人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

商業高校で商業を教えている先生は、ご自身も高校・大学共に商業科を卒業されているのでしょうか?
それとも商学部卒でしょうか。

わたし自身は商業とは無縁の高校・大学なので全く知識がありません。
ご存知の方がいらっしゃいましたらお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 私は、普通科高校を卒業して高校の教員免許(商業)を取得しました。

教育実習は、母校の普通科ではなく隣の商業高校で実施しました。

 一般的に商業科の教員になるには大学で教員免許「高等学校教諭1種(商業)」を取得して、教員採用試験をパスしなければなりません。商業科の教員を目指すのであれば、国公私立問わず教職課程などを履修して教員免許を取得する必要があります。特に、経済学部・経営学部・商学部などで取得することが可能です。私が、教育実習を行ったときに質問して見たのですが、商業高校出身者と普通科高校出身者が半分ぐらいだったような気がします。特に、商業高校出身の先生はオールマイティーだった気がします。普通科出身の先生は、情報や簿記・流通経済・ビジネス英語などといった得意分野を持った人が多かった印象があります。

 教員免許を取得することは、あまり難しくないですが、他教科と違い商業科は17科目あり、大きく分けて、(1)流通ビジネス分野・(2)国際経済分野・(3)簿記会計分野・(4)経営情報分野というぐあいになります。したがって、他教科よりも専門性の幅が広くなおかつ自分の得意分野を作っておくことが必要です。まず、基本になるのは簿記になるので教員を目指すのであれば頑張って見てください。また、情報も初級シスアドや基本情報などの情報処理系国家試験レベルの知識も必須になってきます。

 普通科高校との大きな違いは、「検定試験」です。特に、簿記・情報処理・電卓・商業経済・ワープロ・販売士etcという具合に、学校の定期試験と並行して検定試験というものがあるのでそこが大きな違いになってきます。また、最近は検定試験などを評価している大学が増えてきています。商業高校から国立の一橋大学や名古屋大学また、難関私大の中央大学や明治大学・立命館大学などにも進学している人などもいます。

 私自身は、普通科高校出身ですが普通科高校(普通レベル)の生徒よりも商業高校の生徒も頑張っているという印象があります。今までは、商業科=就職のイメージしかありませんでしたが普通科の人よりも目的意識を持っている人がいるという印象を受けます。

 教員採用に関しては、各都道府県によって状況が違ってくると思います。ただ、私の県では地元の私大が国公立や有名私大よりも実績があります。また、伝統的に歴史のある大学出身者も多いです。中央大学・明治大学・専修大学などは全国的にも多いと感じます。
 また、国立でいえば商業教員養成課程などをおいている商学部や経済学部などでも実績があります。
 特に、地元の私大などでは商業高校などで校長や教頭などを経験した人が大学の非常勤講師などをして学生に指導しているところやOBに講演会を頼んだり、大学で教員研修会などを開講している大学は、教員養成の実績があるので、国立大や有名大学などに行くよりも教員養成の力があります。

 参考までに、全商協会のURLを載せておきます。

・『(財)全国商業高等学校協会』
http://www.zensho.or.jp/

●教員になるには…

(1)大学4年次に教員採用試験に合格した場合
 高校→大学入学(経済・経営・商学部)→教職課程を履修→教員採用試験に合格→大学卒業→教員(教諭)

(2)大学4年次に教員採用試験不合格した場合
 高校→大学入学(経済・経営・商学部)→教職課程を履修→教員採用試験に不合格→大学卒業→臨時採用→期限付教員/非常勤講師→(次年度以降)→教員採用試験に合格→教員(教諭)
    • good
    • 4
この回答へのお礼

>特に、経済学部・経営学部・商学部などで取得することが可能です。
やっぱり経済学部などを卒業されている方が多いんですね。

わたし自身はもう大学3年で、商業科の教員を目指しているのでも何でもないんです…

わたしは普通科を卒業し、かつ経済・経営・商学部の学生ではないので、全く知識がありませんでした。
そのため、商業高校は進学校ではない=商業科の先生も普通科の先生よりレベルが低い、と思っていましたが、むしろ科目が多くて難しいんですね。

とても詳しいご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/13 20:26

県によって異なると思います。


うちの県は地元の伝統・有力な商業高校卒→地元大学の商学部ってパターンが多いですね。
商業高校でなくても、商業科が併設されている学校や、普通科で商業科目を学んだ上で商学部へ進学された例もあります。
これまで同勤した先生をタイプ分けすると次のような感じですね。
商業高校出身の方は「検定の鬼」って感じ。生徒の資格取得に燃えている感じがします。
普通科出身の方は、「なんとなく地元大学に」→「教員になりたい」→「商業科しか免許が取れない」ってタイプの方と、普通科の「進学!進学!」って雰囲気がイヤで、教員になるなら専門高校がいいなって志望の方、バラエティに富む感じですね。

うちの県は商業教育に関しては「○○商業」→「○○商科大学」が強い(外から見ると「閥」をつくっている感じ)です。
うちの県で「○○商業」が強いのは、「○○商科大学」が一般推薦とは別に商業課程等推薦というのを実施しているため、○○商科大学進学に強いためです。
商業高校卒だと資格取得のノウハウも身につけているので(自分の経験が生徒に還元できるので)、普通科卒の先生より幅を利かせている感じです(うちの県に関しては)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

神戸商科大学とか、有名な商科大学はいくつかありますね。そういう風に入学する人がいるんですか…

お2人からご回答いただきましたが、高校・大学共にどこを卒業されたかは分からないみたいですね。
でもいろんな選択肢があることを知りました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/13 10:53

商業科の教員をしている方は、高校時代は普通科、大学は、


商学部や経済学部というパターンが多いかと思いますが、
国立大学教育学部の社会科教員養成課程卒というパターンも
ありえます。高校時代に商業科だった方は少数派と思われます。
というのは、商業科だと大学に進学しにくいからです。

