年金制度改革と金融制度改革について、どのようなつながりがあるのですか?またそこには投資家の自己責任も必要なのでしょうか?
片方だけでもいいので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

回答を行い難い質問ですので、趣旨と外れたものになると思います。

御参考にしてください。

>年金制度改革と金融制度改革について、どのようなつながりがあるのですか?

考え方にもよると思います。全く関係ないとも言えますし、関係あるとも言えます。
<全く関係ないとする考え方>
年金制度改革は、年金破綻の危険性と回避するために発生したものです。一方、金融制度改革は金融利用者の利便性を向上(必ずしもそれだけではありませんが)させるために発生したものです。問題の出発点が異なる以上は別の問題として捉える事が正しい考え方とも思えます。

<関係があるという考え方>
金融制度改革により、金融利用者のメリットが大きい反面、金融機関は収益が低下します。業界としては金融制度改革に対して反対意見が強かったと思います。その状況を打破するために米国の401Kを模倣した年金制度を導入するビジネスチャンスの拡大を示したということだと思います。

>投資家の自己責任も必要なのでしょうか?
金融制度改革も年金制度改革も根底にある考え方は同じで、利用者自身が判断し自己責任で行うというものがあります。その例は以下の通り
1.確定拠出型年金においては、どの運用を行うか
2.金融制度改革により、預貯金も100%政府が保証するものではなくなり、リスクとリターンを考慮して試算配分を行わなければならなくなる

※預貯金の100%保証を政府が放棄したことは金融利用者にとってデメリットとなることですが、これを実施する事で不採算金融機関の退場を促し、将来的には金融サービスの向上がなされることをメリットと指しているようです

<両改革の共通する部分>
政府が今までのサービスを永続的にできなくなったということが動機として考えられます。要因こそ違います(少子高齢化、不良債権問題の深刻化)が、行政が最低限のことしかできなくなったということを考慮すると根底で財政赤字問題によりつながっていると考えています。

まとまりに欠ける回答ですが、思考のスタート段階としてはこのような形式でいかがでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本の年金制度(国民年金・厚生年金)について

日本の年金制度(国民年金・厚生年金)について、

1、日本の年金制度の具体的な目的や仕組み、内容など、それらを詳しく教えてください。
2、外国人は年金制度を利用できますか。
3、年金制度をめぐる現在の社会問題ついて、どんな社会問題がありますか。

Aベストアンサー

1.
以下を参照してみて下さい。詳しくわかります。

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/nenkin/nenkin/index.html
http://www.mhlw.go.jp/topics/nenkin/zaisei/01/index.html
http://www.sia.go.jp/infom/text/
http://www.nenkin.go.jp/main/detailed/index.html

2.
利用できます。
20歳以上60歳未満で外国人登録をしている者は、国民年金に加入する義務があります。
また、1年以上日本に居住する外国人も同様です。
各市区町村のホームページの中の国民年金に関するお知らせページなどに記されていますので、詳細はそちらを参照してみて下さい。

3.
たとえば、以下のような問題があります。
1であげた資料と併せて見てみれば、より深く理解できるようになるかもしれません。

ア 国民年金保険料の未納率が高い
イ 未納のために、無年金障害者(障害年金を受給できない)や老齢年金の減少を招いている
(注:一部の無年金障害者に関しては、特定障害者特別障害給付金法で救済されています)
ウ 未納保険料を過去2年前までしか納めることができない
法改正(10年前の分まで納められるようにする。但し、時限立法とし、納めることを認める期限を限る予定。)が検討されていますが、いまだ成立していません(年金確保支援法案)。
エ 就労不能の重度障害者が障害年金だけで生活してゆくことが困難
(生活保護費による最低保障よりも障害年金の額のほうが低い、という問題)
オ 基礎年金[国民年金]の国庫負担(実は、支給額の半分は国が負担)の財源が、平成24年度には枯渇してしまう
(消費税を上げなければ、もう工面することができない ⇒ つい最近のニュースでも報道されています)
カ 3つの年金制度(国民年金、厚生年金保険、共済組合)が非常に複雑に絡み合っている
(つい先ごろ、政府・与党は、統合に関する検討会のようなものを立ち上げました)
キ 日本年金機構(旧・社会保険庁)発足後、障害厚生年金の支給決定までに非常に時間がかかるようになった
(日本年金機構と厚生労働省は、つい先ごろ、年間業務報告の中でこれを深刻視しました)
ク いわゆる「消えた年金」の問題
(さんざん報道されたはずですが、記録漏れによって給付額が減ってしまったり受給できなくなる問題)
 

