JPEG形式とEPS形式について、それぞれの特徴や違いなどを解説して欲しいです。
わかりやすくまとまっているサイトがあれば紹介していただきたいです。

また、詳しく説明できる方がおりましたら、是非お聞きしたいです。

A 回答 (2件)

この回答への補足

早速のお答えありがとうございます。とても参考になります。
ついでで申し訳ないのですが…
“カラーマッチングについて”…の解説なんかもあるでしょうか??

補足日時:2001/12/11 22:50
    • good
    • 0

“カラーマッチングについて”…の解説です。


http://yougo.ascii24.com/gh/71/007162.html

これだけ書けば、「アスキーデジタル用語事典」の使い方が判るでしょう?
ベテランのsesameさんの回答は小生も大変参考にさせてもらっています。感謝!!感謝!!

参考URL:http://yougo.ascii24.com/gh/71/007162.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QXMLでJPEGスライドを作成_表示画像のリサイズ

初めて質問をさせていただきます。
よろしくお願い致します。

下記の、adobe.comにある「XMLでJPEGスライドを作成する」で、
読み込む画像サイズがバラバラの場合に、
“表示サイズをそれぞれの画像によって変えたい”(縦のサイズだけ固定をし、中央に寄せて表示させたい)
と試行錯誤しているのですが、なかなか進みません。。

▼XMLでJPEGスライドを作成する
http://www.adobe.com/jp/support/flash/applications/jpeg_slideshow_xml/


この解説の中の下記のページで、
http://www.adobe.com/jp/support/flash/applications/jpeg_slideshow_xml/jpeg_slideshow_xml07.html

「ステージ上のターゲットクリップのインスタンスをリサイズすると、
ロードされた画像やムービーは同じだけ拡大縮小されることも覚えておきましょう。
ターゲット領域をリサイズしたいのだが画像サイズを替えたくという場合は、
インスタンスではなくシンボル自体をリサイズしましょう。」

と記載があるので、そもそもこのサポートセンターの方法だと
“表示サイズをそれぞれの画像によって変えたい”は難しいのでしょうか。。


(環境)
WindowsXP
flash 8


よろしくお願い致します

初めて質問をさせていただきます。
よろしくお願い致します。

下記の、adobe.comにある「XMLでJPEGスライドを作成する」で、
読み込む画像サイズがバラバラの場合に、
“表示サイズをそれぞれの画像によって変えたい”(縦のサイズだけ固定をし、中央に寄せて表示させたい)
と試行錯誤しているのですが、なかなか進みません。。

▼XMLでJPEGスライドを作成する
http://www.adobe.com/jp/support/flash/applications/jpeg_slideshow_xml/


この解説の中の下記のページで、
http://www.adobe.com/jp/s...続きを読む

Aベストアンサー

まず,前置きですが。

「XML」 と 「写真のサイズや位置」 は全然別の問題ですよ。
同じ物とひっつけて考えないようにしましょう。
ごく単純に,まず,

> “表示サイズをそれぞれの画像によって変えたい”
> (縦のサイズだけ固定をし、中央に寄せて表示させたい)

ということだけを考えれば良いだけです。

Adobe の スライドショーサンプル の場合,
XML は「写真自体の"ファイル名"」 を外部ファイルから指示する単なる1つの方法例です。

「写真自体の"ファイル名"」は,
元から Flash 内にあっても,
XML ではなくて,普通の外部テキストにあっても,
FlashVars で HTML から SWF 内に送りこんでも,
PHPなどから SWF に送信しても……,
とにかくどういう形をとっても何にも変わりません。
「写真自体の"ファイル名"」 のデータの用意のしかただけ問題です。

ファイル名指定に XML を使ったとたん,
写真の位置や大きさを変えられなくなるのなら,
そんなもの使えません。
ですから,Flash 内のオブジェクトの操作と XML とは全然別ものとして考えてください。


外部画像を中央寄せする方法だけは,
つい先日回答した物にあります(この方法も一例ですが)↓。

「flash 大きさの異なる写真のスライドショーで中心点を揃えたい」
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2894628.html
 ↑教えて!goo  ↓OKWave (同じです)
http://okwave.jp/qa2894628.html

