今日の朝というか起きた時、左足の太ももが痺れていたんです。横を向いて寝ていたせいかと思ったんですが、右を向いて寝ていたので、左足が痺れるのはおかしいと思うんです。数時間経っても痺れが治まらないのですが、大丈夫なのでしょうか
。何かの病気ではないかと凄く心配です。何か分かる方、教えて下さい。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こればっかりは、実際に診察させて頂かないと『何も』いえません。



足の痺れを訴えていかれると、血流の問題、神経の問題と順番に探るしかないんですよ。片足だけ、何時間にもわたる…問題ないとはとてもいえないですよ。

ですから、整形外科医の診察を受けるようにしてください。(運動器→整形外科医ですから)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。次の日、起きた時にはもう治りかかっていました。
実際に医師の診断を受けてみない事には分かりませんが。
あまり心配しすぎると、逆に・・・って言いますよね。
次になった時は整形外科に行ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/28 04:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q右クリックGoogle検索,結果が英語サイトに

ホームページ内の単語を,指定(カラー反転)し,「右クリックのGoogleで検索」から検索すると,結果が英語Googleサイトで表示されてしまいます。

iGoogleは日本語です。
英語表示状態で→Language tools→Use the Google Interface in Your Language→Japaneseで一旦日本語にしても,やはり右クリックから検索すると,結果が英語Googleサイトになってしまいます。

右クリック検索の結果を,日本語Googleサイト表示にするには,どうしたらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

検索プロバイダが、google.comになっていませんか?

右上にある検索バーから検索しても英語サイトになるのではないかと思います。
検索プロバイダの管理を開き、検索アドレスがなにになっているか確認してみてください。
google.comではありませんか?
これをgoogle.co.jpを追加してそちらを既定にすれば、日本語で表示されるかと思います。
すでにgoogle.co.jpがリストにあるのなら、そちらを既定に変更してください。
それでもおかしい場合は、一旦Googleを検索プロバイダから削除してGoogle日本を追加します。

尚、現在「検索プロバイダの追加」をしようとすると私の環境では、Server is too busyとなって繋がりません。
質問者さんも繋がらない場合は別ルートから追加することができるかもしれませんが、まずは上記確認して下さい。

Q左足のふくらはぎ&左足太ももの後ろが痛いです。 脚の裏は痺れた感じがします。 日によって痛みがない時

左足のふくらはぎ&左足太ももの後ろが痛いです。
脚の裏は痺れた感じがします。
日によって痛みがない時もあります。
座骨神経痛なのか、天気が悪い時に痛くなる気がします。
どちらの方に当てはまりますか❓
初めての質問なので、変な書き方ですみません。

Aベストアンサー

カイロプラクティックの治療院で診てもらって下さい。
可能性のある原因は、次のいずれかだと思われます。
  ①太腿裏とふくらはぎの筋肉コリ
  ②小殿筋の筋肉コリ(お尻の筋肉)
詳細は、治療院に委ねて下さい。

Q「右クリック→送る」に相当する英語

XPを使っています。
某フリーソフトを入れたところ
ファイルやフォルダを「右クリック→送る」に余計なものがつけられていました。
再インストールなども考えるので
「右クリック→送る」に相当する英語を教えてください。

Aベストアンサー

right click → send to

... ですか?

Q左足太ももの痺れ

はじめまして 私はコンピュータ関係の仕事をしている43歳既婚会社員です。2週間程前より机に座っていたり電車で立っているとき左足の太ももの辺りに痺れを感じるようになりました。以前友達にストレスが溜まってくるとその様な現象になる人がいると聞いたことがあります。現在の仕事の状況は睡眠時間が平均4時間位のかなり多忙な生活をしています。やはりストレスに起因する症状なのかまたは別の病気なのか同様な経験をした事がある人はレスをお願いいたします。ちなみに私は5年ほど前に左足首を骨折し、足にプレートが入った状態です。

Aベストアンサー

まだお若いので当てはまるかどうか分りませんが「脊柱管狭窄症」、「閉塞性動脈硬化症」の初期症状で太ももの痺れが出てきます。股関節に異常が出た場合も同様です。

今のうちに画像診断設備の充実した大きな整形外科で調べられたら良いと思います。

Q右投左打って英語で何と書くのでしょうか?

野球グッズのデザイン中に困ってます。

野球選手の情報に「右投左打」とか「右投右打」などと書いてありますが、コレについて「内野手=Infielder」みたいな感じの専門英語?は無いのでしょうか?

色々検索してみたのですが、見つけられませんでした。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

厳密に言えば
BATS AT LEFT
TROWS AT RIGHT

名鑑などでよく目にするのは
B/Tと上にあって

L/R
L/L
R/R

と選手ごとに並んでいる感じですね(参考URL)

ひとりごとなら
B/T L/R
で右投げ左打ちという表記になるんじゃないかと

参考URL:http://tampabay.devilrays.mlb.com/NASApp/mlb/team/roster_active.jsp?c_id=tb

Q左足だけに足の痙攣と痺れを

元々腰椎持ちで、ぎっくり腰にも数回なったことがあります。痛みに慣れていて、多少痛くても無視していましたが、最近立っているときは大丈夫ですが、座っていると痛みを感じていました。数日前から左足だけに小さな痙攣をかんじます、しかもずっとです。今朝からは痺れを感じ出しました。
痙攣や痺れは初めての症状で、ビックリしています。
同じような症状の方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