1.
以下を参照してみて下さい。詳しくわかります。

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/nenkin/nenkin/index.html
http://www.mhlw.go.jp/topics/nenkin/zaisei/01/index.html
http://www.sia.go.jp/infom/text/
http://www.nenkin.go.jp/main/detailed/index.html

2.
利用できます。
20歳以上60歳未満で外国人登録をしている者は、国民年金に加入する義務があります。
また、1年以上日本に居住する外国人も同様です。
各市区町村のホームページの中の国民年金に関するお知らせページなどに記されて...続きを読む

Qビル・クリントン時代のIT・金融改革こそ日本経済に必要なんじゃないですか?

ビル・クリントン大統領は当時のアメリカ経済を重化学工業中心からIT・金融中心にシフトさせたそうですが、具体的にどういうやり方でシフトさせたんですかね?

アメリカからしたら遅すぎるでしょうが、今日本に必要なのはまさにそれじゃないですか?

Aベストアンサー

具体的にどういうやり方でシフトさせたんですかね?
    ↑
情報ハイウエイ構想ということで
規制を撤去して、自由競争できる
環境を整えたのです。
AT&Aという巨大会社の分割がその
一貫です。
つまり、競争原理を導入した、という
ことです。



今日本に必要なのはまさにそれじゃないですか?
   ↑
ドイツの「インダストリー4.0」構想
でしょうか。

しかし、政府主導てのは失敗が多いですよ。
米国の情報ハイウエイ構想だって、計画
そのものは頓挫しています。
やるなら規制緩和です。


金融については、日本全体を金融立国に
するのは危険です。
金融危機が発生したら国家が傾いて
しまいます。
ギリシア、キプロスなどの危機がそれ
でした。

やるなら、東京都だけを金融立国にする
べきです。
香港、シンガポールなどは、日本をしのぐ
アジアの金融中心地になっています。
東京都がその気になれば、規模からいって
その地位を奪取することは、十分可能だと
思います。

Q【日本の年金制度は破綻すると言われているが】今の年金制度の何が悪いんでしょう?

【日本の年金制度は破綻すると言われているが】今の年金制度の何が悪いんでしょう?

Aベストアンサー

今の年金制度の根本的な問題は、厚生官僚が年金制度を作った時の邪悪な動機です。 税金の名目で国民から金を吸い上げて、かなりの部分を自分たちの好き勝手に使っている当時の大蔵省をねたんだ当時の厚生官僚が、それなら自分たちは年金掛け金の名目で国民の金を巻き上げて、好き勝手に使おうという動機で作ったのが今の年金制度です。 これについては、花澤元厚生省年金課長が自身の「厚生年金制度回顧録」(これも国民の年金保険料で出版)で臆面もなく「集めた年金保険料はどんどん使って、後で年金支払いのときに困るようなことになれば、賦課方式にすれば良い」と言っています。このような邪悪な動機のもとに作られた年金制度が、実際に国民のためにうまく機能するはずがありません。

Q(?_?) 「構造改革なくして景気回復なし」……小泉改革は何年もかかりそう……景気回復は5年先、10年先?

 小泉さんは「構造改革なくして景気回復なし!」と叫んで、総理の椅子にすわりましたが、金融、郵政、道路、特殊法人、その他もろもろ……どれ一つとってもなかなかたいへんのようで、かりに改革が全面的に達成されたとしても、早くて5年、まあ10年以上はかかるような雲行きです。
 ということは、景気回復は、このさき5年や10年はありえないということでしょうか?
 その間、失業者・自殺者・ホームレスの人がふえつづけるんでしょうか?

 「景気回復なくして構造改革なし」と、総理と反対のことをだれかがいってましたが、それが正しいかどうかはともかく、このさい『経済非常事態宣言』でも発令して、失業者・自殺者・ホームレスの人をこれ以上ふやさないように、総理みずからねじり鉢巻をするくらいの意気ごみで、あらゆる緊急手段を講じるべきではないでしょうか?