ともかく、商業科の教員免許状を取得していればいいのですが、
それがなくても、商業科の専門知識があれば、他の教科の基礎教免
だけでも、商業科の臨時免許状を取得することによって教えることが
出来ます。英文学科卒で英語の教免しかないのに、簿記2級を持って
いるという事で、商業の臨面をとって、商業高校で簿記を教えていた
人を聞いたことがあります。また、言うまでもありませんが、必ず
しも簿記の資格がなくても商業科の教員にはなれます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>高校時代に商業科だった方は少数派
そうなんですね。確かに商学部からだと進学できる大学は限られてくるかも…

臨時免許状というものがあるとは知りませんでした。
簿記の資格を持っているとも限らないんですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/13 10:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q商業教員について。

現在大学3年で商業教員免許の取得を目指す学科にいるのですが
教員採用試験では商業の場合、簿記1級などの上級資格を持ってると
優遇されるとかってありますかね?又自分は商業高校出身じゃない
ので4年時の教育実習でしか商業高校について知る機会がありません
普通科の高校出身だと不利に判定されるなどもありますでしょうか?
簿記は倍率30倍程度で年の採用が1,2人が当たり前なので気になって
・・・。
それ以前に教師ではなく地方・国家公務員に妥協したほうが現実的ですかね?年に何回も色々な試験を受けれる公務員試験と違って1年に1回ですし、もう本当に進路を決めないといけない時期なので悩んでます。
希望としては商業教員になりたいのですが・・まあ結局は自分で決めないといけないのですが参考までに意見をお聞きしたいです。

Aベストアンサー

>希望としては商業教員になりたいのですが
>簿記は倍率30倍程度で

質問文からして、科目は「簿記」ですね。
簿記の先生は平均して、頭が良い。
(公立の)簿記の先生になると潰しが利く。
教え方が上手だと、停年後くらいに
大学や専門学校で簿記を教えている先生が何人もいる。

高校商業科が、どうして無くなる傾向にあるのでしょうかね。

生徒を大学・短大等に可能な限り入学をさせて、
簿記教室・PC教室を含む、教師の職場確保でしょうかね。

「簿記・ワード・エクセル・HP作成」が出来れば、
一般に、どこの会社ででも働けます。

昔は「簿記」だけでしたので、商業科へ行っても
それほど意味はなかった。
今は多いに価値がある。
以前のように、商業科の復活を望む次第です。

Q商業高校の先生について

商業高校の先生について質問させていただきます。ご存じかと思いますが、商業という科目は幅か広くビジネス基礎はじめ、課題研究、総合実践、商品と流通、商業技術、マーケティング、英語実務、経済活動と法、国際ビジネス、簿記、会計、原価計算、会計実務、情報処理、ビジネス情報、文書デザイン、プログラミングと合計17科目あると思います。いったい、商業科の教員はこのすべてを指導できるのでしょうか?もちろんできてあたり前のはずですよね?私の学校の教師で、簿記会計の授業を一切とっていない教師やプログラミングをとっていない教師が何人かいます・・・。特に、プログラミングなんてほんの少しの教師しか授業にでていません。これって、ダメなんじゃないんですか?

Aベストアンサー

補足として。
Admin2810さんも、他回答者さんも「教科」と「科目」という言葉を混同されているようですね。
「科目」とは授業の名前と考えて結構です。
「国語総合」や「情報A」、「数学I」、「現代社会」、「情報処理」、「経済活動と法」などがそれに当たります。

対して、「教科」とは、「科目」を分野ごとにとりまとめたグループの名前です。教科は国語、地理歴史、公民、数学、理、保健体育、芸術、家庭、外国語、情報、農業、工業、商業、水産、看護、福祉があります。

教科「国語」には、「国語総合」や「現代文」などの科目が、
教科「数学」には、「数学I」や「数学A」など
教科「情報」には、「情報A」「情報B」「情報C」
教科「公民」には、「現代社会」「政治経済」「倫理」
教科「商業」には、「経済活動と法」「簿記」「情報処理」など
それぞれあります。
教員免許は「教科」を限定して交付されます。(小学校は全教科・芸術は分野も限定)
よって、国語の教員が教科をまたがって数学を教えることは原則できません(人員不足で臨時免許の交付を受けることはある)。

しかし、現代文を専門とする教員が古典を教えるのは、教員免許はあくまで「国語」ですから、法律上全く問題がないのです。国語の教員が国語の教科に属する科目を教えるからです。
商業の免許を持った教員がどの科目を教えることも、法律上問題ありませんし、理科の教員がどの科目を教えることも問題ありません。
ただ同じ教科でくくられていたとしても、専門性を考えた授業の割り振りというものが教員にとっても生徒にとっても利益につながるのです。

補足として。
Admin2810さんも、他回答者さんも「教科」と「科目」という言葉を混同されているようですね。
「科目」とは授業の名前と考えて結構です。
「国語総合」や「情報A」、「数学I」、「現代社会」、「情報処理」、「経済活動と法」などがそれに当たります。

対して、「教科」とは、「科目」を分野ごとにとりまとめたグループの名前です。教科は国語、地理歴史、公民、数学、理、保健体育、芸術、家庭、外国語、情報、農業、工業、商業、水産、看護、福祉があります。

教科「国語」には、「国語...続きを読む

Q商業高校から公立の大学は受かる?

