私は福岡に在住しているのですが、
いま福岡市内から見える西の空に見える雲の形が、
とても奇妙なのです。
私の視界で確認できる空の、ちょうど真中から、一線を引いたかように下が雲で真っ白、上が青空です。とても不気味です。
これは地震かなにかの前兆ではないかと、心配です。
気象に詳しい方、教えてください。
また福岡在住の方、見てみてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

そうゆう災害の予兆ととらえる考えもあります。


単なる自然現象ととらえる方もいます。
どにせよ天変地異にはお気を付けくださいませ。

いずれにしろ、雲の形に不気味さを感じられる環境を羨ましく思います。
我が県は、福島に隣接し、つい3日前に県境の向こう側の町に、28000ベクレルのセシウム汚染されたキノコが確認されました。
放射線には、かたちも、においも、色もありません。布団も洗濯物も安心して干せません。
お隣の山に高濃度汚染されたキノコが無造作に転がっている恐怖に比べれば・・・・・・
    • good
    • 0

TVの天気予報の映像で見ました☆



わぁ、おもしろい~、と声を出して騒いでいたので、
肝心の「理由」は聞きぞびれてしまったのですが(^^;、ともあれ、
「非常に稀ではあるが、この時期に見られることのある現象だ」、
みたいなことが言われていました。

予報官の方のニコニコ顔からしても、
不吉な現象の前触れというわけではなさそうなので、ご安心ください(^^)
    • good
    • 0

私も福岡に住んでます。


確かに今日の朝見た雲はすごく変でした。
書かれている通り、晴れ間と曇が一直線になってました。
でも、私が見たのは、西の空ではなく、南の空でした。
(私は博多に住んでます。)

不気味ではなく、単純にキレイだと思いましたけどね。
    • good
    • 0

こちらは信州なので福岡の雲は見ることができません。


雲形は非常にたくさんあって、質問の表現から考えられるものを上げると、
1.扁平雲
 鉛直方向の盛り上がりが僅かで、雲の形がほとんど平らに見える積雲をいいます。
2.雲堤
 土手のように、長く連なった雲の帯です。雲の高さはほとんど同じで、多くは寒冷前線に沿って伸びています。雲堤が通ると天気は急変し、雷雨になったり、突風が吹くことがあります。冬の季節風の吹き出しの時にも現れます。

もっと詳しく知りたければ、
「空の本(光琳社出版)高橋健司著」をご覧下さい。
美しい空に浮かぶ雲の写真が簡潔な解説に基づいて掲載されています。
    • good
    • 0

 まあ、たしかに何かの予兆かもしれません。


 しかし雲だけで地震と決め付けるのは時期尚早でしょう。
 なぜなら、雲はとてもとても広範囲に渡って形成されるものです。地震の影響による雲の形成は、極端に局地的になるはずですが、そのような現象が見られますか?
 5000メートル、1万メートル上空の話ですから、局地といえば本当に点のようにしか見えないはずです。

 で、雲の原因ですが、温度差によるものという説明ならばつじつまが合うのではないかと思います。
 高校の理科の教科書に出てくる話ですが、温かい空気と冷たい空気は、水の場合に較べて混ざりにくい性質があります。水の場合は、100度の水と1度の水を混ぜるとすぐに50度の水が出来上がりますが、空気の場合はしばらく分離したままなんです。

 で、温かい空気の方に雲が満たされた状態で、まったく雲のない冷たい空気に衝突した場合、これらは混ざらずにストライプを形成することになります。
 つまり teako さんが見たのは、寒冷前線や温暖前線などの「前線そのもの」だったという説明です。

 俺も見たことありますよ。西から東に一直線に、快晴と曇りが分離している状態。超巨大ドームが開いているところみたいだとか思った記憶があります。
    • good
    • 0

