私は以前、うつ病と診断され通院をしてなんとか普通に
生活できるようになるまで回復しました。したつもりでした。それも周りの人も驚くぐらいの回復ぶりで、と言うのも処方された薬の強さに体を壊し、それ以上薬を飲みたくなかったので「自分は回復したんだ!」と言い聞かせて
通院するのを止めたのです。
それでも2・3ヶ月は本当に順調で、完全に回復するのも間近という感じだったのですが最近悩むことがあって
対処しきれないでいます。
早朝覚醒と不眠、肩こりによる吐き気、頭痛、と生きてるのがちょっと嫌になります。
周囲の人は「また気力でなんとかなるでしょう」
といったような態度でなかなか相談できません。
やはりうつ病は気力の問題なのでしょうか?
このままではまた病気になるのではないかと不安です。
どうすれば良いのかもわかりません。
どなたかアドバイスしていただけませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 うつ病は気力で治るかどうかは、ともかく、うつ病は元来、自然治癒する病気です。

ただし、脳内の失調が原因(抗うつ剤が効くことからそう推測されています)ですので、十分な休養をとることが必要です。昔は(1960年以前、イミプラミンという抗うつ剤が発見されるまで)、うつ病と診断されれば、医師より休養加療が命ぜられることが多かったようです。
 ところが、うつ病にかかると、自然治癒する病気とはいえ、患者さんにとって、大変つらく、慢性化しやすく、まして自死念慮がわいてきたりして、最悪の場合も考えられます。そこで、皆さんがおっしゃるように、気力で治そうとせずに、お医者さんに相談しなさいということになります。
 また、うつ病は、治療法が医学的にすでに確立されている病気です。すなわち、薬で治る病気なのです。
 休養すれば、治る病気でもあるのですが、精神的にも身体的にも、つらい症状を抱え、悩むより、薬で治した方が、安全だし、確実だということで、お医者さんに診てもらうようにしようというのが、今の考え方です。

 さて、以前と同じような症状、たとえば、早朝覚醒や日内変動(午前中より夕方以降の方が調子がいい)といったうつ病独特の特徴が身体的に現れているようでしたら、また、ちょっと抑うつ状態が出てきたのかなとお考えになったほうがよろしいのではないでしょうか。
 というのは、うつ病は、先の方もお答えになっておられますように、また、あなた自身が再発のことをご存知のように、治る病気でもあるのですが、再燃、再発しやすい病気でもあるのです。そのため、予防の意味も含めて、日常生活もあまり無理をせず、しばらくは抗うつ剤を服用するのが普通です。
 
 そのお薬を服用すれば治るということですが、お薬で治す理由はもう一つあります。

 実はこの点を私は一番強調したいのですが、

 うつ状態になると、思考面でも支障が若干出ます。判断力が落ちたり、決断力が鈍ったり、なかなか物事が決められなかったり、優柔不断になったりします。このような状態で気力でカバーしようとすると、考えが堂堂巡りし、思考の悪循環に陥りやすくなり、悩みが深くなり、症状を悪化させることになります。そこで、病気の原因を、今、考えるより、お薬を飲むことにより、症状の元になっている現象を治療してしまおうということになる訳です。

 以前、うつ病と診断された時に、処方された薬で身体を壊されたということですが、抗うつ剤にもいろいろあり、最近、副作用がずいぶん抑えられているSSRIやSNRIがでており、主治医と、再度、ご相談しながら、服用されてはどうでしょうか。
 また、周囲の方は、実際にうつ病になったことがありませんでしたら、なかなか理解されにくいと思います。しかし、うつ病の治療には、家族などの周囲のものの理解と協力が不可欠です。出来たら、お医者さんに、一人で行くのは不安だからとか言って、同伴してもらったらいかがでしょう。医師にとっても、治療にあたっての情報収集という点で、家族などに来てもらうのは歓迎すべきことなのです。
 
 長くなりましたが、良くなられることを心からお祈りします。参考URLに毎月20万人の人が見る、林先生のサイトを書きました。ぜひご覧になってください。

参考URL:http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/dep0.html
    • good
    • 0