商業科の高校に通っている高二です。
前回の質問で公立の大学を目指そうと決心しました。
でも、商業科から行くことができるのでしょうか?
無謀ではないでしょうか?
私の高校は普通科と商業科があって、普通科の人にも難しいのに大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

公立大学と言ってもピンキリです。
高校だってピンキリでしょ?
東大に普通に行けちゃう超難関進学校から、小学校の勉強が怪しい連中がうようよ居る底辺校まであるわけです。
おそらくあなたは情報戦で不利な状況に居ますので、志望校や専攻を絞れるなら明確に書いた方が良いです。
その条件で話がまるで変わってきますので、一般的論を鵜呑みにすると、大怪我しますよ。

で、普通科商業科以前に、中学終了時点での学力の問題が大きいです。
普通科に行ったとして、

偏差値70:公立中学の学習内容は、ほぼ完璧、楽勝でこなす能力がある、頑張ればどんな大学も狙えそう
偏差値65:公立中学の学習内容は、ほぼ完璧、楽勝でこなす能力がある、上位組は東大も
偏差値60:公立中学の学習内容を、概ね身に付けている、確率は低いが余程頑張れば東大にも、まともな大学にならサボらなければ普通に進学できそう
偏差値55:公立中学の学習内容の骨子を、だいたい身に付けている、難関大学は困難、まともな大学も不可能では無いが簡単でも無い、授業のレベルがまともな大学にギリギリ引っかかるか、それより若干易しいか、となってそう
偏差値50:公立中学の学習内容に穴がある、頑張ればまともな大学も狙えるが困難、普通に過ごせば底辺大学相当、授業のレベルはまともな大学の出題レベルに届いてない
偏差値45:公立中学の学習内容があまり身についてない、当然そのままでは高校の学習内容に入れない、よって、まともな進学校の学習範囲を終えられない、当然大学進学は困難、行けて底辺私立大学か、インチキ推薦による下位1/3の大学
偏差値40:公立中学の学習内容が殆ど身についてない、勿論大学進学は困難、インチキ推薦で低レベル大学がせいぜい、それでも大学を卒業できるのだろうか

といった感じでしょう。(誰か訂正があるなら訂正して)
商業科は、たしかに普通科の科目が削減されていますが、「減らされた範囲内のことはきちんと身に付けてある」のであれば、まともな大学の下限には滑り込めそうです。
また、商業科の場合は、一般入試に商業科向けの科目が用意されていたり、商業科枠の推薦があるかもしれませんので、やりようによっては、同学力帯の普通科高校に行くよりは有利になることもあるでしょう。
しかし、上記の通り、それ以前の問題がどうなっているのか。
そもそも普通科に行っていてもそれが困難だった学力帯であることが殆どだろうと思いますが。
あなたのケースはどうなっているのか。
一般論をあれこれ議論するのは極めて危険です。あなたのケースには該当しないこともあるでしょうから。
まずは上記をよく理解した上で、担任や進路指導の先生に、「あなたの高校の進学実績」や「指定校推薦」や「AOや公募推薦」や、それに対する「あなたの可能性」について尋ねるべきです。
偏差値70の商業高校(そういう高校を私は知りませんが)と偏差値40の商業高校とで、話が全く変わってしまいますので。

公立大学と言ってもピンキリです。
高校だってピンキリでしょ?
東大に普通に行けちゃう超難関進学校から、小学校の勉強が怪しい連中がうようよ居る底辺校まであるわけです。
おそらくあなたは情報戦で不利な状況に居ますので、志望校や専攻を絞れるなら明確に書いた方が良いです。
その条件で話がまるで変わってきますので、一般的論を鵜呑みにすると、大怪我しますよ。

で、普通科商業科以前に、中学終了時点での学力の問題が大きいです。
普通科に行ったとして、

偏差値70:公立中学の学習内容は、ほぼ完璧、...続きを読む

Q社会人からの教員採用試験受験(高校商業)

高校商業の教員免許を持っていて、現在民間企業で就業している20代後半の社会人です。
最近、やはり教員になりたいなと思っているものの、教採といえば酷く難しいイメージがあり
(自分たちの年代が大学を卒業するときは、倍率が異常に高かったり、採用すらないことも普通でした…)、
なかなか踏み出せずにいます。
今回うかがいたいのは以下の3点です。

(1)採用されるためには、他の免許(例えば中学社会や高校地歴・公民)も取得した方が
良いのでしょうか。
(2)どの地方自治体でも採用してもらえるのなら行きたいと思っているのですが、
商業科の区分で受験するとすれば、実際の難易度はどの程度なのでしょうか
(平均して何年程度の学習が必要か)。
また、受験地による難易度の傾向もご存知でしたら教えてください。
(3)現在の仕事の都合で3月末まで退職できないのですが、4月から本格的に試験対策を始めて、
死ぬ気で勉強したとして、その年の教員採用試験に合格する可能性はあるのでしょうか。
(甘すぎることは重々承知ですが…)

以上、たくさん質問してしまいましたが、1つでもご存知ならば教えていただければと思います。
どうかよろしくお願いします。

高校商業の教員免許を持っていて、現在民間企業で就業している20代後半の社会人です。
最近、やはり教員になりたいなと思っているものの、教採といえば酷く難しいイメージがあり
(自分たちの年代が大学を卒業するときは、倍率が異常に高かったり、採用すらないことも普通でした…)、
なかなか踏み出せずにいます。
今回うかがいたいのは以下の3点です。

(1)採用されるためには、他の免許(例えば中学社会や高校地歴・公民)も取得した方が
良いのでしょうか。
(2)どの地方自治体でも採用してもら...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!
2007年問題で大量に退職する職員がいるため、都市部の
自治体ではかなり教員採用数が増えてきています。しかし、
それは小学校や中学校の一部科目であり、高校商業は採用が
ないか、若干名(1~2人)というのが現実です。

参考に私が教員をしている千葉県の18年度の教員採用数を
挙げると、小学校が751名(倍率2.3倍)に対し、高校商業は
1名(倍率66倍)です。高校商業での受験は相当狭き門ですね。
ちなみに中・高共通の社会は8倍程度です。

その他の自治体の数字については、各教育委員会のHP等を
ご参照ください。

それをふまえてご質問にお答えいたします。

>(1)採用されるためには、他の免許(例えば中学社会や
>高校地歴・公民)も取得した方が良いのでしょうか。

受験する科目以外の免許があると採用に有利か、ということ
ですが、いろいろと憶測はできるでしょうが、実際のことは
教育委員会の人間に聞いてみないとわかりませんし、部外者には
教えるはずもないでしょうから、本当のところはわかりません。
これから他教科の免許をとる、というつもりでしたら、その
時間と労力を教員採用試験の勉強にあてるか、採用試験の
倍率が低い小学校免許を取得することをおすすめします。

