以前にも同じ質問をしたことがあるのですが
どうしても気になるので、また質問してみました。

どうしても好酸球の値がだけが低くならないのです。
一番高いときが(11月中旬)30%、一時期は14%まで下がったのですが
その後、検査をするたびに上昇して、先週はまた23%になりました。

腹痛がひどかったので、整腸剤と抗生物質を飲んでいました。
腹痛も随分傷みはなくなったし、抗生物質はもう飲まない方がいいとのことで
今は整腸剤だけです。
他にはおかしい所が全くないのですが・・・。
もともとの値が高いのでしょうか?
アトピーだからでしょうか?
私が気にしすぎなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

MiJunです。


>、「アレルギー専門病院」というのは
以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「医療機関情報」
このページの左端で「41.アレルギーの治療を行う病院」をクリックすると病院名が表示されますので、参考にして下さい。
さらに「アトピー」に関しては、以下のURLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=140034
この中で#1で紹介したサイトを参考にして下さい。
やはり賛否両論あるようですが、「ステロイド」は極力使用しない方が良いと思います。

ご参考まで。

参考URL:http://www.iryo-joho.com/hospital.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Mijunさん
またまた、お早いご解答をありがとうございました。
検索した結果、いろんなところに病院があるので
そちらで一度診てもらうつもりです。

ステロイドはやっと使用を止められたので
私も使いたくないんです。

は~ッ、すっきりしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/12 23:23

抗酸球が高いというと『アレルギー性疾患』や『自己免疫疾患』『寄生虫』『特殊な腫瘍性疾患』など色々と考えてしまいますが、一般に検索の結果これらの異常が考えられないものは『抗酸球増多症/症候群』といって、実質的な臓器障害がなければ様子をみるものです(明らかな原因は不明)



はきだめ疾患の感想は拭えませんが、最近の動向はこんなところです。
参考URLに詳しく解説がされています。
範疇としては「血液内科」あるいは「アレルギー内科」などに含まれます。

専門外ですので一般人としての回答です。
あくまで一般論ですから…ね。
下痢などの大腸症状を伴うものを『抗酸球性大腸炎』などといったはずです。←検索でひっかからないからココは自信なしです。

参考URL:http://www.sankei.co.jp/databox/karada/html/178. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shu_sさん

アドバイスをありがとうございます。
参考サイト、さっそく診てみました。
とても勉強になりました。
今は消化器内科で診察を受けているのですが
別の病院で診てもらう決心がつきました。
専門外だなんて、とんでもありません。
とても役に立つ情報をありがとうございました。

お礼日時:2001/12/12 23:28

masakou7さんの回答の「木村(氏)病」に関しては、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


http://www.okayama.med.or.jp/ibara/treasure/chis …
( 木村病 (リンパ組織増殖を伴う異常肉芽腫))
http://www.seikagaku-hit.com/seikagaku/sk_line/s …
(7.木村病)

ご参考まで。

参考URL:http://www.naoru.com/kimura.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつも、本当にありがとうございます。
とても詳しいのですね。
教えてくださったサイトは見てみようと思います。

ところで、「アレルギー専門病院」というのは
どういう病院のことなのでしょうか?
東京近郊にあるのでしょうか?
もしご存知でしたら教えていただけると、ありがたいのですが。
よろしくお願い致します。

お礼日時:2001/12/12 19:02

こんにちは。


私も同じ病気で悩む患者の一人です。
絶対とは言えませんが、「木村氏病」の可能性が高いような気がします。
首筋等のリンパ節は、腫れていませんか?
詳しくは、URLをみて下さい。
それでは、お大事に。

参考URL:http://ne_net.tripod.co.jp/mirai1.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
「木村氏病」という病気は初めて聞きました。
リンパ節はまったくはれていないんです。
参考URLまでありがとうございます。
さっそく見てみます。

お礼日時:2001/12/12 19:00

>アトピーだからでしょうか?


アレルギー疾患があったのですね!

