お恥ずかしい話なのですが、明日インフルエンザの注射をうちに行きます。午後(夕方)になると思われるのですが、その後に忘年会があります。お酒大好きな私にとっては、飲み放題ということもあり楽しみにしていたのですが、やはり注射をした後のお酒はやめといたほうがよいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

インフルエンザをしに行くとのことですので、副作用について記載いたします。



接種後30分間はアレルギー反応(息苦しさ、蕁麻疹、咳など)がおこることがあります。

副作用(発熱、頭痛、けいれんなど)のおおくは24時間以内におきるといわれています。

接種部位が赤くはれたり痛むことがありますが、通常4~5日以内に改善します。

発熱は100人に数人、発疹は10人に1人くらいの確率で現れます。

普通の方は一般的な副作用しか起きないと思いますし、確率的にもほとんど起きないと思います。

インフルエンザワクチンには微量ながら卵由来の成分が残存していますので、これらによって発赤やじん麻疹などの局所反応やアナフィラキシー・ショックが出現する可能性があります。卵アレルギーの人はワクチン接種を避けるか、注意して接種する必要があります。


入浴をするなどの通常生活をしてもかまいませんが、激しい運動や大量の飲酒は避けたほうがいいと思います。大量の飲酒でなければ飲んでもかまわないと思います。
忘年会ということですのではめをはずしすぎてのみ過ぎないように注意してくださいね。

忘年会楽しみですね。
私も来週忘年会です。楽しみです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。
副作用等認識いたしました。
ただ・・・
はめを外してしまうんです・・・
でも、明日は自分のために控えるようにします。

Kazi314様
 来週の忘年会、楽しんでください。
 私も、控えめに楽しみます。

お礼日時:2005/12/15 21:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qほくろが癌化する確率

足の裏付近にほくろが出来ました。
一昨日見付けたのですが、いつからあるのか分かりません。
足の人差し指の付け根付近で、直径1mm程度です。
歩く際に、地面に付かない部分ですが、刺激が伝わって癌化するのではと心配です。
ほくろは刺激を受けると癌化し、特に足の裏は危険との事ですが、どれくらいの確率で癌化するのでしょうか?
将来癌化する事を想定して、その前に除去すべきなのでしょうか。
癌化する前なら、切らなくてもレーザーで除去出来ますし、直ぐにでも手を打とうと思います。

皮膚科を受診するかは、経過を見て判断しようと思います。
やはり、今の段階では危険かどうか分からないでしょうか?

Aベストアンサー

ほくろ癌?と言っても、特に心配いらないホクロがほとんどですが、
中には皮膚がんとなり、ホクロが癌化するものもあります。

ほくろで、注意したい点として簡単にあげると・・・・特に大きさの変わらないホクロは、
大丈夫ですが、成長の早いホクロは、念の為、皮膚科で御相談されると良いかと思います。

それ以外には、出血や痒み、もしくは痛みのあるホクロも要注意です。紙やすりみたいに、
ザラザラとしている部分があるほくろ、硬くて光っているホクロ、ホクロの中に斑点があるなど・・

上記の場合も、皮膚がんの症状の一つになり、ホクロガンを見分ける参考にもなります。

もし、気になる症状があれば早めに、専門科の先生に相談しましょう。

なかなか、見分けが難しいかもしれませんが、普通のホクロとは何か違う?
と感じたら早めに確認する事で安心できます

またホクロ癌は、もうすでに癌化しているものもあればこれから、
癌化しようとしているものもあります。

癌化する前に、早めに除去してしまうのも、一つの方法かもしれません・・・

ほくろの癌は、経験を積んだ皮膚科の先生であればすぐ分かります。軽いものであれば、
ホクロを除去し縫い合わせる簡単な手術で、入院の必要もありません。

ホクロの癌は、足の裏や手の平など常に、摩擦など刺激の多い部分にできやすかったり、
火傷の跡から出来る場合もあるようなので注意が必要です。

すぐに治ってしまう、火傷なら大丈夫ですが、もし火傷跡が治りにくく、
しだいに皮膚が盛り上がってきて、潰瘍のようになってしまうようなら要注意です。

また、顔にできるホクロは仮に、癌ではなくとも女性の方などは見た目も気にされる方も多く、
ホクロを除去する方も増えてきています。

もしレーザーなどで除去するにしても、異常のあるホクロは一度、
ホクロがん?ではない事を確認してから、ホクロを除去する事を、お勧め致します。

なるべく大きな信頼できる、経験豊富な医師のいる病院で御相談しましょう

ほくろ癌?と言っても、特に心配いらないホクロがほとんどですが、
中には皮膚がんとなり、ホクロが癌化するものもあります。

ほくろで、注意したい点として簡単にあげると・・・・特に大きさの変わらないホクロは、
大丈夫ですが、成長の早いホクロは、念の為、皮膚科で御相談されると良いかと思います。