>(2)どの地方自治体でも採用してもらえるのなら行きたいと
>思っているのですが、商業科の区分で受験するとすれば、
>実際の難易度はどの程度なのでしょうか(平均して何年
>程度の学習が必要か)。

先にも書きましたとおり、倍率という観点でしたら、どの
自治体でも高校商業は相当の難易度が予想されます。
教員採用者数がおそらく日本一である東京都でも、18年度
採用に高校商業はいませんでした。配置が商業高校に限られる
ため、需要が極端に少ないからだと思われます。
大都市部でその有様ですから、地方の自治体はいうまでも
ないでしょう。
また合格者が何回受験しているか、という統計もありません
から、(教育委員会にはデータはあるでしょうが)何年勉強
すれば合格するか、などということはわかりません。合格する
人は1回で合格しますし、何度受けても合格しない人も
たくさんいます。

受験内容の難易度、という観点でしたら、受験希望の自治体の
過去問を探して比較すればよいと思います。教育委員会の
HPに掲載されているところもあります。

>(3)現在の仕事の都合で3月末まで退職できないのですが、
>4月から本格的に試験対策を始めて、死ぬ気で勉強したとして、
>その年の教員採用試験に合格する可能性はあるのでしょうか。
>(甘すぎることは重々承知ですが…)

可能性がないとは誰も言い切れませんが、3月に退職して
4月からの勉強だとちょっと厳しいと思います。
採用数の多い小学校ならば可能性はかなり高まると思いますが、
高校商業は、それこそ死ぬ気で勉強しても受かるかどうか・・・
教員採用試験は筆記だけではないですし(面接や模擬授業が
あります)。

結論としては、どうしても教員になりたい!というのでしたら
いくつかある通信制大学で小学校の教員免許を取得するのが
一番現実的かと思います。仕事を続けながらでも2年程度で
取得できると思います。
どうしても高校商業がよい、というのなら別ですが・・・

こんにちは!
2007年問題で大量に退職する職員がいるため、都市部の
自治体ではかなり教員採用数が増えてきています。しかし、
それは小学校や中学校の一部科目であり、高校商業は採用が
ないか、若干名(1~2人)というのが現実です。

参考に私が教員をしている千葉県の18年度の教員採用数を
挙げると、小学校が751名(倍率2.3倍)に対し、高校商業は
1名(倍率66倍)です。高校商業での受験は相当狭き門ですね。
ちなみに中・高共通の社会は8倍程度です。

その他の自治体の数字につい...続きを読む

Q大卒が(商業)教員免許目的で入りなおすには

現在大学生です。商業の教員免許目指すと仮定します。
その場合教職が必要ですが、私の学校にはありません。
そのために、入りなおして商業の教員免許のみを取るのに一番手っ取り早い進路はどのようなものがありますか?
また、商業の教員免許はそれなりのレベルだとしても、採用試験は、日商簿記1級、基本情報(初級シスアド?)、TOEIC高得点レベルが無いと無理と言う噂を聞いたことがありますがそれは本当ですか?

Aベストアンサー

#NO.1の補足

●教員免許取得に関して

(1)現在在籍する大学を卒業してから、通信制の大学を利用して教員免許を取得する。

 高校1種(商業)の免許を取得するには、大学で学士を得ていることと、所定の単位を修得することで、免許を取得することができます。したがって、せっかく入学した大学なので卒業してから、通信制の大学を利用して免許を取得することができます。この場合最短でも2年間かかります。

(2)現在在籍する大学在学中に、通信制の大学の科目等履修生で単位を修得し、大学卒業後に通信制大学に正規に入学する。

 この場合は、二重学籍(大学に2つ通うことができない)というルールがあるため現在在籍する大学が通信制の大学の科目等履修生として許可をもらうことができれば大学在学中に教職に必要な単位を履修することができますが現在在籍する大学が許可してくれなければ(1)の方法を取ることになります。したがって、この場合も最低2年ぐらいかかると思います。

(3)現在在籍する大学から商業科教員の免許が取得できる他大学の2・3年次に編入。

 この場合は、編入する大学の卒業単位なども必要になるので、かなりハードになると思います。また、教職課程を履修してもほとんどの場合は、資格関連の科目のため「教職に関する科目の単位」は、卒業単位に算定されません。この場合、編入した後にとりきれなかった単位を修得することなども必要になります。

●教職課程を履修後の単位修得について

 教員職員免許法第5条別表第1(新規に教員免許を取得する場合:大学)による規定は、以下のとおりです。単位は、(1)「教科に関する科目」(学部の専門科目:経営学概論・簿記論・情報処理概論・マーケティング論・職業指導論etc)と(2)「教職に関する科目」(教職課程などで履修する科目:教師論・教育心理学・生徒指導論・進路指導論・教育課程・教育実習I・II・商業科教育法etc)という具合に(1)と(2)の単位を修得する必要があります。

<高等学校教諭1種免許>
 (1)教科に関する科目      20単位
 (2)教職に関する科目      23単位
 (3)教科又は教職に関する科目  16単位
  <(1)+(2)+(3)=59単位> 

 例えば、学部4年生が教育実習をするためには、学部3年次の夏休み前くらいまでに出身校や大学付属校などに教育実習の依頼をする必要があります。実習の依頼は、基本的に個人ですることになります。そのため単位取得が1年で可能であっても教育実習の依頼(予約)に1年間という月日が必要になります。

  ・教科に関する単位 → 1年間で取得可能 
  ・教職に関する単位 → 1年間で取得可能 
  ・教育実習の単位  → 1年目で履修ができない可能性が高い
              (教育実習する1年前に実習校に内諾(予約)する必要があるため)
 