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「アトピー性皮膚炎」
http://homepage2.nifty.com/fwkx2334/link69.htm
(アトピーとは)
少し専門用語が多くて分かりにくいかもしれませんが・・・?

http://www.atopy.gr.jp/home/
(アトピー情報センター)
http://www.sinbun.co.jp/kenkou/allergy/allergy.h …
(『アレルギー疾患』総合リンク集)

さらに、他の回答でも紹介しているのですが、以下の成書を図書館・書店等で探されては如何でしょうか?
======================================
アレルギーとアトピー/矢田純一/裳華房/2001.2======================================
図解されていて読みやすいと思いますが・・・?

アレルギー専門病院で受診されてはいるのでしょうか・・・?

ご参考まで。 

補足お願いします。

参考URL:http://www.med.kindai.ac.jp/toyo2/Ekzemploj/Atop …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつもアドバイスをありがとうございます。
写真を拝見しましたが、あそこまではひどくないんですよね。
体と首にしかでないんです。

でも、内科の先生も「表面にでなくても、体の中で反応していると
高くなるかも」とは言っていたんですけど・・・。
ただ、その言い方もあいまいだったので、不安だったのです。
おかげですっきりしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/12 18:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 子宮筋層(実質)炎<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    子宮筋層(実質)炎とはどんな病気か  子宮筋層炎とは、子宮筋層に起こる炎症のことです。 原因は何か  子宮筋層における細菌感染が原因となります。子宮内膜炎(しきゅうないまくえん)が子宮筋層にまで波及することで起こることが多いのですが、帝王切開術や子宮筋腫核出術(きんしゅかくしゅつじゅつ)などの手術後に起こることもあります。子宮内膜炎と同様に、感染経路は上行性感染によるものが多く、まれにリンパ行性、血行...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鼻汁好酸球と血液検査

小学生の子供です 先日耳鼻科へいったところアレルギーの検査をし
鼻汁好酸球が+3と言われました
そこの病院では何のアレルギーかはわかりませんと言われ
とりあえず今は点鼻薬をもらって使っています
他の病院で血液検査してもらったほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

アレルギー反応が起きていると好酸球が増えます。
アレルゲン(アレルギーを起こしている原因)を知りたければ、
病院でアレルゲン検査をしてください。
血液検査です。

Q好塩基球が多いのですが・・

先日、人間ドッグを受けましたところ、白血球の値は41で正常なのですが好塩基球が6、0と高値でした。
他には、赤血球が528で少し多めですがこれはMCV,MCH,MCHCと3つとも減少して赤血球が小さくなっているせいだろうと言われました。
後は特に異常な数値は見られません。
ネットなどで検索すると、好塩基球は慢性骨髄性白血病などで増加するとありますので、心配になりました。
6、0というのは実際ものすごい高値なのでしょうか?
やはりすぐに受診すべきでしょうか?

Aベストアンサー

まず、確認ですが、6.0とは6%ということですが、それとも数が6.0と言うことでしょうか。白血球数が41で正常と言うことですから、これは正確には4100/μlです。%ではなく数とすると600/μlですか。そうすると14.6%となりますからかなり高いですね。一応、正常範囲は2%以内と言われていますので、問題です。しかし、6%ということなら正常より高い程度と言うことになります。前者だとすれば、これは問題で精密検査が必要ですが、後者だとすれば普通の人より高い程度ですし、アレルギーがあったり、慢性炎症(例えば、慢性副鼻腔炎など)があったりすると増加しますので、その辺が考えられます。一方、白血病を心配されているようですが、白血病の場合には白血球系以外にも異常が起きますので、他に特に異常な数値はみられないと言うことですので、大丈夫と思いますよ。それとあと言えることは検査結果というのは絶対ではありません。検査結果は機械が計ると思いますが、時々間違うことがありますし、特に白血球の分画の場合は検査技師や医師の目で見ないと正確なことは言えません。貴方の場合、医師の診察は受けられてのご質問ですか。もし、受けられていた場合にはその辺もその医師は承知しているでしょうから、特にその点について言われなかったなら心配はないと思います。