 ちまたには、暗いはなしがあまりにも多いことに、もっと危機感・責任感を持ってほしいと思うんですが……?
 観劇に興じたりしてるばあいじゃないと思うんですが……?

Aベストアンサー

>ちまたには、暗いはなしがあまりにも多いことに、
>もっと危機感・責任感を持ってほしいと思うんです
>が……?
>観劇に興じたりしてるばあいじゃないと思うんです
>が……?

結局「私たちが困っているんだから、トップよ何とかしてくれ!」
という発想なんですね。
こういうのを「お上依存症」といいます。
江戸時代以降の日本人に、顕著に見られる症状です。

誰かに頼るのではなく、自分で道を切り開かないと。
国民全員とは言いませんが、3割くらいが自主独立の精神
を持つようになれば、ずいぶん事態は好転しますよ。
現在は、1割いるかどうかもわかりませんがね。

私たちの祖父母の世代は、敗戦後の焼け野原の中から日本
を復興したのですから、飽食の時代に育った私たちが全て
を投げ出して、裸一貫で生き抜く覚悟さえもてれば、今の
時代の苦労など何とでも解決できますよ。

リストラされてもいいじゃないですか。廃村に行って農業
の振興をしましょうよ。
戦前の日本のように、娘を売らなければ生きていけない時代
ではないのですから。

>ちまたには、暗いはなしがあまりにも多いことに、
>もっと危機感・責任感を持ってほしいと思うんです
>が……?
>観劇に興じたりしてるばあいじゃないと思うんです
>が……?

結局「私たちが困っているんだから、トップよ何とかしてくれ!」
という発想なんですね。
こういうのを「お上依存症」といいます。
江戸時代以降の日本人に、顕著に見られる症状です。

誰かに頼るのではなく、自分で道を切り開かないと。
国民全員とは言いませんが、3割くらいが自主独立の精神
を持つようになれば、ず...続きを読む

Q日本の年金制度 先進国では最低の評価?

デンマーク、オランダ、スイス、スウェーデン
カナダ・・・イギリス・・・アメリカ・・・
日本は先進国18カ国中17位というレベル。

政治は最悪!年金制度はいったいどうなるのか?
このままでは、ますます危うい年金制度。

果たして解決策はあるのか!?
消費税を30%にしても無理か・・・。
というか10%にするにもこれだけ反対が多いから
無理か・・・ということは年金制度も・・・残念な結果に?

Aベストアンサー

中韓やアメリカより低いのは悲しいね。
下はインドしかないってか。


>マーサージャパンは15日、2012年度「メルボルン・グローバル年金指数ランキング」を発表した。それによると、日本の年金制度の総合ランキングは調査対象国18カ国中17位となり、昨年の14位から順位を下げたことが分かった。

同調査では、対象国の年金制度に0から100までの評価が付けられ、「十分性(Adequacy)」「持続性(Sustainability)」「健全性(Integrity)」の平均評価値が指数として表される。指数自体は、各国の老後の所得保障制度における40以上の調査項目から構成されている。

日本の年金制度は、わずかながら改善が見られ、総合指数は44.4点と昨年の43.9点から0.5ポイント上昇。しかしながら、総合ランキングでは昨年の14位から17位へとランクダウンした。総合指数が改善した理由としては、確定拠出年金制度の従業員拠出の導入により税制優遇が拡大されたほか、成長資産への投資水準が改善した点が主な要因とみられる。

総合ランキング1位は、総合指数82.9点を獲得したデンマーク。デンマークは、十分に積み立てられた年金制度、優れた資産構成と掛金の水準、手厚い給付レベルおよび法令の整った個人年金制度が高く評価され、同調査において初の最高ランクA評価を得た。

中韓やアメリカより低いのは悲しいね。
下はインドしかないってか。


>マーサージャパンは15日、2012年度「メルボルン・グローバル年金指数ランキング」を発表した。それによると、日本の年金制度の総合ランキングは調査対象国18カ国中17位となり、昨年の14位から順位を下げたことが分かった。