竜巻のような雲と、東西にのべ~って広がってるような雲は、地震雲の可能性があります。

たしか、一週間以内の予兆だったように思います。僕は神戸にいまして、皆さんの記憶にはもう薄いかもしれませんが、地震にあいました。大きな地震の直前は、地の摩擦で電磁気や熱や諸々で放電だったかな?なにせ空が紫ピンクに染まったらしいです(寝ていたので見てません。)当時、中一だった僕は、ガスくさい瓦礫の街中をとおり学校にいきました。一階がへしゃげ、さらに上から下へ真っ二つに、稲妻にうたれた杉のようにズタズタに裂かれていた校舎(四階建て)を見ました。ものもやはり、失われるのです。失うものがものだけならどんなに心配いらないでしょう。
心配であれば、二階建ての家なら二階で寝る(一階がつぶれずに、二階がつぶれる事は少ない)。巨大な家具の近くで寝ない(タンスなどは倒れやすい)。犬とかネコとか身近な動物を観察するのもいいでしょう。阪神大震災のときは、神戸の野良犬の8割が大阪の方に逃げたという話も聞きました。僕は信じていませんが、動物がそういう異変を察知しやすいというのは信じます。女性の方も、勘が鋭いのは事実です。あなたが女性なのでしたら、周りの男性が耳を貸さなくても、ぴりぴりとか、ざわざわとか感じるようであれば、過ぎ越し苦労の結果であろうと、対策を行じるべきです。
 神戸では、時間帯のため、火事も少なく(あれでも少ないのです)、被害も最小(あれでも最小です)でしたが、昼間や夕方に起こるとまずいと思います。あのときは人の寝静まった朝方に起こっただけのことです。運悪く、まだましだったのです。
 地震のことなのでたくさん書いてしまいましたが、あなたの感を信じてもいいのではないでしょうか。地震予報はまだまだ完成していません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポスターカラーを使って雲を描くときにオススメな手法。

学校でコンクールに出展するイラストを描いているのですが、背景に入道雲のような大きな雲を書こうかと考えています。
描いている紙は3~4mmほどの厚さのイラストボード、B3サイズです。
参考になるページなどもあれば記載してくれると助かります。

Aベストアンサー

自分の場合、まず空の色を下地に塗ってしまって、その後から雲を描きます。
雲を描く際は、とりあえず白で大体の形をとります。その後、色の境目を乾いた筆で表面を撫でるようにぼかします。
真っ白い雲ができた後は、雲の影をいれていきます。
自分は以上のような感じで描いていますね。
アウトラインがはっきりした、少しイラスト調に近い雲を描きたい場合は向かない手法かもしれません。

Q今、浜松町から北の空に見える赤い光は?

今、浜松町から北の空を見ると、上空雲のむこうで赤い光が結構明るく見えています。
恐らく雷のような気はしますが、色が赤いのが気になります。
しかし、汐留のびる群が邪魔で良く見えないので、もし見えている方、また何の光か分る方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
 雷です。だいたい荒川区から川口の上空あたりではないかと思います。
 それにしても赤くて不気味な感じの光り方ですね。

Qillustratorで雲を書きたいのですが

はじめまして現在illustrator CSを使用しています。
http://www.kikushow.jp/
上記のサイトのメニュー、ART WORKSのPAGE-04にある、patterns2004-2005の右下のイラストに描かれているような、雲の輪郭の一部の線が、塗りの中に入り込んでいる雲を描くにはどのようにすればいいのでしょうか? またその雲を塗る方法も教えていただけますでしょうか?
ペンツールや鉛筆ツールなどで描いてみたのですが、どうもうまく描けません。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

輪郭線を表現するオブジェクトと白い雲本体のオブジェクトを分けて作れば出来ます。
輪郭線オブジェクトは、オブジェクトの輪郭線を利用するのではなく、塗りとして作成します。
効率的に作るなら、まず白い塗りの雲オブジェクトを作成し完成したら同じ位置にコピーして輪郭線の線幅を設定して適度な幅を持たせ、輪郭線そのものをオブジェクトに変換します。すると輪郭線のように見える塗りを持ったオブジェクトが出来ますので、内側に食い込ませたい部分のベジェ曲線にノードを追加したりしてオブジェクトを変形します。