まず、確認ですが、6.0とは6%ということですが、それとも数が6.0と言うことでしょうか。白血球数が41で正常と言うことですから、これは正確には4100/μlです。%ではなく数とすると600/μlですか。そうすると14.6%となりますからかなり高いですね。一応、正常範囲は2%以内と言われていますので、問題です。しかし、6%ということなら正常より高い程度と言うことになります。前者だとすれば、これは問題で精密検査が必要ですが、後者だとすれば普通の人より高い程度ですし、アレルギー...続きを読む

Q好酸球多すぎによる熱や下痢について

大事な人(30代女性)が好酸球が多い事による下記の症状になっています。
赤い血の下痢→咳→熱といった感じに遷移しています。
ネットで調べてもこれといった解決方法が見つからず困っています。
好酸球性肺炎とかちょっと怖い感じの病気があり不安になっています。
好酸球を何か減らす対策や普段から気をつける事はあるのでしょうか?

家族に移らないので風邪ではないのは確定的でしょうし、アレルギー検査は全て行ったが何もなし、好酸球の値は通常5か6%ぐらいが、10%ぐらいあると言われたそうです。好酸球対策でお医者さんから渡された薬を飲んでも気持ち程度で殆ど効果がなく、発熱までに至っています。少し前には、溶連菌にかかっていますし、普段からリンパの流れも悪く冷え性であまり体が強い方ではないので心配です。

Aベストアンサー

好酸球の増加は、アトピー性皮膚炎などアレルギー性疾患で増加する場合が最も一般的です。

>アレルギー検査は全て行ったが何もなし

その他の原因としては……、蟯虫など寄生虫感染や薬物反応でも好酸球は増加します。また、好酸球性筋膜炎などの膠原病や好酸球の肺浸潤による肺好酸球増加症候群(PIE症候群)という病気でも好酸球が増加します。さらに、脅かす訳ではありませんが、悪性腫瘍の中でもホジキン病や卵巣癌は好酸球増加症をよく引き起こすことが知られています。

>赤い血の下痢→咳→熱

以上のような症状が未だ続いているならば、上記症状と関連づけて好酸球増加症を引き起こす原因となる病気を、先ず検索することが重要ですので、大学病院か総合病院の血液内科を受診することをお勧めします。

Q6歳の息子の記憶力についてです。以前から気になっていたのですが、どうも

6歳の息子の記憶力についてです。以前から気になっていたのですが、どうも記憶力に問題があるような気がしております。昨日食べた夕食のメニューが思い出せないのは当たり前で、今日などは1時間目に何をしたか、ちなみに道徳の時間であったので、そのことを指摘しても、何も思い出せません。ちなみに2時間目以降のことは大体覚えているようです。ここまでくると単に興味がないから頭に残っていないという程度のものではなく、何か脳に障害があるのでは、と疑っております。病院で受診する前に、もし同じような経験をお持ちのご両親やご専門の知識をお持ちでいらっしゃる方からご意見を拝聴できれば、と思い投稿致しました。どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

そんなもんです。特に男の子はそうです。質問者さんがお母さんなら、息子さんのお父さんに聞いてみるといいでしょう。たぶん、子供の頃のことは忘れているとは思いますが(笑)。

それよりクラスの保護者に聞いてみるといいです。道徳の時間は大したことをやらないので、印象が薄かったのかもしれません。男の子は脇の締めが甘い分、集中力があったりしますので、そこを活かすといいでしょう。一方で、風邪などで小児科に掛ったついでなどに、ちらっと相談してみたり、学校や保健所のスクールカウンセラーに気軽に相談するといいでしょう。いきなり病院じゃ、お金ばっかり掛るしね。

Q痰の好酸球と梅毒の関連性。

梅毒で肺の好酸球はあがる?
昔、梅毒などの性感染症だと肺の何とか球が上がると聞きましたが、それは好酸球ですか?

私は気管支炎があり、最近痰が増えたので痰の検査をしたところ好酸球が 増えてると言われました。
これは梅毒の可能性はありますか?