私はまだ通院してから半年くらいしか経ってません。

やはり薬をきちんと飲んでいれば、随分回復してきた気がします。私はもう治ったんじゃないかとも思います。しかし、たまに飲み忘れたりすると・・・だめなんですよね、やっぱり。ということは、まだ完治してないんだよ、と主治医は言います。
薬は少しずつ少しずつ減らしていって、それで状態が変わらないのを確認しながら、また減らして・・・と言う風に治療していきます。いきなりぶちっと辞めてしまったら、一からやり直しのようなもんです。

うつ病に対しての認識がない人は「気力で・・・」とすぐ言いますが、気力で治せる病気があったら教えて欲しいです。とりあえず、再び医師の診察を受けることをオススメします。薬漬けは確かにちょっと不安ですが、薬を飲まずに精神的に不安定でいるほうがよっぽど怖いです。そして今度は自分の判断で通院を止めることは絶対にないようにしたほうが良いですよ。

私も「いつになったらよくなるのか」「私が甘えてるだけなんじゃ・・」と思うこともありますが、私の精神状態が良くないことで、周りに大きな迷惑をかけることになるので、「時間はかかってもなおるはず」と信じて通院しています。不安になることは多いですけどね、やっぱり。
    • good
    • 0

うつは気力で治る病気ではありません。

絶対に。

再発性は割と高い病気です。それゆえに「完治」ということばはありません。「寛解」です。

医者から出た薬を自分で止めてしまうのが、この病気では一番恐いことです。
なぜなら、薬で脳内神経伝達物質をコントロールしていたのを、いきなり操縦桿を放してしまうわけですから。

回復したのは、人間が持っている心身を回復させようとする性質を薬で押し上げたからです。
ということは、もう一度薬を飲み始めることからスタートすればいいのですが、薬の血中濃度が飲まなかったことによりすっかり変わっているのですから、最後の処方では当然合わないことになります。

できるだけ早くお医者さんに行って、自分でいつから服用中止して、どんな副作用が出ていて、今どんな状態かを伝えて、もう一度投薬治療を開始しましょう。

急に中止すると副作用が大きく出る薬もありますし、出ている薬の中には、量によって予防的効果が期待できるものもあるので、医者から薬を飲まなくてもいいといわれるまでは、飲みつづけることが大事です。副作用が出たら飲むのを中止するかどうか、お医者さんに相談してください。

私も闘病歴7年になります。どうも他人事に思えないです。
    • good
    • 0

うつ病歴9年の者です。



あなたの場合の問題は『それ以上薬を飲みたくなかったので「自分は回復したんだ!」と言い聞かせて通院するのを止めた』ということと、周囲の人間が『 また気力でなんとかなるだろう』と思っていて、うつ病の基本的知識に欠けていることです。
先ず、自分で治ったと思っても通院や投薬を医師の判断なしにやめてしまうと再発の危険性が「大」であるということを理解して下さい。とにかく主治医の先生と相談して、先生の診断の下(もと)で徐々に薬や通院頻度を減らしていくべきです。
また、根本的問題として、『うつ病は「気力」そのものが低下してしまう病気』だということです。ですから『気力でなんとかなる』というのは、この病気に対して全く矛盾した無知な発言なのです。
この辺を充分理解した上でご自分の病気ともう一度向かい合ってみて下さい。

ちなみに私はあなたのような判断をしたりして、うつ病の悪化を何度か招き、昨年8月に会社も辞めて自分の好きなことだけをすきな時間だけやるという生活を13ヶ月も続けており、症状そのものはだいぶよくなり、落ち込む頻度もかなり少なくなってきておりますが、以前の反省からいまだに心療内科に通院して投薬治療を受け続けています。将来の方向性(就職の道)なども1年以上かけてやっとみつけることができましたが、実際に就職活動に移るにはまだまだ長い月日がかかると思っています。

とにかく、心の病気・特にうつ病は外から見ても病気であるかどうかわかりにくい病気ですから、必ず専門医のアドバイスをきちんと受けて、必要であればカウンセリングなども受けてみて、ゆっくり、じっくりと治療された方がベターであると思います。

