伺うことが多いです。都合のいいことに主人は工務店に勤めているので、おうちの件と合わせて書いておきますね。

まず『アップライトを買ってやりたい』とのことわたしは賛成です。それからサイレント機能搭載の生ピアノをご購入されることに関しても賛成です。いくら技術が上がったとはいえ、電子ピアノは生ピアノとは決定的に表現力に差があります。(このへんのことは話すと長くなりますし、dreamchanさんもご存知のことと思いますので割愛します)

(1)についてですが、その卸売り店の店員さんのお話にはかなり疑問を感じる部分があります。

「使うときになったら故障」ってどういう意味なのでしょう。メーカーさんだってそんないい加減な機能、つけるわけがありません。値段だってバカにならなのですから。dreamchanさんは隣家に迷惑にならないかお気にされているようなので、あれば絶対に助かると思いますよ。

弱音ペダルでの練習よりも、圧倒的にサイレントが適していると思います。弱音ペダルでの練習は弾いている本人の耳に細かな音や強弱が確認しづらいため、結構ストレスがたまります。サイレントを使用すると電子音にいったん変換されると言っても自分の弾いたタッチでそのままかえってくるので近所に迷惑にならないように練習したい場合は最初からサイレント機能のついたアコースティックピアノを購入されることをおすすめします。

(2)について、ピアノを設置する床の強度が気になるのですよね。たしかにアップライトを設置するのに床を補強した、という話はあまり聞いたことがないです。が、アップライトといえど重さは210~250キロほどあります。

主人に「ピアノを置くのに床を補強しなければいけない場合はどういうときか」をたずねたところ、床が二重に構造になっているかどうか、がネックなんだそうです。(つまり基礎の上に垂木が並んでいて、その上が「コンパネ+フローリング(または床材)」という二重の構造になっているかどうか。※ともに12mm程度以上

そういう構造になっていれば補強は要らないとのこと。

家を建てられた工務店さんが倒産されているようなので、床がどういう状態か確かめるだけでしたら、良心的な工務店さんに相談されてはいかがでしょう。
(ちなみに「見るだけお金取る?」と聞いたら「うちなら無料で診る」と言ってました。ドリルで穴をあけて見るんだそうです穴は元通りふざぎます)。

そして実際に補強する場合ですが、ピアノを設置されるお部屋の状態がわからないので[フローリング 6畳]と仮定しますね。方法は2つあります。

【本科的な補強】床をはがして補強する場合→10~15万ぐらいでできるそうです。20万は高い!と言ってますが……

【簡単な補強】上からフローリングを重ね貼りして補強→今のフローリングを捨て材と上から新しくフローリング材を重ねます。こちらのほうが安く上がるそうで5万程度でできるとか。

極端な話、ピアノを置く予定の床の上でピョンピョン飛び跳ねてみてビクともしないようなら大丈夫、たわむようなら補強の必要ありかも、という感じのことを言ってました。(ほんとに極端な確認法ですけど:笑)

参考までになれば幸いです。

こんにちわ。楽器店でピアノ講師をしている者です。ピアノ設置のご相談も生徒から伺うことが多いです。都合のいいことに主人は工務店に勤めているので、おうちの件と合わせて書いておきますね。

まず『アップライトを買ってやりたい』とのことわたしは賛成です。それからサイレント機能搭載の生ピアノをご購入されることに関しても賛成です。いくら技術が上がったとはいえ、電子ピアノは生ピアノとは決定的に表現力に差があります。(このへんのことは話すと長くなりますし、dreamchanさんもご存知のことと思い...続きを読む

Q先日グランドピアノの事で質問しましたが、また質問させて下さい。

先日グランドピアノの事で質問しましたが、また質問させて下さい。


今ヤマハの中古グランドピアノ選びで悩んでいます。

5歳の娘にグランドピアノを購入予定で今色々と調べています。
(今はヤマハのアップライトピアノで練習しています。)

予算があれば新品でヤマハのC3が欲しいのですが・・
どう頑張っても買えそうにありません(涙)

なので中古で探しているんですが、よくG2あたりのグランドが中古でありますが
G2とはどの位の(ランク)のなんでしょうか?

