最新閲覧日:

日本での国際結婚において日本女性が先進国出身の外国人と結婚する割合は日本人男性より多い気がします。その逆に日本人男性は比較的貧しい国の外国人と結婚する割合が日本人女性より多いです。なぜですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

すべてではないですが、普通に出会って恋愛結婚をする場合は別ですが、そうでない場合は特に以下のことが理由と思います。



女性は男性に対して経済的な側面を求めている。
男性は女性に対して外見的な側面を求めている。

これに尽きるでしょう。
    • good
    • 0

lunlunlunさんのいうとおり、そうかもしれません。


私の妻もあなたの言われる比較的貧しい国(タイ)の出身です。
色々な方の意見や考え方があると思いますが、私の場合は結婚したいと考えた人が今の妻でした。

なぜ多いのかと言われると、一つの見方として
アジア圏の女性が日本に出稼ぎにきており日本国内津々浦々、色々な場所で働いています。例として、夜の店(パブ)等で出会えるケースが多いと思います。
日本人男性は仕事などの付き合い、先輩に連れて行ってもらったなどの理由で女性と出合っている場合が多く、そのまま結婚に至ってしまったなんてケースはよく耳にします。また工場などにも多く出稼ぎにきている方が多く、そんな場所で出会って結婚したという人も数多くいます。
このように日本人男性には、アジア各国の人とふれあえる場が日常的に多い事が伺えますが、日本人女性がアジア人と出会える場は極端に少ないと思います。そんな差が日本人男性の割合が高くなるのではないでしょうか。
    • good
    • 1

国際結婚の傾向が、男女によって違うのはその通りですが、


「先進国」「後進国」という意味では、そう言えない部分があります。。

国際結婚の相手で日本女性の相手国は、韓国・北朝鮮、アメリカ、中国、
日本男性は、中国、フィリピン、韓国・北朝鮮。
もちろん、絶対数から言うと、男性の方が国際結婚が圧倒的に多く、
簡単に言えば、男女とも国際結婚の相手は、アジア人が多い、ということです。

男女の結婚性向からいうと、女性はより収入の高い男性を望む、また、白人願望がある、
などから、一般的に欧米白人系男性との結婚志望が多くなります。
ただし、現実的には相手はアジア人が多くなります。

男性は逆に生活コストを下げる意味から、低収入の女性をためらわないので、
仕事などで接触の多いアジア人女性を選ぶチャンスが増えてきます。

統計的に言えば、十数組に1組が国際結婚で、日本人男性が女性の4倍以上。
今後アジア各国の経済成長が続けば、日本女性のアジア人との結婚も増えてくるでしょう。
    • good
    • 0

日本人女性で欧米人と結婚するタイプの日本人男性の主張はブス。

とても失礼な方々です、
私はブスではありませんが欧米人を選びました。
日本人男性は海外ではまずモテません。なぜなら静かで積極性に欠けて魅力はちっともありません。
やたら英語を話すことに固執して型破りな個性がなく、日本人男性と結婚したいと思わせない。
日本人男性はバカな女が好きです、自分の意見がなく彼らの言う事を聞く女、そんな女はちっとも一緒に居ても面白くないはずです。
ですから夜は同僚とバーに行き息抜きする、まったくプロダクティブではない人生、別居夫婦です。
こんな暗い人生はまっぴらごめんです。
日本人女性で日本人男性と結婚している典型、大手の会社に勤務、商社、金融?どうしてこういうのが対象なんでしょう。
私にはわかりません。それで夫婦で浮気しているグループとか最近では現れて恥ずかしいやら何やら。

日本人男性は貧しい外国人と=貧しいから日本人男性の言うとうるになる、またこれです。
自分の意見もないから西洋人女性が相手にするわけがありません。
みんなマザコンが多い。

それで欧米人男性と結婚した日本女性を見下すわけです。
もちろん変な女性も国際結婚してる中にはスピンアウト系も居ると思います。でもその女性達個々を見て判断して欲しいです。私は別に西洋人とかハーフ狂いではありません。
日本人男性で結婚したい、大切な私の人生を共にしたい方が居ませんでした。ただそれだけです。
    • good
    • 2

>それにしても最近の日本女性は昔と違って男性に尽くすタイプというのは少なくなってきていると思います。



↑確かにそれはあると思います。国際結婚に限らず離婚が増える原因の1つもこれにあるのではないでしょうか。
ただ、国際結婚がうまくいっている日本人女性というのは
往々にして旦那様に尽くすタイプの方が多いようですよ。
    • good
    • 0

そもそも、アジア人と欧米人の結婚って、たいてい女ーアジア、男ー白人。

っていうのが定番じゃない?
だから、貧しい貧しくない、日本人っていう定義よりも、アジア人枠でくくったほうが良いと思う。

あと、欧米人からみれば、日本人と他のアジア系の人の見分けつけられないし、たとえば、ブリジットジョーンズの映画でも、アジア妻(日本人の設定だったけど)に対して、偏見もって描かれてたってとらえる人にはそうなんだろうし。

あとは、うーん、日本人男性はシャイ?だから、なかなか誘うのとか上手くなさそうで、逆に日本人女性はシャイだから、断れずに 同じシャイでも結果が全く反対になってるだけか。


