今月初旬から病院で卵胞チェックしてもらっている者です。
今週13日に卵胞チェックして頂いた所「今18ミリだから、14日か15日あたりに排卵でしょう。一度15日にフーナーテストをしてみましょう」と言われ、昨日(14日)の夜に仲良くして今朝午前中にフーナーテストをしてきました。検査の結果、精子の数は7個あるので問題ないとの事。しかし、頸管粘液が少ないと言われました。その時先生が「子宮の中に精子が入っているようなので問題ない」と仰ったので、あまり気にせずに居ましたが、家に帰ってきてものすごく不安になってきています。ちなみに卵胞の大きさは、ちょうど20ミリなのでそろそろ排卵じゃないかとの事です。タイミング的には合っていると思うのですが、頸管粘液が少なくても妊娠は可能でしょうか?分かりにくい文章ですが、よろしければご回答ください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

タイミングはばっちりでしたね。

 良かったと思いますよ。

排卵前のエストラジオールの上昇により頸管腺から粘液が分泌され、精子が子宮内へ上昇しやすくなる「道」となります。
この時期の頸管粘液は弱アルカリ性、0.2~0.3ml以上、牽糸性15cm以上、シダ状結晶形成3~4度であることが良好とされます。

基本的に膣内は酸性で精子が死滅しやすい環境です。 そこで精子が死なないように排卵期だけ弱アルカリ性の頸管粘液が分泌されるのです。
確かにこの頸管粘液の分泌量が多い方が精子が子宮に移動しやすくなります。

でも分泌量が少ないと妊娠しないというわけではありませんので大丈夫ですよ。 気にすること有りません。 気にするとかえってストレスで減っちゃったりしますよ。 減らすことはできるけど、増やすことは難しいんです・・・

分泌量があまりに少なくて精子の上昇する道が閉ざされる傾向にあったり、精子を殺してしまう作用があったりする場合(これは質問者様の場合有りませんから大丈夫です)、人工授精をすると精子が障害無く子宮に入るので大変有効な手段となります。
でも今の状態で妊娠の可能性が無いわけではないので、しばらく様子をみるといいでしょう。
頸管粘液もその周期によって量が変わったりしますよ。 たまたま今回が少な目だったのかもしれません。
少ない時に限って(期待していない時に限って)、妊娠することもありますし。
さほど気にするべきことではありませんので安心してくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!
詳しく&分かりやすく説明して頂けて嬉しいです。
やはり気にし過ぎると良くないですよね(^^;)初めての検査だったので、つい気になってしまいました。
けれど今、周期によって頸管粘液の量が変わるのだと知り安心しています。回答者様が仰られる通りに、しばらく様子を見ようと思います。本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/12/15 15:05

http://www5a.biglobe.ne.jp/~hhhp/anatomy/anatomy …
↑では排卵期になると頸管粘液が最大量になり、
粘稠度が低下し、精子の上昇を容易にする、
と書いてありました。
でも子宮の図を見ると粘液が出る部分より子宮のほうが上ですものね。
「少なくても精子が子宮に入っているなら
問題ない」、というお医者さんの言葉を信じましょう。
おめでたであることをお祈りいたします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!
上記のURLは大変参考になりました(^^)初めての検査だったので、ちょっと気にし過ぎてしまいました。
回答者様が仰られるように、お医者さんの言葉を信じます。すぐに妊娠が出来るとは限らないし、まだ分からない事ばかりなのでこれから勉強しようと思います。本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/12/15 14:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大きな卵胞と残った卵胞

病院で排卵誘発剤を処方してもらいました。
先日、卵胞検査に行き、
大きい卵胞は排卵したのですが、
もう1個小さい卵胞が排卵せずに残っていました。

大きい卵胞は28ミリもあり、
自分でも驚いてしまいました。

そこで、
大きくなりすぎた卵胞でも大丈夫なのでしょうか。
また
残った卵胞はどうなるのでしょうか。

教えてください。

Aベストアンサー

排卵誘発剤を使った場合の排卵直前の卵胞の大きさについては
♯1さんのおっしゃるとおりです。
私はクロミッドを飲んだ周期は33mmまでいき、その後、
内膜の様子をみてhCG注射で排卵させました。

> 残った卵胞はどうなるのでしょうか。

残ったほうは、古くなったぶどうのようにそのまましぼんでいきます。
次の周期まで残っていることもありますが、どっちにしろ排卵はせずに消えていきます。
質問者さんの場合は、今周期排卵確認した時点で残っていたのは小さな卵胞だったとのことなので、
もう排卵はしないでゆくゆくは消滅していくでしょうね。

原則としては上に述べたとおりなのですが、卵胞が複数育った場合で、
同じくらい大きく育った卵胞がほかにもあれば、それも排卵することがあります。
結果、クロミッドの場合は5%の確率で多胎妊娠になります。
が、複数排卵したからといって必ず多胎になるということではありませんので念のため。
ちなみに、排卵誘発剤を使わない場合の多胎率は0.5%以下と言われています。

