cAMPの濃度がサイクリックAMPホスホジエステラーゼの活性によって低下することで、減数分裂は再開しますよね?なぜ、cAMP濃度が低下すると、減数分裂が再開するのでしょうか?cAMPは減数分裂においてどのような役割を持っているのでしょうか?教えてください。

A 回答 (1件)

減数分裂がcAMPの濃度に依存した信号伝達経路によって行われているのでは?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

bazilさん、教えていただいてありがとうございました。
ゼミ前なんですよ~。説明できるかしら・・。

お礼日時:2000/12/13 00:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校生物の質問です。 体細胞分裂、減数分裂、核分裂などがよく分からなくなってしまいました。 特に植物

高校生物の質問です。

体細胞分裂、減数分裂、核分裂などがよく分からなくなってしまいました。

特に植物の発生のところなのですが、
「花粉母細胞から花粉四分子では減数分裂と核分裂(2回)と複製(1回)が起こり、花粉四分子から始原細胞で核分裂(1回)と複製(1回)、始原細胞から精細胞になるまでに体細胞分裂と核分裂(1回)が起こる」

という解釈をしているのですが、核分裂と減数分裂や体細胞分裂、複製が同時に起こるというのがよく分からなくなってしまいました。

分かる方、説明をお願いします。

Aベストアンサー

http://www.geocities.jp/niginiginomiko/s..seibutubunretu006.htm

ここでも難しいですか?

http://www.gregorius.jp/presentation/page_21.html

http://www.keirinkan.com/kori/kori_biology/kori_biology_1_kaitei/contents/bi-1/1-bu/1-3-1.htm

http://www.tmd.ac.jp/artsci/biol/textbook/celldiv.htm

あとここか。もっと易しいのは(逆にわかりにくいか…)

https://books.google.co.jp/books?id=xbKss3ARnwgC&pg=PA129&lpg=PA129&dq=%E6%A0%B8%E5%88%86%E8%A3%82+%E7%94%9F%E7%89%A9&source=bl&ots=3bH499gzUs&sig=enAtJkIX2-WZuLOogtI4AzDqZgw&hl=ja&sa=X&ved=0ahUKEwjDtt6Ei-bQAhWDgLwKHeBZAZk4ChDoAQglMAI#v=onepage&q=%E6%A0%B8%E5%88%86%E8%A3%82%20%E7%94%9F%E7%89%A9&f=false

https://kids.gakken.co.jp/jiten/2/20004770.html

http://www.geocities.jp/niginiginomiko/s..seibutubunretu006.htm

ここでも難しいですか?

http://www.gregorius.jp/presentation/page_21.html

http://www.keirinkan.com/kori/kori_biology/kori_biology_1_kaitei/contents/bi-1/1-bu/1-3-1.htm

http://www.tmd.ac.jp/artsci/biol/textbook/celldiv.htm

あとここか。もっと易しいのは(逆にわかりにくいか…)

https://books.google.co.jp/books?id=xbKss3ARnwgC&pg=PA129&lpg=PA129&dq=%E6%A0%B8%E5%88%86%E8%A3%82+%E7%94%9F%E7%89%A9&source=bl&ots=3b...続きを読む

Q減数分裂第一分裂「中」の卵細胞の名前って?

生物では、一次卵母細胞(分裂前)が二次卵母細胞(1分裂後)になるときに減数分裂(一次)が起こります。では、その分裂中はなんと言う名前でしょうか?一次、二次どっちか、または別名なのでしょうか。

Aベストアンサー

卵母細胞の第一減数分裂○△期のときに…
とか、
分裂○△期の一次卵母細胞に…

などと呼んだりしますが。

第一減数分裂が完了した時点で、二次卵母細胞と呼ぶようになります。少なくとも、第一減数分裂中の卵母細胞を二次卵母細胞と呼ぶことはありません。

Q減数分裂と体細胞分裂の違い

減数分裂と体細胞分裂の違いを教えてください。
簡単のようで結構難しくて・・・。
お願いします。

Aベストアンサー

簡単に説明すると・・・

減数分裂は2回連続で分裂がおき、その細胞内のDNAはn(通常の細胞は2n)になります。これは、精子や卵子などに起こる分裂で、精子と卵子が受精すること通常のDNAの状態(2n)になるため、nというDNAの状態になります。

体細胞分裂は、例えば皮膚などで起こる分裂で2nの細胞が分裂して2n(細胞の中で4つのDNAを作ってから2nに分裂します)の状態になります。この時、分裂は1回のみです。

昔の知識ですが、大まかにはこんな感じかと思います。

Q「体細胞分裂」「減数分裂」?

体細胞分裂と減数分裂の分裂の過程は参考書で分かるのですが、それがいつ?どこで?行われるか分かりません。
受精卵は体細胞分裂を繰り返して・・・と書かれているのですが、減数分裂はいつ、どこで起こっているのですか?

質問自体が解りにくいかと思うのですが・・・どなたか教えていただけないでしょうか!

Aベストアンサー

簡潔に言うと、

減数分裂は、「精子や卵子ができる直前の最後の分裂」です。精子や卵子は染色体の数が普通の細胞の半分です。これをつくるために、一番最後に減数分裂をします。

体細胞分裂は、それ以外の全ての細胞分裂です。

精子や卵子は、体細胞分裂によって作られたたくさんの「精子のもととなる細胞」や「卵のもととなる細胞」が、最後に一度だけ減数分裂を行ってできたものなのです。

Q減数分裂第二分裂と染色体・DNA数

馬鹿丸出しの質問で申し訳ないです。
どうして減数分裂の第二分裂ではDNA数は半減するのに染色体数は変わらないのでしょうか?(2n→n→1/2nとならず2n→n→nとなるのはどうしてですか?)

Aベストアンサー

 一応半減してはいます。
 第一分裂が始まる前までに、DNAの複製が行われて、細胞核内のDNA数が2倍になります。
 そして、複製によって出来た、同じ塩基配列を持つDNAが2本1組となって、1本の染色体が形成されます。
 減数分裂の第一分裂では、1対(2本)の相同染色体が1組となって、二価染色体を形成します。
 二価染色体は2本の染色体が1つの束になったものであり、染色体は2本のDNAが束ねられたものなのですから、結局、二価染色体は4本のDNAが束になっている事になります。
 減数分裂の第一分裂では、二価染色体の中の2本の相同染色体が、2個の娘細胞中に各々1本ずつ分配されますから、2n→nとなります。
 次に、第二分裂においては、1本の染色体に含まれている2本のDNAが、2個の娘細胞中に各々1本ずつ分配されます。
 1本の染色体は、2本のDNAから成り立っているのですから、1本しかDNAを含んでいない染色体は、完全な染色体の半分だけと見做す事が出来ます。
 ですから、ある意味2n→n→1/2nとなっているとも言えなくもありません。
 この様な分裂の後半に現れる、DNAを1本だけ含んでいる染色体の事を、染色分体と言います。

 一応半減してはいます。
 第一分裂が始まる前までに、DNAの複製が行われて、細胞核内のDNA数が2倍になります。
 そして、複製によって出来た、同じ塩基配列を持つDNAが2本1組となって、1本の染色体が形成されます。
 減数分裂の第一分裂では、1対(2本)の相同染色体が1組となって、二価染色体を形成します。
 二価染色体は2本の染色体が1つの束になったものであり、染色体は2本のDNAが束ねられたものなのですから、結局、二価染色体は4本のDNAが束になっている事になります。
 減数分裂の第一分裂では、二...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報