同調査では、対象国の年金制度に0から100までの評価が付けられ、「十分性(Adequacy)」「持続性(Sustainability)」「健全性(Integrity)」の平均評価値が指数として表される。指数自体は、各国の老後の所得保障制度にお...続きを読む

Qオーストラリアの金融制度について

初めて質問させて頂きます。
タイトル通り、オーストラリアの金融制度についての質問です。今、これについて調べているのですが、どうも情報量が少なくて調べられません。

オーストラリア大使館のHPには、
「規制が行き届き、洗練された金融制度」
「証券、債券など斬新な商品を扱う、奥深く流動的で透明な市場」
「世界に誇る金融規制制度」

とオーストラリアの金融制度は非常に発達しているのだ、と書かれています。これは実際に本当なのでしょうか。もし本当だとしたら具体的にどういうポイントが先進的なんでしょうか。これでは抽象的すぎてわからないので、おわかりになる方がいらっしゃれば是非教えてください。日本よりもオーストラリアの方が進んでいるのでしょうか?

変な質問ですみません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「豪州 金融政策」を入れると種々ヒットします。経済も好調の様です。

参考URL:http://www.dir.co.jp/flash/20030703.html、http://www.mcf.co.jp/kawase/news/report/kisyoudai-AUD.htm

Q年金制度

こんにちは
年金制度が崩壊していますが、
もし、あなたに権限があれば年金制度をどのように改善しますか?
教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まず公務員とか自営業者とか会社員など別々に分かれている制度をすべて一本化します。 そして社会保険庁は解散させ、年金保険料は全て税金として徴収します。 ここに来て年金の問題が噴出している一番の原因は、年金保険料が道路特定財源のように特別会計のため、厚労省、社保庁の役人共にいいように食い物にされてきたからです。 一般財源化すれば、税務署が税金として徹底的に徴収するゆえ、今の年金保険料で大きな問題となっている国民年金保険料の未払いといった問題もほとんど起こらなくなります。 一般財源化することで、財務省にはさらに強大な力を与えることにはなりますが、国会の監視も効くし(その前に政界再編と国会議員の大幅減員で国会の質を良くする必要はありますが)
今の制度よりはるかに良くなるでしょう。 

Q日本政策投資銀行と日本政策金融公庫の違い

日本政策投資銀行と日本政策金融公庫の違いを教えてください。
どちらも政策金融機関ですし、信用が低い人への貸し出しも行っているのではないでしょうか?

明確な違いを教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

日本政策投資銀行
財務省が作った
どちらかというと大企業向け
どちらかというと融資より投資


日本政策金融公庫
経済産業省が作った
どちらかというと中小企業向け
どちらかというと投資より融資


縦割り行政の結果でしょうね。

Q日本国の年金制度が無くなるとして

日本国の年金制度が無くなるとして、それを補うものについての質問です。
日本国は、経済大国になり次に科学技術立国になり、そしてその次に高度情報化社会になったと思うのですが。

経済的には年金制度が成り立たなくなってきたという事ですが、年金制度が無くなったとしてそれを補うためにどのような科学技術が出てくると思いますか。

また、どのような情報が出てくると思いますか。

Aベストアンサー

日本の年金制度は世界一しっかりしていて、日本という国が潰れない限りなくなることはありません。ですからこの質問は無意味です。年金がなくなることは日本が潰れることと同じなのです。この質問のテーマを「日本国が潰れるとして」と書き換えたら意味のある質問になるでしょう。その可能性はなきにしもあらずですから。

今日本は国を潰さないようにするためにいろいろ努力しています。消費税増税はその一つです。原発再稼働もその一つです。こういう政策がうまく行かなかったとき、国債デフォルトという形で日本が潰れるでしょう。そうなれば年金もなくなります。

原因は別ですが、実際70年前にそれと同じことが起きました。あの場合は国債デフォルトではなかったですが、結果として国債も紙切れになりましたし、年金もパーになりました。

ぜひ質問を書き換えてみてください。今の日本の大問題ですから、回答のし甲斐もあります。

Q【投資先問題】良い投資先が思い付きません。 どこに投資しましょう?

【投資先問題】良い投資先が思い付きません。

どこに投資しましょう?

Aベストアンサー

投資は0に成ろうが自己責任です。私が1000万円仮にあれば、プラチナ、水、LPGとLNGに分散投資します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報