 教科に関する科目・教職に関する科目の単位取得は1年間で取得可能ですが、教育実習など実習系の単位に関しては、教育実習する前の1年前に単位を取得しておく必要がでてくるため最低でも2年かかるということです。

 教育実習をする内諾(予約)をするためには、すでに教科に関する科目と教職に関する科目で、ある程度単位を修得していないとすることができません。具体的には、教職に関する単位で教職概論(教師論)・教育制度論・教育課程論・教育史・進路指導論・生徒指導論・教育実習I(教育実習事前指導)などいくつかの単位を取得していないと教育実習には行くことができないので、新規で教職単位を取るということを考えると物理的考えても最短で2年間の期間が必要になってくると考えられます。教育実習にいった後には教育実習II(教育実習事後指導)という単位も含まれているため教育実習が1年目でできなかったら必然的に2年目に教育実習にいくことになるためです。
 
●まとめ

 他大学に編入学するにしても大学卒業後に通信制大学を利用するにしても1~2年ぐらい時間がかかると思います。どちらを選択するかは、質問者さん次第ですがどの大学に入学(編入)しても自分のできることについて考えたり、調べたりするという努力を継続することが教職に就く人間には強く求められます。特に、商業科は、他教科と違い「検定からはじまり検定に終わる」という具合大変です。したがって、何事に対しても挑戦し教材研究する継続が求められるので頑張って見てください!!

 教員採用試験は、難関です。その分自分のやりがいにつながってくると思います。自分が教壇に立って生徒に何を教授していきたいか…?考えながら教員になるための準備をして見てください。また、教員になるには、自分で調べて見るということも忘れずに…

 参考までに、私立大学通信教育協会のURLをリンクしておきます。

・『財団法人 私立大学通信教育協会』
http://www.uce.or.jp/

#NO.1の補足

●教員免許取得に関して

(1)現在在籍する大学を卒業してから、通信制の大学を利用して教員免許を取得する。

 高校1種(商業)の免許を取得するには、大学で学士を得ていることと、所定の単位を修得することで、免許を取得することができます。したがって、せっかく入学した大学なので卒業してから、通信制の大学を利用して免許を取得することができます。この場合最短でも2年間かかります。

(2)現在在籍する大学在学中に、通信制の大学の科目等履修生で単位を修得し、大学卒業後に通信制大...続きを読む

Q教職に就かない人の教員免許の必要性について

来年度大学卒業予定ですが、教員免許を取得するか辞めるか決断を迫られています。(提出物の関係で)
これまで教員免許の取得を目指して来ました。
教員になるつもりはなく、卒業に必要なわけでもなく、取れるものは取っとけという気持ちからです。

大学の教授や教職関係のスタッフからは、「なるつもりがないならやめた方がいい」という意味のことをよく言われます。教員になりたくてそれを最優先できる人こそ受けるべき、就職したいならそれを優先させるべきだと。
友達も、教員になる気のない人は次々とやめていき、そういう人で取っている人はほとんどいません。
一方、親世代は「取れるものは取っとけ」みたいな感覚があるようで…。
気持ちとしてはやめたい方向に傾いています。
10年経つと失効しますし、今後やりたいことや人生計画(笑)を考えると、10年以内に教職に就くとも思えません。
資格なら他に取りたいものもたくさんあります。
あまり良いことではないと思いますが、建前上でも「教員になる!」という意志を表明すれば実習も免許の取得も許されはするみたいです。ただそこまでして取りたい気もしません。

現代において、教員にならなくても教員免許を持っていた方が有利な場面ってあるのでしょうか。
もしそういう場合があり、必要性を感じられたら続けたいとも思っています。

来年度大学卒業予定ですが、教員免許を取得するか辞めるか決断を迫られています。(提出物の関係で)
これまで教員免許の取得を目指して来ました。
教員になるつもりはなく、卒業に必要なわけでもなく、取れるものは取っとけという気持ちからです。

大学の教授や教職関係のスタッフからは、「なるつもりがないならやめた方がいい」という意味のことをよく言われます。教員になりたくてそれを最優先できる人こそ受けるべき、就職したいならそれを優先させるべきだと。
友達も、教員になる気のない人は次々とやめてい...続きを読む

Aベストアンサー

元大学関係者です。みなさんが書かれていることについてですが、No6さんの
おっしゃっていることが全てです。

以前は教員免許は取得すればそのまま有効だったのですが、現在では10年た
てば失効します。失効を防ぐためには免許状の更新講習を受けなければなりま
せん。これは前の安倍内閣のときに改正されました。この更新講習は普通は5
日間、大学等の所定機関において講習を受けなければなりません。当然費用も
自己負担です。

それに受講対象者が限られています。普通運転免許状のように免許をもってい
るものが全て受けられるわけではありません。受講対象者は下記の通りです。
(以下文科省hpより)

4.1 受講対象者(※新免許状・旧免許状共通)

 更新講習の受講対象者(講習を受講できる者)は、普通免許状又は特別免許
 状を有する者で、以下に該当する者です。
(1) 現職教員(校長、副校長、教頭を含む。ただし、指導改善研修中の者を除く)
(2) 実習助手、寄宿舎指導員、学校栄養職員、養護職員
(3) 教育長、指導主事、社会教育主事、その他教育委員会において学校教育
    又は社会教育に関する指導等を行う者
(4) (3)に準ずる者として免許管理者が定める者
(5) 文部科学大臣が指定した専修学校の高等課程の教員
(6) 上記に掲げる者のほか、文部科学大臣が別に定める者
(7) 教員採用内定者
(8) 教育委員会や学校法人などが作成した臨時任用(または非常勤)教員リスト
    に登載されている者
(9) 過去に教員として勤務した経験のある者
(10) 認定こども園で勤務する保育士
(11) 認可保育所で勤務する保育士
(12) 幼稚園を設置する者が設置する認可外保育施設で勤務している保育士

です。ですから普通で言えば一般サラリーマンは更新講習すら受講することが
できません。教員になりたいという意思が強ければいいのですが、そうでなけ
れば、時間の無駄です。

教員免許更新制(文部科学省)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/08051422.htm

参考URL:http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/08051422.htm

元大学関係者です。みなさんが書かれていることについてですが、No6さんの
おっしゃっていることが全てです。

以前は教員免許は取得すればそのまま有効だったのですが、現在では10年た
てば失効します。失効を防ぐためには免許状の更新講習を受けなければなりま
せん。これは前の安倍内閣のときに改正されました。この更新講習は普通は5
日間、大学等の所定機関において講習を受けなければなりません。当然費用も
自己負担です。

それに受講対象者が限られています。普通運転免許状のように免許をもってい
る...続きを読む

Q公立高校教師になりたい 「情報」の免許取得と採用について

教師になりたいという夢があります。

公立高校教師「情報」の免許取得取得を考えています

が、あまり採用はないものでしょうか?