Q頸管粘液の採り方

いつもお世話になっています。
妊娠希望の27歳主婦です。

今月の子作りから、おりものチェックも取り入れてみようと思っています。
私の見た資料には、「足を広く開いて力を下腹部に入れて子宮を外に押し出すようにし、人差し指と中指を根元まで膣の中に入れます。するとつきあたりにコリコリしたものに触れます。ここが子宮膣部で頸管のある場所です。排卵しているとここに粘液が溢れていますから、それを指先でつまんで外に取り出し指で引っ張ります。」


とあります。昨日今日とお風呂に入っているときに、指と入り口だけ水滴を拭ってから指を入れたのですが、痛そうで怖くて中指だけしか入れれませんでした。


コリコリした部分には触れましたが、やはり指一本じゃうまく粘液が取れないような気がします。

あと2、3日で排卵だと予想してるんですが、全くのびるおりものは取れませんでした。


そこで頸管粘液チェックをしている方にお聞きしたいのですが、どのような方法でおりものをチェックしていますか?

出来れば上記より簡単な方法があれば一番良いのですが、指は2本入れないとダメだよ~とか、チェックする場所(トイレ、風呂場など)とか、粘液が取りやすい時間帯などあれば、お願いします!

いつもお世話になっています。
妊娠希望の27歳主婦です。

今月の子作りから、おりものチェックも取り入れてみようと思っています。
私の見た資料には、「足を広く開いて力を下腹部に入れて子宮を外に押し出すようにし、人差し指と中指を根元まで膣の中に入れます。するとつきあたりにコリコリしたものに触れます。ここが子宮膣部で頸管のある場所です。排卵しているとここに粘液が溢れていますから、それを指先でつまんで外に取り出し指で引っ張ります。」


とあります。昨日今日とお風呂に入っていると...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと汚いですが、私はトイレの時に一緒に見ます。
排便後足の間から覗くと卵白様のおりものが出ていたり、ペーパーで膣を拭き取るとドロッとついている感じです。
私はこのオリモノの約5日後くらいに排卵です。

元々私はオリモノが多めの体質みたいだからこんな感じで簡単に出来るんですかね?^^;

Q妊娠9か月後半 子宮頸管18.5ミリ

健診で、子宮頸管が18.5ミリしかないと言われました。
ウテメリンを処方してもらい、張るときは飲むように指示を受け、なるべく横になって安静にといわれたのですが・・・。
家に帰って子宮頸管について調べたら、34週で20ミリをきっている場合はたいてい入院レベルであるとありました。

自宅安静と指示は受けましたが、どのくらいのレベルなのでしょう?

1センチ台では、入院。
車いすでの移動。
トイレ、洗面のみOK。
シャワー禁止。
というのを見かけたんですが・・・。

これって相当すごい制限されているな・・・。と感じました。
18.5ミリも結構きてるのでしょうか??

Aベストアンサー

28週の時、子宮頸管20ミリくらいで入院しました。24時間点滴で、トイレ以外歩行禁止でした。もっとひどい人はトイレも病室だったみたいです。

恐らく質問者様の場合、もう9ヵ月後半というのもあるのでその時期でそのくらいの頸管の長さなら入院!絶対安静!なんてことはないレベルだと思われます。ウテメリンはもっとひどい人は張ったらではなく毎回食後に飲んだり1日に4回飲んだりします。また、頸管は短くても子宮口ががっちりしてればまだ大丈夫です。状態を見て先生は判断したのだと思います。

質問者様が子宮口も緩かったりしたら入院になっていたかもしれません。週数や頸管の長さだけでなくそれぞれの状態があるようなので何週で何ミリだからどうとかは一概には言えないようです。

さすがにまだ出産したら困る時期でしたら頸管が短いだけで入院になったりしますが…。

私は35週で頸管1.6cmで退院しました。頸管の長さを聞いた時退院は無理か~なんて思ったのですが退院していいよと(笑)

余談ですが元から頸管が短く切迫早産と診断されていたからか子宮口全開になるまで早かったです。おかげで超安産!入院は辛かったけど変わりにお産楽でよかったーなんて思ってます。

長々と失礼しました。
なるべく安静にして、元気な赤ちゃん産んでくださいネ^^

28週の時、子宮頸管20ミリくらいで入院しました。24時間点滴で、トイレ以外歩行禁止でした。もっとひどい人はトイレも病室だったみたいです。

恐らく質問者様の場合、もう9ヵ月後半というのもあるのでその時期でそのくらいの頸管の長さなら入院!絶対安静!なんてことはないレベルだと思われます。ウテメリンはもっとひどい人は張ったらではなく毎回食後に飲んだり1日に4回飲んだりします。また、頸管は短くても子宮口ががっちりしてればまだ大丈夫です。状態を見て先生は判断したのだと思います。

質問...続きを読む

Q排卵後の卵胞と黄体ホルモンの関係

こんにちは。宜しくお願いします。

黄体ホルモンは、排卵後の卵胞が出すというので合ってますよね?
だとしたら、黄体ホルモン値が低いなど、黄体ホルモンが十分に
出てない時は卵の質も悪く、黄体ホルモンが十分=悪くはない卵
と考えて良いのでしょうか?