ごちゃごちゃ書いていますが,
必要なのは最初の最初だけですし,
ムービークリップも2つも用意する必要はありません。

読み込むムービークリップに,

---------------------------------
onClipEvent (load) {
// この MC を「ステージ中央 - MCの幅の半分」の座標に移動
this._x = Stage.width/2-(this._width/2);
// この MC を「ステージ中央 - MCの高さの半分」の座標に移動
this._y = Stage.height/2-(this._height/2);
}
---------------------------------

などのように書けば,
指定座標(上の場合ステージ中央)を基準に写真がロードされます。

JPEG(SWFも) がロードされる場合,
ムービークリップの 「"基準点"を基準」 に写真の左上のコーナーが表示されます。
これは,仕様ですから変えるわけには行きません。
しかし変えなくても全く困りません。
ずれた分だけ移動させれば良いだけのことです。

以上が前置きです。


=====================

次に具体的な説明ですが。

そもそも,Adobe の スライドショーサンプル は,
それを変造したりして使うために用意されていないと思います。
だいたい変造するには使いにくいサンプルです。
「XMLをこんな風に使うことができるよ」という単なる一例のサンプルだと考えた方が良いです。

この回答でも,話が込み入るので,
最終的にはサンプルのスクリプトを使わせてもらいますが,
とりあえず XML など無視して Flash を作ってしまいます。
そして,
その作った物の「写真ファイル名」を XML から指示しなおすように変えます。


Flash 作成の前にとりあえずファイル構造です。
これはどうでもかまいませんが,
一応,サンプルと同じようにするという前提にしておきます。

 任意のフォルダ
    ├ ○○.html (○○.swf を表示)
    ├ ○○.swf
    ├ slides.xml (最初は不要(無視))
    └ images (フォルダ)
       ├ image1.jpg
       ├ image2.jpg
       ├ image3.jpg
       ├ image4.jpg
       └ image5.jpg

「image」 フォルダ内の image1.jpg ~ image5.jpg には,
好きな形や大きさの JPEG ファイルを用意してください。


○○.swf の作成に移ります。
新規ドキュメントを作成して,
「image」フォルダと同じフォルダに(つまり上記の「任意のフォルダ」内に)そのドキュメントを保存します。

そして,
ステージ上に 横150px × 縦100px くらい(大きさは適当で良いです)の,
塗りの四角形を描きます。
場所も適当で良いです。

その塗りの四角形を選択してムービークリップに変換するのですが,
変換するときの「基準点」を一応左上にしてください。
シンボルに変換ダイアログで次のように左上にチェックを入れて変換するということです。

 基準点(R):■□□
         □□□
         □□□

本当はどこでもかまいませんが,
そこにしておくと,この場合,計算しやすいという理由だけです。

そのムービークリップにインスタンス名を付けます。
これも何でも良いのですが,一応サンプルに合わせて,
「targetClip」 というインスタンス名を付けたとしておきます。

そして,
その 「targetClip」 に次のようなスクリプトを書きます(コピペ可能)。

----------------------------------------
// このムービークリップが読み込まれたとき
onClipEvent (load) {
// 高さの指定(※可変)
var my_h = 200;
// 位置の指定(※可変)
var my_x = Stage.width/2;
var my_y = Stage.height/2;
//
// サイズの変更
this._width = my_h*this._width/this._height;
this._height = my_h;
// 座標の移動
// この MC を「指定位置 - MCの幅の半分」に移動
this._x = my_x-(this._width/2);
// この MC を「指定位置 - MCの高さの半分」に移動
this._y = my_y-(this._height/2);
}
----------------------------------------

(※可変) のついた3つの変数の値は,
仮にいれてあるだけですから,適当に変更してください。

一応これで「制御」→「ムービープレビュー」などをして,
書いた四角が 指定位置 に 指定の高 さで表示されるかどうかを確かめます。


次に動作検証のために,
ステージ上にボタンを1つ作成し,
そのボタンに,

--------------------------
on (release) {
_root.targetClip.loadMovie("images/image1.jpg");
}
--------------------------