Q異常気象

近年、温暖化の影響で異常気象となっている国がありますが、今年の日本は例年と比べてどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

 現在気象予報等で用いられる「例年」でしたら、1990年から99年までの平均値だったと思いますので、長くても10年かそこら前のデータですよね。その程度のスパンでは、どれが温暖化の影響による異常気象なのかは分からないと思います。日本に上陸する台風が増えたのも、集中豪雨の被害が多いのも、夏暑くなったのも、雪が減ったのも、本当に温暖化の影響なのか、たまたま地球がそんな気分な瞬間(地球史から見れば)なのか、まだ分かりません。

 蛇足ですが、北緯40度付近にある日本がその割に暖かいのは、南から来る暖かい海流のおかげですが、その海流の源ははるか北大西洋で起きている海水の沈み込みと考えられています。この沈み込みが近年温暖化で弱くなっていると言われていますが、その影響が日本に届くのは、約二千年先のことです。そのとき日本はもしかしたら温暖化とは逆に寒冷化するかもしれません。地球規模の環境問題のスケールのデカさと複雑さを感じていただけるでしょうか。

 また、温暖化の急激な進行の主な原因とされる産業革命以降、温暖化は基本的には国を問わず世界中で同じように進行してきたはずです。地理的条件などいろいろ重なって被害の大小はありますが、温暖化の影響で異常気象が起きているなら、地球上どこでも起きていると考えられます。

 私見ですが、よくきく「温暖化で異常気象」のほとんどは、実際は温暖化の影響ではないような気がします。最近は環境問題が流行り(?)のようですのでメディアもすぐ飛びつくし、昔に比べて世界の災害の情報が増えたのでそう感じてしまうのではないでしょうか。

 もちろん、それほどではなくとも実際に温暖化による被害があるのも明らかですし、今の世の中の反応が流行でも人々の意識を変える点で別に悪くないと思います。かくいう私も卒論のテーマは大気汚染と温暖化でした。(でも自信は「なし」(^_^;)

 現在気象予報等で用いられる「例年」でしたら、1990年から99年までの平均値だったと思いますので、長くても10年かそこら前のデータですよね。その程度のスパンでは、どれが温暖化の影響による異常気象なのかは分からないと思います。日本に上陸する台風が増えたのも、集中豪雨の被害が多いのも、夏暑くなったのも、雪が減ったのも、本当に温暖化の影響なのか、たまたま地球がそんな気分な瞬間(地球史から見れば)なのか、まだ分かりません。

 蛇足ですが、北緯40度付近にある日本がその割に暖か...続きを読む

Qイラストに使うスクリーントーンについて。。

 お邪魔します★

 イラストなどに使うトーンって袋から出し入れして使いますよね??(私はそのままそうしてるのですが・・)あの出し入れってすごく難しいくないですか??なにかテクニックあります??いつも使うたびに粘着テープに引っ付いたりして「むむむっ!」(怒)ってカンジです(苦笑)

 それからもう1つ!空にある雲をどうやって作るか??やっては見たものの既製品の「雲トーン」のようにはいかない・・・何かアドバイスいただけると嬉しいです♪
 参考URLなどありましたら助かります。。
 

Aベストアンサー

>あの~アミ分解って何ですか??(大汗)

ご要望にお答えして再び登場いたしますです。
(※ただ、私は正式な勉強をしていないのでかなり自己流の説明になりますが、肝心なところは間違っていないと思います)
“アミ分解”(正確には“網点分解”だったかもしれませんが(^^;))について。

お手持ちの、市販の“CG雲トーン”を見てください。
遠目から見ると写真みたいに見えるけど、よく見ると細かい点々の集まりになっているはずです。

これが“アミ分解(or網点分解)”した画面です。

普通の白黒漫画を印刷する場合、薄墨や鉛筆で描いた絵、または白黒写真などはそのままだと綺麗に印刷できないので、画面の細やかな濃淡を“点々=アミ、網点”のグラデーションに置き換える工程を加えるのです。