また部品交換などがされていて、きれいな状態の少し古いピアノでも
先々問題なく使えるでしょうか?(子供が大きくなるまで)

途中買い換えるのも・・と思っているんですが、安さに惹かれてしまうのもあって
葛藤しています。
娘がいつまでピアノをやるのか・・まだまだ未知数なのですが、
先々の事まで考えて購入したいと思っています。

調律師さんか、ピアノの先生に聞くのが1番だと思うんですが・・・・
先日調律師さんとばったり会ったので「中古のグランドピアノが欲しいんですが・・」と
相談した所、やはり楽器店が絡んでいるのか新品のC1をごり押しされました(苦笑)←中古のC3あたりを探してると言ったから予算がわかったんでしょう(苦笑)

c1が悪いわけではないんですが・・、

●値段などまったく教えず、3台のピアノを娘が指弾した際真っ先に「これがいい!!」(C3)と言ったこと
●先生に買うならC2~クラスがいいと言われたこと

があり、さらに本音でC1を新品で150万近くで購入するなら、中古のC3が欲しいので、相談しても欲しい回答が得られずダメでした。(とにかくC1ごり押しでしたので・・)
(一応探してみるとはおっしゃっていましたが・・)

先生も新品派なので、やはり新品を!!とおっしゃるので・・・
困っています。

新古品やモデルチェンジ品なら少し安く買えるから!と言われたのですが
どのくらい落ちるものなんでしょうか?
お店により様々だとは思いますが、参考にしたいので
近くの楽器店は~などでもいいので教えて頂けるとありがたいです。


新品でぼーん!!と買えれば苦労しないのですが・・(涙)

回答宜しくお願いします。

先日グランドピアノの事で質問しましたが、また質問させて下さい。


今ヤマハの中古グランドピアノ選びで悩んでいます。

5歳の娘にグランドピアノを購入予定で今色々と調べています。
(今はヤマハのアップライトピアノで練習しています。)

予算があれば新品でヤマハのC3が欲しいのですが・・
どう頑張っても買えそうにありません(涙)

なので中古で探しているんですが、よくG2あたりのグランドが中古でありますが
G2とはどの位の(ランク)のなんでしょうか?

また部品交換などがされていて、きれいな状...続きを読む

Aベストアンサー

近年音大ピアノ科を卒業した者です。
個人的な意見として書かせて頂きます。

小学校に上がる為引っ越したのを期に、グランドピアノがうちにきました。
YAMAHAのC3です。私の為というよりは母が欲しかった様で、〔母のピアノ〕ということになっています。
(ピアノの扱い方の細かいルールを設定した上で、あなたの為じゃないの、私のピアノよ と言われ続けましたが、これは高い買い物をさせてしまったというプレッシャーを感じさせない為の、母の気遣いだった様に今は思います。)
とは言え一番練習するのはピアノを習っている私なのですが、ともかく小学校からはグランドという環境になりました。
その後すぐ習っている先生の方針でコンクールに出ましたが、音色の違い、脱力、響きなどを、予選から本選までの講評で一貫してお褒めいただきました。
音大に入っても同じことです。普段から良いメンテナンスをしてあるピアノで練習出来るかどうかは、断然違う環境です。特に本人が才能があるかどうかわかりもしない小学校低学年で、テクニック以外に、そういう武器を手に入れることができるのは、やはりグランドピアノが家にあるという環境のお陰だと思います。
そういう意味で質問者様の先生がグランドを、と仰るのは大変理に適ったことと存じます。
しかしながら今、新品のピアノを買うことはあまりおすすめできません。