と書きます。
内容はシンプルですね。

 クリックしたら
 「images/image1.jpg」を「targetClip」にロード

という意味のことが書いてあるだけです。

このボタンをコピペで5つにして(4つ増やして),
コピペでできたボタンのスクリプトをそれぞれ,

--------------------------
on (release) {
_root.targetClip.loadMovie("images/image2.jpg");
}
--------------------------
 ~  略 ~
--------------------------
on (release) {
_root.targetClip.loadMovie("images/image5.jpg");
}
--------------------------

のように変更して(.jpg の前の数字を変更するだけ),
「制御」→「ムービープレビュー」などをして,
JPEGが 指定位置 に 指定の高 さで表示されるかどうかを確かめます。

XML でやることは,
このボタンに書いた,
「images/image1.jpg」~「images/image5.jpg」というファイル名を,
外部に用意しておくというだけのことですよ。
ただそれだけのことです。
Flash の中の動きとは一切関係がありませんよね。

ここまでできたら,
動作検証のために作成したボタンを消してください。



=====================

以上をまず作成して,
サンプルのスクリプトを使わせてもらうなどをすれば良いわけです。

現在ドキュメントには,
「targetClip」があるレイヤーしかないはずですから,
新規でレイヤーを追加して,
そのレイヤーのフレーム1に,
Adobe のスライドショーサンプルのスクリプト,

 slides_xml = new XML();
 slides_xml.onLoad = startSlideShow;
 slides_xml.load("slides.xml");
 slides_xml.ignoreWhite = true;
   ~ 略 ~
    currentIndex--;
    currentSlideNode = previousSlideNode;
    updateSlide(previousSlideNode);
   }
 };

を貼り付けて,

ステージ上には,
「currentIndex」 という変数名のダイナミックテキストフィールドと,
「totalSlides」 という変数名のダイナミックテキストフィールドと,
「slideText」 という変数名のダイナミックテキストフィールドと,
「back_btn」 というインスタンス名の「←」ボタンと,
「next_btn」 というインスタンス名の「→」ボタンを適当に作成すればできあがりです。

本当は,
サンプルにあるスクリプトを貼り付けるより,
「書かれてある内容を理解して,自分で考えて書く。」
という方が良いですよ。
そのためのサンプルなのですから。



※注意1

Adobe のスライドショーサンプルは,
分かり易さを重視しているためか,なぜかテキストフィールドに「変数名」を付けています。
しかし,本当は推奨されていません。
テキストフィールドには「インスタンス名」をつけて「変数名」は付けないようにし,
スクリプトもそれ用に変更した方が良いです
変更しなければならないことはありませんが,変更した方が良いという意味です。

「テキストフィールドのインスタンス名と変数名について」
http://livedocs.macromedia.com/flash/8_jp/main/00001418.html


※注意2

あと,JPEGの大きさが本当にバラバラである場合
(縦も横も本当にバラバラである場合),
上で回答したスクリプトを実行すると,
本当に JPEG の高さを一定にするようにFlash上でJPEG全体のサイズが変更されますが,
その結果,写真がきたなく表示される場合が多いです。
Flash Player はJPEGなどビットマップ画像をリサイズするソフトではなく,
単に拡大縮小することができるというだけのものだからです。

ですから,実際には,
ちゃんとしたフォトレタッチソフトを使って,
高さについてだけは指定したいサイズに設定して JPEG を全体的にリサイズしておいて,
そのリサイズした JPEG をネット上にアップして,
それを Flash でロードするようにした方が良いですよ。

 高さについては全て等しくリサイズしたイメージ例

 □□□ □□□□ □□ □□□□□ □□□□
 □□□ □□□□ □□ □□□□□ □□□□
 □□□ □□□□ □□ □□□□□ □□□□
  1.jpg   2.jpg   3.jpg    4.jpg     5.jpg