アミ分解する方法としては
●印刷屋さんに頼む(有料)。
●自分でパソコンで頑張る(私はCGを描かないヒトなので使用ソフトとかは分かりませんが…)。
の他に、画質は落ちますが、

●アミ分解したい画面全体に細かい網点トーン(ごく普通の点々がびっしり並んでるトーンのこと。60L前後の濃度5~10%くらいがよく使われるみたいです)を載せてコピーを取る。
という方法もあります。
(簡易アミ分解用の白い網点トーンというのもあります。裏にノリが付いておらず繰り返し使えます。大型画材店で売っています)

漫画原稿を印刷した時、網点トーンを貼った箇所に消し残しの下書きやら修正液を塗った後やらが、影のように出てきちゃった経験ってありませんか?
理由は知らないんですが、網点トーンには“普通なら印刷に出ないちょっとした濃淡”を印刷させてしまう働きがあるらしいんですね。
“トーンを貼っての簡易アミ分解”はこの性質を利用したものです。

実際に一度、薄墨で絵を描いて、トーンを全体に貼ってコピー機にかけてみてください。
どんな風になるか、実感できると思います。

>あの~アミ分解って何ですか??(大汗)

ご要望にお答えして再び登場いたしますです。
(※ただ、私は正式な勉強をしていないのでかなり自己流の説明になりますが、肝心なところは間違っていないと思います)
“アミ分解”(正確には“網点分解”だったかもしれませんが(^^;))について。

お手持ちの、市販の“CG雲トーン”を見てください。
遠目から見ると写真みたいに見えるけど、よく見ると細かい点々の集まりになっているはずです。

これが“アミ分解(or網点分解)”した画面です。

普通の白黒...続きを読む

Q電球と地震の前兆

我が家にある電球(白熱ランプ)で1ヶ月以上切れたままになっていたものがあったのですが、先日の朝、なにもしないのに再びつくようになりました。
その日1日はずっと点灯していましたが、次の日になってみると、また切れた状態に戻っていました。

1)このような現象はよくあるもの(別に不思議ではない)なのでしょうか

2)地震の前兆に”電球が頻繁に切れる”という現象をきいたことがありますが、壊れた電球が再びつくというのは、何か地震と関係があるでしょうか?


電球はNationalの”クリア”40Wという透明のものです。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おはようございます。
私は地震学の専門家でもないのでそちらについては何とお答えしようがありませんが、電球の方についてのお答えを致しますね。
その電球はフィラメント方式の物だと思われますが、電球の中に二本の柱が立っていて、その先端と先端をくるくると渦巻きのような物がくっついていると思います。これがフィラメントで一種の抵抗器、電気コンロなどについているニクロム線を細くしたような物です。これが焼けきれると通電しないので電球は寿命を終えたことになります。つまり点灯しなくなるのですね。

ところが電球のなかで切れたフィラメントがフラフラしていてあるとき何かの衝撃でひょこっとくっついてしまうことがあります。そうするとまた電球は光ります。まぁ~光ったと言いましても、元もと切れていたフィラメントがくっついたときにスパークして溶接されただけの物ですから接合部が小さいことと不安定なこと、そこを通る電流に対する抵抗値が変化するために一般的にはまたすぐに焼き切れてしまう物なのですが、まれにそうではなくてしっかりとフィラメントがスパークによって溶接された場合は一日程度光っていても不思議はありません。

その切れた電球の中をしっかりと観察してみてください。切れたフィラメントの先端が熱で溶けたように丸くなっていませんか?