私が大学三年生になった時、もう一台グランドを買いました。
我が家はピアノを弾く人が一人じゃないので取り合いになる(苦笑)ということ、〔母のピアノ〕を弾き潰さない為のセカンドピアノ(=音大生の練習量で弾き潰して良いピアノ)という理由からでした。
こちらは3台試弾して私が選びました。
同じくC3。しかし鍵盤の角の処理・蓋や譜面台の重さ・音の響き、同じメーカーながら全く出来の違うピアノでした。
実はピアノは作られた年代によって質に差があります。
ざっくりとわかりやすく言えば、不況の時代に作ったピアノはものが良くありません。
我が家のピアノで言うと、最初の〔母のピアノ〕はバブル景気最期の頃作られたピアノで、近年買ったものは、色んな行程が職人さんの手から離れたことを感じざるを得ません。
値段は同じですが、弾き比べてしまうと差は歴然です。

〔母のピアノ〕の時代、YAMAHAのピアノにはCシリーズとGシリーズがあり、前者がホール用後者が練習用とされていました。
Cシリーズはブリリアント構造(本来は不要な、倍音を出す為の弦)を持っていることもあり、練習には不向きな面も伺えますが、音のきらびやかなこと、長年経っても高音が弱くなりにくいことを母は気に入り購入したようです。
時を経てGシリーズは廃止、Cシリーズに統合された のがメーカーの表向きですが、実質はCシリーズとGシリーズの間くらいのものがCシリーズとして販売されることになりました。
それからもう少し経って、現在のようなC3XAなどが出される様になりました。
現在の新品で〔母のピアノ〕と同じランクを買おうとすると上記が近いと思います。
ちなみに製造年代は、ピアノに振られた通し番号で辿ることが出来ます。

さてCシリーズよりもずっと良い規格として、SシリーズがYAMAHAには存在します。
私の師匠のところにあったのはこのピアノです。古い物ですから白鍵は象牙でしたが、これがこの上なく人を選ぶピアノで、どうして先生と同じ音が出ないのかと散々苦戦したものです(笑。
今私が演奏の研鑽の為に付き合いたいピアノを選ぶなら、
国産ピアノならSシリーズ、
温度・湿度管理が出来るならベーゼンドルファー(近年ヤマハが買収した老舗ドイツメーカー)、ベヒシュタイン(ドイツ)、シュタイングラーバー(スタインウェイの元会社、ドイツ)を検討します。

さて、私も中古を探されることをお薦めします。
私は首都圏におりますが、C3サイズは結構出てきます。焦って今のヤマハを買うことはないと思います。
ちなみに2月前後は音大生が引っ越す時期なので、中古が出回りやすいです。
私の様に(探す時間が面倒だった為)新品で買って、在学中2~3年大学近くの部屋にピアノを置いて練習していて、卒業と同時に(実家にピアノは有るので)不要になり譲りたいと考えている人は結構います。音大生が弾いているとはいえ5年に満たなければ、よほど酷い調律師の腕で無い限りそう気にするほど消耗はしません。
新品は買った当初は3ヶ月毎に調律が必要で、2~3年は半年ペースでやらなければならないので、そういう波のある時期も落ち着いたところで、管理の面からも手頃だと思います。
他の調律師の手が入ったピアノがいやとお考えでなければ、ですが。
C1・C2は構造上おすすめできません。
しかし基本は新古問わず、お嬢様の肌に合うピアノだと思います。

近年音大ピアノ科を卒業した者です。
個人的な意見として書かせて頂きます。

小学校に上がる為引っ越したのを期に、グランドピアノがうちにきました。
YAMAHAのC3です。私の為というよりは母が欲しかった様で、〔母のピアノ〕ということになっています。
(ピアノの扱い方の細かいルールを設定した上で、あなたの為じゃないの、私のピアノよ と言われ続けましたが、これは高い買い物をさせてしまったというプレッシャーを感じさせない為の、母の気遣いだった様に今は思います。)
とは言え一番練習するのはピア...続きを読む