HTMLに貼り付ける場合もそうですね。
ブラウザも JPEG などビットマップ画像をリサイズするソフトではなく,
単に拡大縮小表示することができるというだけのソフトです。

Flash を使う使わないに限らず,
ネット上で見るちゃんとしたサイトの画像のほとんどは,
表示サイズにリサイズしています。
何千枚もの JPEG があっても1枚1枚リサイズするのが普通です。
それくらいの手間を省いては良い物はできません。
 

まず,前置きですが。

「XML」 と 「写真のサイズや位置」 は全然別の問題ですよ。
同じ物とひっつけて考えないようにしましょう。
ごく単純に,まず,

> “表示サイズをそれぞれの画像によって変えたい”
> (縦のサイズだけ固定をし、中央に寄せて表示させたい)

ということだけを考えれば良いだけです。

Adobe の スライドショーサンプル の場合,
XML は「写真自体の"ファイル名"」 を外部ファイルから指示する単なる1つの方法例です。

「写真自体の"ファイル名"」は,
元から Flash 内に...続きを読む

Q保存形式TIFFからJPEGやEPSへの変換の仕方

TIFF保存された画像を加工して、JPEGやEPSへ変換したいのですが・・・。
フォトショップでTIFF画像を開いて、単純に別名で保存しようとすると、JPEGやEPSが選択出来ません。

画像を加工して、EPS保存し、イラストレーターでリンクを行い、チラシを作る予定なのですが・・・。

締め切りが近くて・・・
お願いします。やり方を教えてください。

Aベストアンサー

TIFFファイルが16ビットなのじゃありませんか?
「イメージ」→「モード」で「16ビットモード」か「8ビットモード」かを確認して
もしそうなら「8ビットモード」に変換すればいいです。

或いは、画像内にレイヤーやアルファチャンネルがあるのかもしれません。

Qjpegをリサイズした際にでるギザギザについて

お世話になります。

jpegをリサイズするとギザギザが出る場合があります。
これを回避するにはどのような方法をとればよろしい
でしょうか。

Aベストアンサー

リサイズの際に使用しているソフトウェアの種類によって、
そのような現象があると思います。
現在使用中のソフトウェアに「ギザ付きを無くす」や「滑らかにする」のような設定がありませんか?

小生はギザ付きが目立つ画像(機械類など、斜めの直線がおおい被写体が写っている)の場合、フリーウェア画像ビュアーのIrfanView32を使ってリサイズしています。
このソフトで「画像」の「リサイズ/リサンプル」の処理方法を「高画質」にしてリサイズしてやれば、同ソフトが持つ独自のリサイズエンジンがきれいに拡大/縮小してくれますよ。

参考までにIrfanView32の日本語化版を配布しているサイトのURLを貼っておきます。

参考URL:http://www8.plala.or.jp/kusutaku/iview/

QPDF形式またはJPEG形式のファイルを作成するために必要なソフトは?

オリジナル携帯ストラップを業者に発注する予定なのですが、デザインは雛形をダウンロードし、イラストレータ形式またはPDF形式、JPEG形式で自分で作成しなければならないとのことです。私はIllustratorもPhotoshopももっておりませんので、PDF形式、JPEG形式いずれかで作成したいのですが、どのようなソフトでつくることができるのでしょうか?
私のOSはMacOS10.3、手元にあるつくれそうなソフトはラベルマイティとワープロソフト、AppleWorksぐらいです。
やはり専門のデザイナーにお願いするしかないでしょうか?

Aベストアンサー

IllustratorとPhotoshopですもんね。こんなことならできますけど。option+シフトキーを押してスクリーンで十字のカーソルが出ますので取りたい画像をドラッグしてください。デスクトップへ画像ができます。この画像でしたら、相手はPhotoshop持っていれば開いて確認できるはずです。形式はPDF形式でしたけど。 ただし、これは自分がADOBEのアクロバットPDFのソフト6.0を持っているのでこの形式?? なのかな??不明ですけど。OS9.2の時代だと確かpict形式だったかと。一番手っ取り早いはずです。

