電子の速度の計算の仕方をおしえてください!
自分なりに調べてわかったことは、1eVの電子速度は、5.9308*10^5(m/s)だということです。これを使うんですか?
知りたいのは、10eV以上での電子速度なんですが。。。

A 回答 (2件)

自由電子の速度ということらしいですね.


電子質量を m,速度を v として,運動エネルギーは (1/2)mv^2 です.
これが E [ev] に等しい.
1 [ev] = 1.602×10^(-19) [J] です.J はジュール.
したがって,
(1/2)mv^2 = 1.60218×10^(-19) E

m = 9.1094×10^(-31) [kg]
とから
v = 5.931×10^(5) √E [m/s]
です.
ただし,相対論的効果は入っていません.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。解決しました。

お礼日時:2001/12/13 10:55

高校の物理の教科書の公式を使えば解けるような気がします。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2001/12/13 10:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QL*a*b*表色系の「*」の意味

L*a*b*表色系の「*」の意味が分かりません。どなたか、簡単に説明して下さい。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

古くからあったLab(Hunter Lab)と区別するためです。
バージョンアップしたLabとでも考えておけばよいでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/L*a*b*%E8%A1%A8%E8%89%B2%E7%B3%BB

ちなみに、あまり関係がありませんが、No.1さんが挙げられている例え話は、
300K ⇒ 300°K(Kが温度の単位であることをわかりやすくするため)
あるいは
300°⇒ 300°C(摂氏温度を明示)、300°K(華氏温度を明示)
の方がいいような・・・

Q青色LEDについて調べているんですが、InGaNの多重量子発光層のこと

青色LEDについて調べているんですが、InGaNの多重量子発光層のことがわかりません。
InGaNの井戸層とInGaNの障壁層のポテンシャルの差はどのようにして生まれるのでしょうか?

例えば、Alなどをドープした場合バンドギャップができるのはなんとなく理解できるのですが、InGaNという一つの物質でエネルギーの差がどのようにしてできるのか知りたいです。

Aベストアンサー

InGaN というのは簡略化した表現で、正確には InxGa1-xN です(x は添字で 0 から 1 までの数)。In 組成 x によってバンドギャップエネルギーが変わるので、InGaN と書かれていても同一の物質ではありません。

参考URLの Fig.1 (c) は In 組成の異なる InGaN を GaN で挟んだ構造で、 x > y とすれば真ん中の InxGa1-xN のバンドギャップが小さくなるので、InGaN だけを使って量子井戸構造を作ることができます。Fig.2 は x = 0.3、y = 0.14 のときのバンド端プロファイル(青線)と注入キャリア密度(赤線:上が電子、下が正孔)を計算したものです。x = 0.3 の伝導帯下端は y = 0.14 より下にあり、x = 0.3 の価電子帯上端は y = 0.14 より上になるので、電子と正孔の両方が閉じ込められることになります。

参考URL:http://www.ece.lehigh.edu/~tansu/paper/Zhao_JSTQE_Staggered_InGaN_2009.pdf

InGaN というのは簡略化した表現で、正確には InxGa1-xN です(x は添字で 0 から 1 までの数)。In 組成 x によってバンドギャップエネルギーが変わるので、InGaN と書かれていても同一の物質ではありません。

参考URLの Fig.1 (c) は In 組成の異なる InGaN を GaN で挟んだ構造で、 x > y とすれば真ん中の InxGa1-xN のバンドギャップが小さくなるので、InGaN だけを使って量子井戸構造を作ることができます。Fig.2 は x = 0.3、y = 0.14 のときのバンド端プロファイル(青線)と注入キャリア密度(赤線:上...続きを読む

Qエクサジュールはなぜ10^18なのですか?