それ以外には、出血や痒み、もしくは痛みのあるホクロも要注意です。紙やすりみたいに、
ザラザラとしている部分があるほくろ、硬くて光っているホクロ、ホクロの中に斑点があるなど・・

上記の場合も、皮...続きを読む

Qお酒・タバコも楽しみ?

できたら男性の方のご意見をお伺いしたいです。みなさんは、仕事後ビール(アルコール)を飲むのが楽しみですか?やっぱり、お酒もタバコも楽しみにしてる男性に無理やり辞めされると逆にストレスになってよくないでしょうか?楽しみを無理やり奪うのもよくないでしょうか?(辞めなければいけない場合を除いてです、病気など)

Aベストアンサー

誰でも「自主的」ではない制限にはストレスを感じるはずです。
自分が辞める意思を持たないで、周囲から強制的に辞めろと言う事は辛いです。
酒、煙草が日常化している人にとっては、楽しみ云々は関係なく習慣を強制禁止されるということで
大きなストレスを感じるはずです。

私も酒、煙草両方嗜みます。
酒は嗜む程度で体に害がないので辞めようとは思いません。
煙草に関しては、有害であることがわかっているので辞めたいと思う事もあります。
ですが職業柄、頭脳労働ですので仕事に行き詰まると煙草を吸ってリラックスしたくなることが多いので
どうしても辞めるまでに至りません。
煙草を吸っている人は大抵、有害であることを理解した上ですっています。
辞めたいと思った事も何度もあるかと思われます。

誰かを辞めさせたいのであれば、自らの意思で辞めさせるようにアドバイスし
自分自身で辞めることを決めさせるほうがよいです。

余談になりますが、仕事の後の晩酌が大好きだった私の祖父は私が小さい頃、肝臓ガンで他界しました。
後に聞かされた話ですが、ガン宣告を受けた時、大好きだった晩酌を医者から止められました。
その後、ガン細胞転移が激しく、余命宣告を受けました。
余命宣告を受けた後禁酒を解禁し晩酌をしはじめ、告知された余命より早く他界しました。
父も祖母もそれを止めなかったそうです。
何故止めなかったか私が聞いたら、祖父は「このまま酒を呑めないで死ぬのは嫌だ」と言っていたようで
二人とも、禁酒をさせて余命が数ヶ月延びることより、最期は祖父の好きなことをさせてあげようと
泣く泣く決めたそうです。
そしてガンの転移が激しくなった理由は禁酒によるストレスだったのかも、と父は言っていました。

例え病気であれ、他人から強制的に辞めさせることは難しいですよ。

誰でも「自主的」ではない制限にはストレスを感じるはずです。
自分が辞める意思を持たないで、周囲から強制的に辞めろと言う事は辛いです。
酒、煙草が日常化している人にとっては、楽しみ云々は関係なく習慣を強制禁止されるということで
大きなストレスを感じるはずです。

私も酒、煙草両方嗜みます。
酒は嗜む程度で体に害がないので辞めようとは思いません。
煙草に関しては、有害であることがわかっているので辞めたいと思う事もあります。
ですが職業柄、頭脳労働ですので仕事に行き詰まると煙草...続きを読む

Q膵臓癌の手術/検査と喫煙について。隠れて吸う患者・・・

膵臓癌の手術/検査と喫煙について。隠れて吸う患者・・・
お世話になります。
知り合いのお父様が2年前に膵臓がんで手術をしましたが、現在もお元気です。
70台後半になります。
放射線治療を追え、抗がん剤(ジェムザール単剤)の治療を受けています。
現在患部に影があり、手術の跡が癒着したのか、ガンが再発したのか分からない状態だそうです。
緊急入院して、黄疸をのぞくための胆道ステントを行ったそうです。
そして造影剤検査と、MRIを行うそうです。