私は大学はでましたが、教職課程は履修していませ

ん。

もし正社員になれなければ非常勤か常勤も考えていま

す。

はじめるとなると今は仕事をしているので通信(佛

教?)でとろうかと思います。

今は小さなPCスクールでパソコンを教えています。

佛教の通信の「情報」のレベルはどれくらいのもので

しょうか?独学でできるのでしょうか?

年齢が28歳ですが、まだ間に合うのでしょうか?

Aベストアンサー

●教員免許取得に関して

 教員免許取得のためには大学卒で学士を持っていることが条件になってきます(1種免許・大学卒の場合)。大学を卒業されているということなので、これから新規に教員免許取得となるとなると最短でも2年の時間がかかります。現在、仕事をしているということであれば、単位取得などが難しくなってくると思います。教員免許を取得するには、(1)「教職に関する科目」と(2)「教科に関する科目」の単位を取得する必要があります。また、免許状を取得するためには、大学で「日本国憲法・体育・外国語コミュニケーション・情報処理」などの単位修得も必要になってきます(これらの科目は、大学ですでに修得している一般教養(共通科目)などの単位なので修得していると思います)。
 
 (1)「教職に関する科目」は、教師論や教育心理・教育方法・生徒指導・進路指導・情報科教育法などの教職に関する内容です。情報科教員を目指すのであれば、高校1種(情報科)の免許取得が必要です。また、教育実習をしなければ教員免許取得は不可能です。2週間教育実習をする必要があるので、仕事などをされているのであれば難しいと思います。

 (2)「教科に関する科目」は、学部での専門科目の単位だと思ってください。なので、卒業した大学の学部で情報科の教員免許などが取得できたのであればすでに取得しているかもしているかもしれませんが、卒業した大学の学部で情報科の教員免許が取得できないのであれば一からのスタートになります。この科目に関しては、学部の専門科目になるのでその単位を取れば取得できます。例えば、情報通信論・プログラミング・マルチメディア・情報倫理・情報リテラシー・データベースなどといった内容です。

 免許関連に関しての詳しい概要は下記のサイトなどを参考にして見てください。

・『文部科学省(教員支援情報)』
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/main13_a2.htm

●教員になるためのプロセス

(1)教員採用試験に合格した場合
 既卒者(大卒)→大学入学(各学部など)→教職課程を履修(教職単位修得)→教員採用試験に合格→教員免許の申請(教育委員会に申請)→教員(教諭)

(2)教員採用試験不合格した場合
 既卒者(大卒)→大学入学(各学部など)→教職課程を履修(教職単位修得)→教員採用試験に不合格→教員免許の申請(教育委員会に申請)→臨時採用→期限付教員/非常勤講師→(次年度以降)→教員採用試験に合格→教員(教諭)

 教員になるには、教員免許を取得し各自治体の教員採用試験や私立学校であれば採用検査や私学適性検査などに合格して初めて教壇に立つことができます。

●教員採用の現状について

 教職課程などを大学在学中に履修していないのであれば、教科に関する科目と教職に関する科目を通信制大学などを利用して、単位を修得していく必要があります。公立高校の情報科の教員は、現職教員に情報科が新設されるので現職教員を対象に教育委員会などの認定講習などで数学・理科・商業・家庭科などの教員を対象に情報免許を取得させているため新規で採用するということになかなか結びつきません。

 もし、情報科教員をめざすのであれば他の方もおっしゃっていますが、他教科+「情報」の免許を取得することをオススメします。他教科の免許が受験できない(情報科単独の採用がない)ことが多いからです。情報科の免許だけで受験できるところもありますが、かなりの倍率が予想されます。

 もちろん、情報といっても経済産業省情報処理技術者試験の「初級シスアド」や「基本情報」の知識と技能が最低限求められます。特に、プログラミングやネットワークといった内容も必須です。もし、情報科教員を考えるのであれば、「初級シスアド」・「基本情報」の知識は必須になるので、勉強されると良いでしょう。

 教員免許を取得すること自体は、通信制の大学や大学の科目等履修生などを利用すれば取得できるので問題ないと思います。ただ、採用試験に関しては、高校の専門教科(農業・商業・情報・家庭・看護etc)や高校(地理歴史・公民)は小学校などに比べて狭き門です。公立高校などでは、募集しない自治体の方が多いのが現状です。したがって、受験できる自治体や私学教員なども考えていくことも必要です。採用数自体も若干名(1~2名)というのが多いため他の受験者と差別化を図る上でも複数免許を取得しておくことをオススメします。

 下記のリンクは、過去に回答した情報教員関連の質問と自治体(教育センター)のページなどを参考にして見てください。教科情報の内容がわかると思います。 また、通信制の大学を利用して教員免許を取得することもできるので私立大学通信教育協会のHPを参考に各大学の資料請求や情報収集に役立てて見てください。

・『[教えて!goo]情報助手について』
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1484192
・『愛知県総合教育センター教科「情報」』
http://www.apec.aichi-c.ed.jp/project/joho/index.htm
・『岩手県立総合教育センター教科「情報」』
http://www2.iwate-ed.jp/joho/
・『財団法人 私立大学通信教育協会』
http://www.uce.or.jp/