と言うわけで、切れた電球がまた点灯した原因はこういう事で説明が付くと思います。あっ、電球がソケットに良くねじ込んでなかったための接触不良なんて言う落ちは無しですよ(笑)

おはようございます。
私は地震学の専門家でもないのでそちらについては何とお答えしようがありませんが、電球の方についてのお答えを致しますね。
その電球はフィラメント方式の物だと思われますが、電球の中に二本の柱が立っていて、その先端と先端をくるくると渦巻きのような物がくっついていると思います。これがフィラメントで一種の抵抗器、電気コンロなどについているニクロム線を細くしたような物です。これが焼けきれると通電しないので電球は寿命を終えたことになります。つまり点灯しなくなるのです...続きを読む

Qイラストレーター8.0で雲とボタンを描くには

こんにちは。Illustrator8.0.1を使用しています。最近チラシなど作ることがありイラスト(?イラストと呼ぶには程遠いですが…)っぽいものを描きたいけど、うまくかけないのです!

1.雲の「モクモク」とした感じ(わかりにくいですね~)のイラストを描きたいのですが、簡単に描く方法があれば教えて下さい。今は円を描いてからパスを足していって、凹凸を作っているので時間はかかるし不細工なものしか出来上がらないのです!
2.Photoshopで「効果」→「ベベルとエンボス」でできる立体感のある図形をイラストレーターでも作れますか?もしつくれるなら、その方法を教えて下さい。
3.初心者向けのイラストのかき方のあるサイトがあれば教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。こんなんどうでしょう。

雲a 1)だ円や円をいくつか描いて、少しずつ重なりあうように(モクモクした感じに!)配置
   2)全部選択して、パスファインダーの「合体」を実行
   ※1)の段階で、線:なし、塗り:円形グラデーションにしておくと、合体しなくても面白いかも。

雲b 1)だ円を一つ描く
   2)ペンツールでアンカーポイントをだいたい等間隔に、4つ増やす(全部で8つになります)
   3)フィルタ>パスの変型>パンク・膨張>パンクを10%ぐらいにして、実行

ボタンa 1)ウインドウ>アクションを表示>「くぼんだボタン(円形と長方形あり)」を実行
     ※色はグレー系です。

ボタンb 1)オブジェクト>パス>パスのオフセット>オフセット2ミリくらい(適当)
     2)大きい方の長方形を濃い色に、小さい方を薄い色にする
     3)グラデーションツールで、2つの長方形のアンカーポイントを1つずつクリック
       (ブレンドオプションは「スムーズカラー」で良いと思います)

ボタンc(やや無理あり?色はご自由に) 
     1)塗り:黒50%、線:なし長方形を描く
     2)コピーして背面にペースト、ロックしておく
     3)ロックしてないほうを塗り:なし、線:1ptに
     4)ハサミツールを使って下のように分解し、
          ┌────
          │      │
          │      │
             ────┘
       左上を線:黒20%、右下を黒80%にする
     ※線の太さが太いほどボタンの高さがある感じになりますが、太すぎるとごまかしが効かなくなります...

ベジエ曲線については練習あるのみ!大丈夫、そのうち慣れます。
最初のうちは大きく描いて縮小して使うようにするといいかもしれません。がんばってくださいね。

こんばんは。こんなんどうでしょう。

雲a 1)だ円や円をいくつか描いて、少しずつ重なりあうように(モクモクした感じに!)配置
   2)全部選択して、パスファインダーの「合体」を実行
   ※1)の段階で、線:なし、塗り:円形グラデーションにしておくと、合体しなくても面白いかも。

雲b 1)だ円を一つ描く
   2)ペンツールでアンカーポイントをだいたい等間隔に、4つ増やす(全部で8つになります)
   3)フィルタ>パスの変型>パンク・膨張>パンクを10%ぐらいにして、...続きを読む

Q 中国、ロシアのロケットは飛行機雲(?)を残さないのはなぜ?