Q電子ピアノを買ったのですが、だめだったんでしょうか。

6歳の娘がヤマハ音楽教室に通っている時、電子ピアノのクラビノーバCLP-120を買いました。(今年の4月)8月に入って個人で教えている先生のピアノ教室に変わったんですが、その先生から電子ピアノで練習している子とピアノで練習している子では差がで出てくるから折角買うならピアノにすればよかったね~と言われました。

私はピアノに全く無知で、クラビノーバを買うときは、続くかどうかわからないし、もし続けばその時ピアノを買えばいいや。位の軽い気持ちだったんです。

先生のお話を聞くうちに小さい時も大切なんだということがわかってきましたが、クラビノーバを買ったばかりなのでまた買い換えるのももったいない気もします。

現在1年生ですが、最悪何年生位を目安にピアノに変えたら良いでしょうか。
また、うちはマンションですが騒音面でも気になっています。今クラビノーバは角部屋なのでどことも隣接していない壁面に置いています。げたばきマンションの2階なので下は駐車場です。
あわせてアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

電子ピアノとピアノでは音色や響きの余韻が違ってしまします。たしかにピアノの方がいいですが、最初のうちは、とりあえずは、電子ピアノでもそれなりの力はつくと思いますよ。
私は幼稚園の時はオルガンで練習していて、その後、小学生からはアプライトピアノを買ってもらいました。高校の頃は、アプライトピアノだけだと、隣の家のことを考えると、夜10時くらいまでしか練習できないので、自分でお金を貯めて夜の練習のために電子ピアノを買いました。昼間はアプライト、夜は夜中まで電子ピアノで練習をしていたので、試験勉強で追いつめられた時も、朝の3,4時にピアノを練習することがありました。なので、電子ピアノも使いようによっては、便利なものになります(私はその後、音大に行ったので、高3の時にアプライトを売り、グランドピアノを買いました)。

電子ピアノをアプライトピアノやグランドピアノに切り替える時期ですが、中学生くらいまでは電子ピアノで様子をみてもいいのではないでしょうか。
その子の上達の度合にもよりますが、もしその子がいつまでもピアノが好きで、これからもずっと続けたという意志を強く持っているなら、いつの日か、その子の方から、電子ピアノではもう自分の表現したいことを表現しきれないから新しいピアノを買って欲しい、という風に言う時が、必ず来ると思います。そうしたら、その時に、買ってあげればいいと思いますよ。
また、それが音大受験にまでつながる情熱と能力である場合には、アプライトではなく、グランドピアノが必要になります。

お子様の上達に合わせて、その子の方から、新しいピアノが欲しいと思えるような、そういう実力がついたときに、買ってあげてください。
私の場合は、高校生の時にすでに、アプライトピアノでも響きに不満を感じるようになって、自然にグランドピアノを求めるようになりました。中学の時まではアプライトで十分に満足していて最高のピアノだと思っていたのですが、自分の力が上達していくと、自然に新しいピアノを求めるようになるものです。

ピアノが上達する鍵は、ジャンルを問わず、多くの音楽をCD,DVDで聴くことです。そして、川の流れをみても、山にいっても、海に行っても、自然そのものに音楽を感じられるようになる力をつけることです。
いろいろな音楽をたくさん聴いて、いろいろなところに旅行することも、ピアノの上達につながります。さらうことだけではないということを、どうか忘れないでください。

電子ピアノとピアノでは音色や響きの余韻が違ってしまします。たしかにピアノの方がいいですが、最初のうちは、とりあえずは、電子ピアノでもそれなりの力はつくと思いますよ。
私は幼稚園の時はオルガンで練習していて、その後、小学生からはアプライトピアノを買ってもらいました。高校の頃は、アプライトピアノだけだと、隣の家のことを考えると、夜10時くらいまでしか練習できないので、自分でお金を貯めて夜の練習のために電子ピアノを買いました。昼間はアプライト、夜は夜中まで電子ピアノで練習をしてい...続きを読む