実はその方はガンになっても喫煙をやめられず(にわかには信じられないのですが)ご家族に隠れてこっそり吸ってらっしゃるそうなのです。
検査や手術の前にも同意書(?)の「喫煙ナシ」の欄にチェックするそうなのですが、それはウソをついているそうなのです。

ご家族のうちの一人が半年前にばっちり「買い物にいったスーパーの外トイレ」で吸っているのを発見したそうですが、怖くて今まで黙っていたそうなのです(???)。
緊急入院でその方がいなくなった家で、こわごわその話をすると、ここ数週間のうちも、不自然に買い物に行ったり散歩に行ったりするそうなのです。
(詳しいことは聞けないのですが、今まで何回もこれが問題になったそうです)

とても信じがたい話ですが
・これからその方は大きな検査をする
・その結果再手術になるかもしれない
・でも煙草を吸っているかもしれない
・何日前に吸ったのか、どれぐらい吸っていたのかは分からない
・先生はそのことを知らない
という状況です。

そこで質問です。
・手術前は、本来であれば何日間禁煙が必要でしょうか
・造影剤検査、MRIには、喫煙は影響するでしょうか
・喫煙は、どのようなリスクがあるでしょうか
・それを先生に隠すことで、どのようなリスクがあるでしょうか

このような重大なことをインターネットの掲示板に書くのが適当であるか私自身疑問に思いますが、藁をもすがる思いで質問させていただきます。
どうぞご教示願います。

膵臓癌の手術/検査と喫煙について。隠れて吸う患者・・・
お世話になります。
知り合いのお父様が2年前に膵臓がんで手術をしましたが、現在もお元気です。
70台後半になります。
放射線治療を追え、抗がん剤(ジェムザール単剤)の治療を受けています。
現在患部に影があり、手術の跡が癒着したのか、ガンが再発したのか分からない状態だそうです。
緊急入院して、黄疸をのぞくための胆道ステントを行ったそうです。
そして造影剤検査と、MRIを行うそうです。

実はその方はガンになっても喫煙をやめられず(...続きを読む

Aベストアンサー

僕も胃潰瘍の初期で癌も怖くてタバコをやめた一人です、10年経ちます

調べました
すい臓がん患者の発病年齢で最も多かったのは73歳だった。つまり、すい臓がんを診断されたのが平均73歳だった。ところが、喫煙者だけについてだけ調べると、発病年齢は63歳で、10年も若かった。以前は喫煙をしていたが、途中で禁煙したしたという人では、発病年齢が平均70歳だった。
このすい臓がんの発生を促し、がん細胞の成長を早めるのが、喫煙である
喫煙が、腫瘍形成の初期の段階から、関係していることがわかる
喫煙ーすい臓がんー若死、ということで、命を縮めている人が多いということです。とにかく、たばこを吸わないようにすることです
しかし、お金をかけた抗がん剤が無意味だと思います
一向に改善しないけどまさか喫煙していたとは医師もびっくりするでしょう
検査、手術には影響しないと思いますが
上記のとおり本人の寿命を縮めるだけです
あとは専門家の意見を待ちましょう

Qお酒大好き。いつ何を飲むか。

お酒大好きな私。
ふと疑問。同じ量を飲むなら、昼下がりからちびちび飲むのと、夕飯時とかにがぶがぶ飲むのと、どっちがいけないのでしょうかね。
私は最近、夜に控えないといけないので、昼間に少し飲んで、夜も少し飲むといった感じです。今まで夜にたくさん飲んでいたのですが、昼に飲むとアル中と言われそうで。むしろ量は減っている気がするのですが、どうなんですかね。

Aベストアンサー

酒飲みの、ちびちび飲むとか少し飲んでとか言うのはアテになりません。
要は昼間から夜までアルコールが抜けていない状態ですよね。
一度、チェックしてみてください。↓
http://www.enjoy.ne.jp/~ikuro/alcohol/altest.html
禁酒する意志がないのであれば何を言っても無駄だと思いますが。

Q癌患者のいるところで喫煙する親

僕の弟は、9歳と幼い今、癌患者です。
原因は多々考えられますが、大半は煙草が原因だと思われます。
僕の両親は、喫煙者でよく健常者だった頃の幼い弟の目の前で、
日中煙草をすっていました。
半径7メートル及ぶといわれる副流煙をそこら中に、
まき散らしていたんです。
僕はそんな親を今も相当憎んでいます。
弟が完治しない重い癌になった今も、煙草を吸い続け、
副流煙もしらないバカ親に、受動喫煙の有害説明を
細かいレベルまで説明しても、訴えかけても、
分煙協力すらせず、煙草が大きく原因していたとわかっていて、
尚、やめようとしません。