Aベストアンサー

アレルギーがある人は好酸球が増えます
気管支炎があるのだから増えるにきまってます

梅毒が心配なら血液検査をしてもらってくださいすぐにわかります
好酸球が増えるという特徴はなさそうです

Q高尿酸値、高creからヘバーデン結節が出て来た?

昨年から黒酢を15cc(6倍希釈)*3回/日、還元水(水素水)2リットル/日を飲んでいますが、今まで、高尿酸値(7.0~8.3)、クレアチニンが1.0から1.3の間で上下を繰り返しています。
そして、今日、気になる記事を見ました。へバーデン結節は、腎臓が弱っている(ストレスを与えている)から、出て来る という情報です。実は、昨年初めから、左手小指第1関節が腫れてきて若干痛みが出てきました。そして、今、右手小指第1関節もそうなりつつあります。水を飲み過ぎると、腎臓を弱め、へバーデン結節に関係してくるというのです。
実は、中学1年の時、風邪で急性腎臓病に罹り、約2ヶ月間入院しました。そのためか、50歳代まで、クレアチニンが1.0 (BUNは10~15)でしたが、最近、1.3になる時も出てきました。
腎臓が弱っている為に、尿酸値が高くなり、クレアチニンも高くなり、そして、ヘバーデン結節が出てきたのでしょうか? ストレスもかなり関係していると思いますが、どのような生活を心がけるべきか、アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


>http://www.kinseijyutu.com/heberden/pc/bbs.html

拝見しましたが正直・・・この情報の信ぴょう性は非常に低いでしょうね。例えば、
>ヘバーデン結節は腎臓の病気です。腎臓は血液をろ過して尿を作るところです。
>水を多量に飲みますとろ過する量が増え、腎臓の負担が大きくなります。
腎臓という臓器の説明が9割でヘバーデン結節がなぜ腎臓と関係があるのか、一番知りたい核心部分には一切触れらておりません。

しかもこの方鍼灸師のようですが(鍼灸学校卒としかありませんので国家試験に合格していない可能性もありますが)、そのほか沢山書いている資格はどれも怪しげです。そのような資格に公的な力も、権威も何もありません。

そもそもヘバーデン結節とは骨の異常ですから、レントゲンがなければ正しい診断はできません。しかしこのサイトはどうでしょう。レントゲンはおろか、普通の写真ですら 「良くなりました」 の二三枚だけです。治療前後で数枚なければ正しい判断はできません。

へバーデン結節は命に係わる様なものではありませんが、売り方も非常に怪しいですので、このような商法には十分お気を付けください。


>ストレスもかなり関係していると思いますが、どのような生活を心がけるべきか、アドバイスをよろしくお願いします。

最後のになりましたが日常心がけることを少しだけお話しします。ただこれはあくまでもヘバーデン結節の一般論になります。ヘバーデン結節とは変形性関節症の一種ですから指の変形は何をやってももう戻りません。しかし痛みの原因は100%変形が原因ではありませんので、変形は気にされなくても大丈夫です。また変形性関節症とは言い換えれば “関節の老化” です。シミや白髪がどうにもならないと同じで体内部の老化も歳相応の状態というものがあります。このことからも関節の変形には拘らなくてもいいと思います。

痛みの原因は炎症です。炎症とは軟骨の劣化を勧めますので。治療は炎症を抑えこと、予防は炎症を起こさないことを目的にします。消炎鎮痛の薬をしっかり塗っておれば痛みはそのうちひいてきます。予防では小さい痛みを放っておかず、やはり塗り薬でこまめにケアをしていくことが大事になってきます。

根本的な予防では、手指に負担のかかることを避け、筋トレやストレッチで腕そのものを強くすること。指を無理に曲げたり伸ばすと軟骨がますます傷みますので、絶対に避けてください。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