Qピアノ防音のグッズについて 大がかりな工事ではなくて・・

防音室ではなくて、ちょこちょこグッズを使って
防音して近所迷惑にならないようにしたいです。
見つけて購入しようと思っているものは
次のものですが、ご意見お願いします。
また、他の商品のご紹介も大歓迎です。

1、遮音カーテン、レース(風は通りませんが)の物もあるので2枚重ねで購入しようかと。ニッセンとセシールで見つけました
2、ピアノ裏に防音パネルを入れようかと。お勧めはありますか?値段は安くしたいです。
3、今のカーペットの上にさらにもう一枚ピアノの幅のカーペットを敷く?(下のお部屋のために)

マンションです
ピアノを弾く時は窓は必ず閉めています
床はカーペット
今は、防振ゴムに乗っています(丸くてキャスターにはめる形です)
ピアノを置く壁はマンションの隣家とは接していません、反対側の壁が隣です。狭い6畳なのでたいしてかわりませんが。ピアノの壁の裏側は子どもの勉強部屋。子どもは大学受験勉強中。なるべく音を減らしたいです。

少しの人数ですが、ピアノを教えていますので、
夕方2時間くらいだけ音が出ます。

受験生はどうしてもうるさければ、ほかの部屋に逃げてもらいますが、できるだけ防音したいです。隣家のためにも。

防音室ではなくて、ちょこちょこグッズを使って
防音して近所迷惑にならないようにしたいです。
見つけて購入しようと思っているものは
次のものですが、ご意見お願いします。
また、他の商品のご紹介も大歓迎です。

1、遮音カーテン、レース(風は通りませんが)の物もあるので2枚重ねで購入しようかと。ニッセンとセシールで見つけました
2、ピアノ裏に防音パネルを入れようかと。お勧めはありますか?値段は安くしたいです。
3、今のカーペットの上にさらにもう一枚ピアノの幅のカーペットを敷く?(...続きを読む

Aベストアンサー

防音の基本は、「吸音」と「遮音」の組み合わせによって可能になります。
「吸音」してくれるものとしては、さわって柔らかい物です。
たとえばスポンジ(ウレタンスポンジなどは吸音材としての商品もあります)とか、グラスウール(ホームセンターで安価に売られています)、ロックウールなどです。紙やカーテン、布、毛布なども効果があります。

「遮音」してくれる物は重量則といって単純に重い物ほど遮音してくれます。典型的なのがコンクリートです。マンションですからすでにこれはありますね。あとは安価な物では石膏ボード、高価な物では鉛シートになります。

要するに堅くて軽い物は効果がありません。遮音に対しても吸音に対しても。

さて、安価にすませたいということなのですが、部屋の音響環境、ピアノの響きも失いたくないということになると、これは防音室以外には方法はないです。その犠牲は覚悟下さい。

防音室は二重や多重の壁にしてその壁の間に吸音材を配置することで防音しています。しかし、コストを下げるには単純に室内の音を出来るだけ吸音することが中心になります。遮音するのは少々面倒です。

で、低コストで実現可能な方法として、一番簡単なのはピアノの響板に毛布などをかぶせてしまうことです。

あと、遮音したい壁全面に、本棚(吸音する紙の集まりであり、かつ重量があるので効果的)、タンス(吸音する布があり、また重量もある)などを並べることです。
これなどは部屋中のものをそこに持ってくれば一番低コストです。

これ以上の話になると、少々お金はかかります。

遮音材としてよく使われる安価な材料は石膏ボードです。
ただ0.9×1.8mしかないので、壁一面となると、木枠を壁に作りという話になって日曜大工で可能ではありますが少々やっかいです。

床に対しては遮音用のシート(オトダンなどの名称)が売られています。(ホームセンター)