 何らかの参考になれば幸いです♪

●教員免許取得に関して

 教員免許取得のためには大学卒で学士を持っていることが条件になってきます(1種免許・大学卒の場合)。大学を卒業されているということなので、これから新規に教員免許取得となるとなると最短でも2年の時間がかかります。現在、仕事をしているということであれば、単位取得などが難しくなってくると思います。教員免許を取得するには、(1)「教職に関する科目」と(2)「教科に関する科目」の単位を取得する必要があります。また、免許状を取得するためには、大学で「日本国憲法・体育・...続きを読む

Q商業科の教員採用試験について

高校商業の教員採用試験の専門教養についてどのように勉強を進めていいか迷っています。参考書も高校商業はほとんど無く、また周りに聞く人もいない状況です。
簿記会計分野は日商簿記の勉強をしようと思っています。経営情報分野は初級シスアドを受験してみようと思うのですがこれは的はずれでしょうか?
また、簿記会計分野・経営情報分野に限らず、総合的にアドバイスを下さる方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちはrokku1875さん、はじめまして。

まず最初に教科書を入手することから始めましょう。もしご近所に商業高校があれば最寄りの書店でそこの教科書を扱っている書店を紹介してもらい、できれば一通り全科目をそろえた方が無難です。

専門試験の傾向はそれぞれの教育委員会によって少しずつ異なるので教員養成セミナーや教職課程のような教員採用試験の受験雑誌をできればバックナンバーも含めて購入・購読して情報分析も欠かせません。

簿記会計分野は日商簿記2級レベルもあれば十分かと思いますが、それでも教科書の勉強は欠かせません。経営情報分野も同様です。

国際経済分野や流通ビジネス分野も教科書中心の勉強が基本ですが、問題集が少ないのが困りものですよね。全国商業高等学校協会が主催している商業経済検定の問題集が良いかも知れませんが、おそらく学校売りが基本で書店には置いてないかも知れません。どなたか商業高校にお知り合いの方がいれば相談してみて下さい。

あと言うまでもありませんが、学習指導要領解説商業編もきちんと勉強して下さいね。

Q教育実習時期について、怒られました

少し長くなりますが、聞いてください。

私はいま大学4年生です。

今回地震の影響で、就職活動が大幅にずれ込んでしまい、6月に選考開始となりました。

6月には教育実習が控えていたので、心配になりましたが、私の大学には教育実習に対応した相談窓口がありません。

そこで大学のキャリアセンターに問い合わせたところ、
企業か、実習高校に連絡して事情を話してみるしかないと言われました。

その時はまだ、3月中でしたので、就職活動は6月開始ということはまだ未定で、とりあえず採用活動は中止・延期ということだけが発表されており、いつから開始されるかは未定とのことでした。

実習高校の教育実習期間は、一年前の時に内諾書をもらいに行く段階で、6月と9月のどちらかを選べるといわれていたのですが、私は卒業論文に支障が出ると困ると思ったことに加えて、当初の予定では就職活動は4月ごろに内定が出て終了しているはずだったので、教育実習に影響はないと思い、6月を選びました。

3月中に、私の担当の先生の方に電話をかけ、
企業の採用開始時期が地震の影響で6月にずれ込んでしまい、教育実習とかぶってしまったのですがどうしたらいいかと相談しました。

その時に、できたら後日直接お伺いして、直接お話をしたいと考えていました。

すると、教科主任の先生の電話を代わられました。

その際、私はもし可能であれば、大変申し訳ないのですが教育実習の期間を9月に変えてもらえないかとお伺いしました。

失礼にあたるのはわかっていましたが、教職免許も今まで頑張ってきた分しっかり取りたいと考えていたので、お願いしました。

わたしとしては、企業と高校に、早い段階からアプローチしておいたほうが迷惑が掛からないのではないかと考えた結果でした。

その電話先でかなり怒られましたが、職員会議にかけるので、連絡を待っていてほしいと言われました。

しかし、いつまで待っても一向に連絡が来ないのでこちらから問い合わせてみたところ、
再び電話口でかなり怒られ、実習期間は9月に変更してもらえたのですが、
後日高校に来る日時を指定され、一方的に電話を切られました。

怒られた内容は、一回目も二回目もだいたい同じようなものでした。

教育実習は本来、高校のボランティアで行っているもので、実習生の都合にいちいち対応していられない

このような場合キャンセルするのが当然なのに、普通は変更は認められていない

先生になる気もないのに中途半端な姿勢で臨まれては迷惑

だいたい電話一本で済ませようとするのがおかしい

企業にもお願いしたところずらしてもらえても実習期間内でした。

私は初めの電話は、相談のつもりで電話をしました。
地震で、どうしたらいいのか全く分かりませんでしたが、相談できるところもなかったので電話をしました。

そこで主任の先生に突然電話相手が代わり、時期の変更などを聞いてみたところ話が進みました。

直接行くつもりでしたが電話だけで話がすんでしました。

連絡を待つように言われたのでかけなおしてみたところ怒られましたが、
私はキャンセルしたほうが迷惑になるのではないかと考えていたので、時期の変更意外に思いつきませんでした。地震という非常時だったので、何か措置を引いてくれるのではと、少し期待していました。

教員になるつもりはありませんが、
途中まで本気で先生になりたいと思ってきました。しかし在学中にやりたいことが見つかったので、民間企業を志望する結果となりました。
しかし今まで大変な教職課程を受講してきた身として、しっかりと免許を取りたい、という気持ちがありました。

電話一本で済ませるつもりもなかったのでとても不本意でした。

加えて高校の時の先生に怒られるというのは、とても精神的ダメージが大きく、来週に実習校に呼び出されたわけですが、とても気が重いです。

私が悪いのはわかります。
周りの友人は、この非常時なんだから高校が地震に合わせた対応をしてくれてもいいんじゃないかと言ってくれますが、本来ならば、実習期間の変更はとても失礼です。