そんな状況下、今日は血液検査も通り、特別に一泊二日で、
弟が帰ってきました。泣きそうになるぐらい嬉しかった。
そして、帰ってくる前に、ウチの親に今日ぐらいは絶対煙草を
吸わないと約束していました。
なのに、弟が帰宅後の1時間後の今、部屋は違えど、
弟がいる場所に副流煙が届くところで、
”平気で吸ってやがった”んです。プンプン、そこら中臭ってます。
正直、かなり殺意が沸いています。
弟の手前、問題はおこしたくないので、口から血がでる程、
かみしめて怒りをおさえこんでいますが、限界に近いです。
なにも知らない、幼い弟をどこまで苦しませるつもりなんだ。
弟が頑張ってここに帰ってきてるのに、何をやってるんだ。
愚かでバカな親を本当にどうにかしたいです。
直接、弟が入院中の病院の医者に話した方がいいのかとも思ってます。
何かいい案があれば、是非助けていただきたいです。
もう本当に許せません。

僕の弟は、9歳と幼い今、癌患者です。
原因は多々考えられますが、大半は煙草が原因だと思われます。
僕の両親は、喫煙者でよく健常者だった頃の幼い弟の目の前で、
日中煙草をすっていました。
半径7メートル及ぶといわれる副流煙をそこら中に、
まき散らしていたんです。
僕はそんな親を今も相当憎んでいます。
弟が完治しない重い癌になった今も、煙草を吸い続け、
副流煙もしらないバカ親に、受動喫煙の有害説明を
細かいレベルまで説明しても、訴えかけても、
分煙協力すらせず、煙草が大きく原因...続きを読む

Aベストアンサー

>何度か、気持ちの主張をしたことはあります。
>子供として、兄として聞いて欲しいと。

難しいですね。
これはちょっと普通と逆ですが、子供であるご質問者様に大人の対応を求めねばならないかも…

先ず、気持ちにしても、子供としての主張としても、喫煙を『悪』である前提でお話をされていませんか?
ご両親の心の問題でも有りますが、世間で不当に迫害に有っていると喫煙者は多かれ少なかれ思っています。事実、今はそういう世の中でも有ります。以前、煙草が自由だったときに嫌煙者が迫害された事の反動でも有ります。
ですから、煙草が悪い…という前提で話を進める以上、どうしても反発が生まれます。

>しかし、妥協しろだの。譲るってことをしたらどうだの。
>出て行けだの。むちゃくちゃな返事をされた挙げ句、
>子供のくせに生意気なといった嫌悪感をもたれます。

子供に対する嫌悪感…ではなく、根底には煙草を迫害する事への嫌悪感です。恐らく。
そこに怒りが集中するので、他の事が判らなくなるのではないかと思います。

>今まで分煙協力しない親に強制的に煙を我慢させられた挙げ句、

ご質問者様の怒りはわかりますし、尤もです。
しかし、ここが大人の対応になりますが、腹を立てている相手に、御自分の怒りを向けても旨く話は伝わりません。
向こうは、不当に苛められていると感じているのですから、その苛めている物に加担しているように受け取られます。

>あちらが分煙協力して初めて、妥協といえるのに。

感情的になっていたら、正論は通りません。
ご質問者様ご自身も感情的になっていませんか?
文章からはそう感じられます。

○ご自分は、正しい事を話している『事が前提』
○ご自分は、今まで我慢してきた『事が前提』
○どんな事情でも、嫌だという物を押し付けるのはおかしい『のが前提』

この考え方では、

○相手は、煙草を迫害する事が正しくない『のが前提』
○相手は、悪くないのだから我慢などたいしてさせていない『事が前提』
○相手は、ご質問者様が嫌いだからと言って勝手に人の楽しみを奪おうとしている『事が前提』