以前初期流産した時、排卵が異様に早く(=未熟卵?)黄体ホルモン値も
低かったので、気になりました。

Aベストアンサー

こんにちは。

>黄体ホルモンは、排卵後の卵胞が出すというので合ってますよね?

すごく端折って言えばそうですね。

>だとしたら、黄体ホルモン値が低いなど、黄体ホルモンが十分に
出てない時は卵の質も悪く、黄体ホルモンが十分=悪くはない卵
と考えて良いのでしょうか?

「卵の質」「悪くない卵」って具体的に何?と思いませんか(^_^;)
つまり、この場合の「良い卵」というのは「成熟度の高い卵」のことで、排卵された卵の成熟度が低ければ、卵胞の中に形成される黄体も貧弱であるとこういうことです。それで、クロミッドなどの排卵誘発剤を使って卵の成熟度を上げることが黄体機能不全の治療になるのです。
(ただ、黄体機能不全の原因はそれだけではありませんけれどね)

参考URL:http://www.womenhealth.jp/fujinka/otai.htm

Q正常な方の超音波 (卵胞、多胞嚢、卵巣)

先日、超音波の検査で多嚢胞卵巣と診断されました。
実際の写真?を見せてもらったのですが確かに丸がいくつか・・・。
(ちなみに超音波検査は生理14日後に行きました。周期は38日だったり50日だったりと長めなので、排卵期ではない頃だと思います。)

家に帰って調べ、その丸が「卵胞」ということや、連なった状態の「ネックレスサイン」がPCOSの特徴だということを知りました。
そこで疑問に思ったのですが、正常な方の超音波映像では、卵胞は1つしか見られないのですか?
正常な方は排卵前のみこの卵胞が見られるのですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

>そこで疑問に思ったのですが、正常な方の超音波映像では、卵胞は1つしか見られないのですか?
正常な方は排卵前のみこの卵胞が見られるのですか?

googleのイメージで適当な画像をみつくろってみましたので、ちょっとご覧くださいね。
・まず、PCOSではない正常な人の、排卵10日前くらいから排卵直前の頃の卵巣エコー所見です。
http://www.uchida-clinic.info/uchidafujinka/about-fujinka/kensa3.html
画像左にはちょっと小さいものからちょっと大きいものまで、卵胞径にしてたぶん数mmから10mmくらいまでの卵胞が複数見えていますね。時期的には、排卵10日前頃の画像です。この中で一番大きい卵胞(主席卵胞)が10mmを超えた頃から、引き続き育って行く卵胞の数が1個から2個程度に絞られて、あとの小卵胞は消えてしまいます。
画像右は、主席卵胞が一つに絞られて卵胞径20mm前後になった排卵直前頃の画像です。卵巣自体の大きさが2-3cmの臓器ですから、その殆どの部分を一つの卵胞(エコー画像でいうと大きな黒い●)が占めているような感じに描写されます。

・その次に、不妊治療(主に体外受精)で、排卵誘発剤で卵巣刺激した時の卵巣のエコー所見です。
http://www.ylc.jp/about/contents/inspection_1d.html
ほぼ同じくらいの大きな卵胞(たぶん15-18mm程度です)が鈴なりの状態ですね。この画像では8個確認できますが、角度を変えて見るともっとあると思われます。一つ一つの大きさの粒が良く揃い、数も大きさも十分ですので「今晩hCGで明後日に採卵」というところだろうと思います。このくらい大きい卵胞が鈴なりになると、卵巣自体が大きく腫れているので、下腹部が張って痛みがあるのが普通です。

・最後に、PCOSの卵巣のエコー所見です。
http://www.ikujizubari.com/Words/necklace-signature.html
正常な卵巣の排卵10日前頃に見られる複数の卵胞群に似てはいますが、大きさが決定的に違います。卵巣刺激をした時の鈴なりとも違うのが判ると思います。どれが主席なのかも判別できない十数mmの卵胞が数珠繋がりに見え、またPCOSの場合には両側卵巣が同様の状態であることも特徴です。ただし、この画像はかなり典型的なPCOSであって、これほど数珠繋がりになっていないケースも多いですし、自然排卵する人なら排卵期にはちゃんと20mm前後の主席卵胞があります。

というようなところで、よろしいでしょうか。

こんにちは。

>そこで疑問に思ったのですが、正常な方の超音波映像では、卵胞は1つしか見られないのですか?
正常な方は排卵前のみこの卵胞が見られるのですか?

googleのイメージで適当な画像をみつくろってみましたので、ちょっとご覧くださいね。
・まず、PCOSではない正常な人の、排卵10日前くらいから排卵直前の頃の卵巣エコー所見です。
http://www.uchida-clinic.info/uchidafujinka/about-fujinka/kensa3.html
画像左にはちょっと小さいものからちょっと大きいものまで、卵胞径にしてたぶん数m...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報