No.1です。補足ありがとうございます。


>http://www.kinseijyutu.com/heberden/pc/bbs.html

拝見しましたが正直・・・この情報の信ぴょう性は非常に低いでしょうね。例えば、
>ヘバーデン結節は腎臓の病気です。腎臓は血液をろ過して尿を作るところです。
>水を多量に飲みますとろ過する量が増え、腎臓の負担が大きくなります。
腎臓という臓器の説明が9割でヘバーデン結節がなぜ腎臓と関係があるのか、一番知りたい核心部分には一切触れらておりません。

しかもこの方鍼灸師のようですが(鍼灸学校卒と...続きを読む

Q好中球、好酸球、単球のケモタキシスについて・・・

好中球、好酸球、単球のケモタキシスについてなんですが、ケモタキシスの意味っていったいなんでしょうか?意味が良くわからなくて困っています・・・。

Aベストアンサー

ケモタキシス=化学走性です。走化性とも言います。

質問のような細胞は遊離細胞です(血中で遊離していますね)。
これら遊離細胞は特定の物質の濃度勾配に従って移動する性質(走化性因子)があります。
濃度の濃い方へ移動する場合と低い方へ移動する場合があります。
例えば、細菌がcAMPを分泌します。すると白血球は正の化学走性に従って最近のいる場所へ向かう、というわけです。
分かりました?

Q慢性蕁麻疹とヒステリー球について

喉が詰まった感じがするヒステリー球になってから、約10年たちます。
また、5年程前からは慢性蕁麻疹にもなり、現在、薬で治療しています。
慢性蕁麻疹になってからは、喉の違和感は治まってきていたのですが、
今度は慢性蕁麻疹が治まると、喉の違和感が強くなります。

喉の違和感が出たときは、半夏厚朴湯を飲み、いつの間にか治まるのですが、
喉の違和感と慢性蕁麻疹を繰り返しているような感じです。

どちらもストレスが関係しているのでしょうか?
完全に治まる方法はないのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

蕁麻疹もストレスが強いと症状は重くなります。ストレスが喉と皮膚の間を移動してるだけですから、ストレスを減らす以外には解決策はないでしょう。
ストレスが原因だということをしっかり認識しておくことは大変重要なことです。喉にしろ皮膚にしろ症状が出たり重くなったときはいつもより悩み、不安、心配、イライラ、クヨクヨ、焦躁感など心の負担が大きくなってきた時です。何をされてるのか分かりませんが、学校、会社、あるいは家庭での人間関係、勉強や仕事のストレスが原因となります。ストレスが愈々適応力を超えると体に変化が出ます。
ストレスをストレスとして感じないこともあるかもしれませんが、体は正直です。なにかあったら一人でため込んだり我慢しない方向にもっていく必要があります。吐き出すことができず溜まったストレスの行き場所が喉や皮膚です。喉や皮膚がストレスを受け止めてくれてるわけです。

Q好酸球の酸好性特殊顆粒と好酸球ペルオキシダーゼはイコールですか?

タイトルの通りなのですが、好酸球の酸好性特殊顆粒と好酸球ペルオキシダーゼは言い方が違うだけの同じ意味の単語なのでしょうか?
どなたか教えてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

好酸球の細胞質で確認される好酸球ペルオキシダーゼは、
好酸球顆粒の構成成分の一つです。

eosinophil peroxidase (EPO) ←
major basic protein (MBP)
eosinophil cationic protein (ECP)
eosinophil-derived neurotoxin (EDN)

(引用元)
K. Ravi Acharya and Steven J. Ackerman et,al.
Eosinophil Granule Proteins: Form and Function
The Journal of Biological Chemistry 289, 17406-17415.

Qヒステリ球は何科でしょう?

よろしくお願いします。
1か月前から、喉が詰まる感じがしています。
時々、食べ物が通りずらい時もあります。
調子が良い日があったり、症状が出る日もあったりという感じです。
調べてみたら、ヒステリ球ではないかな?と思いましたが、この病気は何科に行けば良いのでしょうか?内科?耳鼻咽喉科?でしょうか?
考えすぎですが、咽頭ガンだったら怖いので、1度病院に行こうかと思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ヒステリー球と確定しているわけではありませんので、まずは耳鼻咽喉科です。

お大事にされてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報