ただもっと低コストで、かつ一番有効な対策は、菓子折をもって隣人や下の階、上の階の人にご挨拶して、一定の時間及び曜日にピアノを弾きたいので、もしご迷惑があればいつでもおっしゃってくださいと挨拶することです。
人間関係がよければそもそも防音の必要すらない(とはいえ気持ちとして出来る範囲はすべきですが)というのがおもしろい話です。
これで解決した例は実は結構あります。

では。

防音の基本は、「吸音」と「遮音」の組み合わせによって可能になります。
「吸音」してくれるものとしては、さわって柔らかい物です。
たとえばスポンジ(ウレタンスポンジなどは吸音材としての商品もあります)とか、グラスウール(ホームセンターで安価に売られています)、ロックウールなどです。紙やカーテン、布、毛布なども効果があります。

「遮音」してくれる物は重量則といって単純に重い物ほど遮音してくれます。典型的なのがコンクリートです。マンションですからすでにこれはありますね。あとは...続きを読む

Qアップライトピアノ インシュレーターの必要性について

ピアノ扱い初心者です。宜しくお願い致します。

先日、知人からアップライトピアノを譲り受けたのですが、付属で来たのが敷板だけ。確認してみると、インシュレーターは使わず、敷き板に乗せていただけとのこと。
当方のピアノ設置場所は一戸建てのじゅうたん部屋でして、騒音とかの苦情の心配は少なく、傷とかに関しては敷板があれば大丈夫そうですが、実際はどうなのでしょうか?
ピアノを手で押すとグラグラ動いてしまい、ちょっと心配です。
良く見かけるプラスティック製の安いインシュレーターでも、パッと見、耐震面でも安心そうに見えます。

インシュレーターの必要性についてお教え下さい。
また、お勧めのインシュレーターありましたら、一緒に教えて頂きたいです。

更に、もしインシュレーターを入れるとして、調律後にピアノを持ち上げたりしても大丈夫でしょうか?狂っちゃったりしませんか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ピアノの脚の下に敷物を敷くのは、床材の保護、ピアノの固定、防音といった目的があります。
仰るとおり敷板だけだとその上にキャスターが載っているだけなので、地震などのときにピアノが動いて下手すると転倒します。
敷板の上にインシュレーターを置くか、床に直接インシュレーターを置くかはじゅうたん次第という感じですね。
知人はピアノを畳の部屋に置いていたということはないですか。畳だと軟らかいので設置面が小さいと底に重さが集中し
畳が次第に沈んでしまうので、敷板を使うほうが良いわけです。
ですから質問者様の設置部屋のじゅうたんに丸い小さいのを置いてじゅうたんが少しつぶれても大丈夫なら
直接インシュレーターを置けばよいでしょうし、心配なら敷板を敷いた上にインシュレーターを置くことになるでしょうが、
その場合はプラスティックのお皿じゃなくてゴム製のきちんとしたインシュレーターのほうが地震対策としては良いと思いますが。

ご質問の感じだとすでに調律を終えているか、先に調律をやってしまうということですか。
厳密に狂わないということは私も言えませんが、うちでも音が変わるのは弾いたことによるのが一番大きいので、
判るほどは狂わないのではないかと思いますが、アップライトの場合はグランドよりは高く上げないと設置ができません。
もし調律がまだで、ご心配なら楽器店でさっとインシュレーターを買ってきて設置を済ませてしまうほうがいいですね。
あとついでですが、アップライトとはいえ、壁にベタは良くありませんよ。横も後ろも少し開けて空気が通るようにしたほうがいいと思います。

ピアノの脚の下に敷物を敷くのは、床材の保護、ピアノの固定、防音といった目的があります。
仰るとおり敷板だけだとその上にキャスターが載っているだけなので、地震などのときにピアノが動いて下手すると転倒します。
敷板の上にインシュレーターを置くか、床に直接インシュレーターを置くかはじゅうたん次第という感じですね。
知人はピアノを畳の部屋に置いていたということはないですか。畳だと軟らかいので設置面が小さいと底に重さが集中し
畳が次第に沈んでしまうので、敷板を使うほうが良いわけです...続きを読む

Qピアノを簡単に移動させる方法は?