 中国がロケットの打ち上げに成功した。
 そのビデオ映像を見て思ったのだが、中国とロシアのロケットは炎だけで煙が残らない。
 他方、米国と日本のロケットは、モクモクと飛行機雲の様な煙が尾を引く。
 何が違うからなのだろう?
 燃料??
 御存知の方が居られたら、ぜひ教えて下さい。

Aベストアンサー

写真があったので参考に。
http://spaceinfo.jaxa.jp/note/rocket/j/roc9909_spcshtl_launch_j.html

>ところで、液体燃料って、だいたい、液体水素と液体酸素ですよねえ。と言うことは、生成物は水蒸気ですよねえ。そちらの方がモクモクの飛行機雲になりそうにも思えるのですが...

水蒸気も非常に高温になると水の粒子が細かくなり見えなくなります。
シャープのヘルシオというオーブンも加熱水蒸気を使いますが、高温(300度位)なので水蒸気も見えませんし、蒸しでなく焼けるのです。
シャトルのエンジンの噴射温度はオーブンの比ではありませんから水蒸気としては見えない状態になっていると思います。

参考URL:http://spaceinfo.jaxa.jp/note/rocket/j/roc9909_spcshtl_launch_j.html

Qリアルな雲を簡単に書く方法

こんにちは。
グラフィックの背景用に、綺麗な入道雲や透き通った青空の写真を集めたいのですが、商用利用を考えており、かつお金のかからない方法を探しています。(メインはグラフィックです)

photoshopのプラグインを利用・加工してある程度のリアルな雲を書くことはできるのですが、どうしても絵画的になってしまい、写真と比べるとやはり一目瞭然に違いが分かります。それと、たくさん必要(100枚くらいを目標にしています)のでどうしたものかと思案中です。

雲を自動的に描写してくれるフリーソフトも探しましたが、どれもイラストのような出来上がりになるので今回の目的に合いません。

一見写真と見紛うような雲を描いてくれるソフト、あるいはphotoshopのプラグインをご存知ないでしょうか?

使用環境はWinイラストレーター9、フォトショップ6です。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「Terragen」
無償で公開されている景観作成ソフト↓
http://www2.wbs.ne.jp/~sopan/index.htm
関連サイト↓
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Toys/4746/text/tg_index.html
雲の厚さを極端にすると、入道雲のようになる…らしいです。

プラグイン
Ulead Particle.Plugin
http://www.ulead.com/download/freedownload.htm

「Clouds Screensaver 2.0」
http://drn.digitalriver.com/product.php%5Bid%5D62804%5BSiteID%5Ddriverguide
↑のようなスクリーンセーバーをキャプチャして使うと言う外法(?)も…

有料ですが一応…
http://www.flashbackj.com/aurora/

Q神奈川県在住だけど最近、地鳴りが酷いけど

同県にお住まいの方で気付かれた方いますか!?
晴れているのに、とても激しい轟音が、青空を駆け抜けていきます。
しかも、その音が、空を移動しているとても無気味でなりません。

何方か、この地鳴りに詳しい方。
今、何が起ころうとしているんだすか。何が、起こり始めようとしているんでしょうか。
一度気付いて以来、この音がとても気になり気がかりでなりません。
大地震の前触れ。
それとも、ただ単に、自然現象!?
はっきり言って、昨年の震災以前はこんな事はなかったのですが……

回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

神奈川中部ですが 気になりませんよ

雷では?
バリバリとか 基本的な雷でなく 
雷にも ゴッと言う様な 重低音1発なども 有ります 青空を駆け抜けていく と言ったところが
正に 地響き地鳴りとは 違う様に思います。

また聞こえたら 雷ではと 考えて 探ってみて下さい
音の鳴る方向の 雲行きで 解るかと思います。 

あまり 気にしない事です。 心配しだすと 切りが有りませんし 情緒不安にもなりかねません

地震は来ます。 大地震かどうかは 解りませんが 東関東大地震程度が 来ても 仕方ないと
備えるしか 有りません。
国民皆 そういった環境に 置かれています。

避難方法 避難ルートを 考えておく 必要備品を 備えて置く事で 良いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報