人気雑誌が読み放題♪

先日 KISSデジNを購入しました 以前も銀塩のEOSで子供達の写真をチョコチョコ撮っていました 素人です。息子が中学のサッカー部なので試合中のプレーをKISSデジで撮影しています レンズはEF55-200、スポーツモードで練習をかねて撮っていますがなかなか難しくて思うようにいきません満足する写真も時々有りますがどれも同じような構図でイマイチパットしません 息子はDFですが一応チームメイト全員を撮っています
ネットや書籍などで写真についての最低限の知識は付けたつもりですがやはりテーマを決めるというか撮る選手を少数に限定したり前半はこっちのサイド 後半はゴールの後ろ側とか撮影場所を動くなど「コツ」みたいなものがスポーツ撮影にはあるのでしょうか?漠然とした質問ですが どなたかアドバイスをお願いします。一脚を使い400万画素位で撮影して主にパソコンで見ています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 TTKUNさん こんばんは



 私なりの意見ですが、撮影に行かれる前に何をどう撮りたいか考えて行かれたらどうでしょうか。サッカーの場合でも色々なシーンがあるわけです。例えばボールの取り合いをしていて揉みあっているシーンを撮りたい場合、ゴールの後ろにいてもなかなか難しいかもしれませんね。逆にゴールの後ろだったら、ゴールにシュートして得点を得られた時のゴールの網が揺れるシーンなんて撮れると思います。ですから何をどう撮りたいかで撮影場所が違いますから、撮影に行かれる前にどう言うシーンを撮りたいか考えたら良いと思いますよ。

 サッカー雑誌等の写真では、多分選手のプレー中の表情を表現したいんだろうと思いますが高速シャッターで動きを止めた写真が多いように思います。逆に低速シャッターで動きを出した写真も表現方法だと思います。例えば、バックの背景が止まっていて選手だけがブレていて動きと言うか躍動感をと言うかを表現したと言う撮影方法も有りだと考えています。そう言う他人とは一味違う写真を撮るのも方法です。
 ちなみに私は神輿(祭りの)を専門に撮影している者なんですが、神輿の写真を撮る多くのカメラマンは、高速シャッター速度で神輿の動きを止めた写真を撮る人が多いようです。私はへそ曲がりな部分も有り、また神輿の動き(躍動感)を表現したい為に1/4~1/10位が常時使うシャッター速度として神輿の写真を撮影しています。他人と同じ事を考えて撮影していたのでは、相当な技術の格差が無いかぎりほぼ同じ様な写真になってしまう可能性は高いと思います。他人と違い一味も二味も違う味わいのある写真を撮りたい場合は、私のように全く違う事を考えるのも方法かと思います。

 サッカーの写真を撮りたいと考えているのであれば、お子さんがサッカーを始めたから撮ると言うのではなくてサッカーの専門家になる位サッカーの事を勉強されたらと思います。そうすれば私みたいなサッカーの素人が撮る写真と違って、サッカーの良い所悪い所が解って撮影する事になりますから良い写真の撮れる可能性は高くなると思います。そうすればおのずと構図も良くなるハズです。

 レンズの話等は#1さんが記載してありますから、良い写真を撮る為のコツと言うか考え方見たいなものを書いてみました。何かの参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました 大変参考になりました
やたら撮るのではなくテーマを決めて撮影してみます サッカーの事も勉強が必要ですね 早速実行してみます。

お礼日時:2005/12/14 10:40

自分も素人ですがJリーグを一眼レフ(銀塩写真)でスタンドから撮影していました。

ハイスピードAF400・F4.5の望遠に1.5倍テレコンバーターレンズの
組み合わせで平均150~200枚撮影してました。ご使用のズームレンズEF55-200では動作が遅くないですか? 予算もあると思いますがハイスピード対応
があるといいですね・・・。 レンズ越しでだけではなくなるべく両眼で
試合を観るといいです。視野を広くする意味でカメラを構えても必要以上に片眼をつぶらないで選手を追っていました。(その方が眼も疲れない)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今使っているレンズには限界があるようですね なるべく両眼はさっそくためしてみます アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2005/12/14 10:42

自分もご質問者と同じく、素人ですがKiss Dを購入して遊んでいるものです(少し経験が長いことになりますね。

銀塩は大昔やっていました)。あまりたしたご助言はできませんが、まず感じたのは200mmではまだ短すぎるのでは。400mmは長すぎだと思いますが、300mmは必要だと思います。構図が今一とお感じなのは、自分の経験では選手が小さく移りすぎということが多いようです。300mmというと35mm版で500mm相当ですが、ゴールの後ろ以外は、必要な焦点距離と思います。
勿論、手ぶれが心配ですが、手ぶれも味とお考えになることをお勧めします(あまりSSを早くしすぎて動きのない絵は自分的には?)。
それと、一番大事なことは、ともかくシャッターを押しまくることです。デジカメの最大のメリットを生かさないのはもったいない。シャッターを押しまくるのが上達の最大の近道。百枚を単位にしてください(PC作業がいやになりますが)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのアドバイスありがとうございます 予算の都合もあってしばらくは200mmで練習する予定です 撮影後パソコンで少しだけレタッチしています ピントがしっかり合っている写真の場合はある程度拡大したり構図を直したりして切り取っています 400万画素だと512MBで450枚程 撮影できるので1試合200枚を目処に前半100枚後半100枚撮って楽しんでいます とにかく慣れるまで量を撮影して技術を向上させたいです。

お礼日時:2005/12/13 18:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較