ですよね、恐らく。そして、

>だから、科学的に立証することで、理にかなった説得をしないと、
>事実を知らないと、うちの親は納得できないように思えるんです。

これは前述したように立証できません。
今、煙草に対しては健康被害を訴える行政、医師、研究機関、全てが公平に見て、煙草が健康に悪いから止めたほうが良い…という結論は出せていません。にも関わらず、恰も其れが立証されたかのように公表します。
実際に、体に悪くない訳が無いのですよね、本来は。
ただ、言い出したらきりが無いほどに煙草だけが悪いわけではない事も現実です。
そして、煙草に無縁な人も肺がんには成るし、煙草を吸い続けている人でも健康な人が居る…という理屈から、今の世の中のように自分が好きな煙草だけを迫害する事に対して根底に大きなストレス、嫌悪感があります。
そして、それでも煙草が悪いと決め付けている者たちに対して不要な反発もします。
そして、
『たとえ立証されていなくとも、健康に害のある「可能性」があるのだから止めてくれ』
といった主張すら、
『ならば電磁波の悪影響の可能性も有るのだから携帯を使用するな』
とか
『排気ガスのほうが遥かに被害は大きいのだから、車が無い世の中にしてみろ』
とかの実生活では不可能な(しかし間違いでは無い)理屈に行き当たります。

私が『気持ちで』と書いたのは、世間で騒がれている健康被害を正論として少しでも理由にすると、上記のような反発になる…という事です。

まあ、それでも親ならば…とも思いますが、やはり状況的にご両親も冷静に物事を判断出来る状態でもないでしょう。
そして、冷静に考えて判断できるのがご質問者様であるならば、やはり可哀想ですがご質問者様が大人にならねば。

再度、気持ちで、話す。
単純に、どうしても嫌である事、此の侭では精神的に御自分や弟さんがもたない事を最大の理由に据えて、煙草が悪いとは断定しないで止めて貰うしかないと思います。
もしも、煙草が悪いという事を、病気の原因であるという事を、ご両親が認めたらどうなると思いますか?
ご両親は生涯、弟さんを病気にしたのは自分であるという自責を感じ続けねばならないのですよ?
絶えられるでしょうか、そんな思いに。
だからもう一度書きますが、

○『煙草』は害がある。
○だから止めねば成らない

と言う理屈では何処までも反発しか生みません。

アレルギー等と同様でしょう?
その物質が世間的に悪い物ではないが、自分は駄目である。
だからやめて欲しい。
それで駄目ならば…ご両親がその主張を信用しないか、或いは…いい辛いですが、全うな人の親として愛情と適正に欠けています。
他の大人に相談しましょう。

くれぐれも、ご両親が自分の嗜好を優先させて子供を病気にした…と思わないでも良い方向で話す事です。

>何度か、気持ちの主張をしたことはあります。
>子供として、兄として聞いて欲しいと。

難しいですね。
これはちょっと普通と逆ですが、子供であるご質問者様に大人の対応を求めねばならないかも…

先ず、気持ちにしても、子供としての主張としても、喫煙を『悪』である前提でお話をされていませんか?
ご両親の心の問題でも有りますが、世間で不当に迫害に有っていると喫煙者は多かれ少なかれ思っています。事実、今はそういう世の中でも有ります。以前、煙草が自由だったときに嫌煙者が迫害された事の反...続きを読む

Q飲み会でのお酒の断り方 お酒と妊娠

今のところまだ結婚はしていませんが、子供ができれば産むつもりです。先日、排卵日くらいにしたあとまだ月経日も来ていませんが、できればお酒を控えたいと思っています。

来週、会社の人達が私の誕生日会をしてくれることになっているのですが、お酒好きな人達でもあり、どうしても断れそうにありません。結婚しているわけでもなく、彼のことは会社の人も知らないので、妊娠しているかも、とはとても言えません。

1.うまい断り方法はありますか?
2.時期的にまだ1ヶ月も経っていないようならお酒を飲んでも胎児に影響はないのでしょうか?
3.ビール1,2杯くらいなら問題はないのでしょうか?
4.お料理に入っているくらいのアルコールの量なら気にすることはないのでしょうか?

彼はちょっとぐらい大丈夫だと言うのですが、私が神経質すぎるのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

上手い断り方・・・金欠とか体調が悪いとかじゃだめですかね★(^^;

毎日飲み続けたり、飲みすぎたりしなければ、少量くらいなら飲んでも大丈夫と思います☆
もちろん料理のアルコール量だったら気にすることはありません!!

妊娠時周りに隠していたので、私も何回か飲み会で飲みました☆つわりもあって、かなり気分が悪くなりましたが、娘は元気に生まれてきてくれましたよ☆
だけどやはり量は気にしましたね☆酎ハイ1杯くらいにとどめました☆周りにバレないように少しずつゆっくりとしたペースで飲みました☆
ちなみに5ヶ月くらいまでタバコもやめられなかったです☆(^^;

実際産院の先生に聞いても、少量なら大丈夫と言う事でしたよ☆実はタバコよりもお酒の方が胎児に悪いとか・・・
それも飲み続けたらで、頻繁に飲まなければ影響はないらしいです☆
思っているよりおなかの中の赤ちゃんはたくましいです☆(^^)

気楽に構えていいと思いますよ☆

Q早期癌で手術完治、定期経過観察中の夫の喫煙・飲酒について、相談です。

早期癌で手術完治、定期経過観察中の夫の喫煙・飲酒について、相談です。
煙草をやめたと言っていたのに、ポケットから煙草とライターが出てきました。時々煙草の匂いがするので質問しては、同僚が吸っているからで、本人は吸っていない、と言っていました。が、どこか怪しいとは感じていました。お酒も好きで、以前より飲む日数は減らしたものの、度数の強いものを好み、飲み会などではかなり飲んで来るようです。
お医者さんには、飲みすぎなければお酒はまあいい、けど煙草はやめて、と言われています。
煙草をやめたと言っていたことも、だましていたのか、と頭にきますが、それよりも、前から思っている、この人は、まだ幼い子供を抱え、また再発したら、、等の考えはないのだろうか、家族の事よりも自分の欲求を満たす事が大事なのか?という疑問です。入院した時も本当に大変だったのに、またあんな思いをさせたくないとか、思わないのでしょうか。そんな人であってほしくないのが本音です。
出てきた煙草を見せ、本人に話をするつもりです。
前にも一度、急に私が帰宅したら吸っていた事もあり、私がうるさいから隠れて喫煙する、お酒を飲む、という傾向もあります。毎日仕事も本当に忙しく、ストレスはかなりたまっていると思います。が、正直、がっかりです。
どのように話したら良いでしょうか。
アドバイスを頂きたいです。宜しくお願い致します。

早期癌で手術完治、定期経過観察中の夫の喫煙・飲酒について、相談です。
煙草をやめたと言っていたのに、ポケットから煙草とライターが出てきました。時々煙草の匂いがするので質問しては、同僚が吸っているからで、本人は吸っていない、と言っていました。が、どこか怪しいとは感じていました。お酒も好きで、以前より飲む日数は減らしたものの、度数の強いものを好み、飲み会などではかなり飲んで来るようです。
お医者さんには、飲みすぎなければお酒はまあいい、けど煙草はやめて、と言われています。
煙草を...続きを読む

Aベストアンサー

どこの癌か また 手術は 何時なされたのかは 解りませんが
癌は五年経過して 症状がなくば 完治と云われますが 検診は続けます。

五年以内の現状でしたら ほぼ間違いなく再発いたしますよ。

癌での危険状態は 「再発が起きると 転移する可能性が大」なのです。
転移するのが 大変な状況になります。

おそらくご主人様は 幸いに 検診で診つかったのと思います。
ところが 血液検査の反応より 体に違和感が起きたら 末期と思って下さい。

タバコは絶対に厳禁です。お酒は量を少なく慎む範囲と思われますが タバコはダメ!
「体は自分で守る」との発想が大切と認識する事です。

困りましたね、癌の手術を受ければ 生命保険を倍額にできませんけど 「倍額にして」!と。
更に 癌の末期は「物凄く激痛があり 苦しみもがく そうよ」! 私に頼っても代われないよ!
と云ってみては・・・  兎に角 タバコだけは厳禁です。

Q調理酒もノンアルコールも酒ですか?

こんにちわ。ユーザーの妹です。

アルコール依存者にとっては調理酒もノンアルコールも酒の一種として見做してもよいのでしょうか?

うちの父の場合はノンアルコールであろうが酒を飲んだみたいに顔を真っ赤にして意味不明な言動を起こします。また、調理酒の場合は同じく顔を赤くし足元ふらふらでテンションはhighになってしまいます。明らかに酒を飲んだときと同じような状態なのです。

やはり、この類も飲まないように注意するべきなのでしょうか…

Aベストアンサー

私もアル中です。料理酒はだめですね。前の人がおっしゃっているとおり、ノンアルビールもアル中にとってはビールです。アル中はみりんも飲み干しますし、手指消毒剤も深呼吸して吸引します。
アル中の不思議ですが、断酒が何ヶ月、何年続いていようと、一滴のめば一番ひどいときに逆戻りします。10年やめたから、ビール1本では9年前くらいですむのでは?ということはなく、10年前のひどい酔い方に一気に戻ります。
アル中にはご家族のご協力が不可欠かと思います。振り回されないように、気長にがんばってください。

Q癌が完全に消えた中村教授、喫煙者いじめはなくなる?

シカゴ大中村教授の研究によるとガンが完全に死滅したとのことです。
当然実用化は先の話ですが、仮にこの世からガンがなくなった場合、またはあったとしても風邪程度になった場合、病気とも言えないくらいになった場合。
現在の喫煙者に対するいわれなきいじめは根拠が無くなるわけですから、電車の中やマンションの中、ベランダ、店内そこらじゅうでタバコ吸いまくりになりますか。

だって副流煙とか言えなくなりますよね。
体にも悪くないから、今の異常な値段も五分の一くらいになりますか?

電車内やタクシー、公園、路上、会社内 禁止にする理由がないと思いますが

Aベストアンサー

 3番回答者です。思い出したことがあるので、補足させてもらいます。

 喫煙には、血管を収縮させる効果がありました。

 血の量が同じなのに、例えるなら容器である「血管」が縮むと、血圧があがり、血はどこか血管の弱いところから漏れ出します。まあ、漏れるというか、血管が破裂するというか。

 怖いのは脳でそれが起きたときですよね、いわゆる「脳溢血」というヤツです。今は「脳出血」と呼ぶのかな。

 回復しても半身麻痺や言語障碍などが残ることが多いそうです。

 これはガンとは違う仕組みなので、たぶんガンが人類から消えても、残ると思います。

 私は健康ダケを理由にタバコを嫌っているわけでないので、タバコの害についてはあまり詳しくありませんが、なにか病気になると「タバコをやめなさい」と言われること(私の知り合いでそう言われて止めた人多い)から考えて、もっと何か害はありそうです。

 そういうわけで、健康を理由にタバコを嫌う人は、ガンが消えただけでは満足せず、その後もタバコを拒否し続けるだろうと思われます。

 喫煙場所や喫煙機会が増えたり、タバコが安くなったりということはなさそうです。

 3番回答者です。思い出したことがあるので、補足させてもらいます。

 喫煙には、血管を収縮させる効果がありました。

 血の量が同じなのに、例えるなら容器である「血管」が縮むと、血圧があがり、血はどこか血管の弱いところから漏れ出します。まあ、漏れるというか、血管が破裂するというか。

 怖いのは脳でそれが起きたときですよね、いわゆる「脳溢血」というヤツです。今は「脳出血」と呼ぶのかな。

 回復しても半身麻痺や言語障碍などが残ることが多いそうです。

 これはガンとは違う仕組みなの...続きを読む

Q強い酒と弱い酒の違い。

既出でしたらスミマセン。

月経や、体調不良の時以外は毎日寝酒します。
酔って寝たいんですが、例えば、「強い酒を1本」と「弱い酒を同等に酔う位の本数」だと、量により差もあるかと思いますが、一般的に身体への悪影響の違いはどうなんでしょうか?


ご存知の方は教えてください。

Aベストアンサー

酔いの程度が同じならば、摂取するアルコールの量もほぼ同じです。
よって強い酒1本と、弱い酒を同等酔う位の本数の酒量なら、影響は変わりません。
弱い酒の代表とされるビールですが、ビールだけでも大量に飲めばグデングデンに酔います。

ただ強い酒というのは蒸留酒であることが多いですね。蒸留酒はアルコール以外のカロリーが少なく、アルコールは体内に蓄積されないカロリーです。弱い酒は醸造酒でアルコール以外のカロリー成分(炭水化物)が含まれていますから、体重の事がきになる人は蒸留酒を少し飲むようにした方がいいです。

それから寝酒は寝付きがいいように感じるかもしれませんが、睡眠の深さはどんどん浅くなりますよ。睡眠の質が下がるのであまりお酒に依存しないようにした方がいいと思います。


人気Q&Aランキング