Q画像(Jpeg)をリサイズ(縮小)させるフリーソフトについて

画像(Jpeg)をリサイズ(縮小)させるフリーソフトについて教えてください。
エクセルにかなりの枚数の画像を貼り付けなくてはならないのですが、いちいち
貼り付けて一枚一枚サイズを直して作業をすると物凄い時間のロスなので
あらかじめ画像をリサイズさせて貼り付けようと思い【縮小専用】という
フリーソフトを使用してみましたが元画像を貼り付けて縮小させたのとでは
印刷時に少し画像が荒くなってしまいました。
あらかじめ画像をリサイズさせても元画像のままの品質を保つフリーソフト
があれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

できますよ。
エクセルは画像の解像度で表示するサイズを決めているので、
画像サイズはそのままで、解像度を大きな値にすれば(例えば72から300に変更など)、エクセル上での表示も小さくなりますし、印刷の品質も保てます。

URLのソフトで変更可能なようです。
(普段はPhotoshopを使うのでこのソフトは使っていませんが、試した感じでは使えそうです。)

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se391765.html

Qeps形式とai形式の違いは何でしょうか?

eps形式とai形式の違いが分かりません。

仕事でイベント屋をやっていて、
デザイン屋さんの画像データを
ステージ施工会社に渡すことが多々あるのですが、
いつもeps形式で渡してます。
aiはイラストレータの標準形式だと思いますが、
こっちはデザイン屋さんも出したがらないですよね。
ノウハウはaiに詰まってるのでしょうが、
epsならOKな理由が分かりません。

Aベストアンサー

ええと、epsによって失われるものは・・(経験談ですが、記憶違いもありえますので参考まで)

・グラデーションメッシュがめちゃくちゃになりました。
・aiの各オブジェクトに対する「透明」が無視されました。
・配置した画像が勝手にスライスされていました。

ai独時の機能はeps保存する時に切り捨てられると考えていた方が無難です。なお、上に書いた症状は、以前イラストレーターが不安定だった時に起こったものなので原因がごっちゃになっている可能性もあります。あくまでご参考まで。

現在、eps渡しにする場合はaiの特殊機能を使わないように気をつけています。


>ノウハウはaiに詰まってるのでしょうが

それは深読みし過ぎですよ^^
単に互換性の問題だと思います。epsの方がaiより多くの人にとって無難ですので。それと、同じepsでも保存形式(バージョン)によっては不具合が出るかもしれません。
相手の環境がわからない時はeps8で保存してあげた方が無難だと思っています。(相手が印刷用など、aiが必要になったら自分でepsからaiに変換するでしょうし)

ええと、epsによって失われるものは・・(経験談ですが、記憶違いもありえますので参考まで)

・グラデーションメッシュがめちゃくちゃになりました。
・aiの各オブジェクトに対する「透明」が無視されました。
・配置した画像が勝手にスライスされていました。

ai独時の機能はeps保存する時に切り捨てられると考えていた方が無難です。なお、上に書いた症状は、以前イラストレーターが不安定だった時に起こったものなので原因がごっちゃになっている可能性もあります。あくまでご参考まで。

現在、eps...続きを読む

Q画像を一括リサイズ フリーソフト

Windows 7 対応で、
画像(jpeg)を一括で リサイズ(縮小)するフリーソフトは、ないものでしょうか。できれば、指定のサイズにリサイズできればありがたいです。

Aベストアンサー

EXIF 情報を残したいようでしたら、『 リサイズ超簡単!Pro 』 というフリーソフトもあります。
http://my.reset.jp/triton/RCKP.htm

Qphotoshopでeps保存:バイナリとJPEGの違い

印刷物のデザインをしている者です。画像の保存について質問します。
使用ソフトはphotoshop7.0、使用環境はmacOS9、powerMacG4です。
うちの会社ではphotoshopで画像をEPS保存する際に、「Macintosh8ビット」で「バイナリ」を選ぶようにしています。
でも、なぜバイナリにしているのか、バイナリとは何なのかがわかりません。入社後だいぶたってしまったのでもう聴くにきけなくなってしまったのでここで質問させていただきました。
調べてみると、JPEGを選ぶとデータが軽くなるようですね。でも、やっぱりバイナリのほうがベターなのでしょうか?印刷所によってはバイナリ形式で保存したものしか受け付けてくれないところもあるのでしょうか?