家にあるピアノを、フローリングの部屋からたたみの部屋へ移動させようと思っているのですが、業者などは呼ばずに家族だけで移動できればと考えています。(男2人、女2人)
移動する際に5cmぐらいの段差もあります。
けっこう力をつかう作業になると思うのですが、簡単に運べる方法&コツなどありましたら教えてください。

Aベストアンサー

業者の手を借りずに家族でピアノを移動させる場合はいらない”毛布”を二重か三重にしてピアノを毛布の上に乗せてられれば半分は成功と思います。
後は、毛布ごと引っ張って移動させて、”段差”ですが男性の力で片足ずつ乗り越えて下さい。
もし、長距離になったり高さが障害になる場合ですとやはり”分解”出来る所は分解し移動させたほうがいでしょうね。
あと、引っ越しの専門店などへそのような場合の手順を聞いても教えてもらえると思いますよ。

Qディアパッソンのピアノについて知りませんか?

20年以上付き合っているピアノなのですが、思えばそのルーツを知りません。母が音色に惹かれてそれを買った時、
販売の人から「もともとは他国で造られていたのが、その会社が倒産し、それをカワイが買い取って『エンペラー』という名で売り出したのだ」と聞いたそうです。どんな小さなことでも構わないので、ご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひ教えて下さい!!

Aベストアンサー

ええとまず「ディアパッソン」ではなく「ディアパソン」ですね

「ディアパッソン」では検索してもあまりヒットしなかったでしょう?
「ディアパソン」や「ディアパソン 歴史」で検索すると、沢山出てきますよ
その中から一つ

■ DIAPASON PIANO
  ↓URL トップから
 「DIAPASON PIANO の歴史」をご覧になってくださいね

参考URL:http://www.telefonia.co.jp/diapason/top_main.html

Q調律師にピアノの調律をして頂いたが、音があっていないのはなぜ?

新品のアップライトピアノを購入しましたが、納品の時に調律師が来られて2~3時間かけて調律してくれました。

その日の夜に、鍵盤を叩きながらチューナーで音程が合っているかどうかを子供と一緒にチェックしてみたら 
かなりずれていました。(鍵盤の半分ぐらいの数がずれていた。)

日数が経過したら少しずつずれるのは理解できるが、
アコースティックピアノと言うものはこんなにも酷いものかな~・・・と思いつつ クラビノーバー(YAMAHAの電子ピアノ)も同じようにチューナーでチェックしたら、
鍵盤の全てがピッタリ合っていました。

調律の時は、調律師の耳頼りだけで調律されていますが、
チューナーを使用して絶対的に正しく調律されないのはなぜでしょうか? ピアノは絶対的に音程を正確に合わせる事よりも、人間の感性の方が重要となるものなのでしょうか?

高い調律代を支払ったのに、調律師に合っていませんでしたけれど・・・と後でクレームをつけるのもどうかと迷っています。

Aベストアンサー

ピアノは、低音は少し低く、高音は少し高めに調律するようになっています。ほんの数セントずつですが、最低音に向かってより低く、最高音に向かってより高く。
音の響きの為や、人間の耳がピッタリだとちょっと高い/低いと感じてしまう為だそうです。(1セント=半音の100分の1)
チューナーは多分正しい音で設定されている筈ですので、その微妙なズレを「ただのズレ」と拾ってしまうのでしょう。

これはその調律師の方がきちんと調律されていた場合です。
その方の腕が今一つだったという可能性も勿論あると思います。
その日の内に、との事なので、湿気や室温は少し考えにくいかな…と思います。よっぽどのサウナ状態や、調律後にピアノを移動させたとかなら別ですが、運んできたばっかりとは言え、新品のピアノが半日で…とは…。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報