エクサジュール(EJ)はなぜ10の18乗なのですか?
エクサという単位自体は2の10乗、すなわち1024なのに。

Aベストアンサー

「エクサ」は 10 の 18 乗です。

10の 24 乗 Y (ヨタ)
10の 21 乗 Z (ゼタ)
10の 18 乗 E (エクサ)
10の 15 乗 P (ペタ)
10の 12 乗 T (テラ)
10の 9 乗 G (ギガ)
10の 6 乗 M (メガ)
10の 3 乗 k (キロ)
10の 2 乗 h (ヘクト)
10の 1 乗 da (デカ)
10の -1 乗 d (デシ)
10の -2 乗 c (センチ)
10の -3 乗 m (ミリ)
10の -6 乗 μ (マイクロ)
10の -9 乗 n (ナノ)
10の-12 乗 p (ピコ)
10の-15 乗 f (フェムト)
10の-18 乗 a (アト)
10の-21 乗 z (ゼプト)
10の-24 乗 y (ヨクト)

Q電子移動度によるFPDの応答速度向上化

液晶テレビや有機ELなどのFPDで「電子移動度の高速化により、これまで得られなかった高解像度・高画質を実現」、なぜ電子移動度を高速化させるとディスプレイの性能がよくなるのでしょうか??ぜひ詳しく教えて下さい!

Aベストアンサー

こんにちは。
ディスプレイ関係の元プロです。

有機ELのことは知りませんので、液晶についてだけお答えします。

液晶パネルの画素1個1個(※)には、薄膜トランジスタ(TFT:thin film transistor)が配置されています。
(正確には、赤、緑、青それぞれ別々の1ドットごと)

TFTのゲートは、走査線に接続されており、ある瞬間に電圧がかかる走査線は1本だけで、電圧がかかっている1行以外のTFTはすべてOFF状態になっています。
TFTのソースは、映像信号(各ドットに送りたい明暗(階調)の情報に相当する電圧)に接続されています。
TFTのドレインは、そのドットの画素電極に接続されています。

画素電極には映像信号が充電され、近くにある共通電極(グラウンドに相当)と対になって、一種のコンデンサを形成しています。

つまり、簡単に言えば、
スイッチ(ゲート)をONすると、ドットに新しい映像信号が充電されるということです。

このとき、電子の移動度が大きいほど充電(というよりは、新しい階調電圧への書き換え)のスピードが速くなります。

ドットの数(解像度×3)が増えると、おおむね反比例して1つの行、1つのドットに書き込む時間が減らされるので、
大きい移動度・TFTの速い動作速度が必要になります。

以上、ご参考になりましたら。

こんにちは。
ディスプレイ関係の元プロです。

有機ELのことは知りませんので、液晶についてだけお答えします。

液晶パネルの画素1個1個(※)には、薄膜トランジスタ(TFT:thin film transistor)が配置されています。
(正確には、赤、緑、青それぞれ別々の1ドットごと)

TFTのゲートは、走査線に接続されており、ある瞬間に電圧がかかる走査線は1本だけで、電圧がかかっている1行以外のTFTはすべてOFF状態になっています。
TFTのソースは、映像信号(各ドットに送りたい明暗...続きを読む

Q金属内の自由電子1個の速度はどの程度でしょうか?

 今晩は、質問させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

 金属内の「ある1つの自由電子」の速度はどの程度なのでございましょうか?
ネット上を調べておりますと、
>金属電子全体の「平均速度」は非常に遅く~

>電流を流した際の速度計算方法は~
といったものは出てくるのでございますが、
常温の金属原子群間を飛び回っているであろう1つの自由電子が、どの程度の速度で移動しているのか、という情報が出てまいりません。。。


 金属の種類で異なるのでございましょうか?大体のオーダーでも分かれば嬉しいのでございますが、もし参考になりそうな本やサイトがございましたら、そちらをご紹介いただけるのでも十分でございます。
 お詳しい方がいらっしゃいましたら,何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 絶対温度に比例して金属内の自由電子は速度を持ちます。それが熱の一部となっていますし、金属が熱を伝えやすい理由の一つでもあります。

 計算は省略しますが(知りたい場合は、根平均二乗速度、などで検索してみてください)、セ氏25度で、秒速1.2×10の5乗m(秒速12万m、秒速120km、時速43万km、地表でのマッハ4300)くらいになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報