ご参考までに。
    • good
    • 0

私の知合いにうつ病を経験した人がいます。


この方が言うには、うつになると自覚はしていても、
身体が動かず自分ではどうすることもできないという事でした。
cure99さんのように精神的苦痛もあるようです。

その方は薬の服用で一時は順調に回復されたのですが、
病気や仕事環境の変化などがキッカケとなり、その後も完全に
回復したとは云えない状態が続いています。

躁鬱病は気力の問題ではなく、適切な治療を必要とする疾病です。
薬の副作用がつらいなら、正直に医師に説明されてはいかがですか。
必要なら、薬の変更を検討するのは医師の役目ですからね。

確かに「病は気から」とは云いますが、自然治癒が難しい病なら、
きちっと通院して直す事です。
おそらく、周囲の方々はcure99さんが順調に回復された経緯と
その時の状況から、現在の状況を重大に考えていない可能性があります。
現在、抱えておられる不安に対処できないと感じておられるのなら、
医師の診断が必要ですよ。 不安解消が最も有効な治療ですから。
    • good
    • 0

うつ病の場合、自分の判断で薬を止めると再発する場合が多々あります。


医師の指示に従い、良く相談する必要が有ります。

又、うつ病は気力の問題ではなく、逆に気力で解決しようと、無理をして頑張ったり、周囲から励まされたりするのは良くありません、かえって悪化するだけです。

早めに、以前の先生の診察を受けられることをお勧めします。

参考URLもご覧ください。

参考URL:http://ww1.enjoy.ne.jp/~mh-hiroshima/7.4.htm
    • good
    • 0

『うつは心のカゼ』


これは、ただ『誰でも罹る』というだけでなく
『自家治療でなく医療機関にかかり薬で治そう』
『手入れを怠ればまた罹ることもある』
など奥の深い言葉なんです。

うつは気力の問題ではありません。
問題があるとしたら、自分の許容レベル以上の環境に晒したことでしょう。
早いうちにもう一度精神科を受診されて治療について相談なさってくださいね。
    • good
    • 0

うつ病って、回復したと思っても環境によってや、体の状態によって再発することがありますよね。


これって、気力の問題とは言い切れないと思います。
前に病院にいらしていたのでしたら、早めに病院に行って相談するのが手だと思います。
うつ病かも・・と思っている気持ちがうつの状態を悪化させることはあるかもしれないので、専門家に相談してみてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q抗不安剤と風邪薬

ワイパックスやセパゾン・ソラナックスなどの抗不安薬は
市販の風邪薬とあわせて飲んでも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

通常は大丈夫です、薬局で市販されている薬で一般的なものでしたらさほど気にはされなくても平気です。

ご心配であれば、薬局などの薬剤師さんに確認をされれば良いかと思います。

Q【医学】「うつ病」と「適用障害」 適用障害はうつ病の中に含まれますか? うつ病と適用障害はまた別物で

【医学】「うつ病」と「適用障害」


適用障害はうつ病の中に含まれますか?

うつ病と適用障害はまた別物ですか?

適用障害って治る病気なんですか?

タダのバカってこと?

バカだから仕事を全う出来ない。

適用障害はバカっていう産まれつき運がない頭が悪く産まれてきたので諦めるしかない?

Aベストアンサー

「適用」障害ではなく「適応」障害です。確かに遺伝的になり易い人となりにくい人が居ますが、それは巨大な脳の能力のほんの一部で、人間の能力全体から見ると些細すぎる。なお適応障害は「対人障害」ですので、あなたの周囲に「原因が居ます」。そいつを潰すか自分が逃げるかすると治ります。配偶者だと悲惨だなー。