あとは、国際結婚ていいつつも、大抵は外国人と国内で結婚だから、普通海外に行く人って、どの国でも男性のほうが多いから、結婚適齢期の外国人人口だと 女性外国人<男性外国人。

だから、チャンス的にも、日本人女性の方が国際結婚するチャンスが多いと思う。
それにくわえて、白人大好き、ハーフ大好き。みたいな人も多そうだし。
あとは、モテナイ人特に国を問わず、男は海外に流出して、日本に流れ着いたとか。
日本人の男性の場合、日本でモテないのに、さらに主張する文化の欧米に行くとは考えにくいので、国際お見合い結婚とかにおちつくとか?笑

でも、貧しい国っていってもさ、貧しい国の代表者と結婚する訳でもないし。。。大抵、海外と接点もてるひとって、向こうでは超セレブな人たちだよ。
うちの知り合いのカップルは、奥さんが日本の家は狭すぎるって耐えかねて、国に帰ったよね。笑
    • good
    • 0

男性は人生観や価値観が女性より固定している事が多い。

女性は相手に合わせて変換しやすい。

これが言語や文化、しきたりや食習慣であろうと。嫁入りして婚家の人間になるという事を何百年もやってきたから、そう簡単にはモラル的に変えられない。

(1)欧米女性と日本人男性、日本人的な生活に女性が収まってくれるかというと、欧米の生活は個人主義で結婚式に会社の上司など呼ばない暮らし方。だいたい、始めから厳しい。この日本人男性が裕福で日本人ばなれした考え方を持ってない限り。

(2)後進国の女性と日本人男性。後進国は家族第一主義が多い。家庭に入って主人に尽くすのは慣れてる。女性が貧乏出身とは限らない。

(3)先進国男性と日本人女性。お金とかハーフの子供がというより、手に入ってうれしい物は、生活の水準の高さと自由。平均給与でどの程度の生活ができるかを国別に比較すれば一目瞭然。日本国内で結婚してる夫婦でも、いずれ彼の国に帰ってという目算のある女性は多いんじゃないかな。自由は女性を半人前ではなく一人前として扱ってもらえる事。

(4)後進国男性と日本人女性。ここで金銭感覚がでてきそう。愛情だけで食っていけるのか。旦那の生活に合わせられるか。男性が裕福ならこの線は越えられる。あるいは女性が裕福。

うちは(3)で(1)(2)(3)(4)の友人がいます。
    • good
    • 0

他の皆様の回答もそれぞれ正しい部分があると思います。

ただ,どの意見も共通するある種の偏見の上に語られている様に感じます。
先進国は経済力はもとより,考え方など生活にかかわる全てが途上国よりも優れているのでしょうか?西洋文明が今の世界をリードしてきたために西洋的価値観がすべてになっているだけのように思います。
それゆえここでの回答の多くが,先進国(西洋人)=優れた民族,途上国=全てにおいて劣った民族のような偏見を基に語られているように感じました。私の妻はタイ人です。いわゆる途上国出身です。彼女は私の経済力など必要のない生活を本国でしていました。しかし日本で妻がタイ人だと言うと,どういう反応があるか皆さんお分かりになると思います。お金目当て?みたいな感じでしょう。多くの途上国出身者に共通する背景なので,そう思ってしまうのは分かります。しかしその偏見がまた,その他の同国出身者を傷つけている事も同時に理解しておいてほしいと思います。
ちなみに私はアメリカで暮らしていた事もあり,男女平等的価値観も理解していると自分では思いますし,妻に金銭的援助みたいな事をしたこともありません。途上国出身者と結婚していますが,純粋に愛情のみで結ばれた夫婦だと思っています。
    • good
    • 1

初めまして。

私はアメリカ在住暦8年の女性です。私もあなたと同じことを良く感じていました。まず、日本人女性の場合、国際結婚をする方々達は、愛情重視です。それとは少し異なり、日本人男性と結婚を希望する女性たちは、確かに発展国の方々が多いです。発展国の女性たちは、日本人男性と結婚をすることで大きく人生が変わります。本人のみならず、その家族までもです。裕福になれ、生活はある程度保障されます。先進国の女性から見て、日本人男性は特に結婚対象にはなりません。特に、魅力的なところが無いでしょう・・?
    • good
    • 0

質問者様の疑問は統計上本当のことです。



思うに、1つ目の要因は経済力です。
国際結婚だろうと日本人同士の結婚であろうと、一般的に女性は自分と同等または自分よりも上の経済力のある男性と結婚する傾向があります。
なので国際結婚においても、日本人の女性よりも経済力が上の男性ということになると、ほぼ必然的に先進国出身の男性、になるのではと思います。
日本人男性と発展途上国出身の女性とも国際結婚も、この理由に拠る所が大きいのでしょう。

2つ目は価値観です。
国際結婚する日本人女性は、それなりの海外経験がある進歩的な人が多く、
それゆえまだ男尊女卑が残る発展途上国の男性よりも、(完全とはいえないまでも)男女平等の社会で育った先進国男性の方が価値観が合うのでしょう。
日本人男性と発展途上国出身の女性との国際結婚の場合は、他の先進国の男性と比べてまだ男女平等意識の低い日本人男性(GEM指数を見れば一目瞭然です)と先進国の女性ほどは自己主張の強くない途上国女性とのカップルが多いのではないでしょうか?

もちろんこれがすべてではないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