無知で申し訳ありません。それぞれの違いと、デザイナーとして知っておかなくてはいけないことなどを教えていだだけると嬉しいです。

Aベストアンサー

バイナリはデータをそのまま保存させるような基本的な形式、ASCIIはそれを少し進化させたものだと教えられています。
「画像が荒くなるからバイナリかアスキーで」というところがあるかと思えば「セッター出しに時間かかるからデータ量の少ないjpegで」といわれるところもあります。(それならDCSデータを使えば?と思うのですけどね^^:)美しさを求められるパンフレットやポスターなどはバイナリ、速さを求められるチラシなどを中心にしている印刷所はjpegを選んでいるようです。
(あくまで地方で仕事をやっている私の周辺の印刷所です。)
印刷される紙によってはjpegだとやっぱり・・・ということなのでしょうね。
ただ、問題があって、エンコーディングがjpegのデータは埋め込むことができないので、インクジェットでリッパーなしで出力するとき、プレビューデータでのプリントになってしまい、クライアントに見せるのがためらわれます。

それから余談ですが8ビット・jpegを選ぶ会社に、「なるべくデータを軽くするため、PhotoShopEPSデータを一旦古いPhotoShopで開いて別名で保存し直してくれ」と言われます。最近のPhotoShopで作ったEPSデータは情報量が多く、例えば3M近くあるEPSデータをバージョン4.0などの古いPhotoShopで別名保存するだけで1.2M程度になってしまいます。不思議ですよね^^:

バイナリはデータをそのまま保存させるような基本的な形式、ASCIIはそれを少し進化させたものだと教えられています。
「画像が荒くなるからバイナリかアスキーで」というところがあるかと思えば「セッター出しに時間かかるからデータ量の少ないjpegで」といわれるところもあります。(それならDCSデータを使えば?と思うのですけどね^^:)美しさを求められるパンフレットやポスターなどはバイナリ、速さを求められるチラシなどを中心にしている印刷所はjpegを選んでいるようです。
(あくまで地方で仕事をや...続きを読む

QW43S 受信可能なJPEGの大きさは?

いつも解答有難うございます。

W43Sで、受信可能なJPEGの大きさはどれくらなのでしょう?
Excelで作った表の全体をJPEG保存して、リサイズして携帯に送りたいのですが、うまくいかないので…。

(EZドキュメントビュアー使えばいい話なんですが…)

Aベストアンサー

#1,#4です。
追伸です。

W43Sの取扱説明書(P.163)にこのような記述がありました。
-----
■表示/再生可能な画像の最大サイズ
ピクチャー(gif、jpg、png、1bit、bmp)
 ・432×432ドット
 (jpg画像のみ[VGA][SXGA][UXGA][ワイド]も可)
-----

上記の内容から推測するに…
JPEG画像の場合だと、432×432ドットまではフリーサイズOKで、
さらに[VGA][SXGA][UXGA][ワイド]の各サイズが表示可能。、
メールでの受信もこれに準ずる。

ってこいうとですかね?(恐らく)
各サイズの詳細は#4を参照ください。

QEPS ファイルをJPEG 変換するソフトを探しています。

現在イラストレータで作成したEPSファイルをJPEGに変換するソフトを探しています。
データが大量にある為、フォルダ指定などで一括して行いたいです。

一つ一つのデータを変換する事は出来るので、これを自動的に行う方法等ご存知の方いらっしゃいましたら、教えて下さい。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

とにかくフリーでやるなら、
XnViewが一押しです。
海外のソフトですが慣れると一括変換も出来て便利ですよ。日本語化対応もしてます。
EPS形式を試したことはないですが、対応形式に載っているので問題なく変換できると思います。
http://perso.wanadoo.fr/pierre.g/index.html

参考URL:http://perso.wanadoo.fr/pierre.g/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報