症状としては坐骨神経痛かも知れませんね。坐骨神経とは腰から足先ま
で伸びている太い神経ですが、腰になんらかの異常があればその走行上
に(お尻、太腿、脹脛、足裏など)に痛みや痺れなどが出ます。全て出
る人もいれば、お尻だけ、太腿、ふくらはぎだけとかいう人もいます。

病名としては 「坐骨神経痛 = ヘルニア」 ではありません。原因
疾患はヘルニアの他、脊柱管狭窄症、変形性腰椎症、すべり症などです
が、特別骨など構造に異状がなくても、炎症が強く起こっていれば出る
可能性はあります。腰疾患の診断にはレントゲンが必要ですので、整形
外科で調べてもらってください。





~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 整骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、接骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい
  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性腰痛を「腰のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。



痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。


長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

症状としては坐骨神経痛かも知れませんね。坐骨神経とは腰から足先ま
で伸びている太い神経ですが、腰になんらかの異常があればその走行上
に(お尻、太腿、脹脛、足裏など)に痛みや痺れなどが出ます。全て出
る人もいれば、お尻だけ、太腿、ふくらはぎだけとかいう人もいます。

病名としては 「坐骨神経痛 = ヘルニア」 ではありません。原因
疾患はヘルニアの他、脊柱管狭窄症、変形性腰椎症、すべり症などです
が、特別骨など構造に異状がなくても、炎症が強く起こっていれば出る
可能性はありま...続きを読む

Q右クリックしたときに出てくるメニューが英語

マウスを右クリックしたときの文字を英語から日本語に変えることはできますか?

お分かりの方教えてください。

Aベストアンサー

実際の設定にも拘らずロケールが日本以外なのでしょう。
生産国が日本国内以外のPCで日本語環境の場合によくあらわれる症状ですね。

スタート → コントロールパネルの中の

時計、言語、および地域 を選び

地域と言語の表示言語の変更で
「形式」タブで「形式」が「日本」であっても一旦「英語(米国)」にする
次に「場所」タブで「現在の場所」が「日本」であっても一旦「米国」にする

「OK」をクリックし再起動する。

再起動後同じ設定を全て「日本」に戻し「OK」をクリックする。
再起動は不要ですが少々時間がかかって元に戻ります。

これで治りませんか?

Q手が痺れるんですが…何かの前兆?

昨日(7/3)朝起きたら右手の小指から手首にかけて痺れがありました。寝方が悪くて(手が体の下敷きになったりして)ピリピリ痺れてるんだろうと思ったんですが、半日たっても夜になっても治りません。
一日たった今日になってもやはり痺れというか感覚がどうもおかしくて…。(同じ様に手の痺れがあり脳梗塞?で倒れた方も身近にいたので)病院に行くべきかどうか迷っています。

Aベストアンサー

私の父は左手の痺れで病院にかかると、軽い脳梗塞だと診断されました。
手術はしましたが後遺症もなく退院しました。

痺れの原因はいろいろあるので、ほっておかない方が良いと思います。(私が手の痺れで病院に行った時は腱鞘炎でした。)

早めに整形外科か、脳神経外科での受診をおすすめします。

Q右クリックから出てくる言葉が英語で困っています。

画面上で右クリックすると、コピー貼り付け、など、□で囲んでいろんな言葉がでてきますけど、
それが英語表示になっています。日本語に直すにはどうしたらよいでしょうか?

Aベストアンサー

「画面」がデスクトップならわかりません。
IE上での右クリックのことを「画面」と表記しているなら、英語版のIEが導入されたようですので、日本語版に入れ直しましょう。

●Windows Vista または Windows Server 2008 で意図せず英語版の Internet Explorer 8 がインストールされる
http://support.microsoft.com/kb/971414/ja

事象が異なるなら、どの「画面」で右クリックしているのかを補足しましょう。

Q左足の痺れについてお伺いします。

左足の痺れについてお伺いします。

数時間前からなのですが、左足が痺れたような痛いような感じで治らず眠れません。
最初は寝ている間に寝ちがえて、足が痺れているのかと思ったのですが‥。

足の痺れは、太ももの付け根からふくらはぎにかけてです。
ずっと正座をしていた時のような痺れや痛みに似ている気がします。

夏痩せで数キロ落ち、特にお尻の肉が落ちたみたいで、お尻の尻尾?の辺りが自転車に乗ったり寝ていてあたると痛いくらいで、今現在とりたてて体のどこかが悪いという事はありません。

ただ何となく、最近腰回りや節々が何となくビリッと痛くなる時があり、無意識に腰を曲げて歩いていたのを指摘された事はあるのですが、特別腰が痛いことはありません。


ただの寝ちがいかも知れませんが、考えられる他の原因はありますか?寝ちがいだとしたら、どうしたら今後こういう事は防げるのでしょうか?
回答お願いします。

Aベストアンサー

62歳男です。私の経験からは、椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛を疑いますね。
 年齢性別等が判りませんが、歳を取ると背筋・腹筋の力が弱まるので、腰回りの背骨の負担が多くなります。骨盤の直ぐ上の脊椎の椎間板が後へはみ出して、脊椎の中の神経にあたって炎症を起こすと、足の太い神経である坐骨神経が興奮して、太ももの付け根からふくらはぎにかけて、痺れと痛みを感じます。
 若い人でも、腰への無理がたたると同じ症状が出ます。
 すぐに治らないようなら、整形外科を受診すべきでしょう。
 坐骨神経痛は、脊柱管狭窄症など他の病気でも出ますし、血行障害で同じような症状が出るとも聞いています。まずはお医者様ですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報