Q抗不安剤の副作用

妹がジプレキサ錠とデパス錠を病院の初診で処方されました。
1週間後の受診であまり表情の変化がなかったので、
ジプレキサ錠5mgから10mgに変更されました。
妹は意識がもうろうとし、2日間飲んだところで、薬をやめ、もう病院に行かないと言っています。
ジプレキサ錠は高血糖になるという副作用があったり、不安です。
妹が病院に行かないので、私がかわりに先生に病状の報告に行こうと思いますが、薬の副作用についても
聞くつもりです。
ジプレキサ錠や抗不安薬の副作用について少しでもよいから情報がほしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医師です。
専門外ですが。注意点です。
#1での「重要な基本的注意」はあげられたサイトをよく読むと分かりますが、「従来の使用上の注意の記載状況」です。それが改められて3(2)2)の「使用上の注意の改定内容」になっているわけです。
尚、ジプレキサ錠は抗不安薬ではありません。
精神的なものでもデパスだけでは十分でないことが非常にたくさんありますので、やはり主治医と相談の上、決めてください。患者さんを目の前にせずに判断するのは危険だと思います。
薬の投与が始まったばかりですし、安定するまでは本人が行かないことには判断しにくいと思います。副作用の不安など相談には乗ってくれるかもしれませんね。

Qうつ病が気力だけ回復・・・

私はうつ病の治療を始めて5ヶ月です。
精神的には元気になり、仕事、趣味への意欲も通常とまったく変わらないか、むしろ明るい感じです。
しかし、朝起きられない、疲労感、決断力、集中力、記憶力の低下などの症状はあまり回復されません。
治療当初からずっと同じ抗うつ剤を使用していますが、(量は増えてます)このままではこれ以上の回復は望めないものなのでしょうか・・

Aベストアンサー

#3です。早速の丁寧なお礼有難うございます。とても几帳面な方ですね。しんどい中有難うございます。
お薬を飲みながらのお仕事で、お仕事が溢れられているとのこと。今は気力でお仕事に行かれているんでしょうね。すごいことです。でも、無理がたたるとその気力も無くなってしまうこともあります。そしたら辛いですよ。どうかご自分の気力に押しつぶされないでくださいね。
周りの方のご理解もあり、大切にされていらっしゃるようですので、3ヶ月、半年、一年後というように症状も軽くなられると思います。
私は休職して毎日退屈しています。仕事をしていると嫌なこともありますが、嬉しいことも沢山あって、お給料もいただけて自分に自信がもてるということに気が付きました。でも、こんなことになる前にもっと早く休んでおけば良かったと後悔しています。10月から復帰予定ですが、上司には大事にしてもらえていますので、またぼちぼちやっていこうと思っています。
お互いあせらず、ゆっくりこの病気とつきあって無理をしないようにしていきましょうね。そうすればきっと上手に病気と向き合えるようになって、治っていくと信じています。

#3です。早速の丁寧なお礼有難うございます。とても几帳面な方ですね。しんどい中有難うございます。
お薬を飲みながらのお仕事で、お仕事が溢れられているとのこと。今は気力でお仕事に行かれているんでしょうね。すごいことです。でも、無理がたたるとその気力も無くなってしまうこともあります。そしたら辛いですよ。どうかご自分の気力に押しつぶされないでくださいね。
周りの方のご理解もあり、大切にされていらっしゃるようですので、3ヶ月、半年、一年後というように症状も軽くなられると思います。
...続きを読む

Qレキソタンより強力な抗不安剤ありますか?

長らく鬱、パニック障害を患っています。
現在は朝昼晩にソラナックス、デパスで、頓服時にレキソタン5を処方されています。
寝る前はレメロンです。
SSRIは身体に合わないのでそちらの治療は拒んでいます。
(SSRIを飲むと余計にパニック発作が頻発したり、吐き気があったりで耐えられませんでした)

この前、酷い発作が起きたのでレキソタンを飲みましたがイマイチ落ち着かず、規定量を飲んでも治まらずで苦しい思いをして大変でした。
精神科もある救急病院に電話しても、「今精神科の医師が居ないので対応出来ない」と言われてしまいまして・・・。
まだまだ緊急の精神科の治療が遅れていることに関しても嘆かわしい事なのですが。
レキソタンは作用の強い薬ではありますが、それが効かなくなっていたことで本当にショックです。
そんなにしょっちゅう飲んで居た訳でもありませんが・・・・
これよりも強い作用のある抗不安薬はありますか?
レスタスとかはどうですか?(名前を聞いた事があるだけで、飲んだ事がありませんが)
頓服がレキソタン5だけだと不安になってきました。

次の通院日まであと2週間後なのでかかりつけの医師にすぐ相談、というのは難しく、またSSRIでの治療をすすめられると思うと恐怖です。
それまではデパス1、レキソタン5のコンボで発作も落ち着いて来たのですが・・・。
ちなみに上記の処方をされて2ヶ月程度なのでまだ身体が慣れるというのは考えにくいのですが・・・。
アドバイスありましたら宜しくお願いします。

長らく鬱、パニック障害を患っています。
現在は朝昼晩にソラナックス、デパスで、頓服時にレキソタン5を処方されています。
寝る前はレメロンです。
SSRIは身体に合わないのでそちらの治療は拒んでいます。
(SSRIを飲むと余計にパニック発作が頻発したり、吐き気があったりで耐えられませんでした)

この前、酷い発作が起きたのでレキソタンを飲みましたがイマイチ落ち着かず、規定量を飲んでも治まらずで苦しい思いをして大変でした。
精神科もある救急病院に電話しても、「今精神科の医師が居ないので対応出...続きを読む

Aベストアンサー

私は薬剤師とかではないですが、

セルシンとリスパダールが私には効きましたよ。

発作時の緊急的に飲めるのがリスパダールで唾液で溶かして飲む事もできますし、液剤もありますが超不味いです。

Qうつ病だうつ病だと入退院通院を続けているのに いつも超元気でバリバリ仕事の明るい友人・・・

私の唯一無二の親友ですが、自分がうつ病だ うつ病だといってこれまで何度も入院しています。最長6ヶ月くらい閉鎖病棟に入院したり、また通院はかれこれ10年以上は軽く通っています。
また、最近調子が悪いといい 通院で 全身麻酔の恐ろしげな治療をよく受けています。薬も沢山飲んでいます。

し・か・し ・・・ 彼女は本当に明るいのです。

仕事もそんじょそこらの人よりずーっと上のランクの仕事をキャリアを持ってずっと勤続していますし、おいしい店があれば行って食べ、誰かが何かだと聞けば花をもって会いに行き、暇だとなれば 携帯電話料金なんかキにせず 夜中までげらげら笑いながら電話で話し込んだり。
世話好きですから 困っている人を家に招いて食事を振舞ったり、手芸を教えたりもします。

キャリアのある仕事をしているので(夫婦とも)お金があるので、よく出かけますし、買い物をしたり 素敵な洋服を着て、タクシーにもバンバンのって どこでも遊びに行きます。 誰とでも仲良くなり、しかも 私のように友達が全然いない人間とも 長きにわたりずっと友達です(私は根暗なので その人としか友人関係は持っていません(^^ゞ )

彼女をみていると、彼女に比べて私のほうがよほど憂鬱な毎日を送り閉塞感たっぷり、誰にも会いたくない どこにも行きたくない 何もしたくない 何をしても心底楽しめない自分がいます。

彼女はいったい何なのでしょうか・・・?こんなうつ病の人っていますか・・・?

私の唯一無二の親友ですが、自分がうつ病だ うつ病だといってこれまで何度も入院しています。最長6ヶ月くらい閉鎖病棟に入院したり、また通院はかれこれ10年以上は軽く通っています。
また、最近調子が悪いといい 通院で 全身麻酔の恐ろしげな治療をよく受けています。薬も沢山飲んでいます。

し・か・し ・・・ 彼女は本当に明るいのです。

仕事もそんじょそこらの人よりずーっと上のランクの仕事をキャリアを持ってずっと勤続していますし、おいしい店があれば行って食べ、誰かが何かだと聞けば花を...続きを読む

Aベストアンサー

私は、あなたが書かれているような症状のうつ病の方は知りません。
しかし、彼女を診断した医者がいることは事実なのでしょうね。
診断がなければ薬はもらえませんから。
彼女が自分でうつ病だと言っていたとしても本当はもっと別の病名がある可能性もあります。もしかしたら人に迷惑をかけたくないと思い気丈に振舞っているかもしれません。あるいは、自分が暗くなく事により同情されたり、特別優しくされたりするなどの相手の行動が嫌でわざと明るくしているのかもしれません。
どんな理由が隠されているのかはあなたを含め私達にはわかりませんね。
彼女の状態を知り、対処していくのは医者の役目です。
もちろん周囲の協力も必要になってくる事があるとは思いますが、それは毎日きちんと薬を飲み忘れないように飲んでいるか、通院もしているか、飲んでなければ飲んでもらうように、通院していなければ通院を勧める、このようなことが私達にできる協力であろうと私は考えます。

あなたは彼女の状態を単に把握したいだけなのでしょうか?
それだけでしたら全く問題はないのですが・・・ここからは私の考えすぎでしたら申し訳ないです。

彼女の状態と自分自身(あなた)の状態を比べて、自分の状態は限界にも関わらず「彼女は病気なのにこんなにも元気で明るいんだ。でも私はずっと暗いまま。私のほうが病気な気がするけど、彼女はたくさんの薬をもらってた。私の暗い気持ちを彼女に言ったら彼女に批判されるかも・・・」というような考えが頭にありませんか?
彼女と自分を比べる事であなたの辛い状況を自分で押し殺そうとしていませんか?
自分も辛い状況でありながら、彼女を失いたくないがために自分は健康だと装っていませんか?

私は、あなたが書かれているような症状のうつ病の方は知りません。
しかし、彼女を診断した医者がいることは事実なのでしょうね。
診断がなければ薬はもらえませんから。
彼女が自分でうつ病だと言っていたとしても本当はもっと別の病名がある可能性もあります。もしかしたら人に迷惑をかけたくないと思い気丈に振舞っているかもしれません。あるいは、自分が暗くなく事により同情されたり、特別優しくされたりするなどの相手の行動が嫌でわざと明るくしているのかもしれません。
どんな理由が隠されているの...続きを読む

Q潔癖症の薬(抗不安剤?)は、今後の妊娠に影響ありますか?

こんばんは。
30才(女)ですが、物心ついた小学生ごろから、潔癖症のような兆があり、年を取るごとにエスカレートしています。
現在まで、特に病院で診察を受けたり、薬を飲んだことはありません。
なので、あくまでも自己判断ですが。。

症状としては、
・一度汚れを拭ったもの(ゾウキン・台ふきん)は洗って再使用できず、毎回使い捨てになっています。毎日、キッチンペーパーを30枚は使っています。
・手洗いには石鹸が欠かせない。
・洗った服でも日にちが経つと、もう一度洗わないと着ることができない(ほこりや湿気で汚れる気がする)。
・ほこり・湿気(カビ)・ダニ・食べ物のカス・抜けた髪の毛が家の中に存在することが恐怖。見つけたら即掃除。。
・自分の抜けた髪の毛が触れない。拾ってゴミ箱に入れた後は石鹸で手洗い。
などですが、もうかれこれ20年以上は上記のような症状が続いていて、単に私の個性なのか潔癖症なのか判断がつかなくなっています。

私と主人だけであれば、病院に行く気はしないですが、多分いや絶対、このままでは、子供に私のコダワリを押し付けることをしてしまいます。最近は子供が触る場所全てが汚い気がして、触らせないようにガードしたり、触るとすごいけんまくで怒鳴ってしまいます。子供の手も一日何度も石鹸で洗ってしまいます。

主人は子供が可哀相、と言って病院を勧めますが、問題があります。
今1才の子供がいて、もう一人子供を作りたいのですが、今、薬(抗不安剤でしょうか??)を服用した場合、妊娠に影響があるのでしょうか?
例えば、奇形児の危険とか。。。
それは避けたいのですが、やはり子供のためには治療もしたいのです。

これから、出産を終えてから、薬を服用するべきでしょうか?
妊娠に影響の無い薬など無いでしょうか?
宜しくお願いします。

こんばんは。
30才(女)ですが、物心ついた小学生ごろから、潔癖症のような兆があり、年を取るごとにエスカレートしています。
現在まで、特に病院で診察を受けたり、薬を飲んだことはありません。
なので、あくまでも自己判断ですが。。

症状としては、
・一度汚れを拭ったもの(ゾウキン・台ふきん)は洗って再使用できず、毎回使い捨てになっています。毎日、キッチンペーパーを30枚は使っています。
・手洗いには石鹸が欠かせない。
・洗った服でも日にちが経つと、もう一度洗わないと着ること...続きを読む

Aベストアンサー

医療機関での受診を強く奨めます。
お薬が妊娠に影響があるか、お薬以外に方法があるのかなどについてはあなたを診察した医師だけが説明できることです。
たとえあなたがあなた自身の治療を出産後とする選択をするとしてもそれは医師と相談したうえでお決めになったほうがよいかと思います。

なお,「教えてgoo」では病状に対する指導やアドバイスは、医師法第17条に反する恐れがあるため、禁止されています。

Qうつ病回復期。 ちょっと元気がでてきたとおもって、 活動しすぎると、かなり疲れる。 うつ病がなおれば

うつ病回復期。
ちょっと元気がでてきたとおもって、
活動しすぎると、かなり疲れる。

うつ病がなおれば、普通に動いても
こんなに疲れにくくなりますか?

Aベストアンサー

うつ病は治りますよ。
慰めや励ましではなく、事実治った方がたくさんいらっしゃいます。
だから、あなたもきっと治る(これは根拠のない励ましですね。笑)

そして、現在回復期にあるとか?
今まで精神がやられ、伴って体もダレていたわけです。
元気になってきたあなたについて来れるわけがないでしょ?

ゆっくりでいいよ!
疲れちゃうのも楽しめるくらいにさ!
少し体や頭を使ってみるものでもOK!
何にもやりたくなかった分、やりたいことをやってみよう!
お日様に当たるのも◎
食べたいものも食べようよ!

でもこれが大切。
特に今は無理をしないこと。
何でも“過ぎない”ようにね。

大丈夫!
あなたの未来はきっと明るい!
もちろん、またまた根拠はないんだけど、あなたの文章からは力強さを感じます。
イケる気がする(-。-)y-~

Q酒の抗不安剤がもらえるのはどこ?

アルコール依存症の気があるので抗不安剤を出してもらいたいと思っています。その場合、どういう病院に行けばいいのでしょうか。
近所○○クリニックが薬局の二階にあるのですが、そういう場所でも平気なんですか?何科があれば出してもらえるのでしょうか。

また、抗不安剤は大体いくらくらいでしょうか?

Aベストアンサー

>抗不安剤は大体いくらくらい
初診料込みで二週間分三千円かな。もちろん処方箋代も薬価も込みです。

なお出来るだけ、精神・神経科で貰って下さい。
今、不況なので精神・神経科は予約で一杯ですが、二ヶ月先でも良いので「専門医」にかかりましょう。
それまでは「外科」で出して貰っても良いですよ。ODしないでね。^^;

Qうつ病と自称うつ病(擬態うつ病)

義理の母(60代・専業主婦)の話です。診察を受けさせる前に、予備知識として知りたいと思っています。

実家は自営業で、昨年秋ごろから仕事が減り収入が半減しているのですが、義母はそのことが原因で
「このままでは、うつになりそうだ」と言っています。
詳しくは次のような内容・症状(?)です。
 ・専業主婦のため家にいる時間が長く、いつもお金のことを考えてしまう
 ・お金のやりくりが大変で、うつになりそう
 ・将来のことを考えると不安で、うつになりそう
 ・以前にもうつ病になったことがある、このままでは再発してしまう
 ・最近は死ぬことも考えいてる
 ・食欲が無い。体重は一ヶ月で10kg減った(ふっくらした体型でしたが、確かに最近痩せたようです)
 ・便秘がひどくなった
  (元々便秘症で下剤を常用。先日、内科で摘便&薬を処方してもらった)

このようなことを言い出したのはここ一ヶ月くらいです。
本やネットで得た浅はかな知識ですが、本当にうつ病を患っている人とは少し違う気がしました。
でも、収入が安定しない&以前と同じくらいまで増える見込みが無いことは確かなので、落ち込んだ気分の
うつ状態ではあると思います。
心配なのは、実際にはうつ病じゃないのにうつ病と診断されることで、うつじゃない人が抗うつ剤を飲むことの
リスクを考えると不安です。

そこで、専門家の方や経験者の方にお聞きしたいのですが
 1.上記のような状態でも、心の安定のために病院に行った方が良いですか?
   その場合、受診科目は心療内科で構わないですか?
 2.「うつ病」と「自称うつ」は見分けが付くものなのですか?
   また、見分けが微妙なときに処方するお薬はどのようなものですか?
 2.患者がうつ病と診断して欲しがっていることは、考慮されますか?
   考慮される場合、実際に処方するお薬は抗うつ剤ではないものになるのでしょうか?

お医者様によって対応が違うということは重々承知していますので、「私の場合は」という内容で構いません。
お医者様選びの参考にもさせて頂きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

義理の母(60代・専業主婦)の話です。診察を受けさせる前に、予備知識として知りたいと思っています。

実家は自営業で、昨年秋ごろから仕事が減り収入が半減しているのですが、義母はそのことが原因で
「このままでは、うつになりそうだ」と言っています。
詳しくは次のような内容・症状(?)です。
 ・専業主婦のため家にいる時間が長く、いつもお金のことを考えてしまう
 ・お金のやりくりが大変で、うつになりそう
 ・将来のことを考えると不安で、うつになりそう
 ・以前にもうつ病になったこ...続きを読む

Aベストアンサー

>1.上記のような状態でも、心の安定のために病院に行った方が良いですか?

心療内科かメンタルクリニックです。
心の安定というよりも、正確には病気の診断が目的となります。
病気でなければ特に治療が必要ではありませんが、病気と診断されるようであれば早期治療をした方がよい結果が期待できます。気の持ちようで説明できるものではありませんので医師の診断に従いましょう。。

> 2.「うつ病」と「自称うつ」は見分けが付くものなのですか?
経験が豊富な医師なら見分けはつきます。また、診断の指標もあるはずです。
ただし、客観的に計測できる方法は今のところ存在しないため、医師の腕に依存するところが大きいのが実情です。受診する側が巧妙に鬱の症状を演出すればうつ病の診断を受けてしまうこともあります。
ただし、抗うつ薬は健康な人が飲んでも危機的な副作用はでません。
種類にもよりますが、のどが渇いたり排尿が出にくくなったり太ったりと、何らかの症状を伴います。副作用が出ない薬は今のところ存在しません。


> 2.患者がうつ病と診断して欲しがっていることは、考慮されますか?
   考慮される場合、実際に処方するお薬は抗うつ剤ではないものになるのでしょうか?

不安感を感じる対策として軽度の抗うつ薬を服用するケースは割と一般的に存在します。
抗うつ薬ではなくて睡眠薬だったりすることもあり、診断結果から判断されます。
ただ、うつ病と診断されることを希望して抗うつ薬の処方箋を書くと、昨今事件になっていますから医師の側はわりと慎重になると思われます。


どうも質問文の様子からだと、相当ストレスを抱え込んでいるようです。
長期にわたって過剰なストレスを抱え込むとうつ病などの精神疾患にかかります。
現状、あなたがネットから得たうつ病の症状と違うからと言っても、うつ病なのかもしれませんし、一歩手前の危険な状態なのかもしれません。
まずは医師の診断を受けることをおすすめします。
未病のうちに手を打てるならそれに越したことはありません。

また、うつ病かどうかは結果でしか無く、根本的な解決方法は、本人が家計のやりくりで執着的に問題を抱えこんでしまっていることのようですので、このストレスから解放させてあげる必要があります。

何が原因で何が結果なのか一度整理すると本人もあなたも落ち着くんじゃないでしょうか?
医師やカウンセラーは病気そのものの対処は出来ますが、根本的な原因となっている家庭の問題はが踏み込めない領域です。

>1.上記のような状態でも、心の安定のために病院に行った方が良いですか?

心療内科かメンタルクリニックです。
心の安定というよりも、正確には病気の診断が目的となります。
病気でなければ特に治療が必要ではありませんが、病気と診断されるようであれば早期治療をした方がよい結果が期待できます。気の持ちようで説明できるものではありませんので医師の診断に従いましょう。。

> 2.「うつ病」と「自称うつ」は見分けが付くものなのですか?
経験が豊富な医師なら見分けはつきます。また、診...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報