しかし怒られている内容がなんだか腑に落ちなくてもやもやしています。
なんだか気持ちがまったく伝わっていなくて残念な気持ちになりました。

それに職員会議にかけられた以上、先生方の周知の事実なので、実習中の風当りはとてもきついのではないかと思います。

私の取った行動は間違えだったのでしょうか。
大学には相談機関がないので、いまとてもつらいです。

またこれからどうしたらいいのか、とても気持ちが落ち込んでいます。
実習に行きたくないですが、これ以上迷惑もかけられません。

来週高校に行くと思うと気が重いです。
なにかアドバイスがあればおねがいします。

少し長くなりますが、聞いてください。

私はいま大学4年生です。

今回地震の影響で、就職活動が大幅にずれ込んでしまい、6月に選考開始となりました。

6月には教育実習が控えていたので、心配になりましたが、私の大学には教育実習に対応した相談窓口がありません。

そこで大学のキャリアセンターに問い合わせたところ、
企業か、実習高校に連絡して事情を話してみるしかないと言われました。

その時はまだ、3月中でしたので、就職活動は6月開始ということはまだ未定で、とりあえず採用活動は中止・延期とい...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

…高校側の応対は客観的に見て非常に納得の行くものですね。
むしろ受け入れてもらえてよかったと思います。

あなたとしては地震や就活のことがあり
また「別に初めから電話で済ませようとしてたわけではない」という気持ちも
分かります。
ただ、相手にはそれはわかりませんよね。

社会人になるってそういうことなんですよ。

あなたの中ではやはり、色々な面で
「仕方ないじゃん」という甘えがあったと思います。
それを相手が汲んでくれてもいいだろう…という甘えです。
それは学生時代の特権です。
教育実習を迎え入れる高校も、あなたを学生としてではなく
「ちゃんとした社会人になれるか」という観点で見ています。
こういう場合に「そうだね、じゃあしょうがないよね~」という対応だったら
むしろあなたを社会人として見ていないということですから
「そういうナアナアの対応には憤慨してもいい」というくらいの気持ちで
これからはやっていかなければなりませんね。

高校側はあなたに本当に良い勉強をさせてくれたと思います。
これが社会人の一発目の洗礼だと真摯に受け止めて
言い訳はせず、非は認め、一生懸命実習には取り組む
それしかないと思います。
あなたの実習期間を見て、高校の先生方もまた色々考えられることがあるでしょう。
大丈夫ですよ。

どうか頑張ってください。

こんにちは。

…高校側の応対は客観的に見て非常に納得の行くものですね。
むしろ受け入れてもらえてよかったと思います。

あなたとしては地震や就活のことがあり
また「別に初めから電話で済ませようとしてたわけではない」という気持ちも
分かります。
ただ、相手にはそれはわかりませんよね。

社会人になるってそういうことなんですよ。

あなたの中ではやはり、色々な面で
「仕方ないじゃん」という甘えがあったと思います。
それを相手が汲んでくれてもいいだろう…という甘えです。
それは学生時代の特権で...続きを読む

Q商業高校で取る資格

私は商業高校に通っている者です。
商業高校では全商の資格を取るのですが、
そのうちこの資格は絶対とっておいたほうがいいというのがあったら教えてください。
私の学校では全商1級を3種目以上とるのが目標となっているのですが、とるならどの3種目がいいのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

 商業の4分野、流通ビジネス・国際経済・簿記会計・経営情報の中で自分が興味のあるものを中心に授業を選択したり検定を受検したりすることをお勧めします。やはり、基礎となるのは「簿記」だと思うので全商1級(会計・原価)を取得することです。全商1級の学習内容は、日商簿記2級・建設業経理事務士2級などと重複してくるのでこれらの資格を目指すための基礎といえます。

 また、情報処理検定・コンピュータ利用技術検定などは、国家試験の基本情報技術者や初級シスアドなどと学習内容が重複するので、情報系に興味があるのでしたらこれらの検定を受検することをお勧めします。
 全商英語検定もビジネス英語のTOEICなどの勉強に役立つので、英語に興味があれば「英語実務」の授業を選択して全商英語検定やTOEICなど受験して見るのも良いと思います。

 販売や流通に興味を持っているのであれば商業経済検定をお勧めします。この検定は、1・2級を取得しておくと「日商販売士検定3・2級」の一部試験免除などの優遇があるので、販売士の資格に興味があったり、マーケティングなどに興味がある場合にお勧めです。

 基本になってくるのは、「簿記」「情報処理」だと思うのでまずこの2つの検定の上位級の取得に向けてがんばって見てください。その他の検定に関しては、自分の興味や適性などを考えて受験することなどをお勧めします。全商・日商などの検定試験に合格して、資格を活かした大学推薦入試などもあるので、大学進学も視野に入れているのであれば、検定試験の講習などに積極的に活用したり、商業科教員に補習を頼んで指導してもらったりすることをお勧めします。

 最後に、全商協会のURLを載せておくので他の商業高校生がどんな取り組みに挑戦したのか参考にされると良いと思います。全商検定は、日商簿記・販売士や情報処理者試験・TOEICなどと関連してくるので、「自分が将来どうしたいのか?」「何をしていきたいか?」という目的を持って検定取得に向けてがんばってください。何らかの参考になれば幸いです♪

参考URL:http://www.zensho.or.jp/

 商業の4分野、流通ビジネス・国際経済・簿記会計・経営情報の中で自分が興味のあるものを中心に授業を選択したり検定を受検したりすることをお勧めします。やはり、基礎となるのは「簿記」だと思うので全商1級(会計・原価)を取得することです。全商1級の学習内容は、日商簿記2級・建設業経理事務士2級などと重複してくるのでこれらの資格を目指すための基礎といえます。

 また、情報処理検定・コンピュータ利用技術検定などは、国家試験の基本情報技術者や初級シスアドなどと学習内容が重複するので、情報系...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング