ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

私は、公務員の建築職を目指しております。
教えて頂きたいことは、公務員の建築職の具体的な仕事内容、勤務時間、休暇体制(休日出勤の有無等)、職場の雰囲気です。建築職にも、国家(1)種、(2)種、地方上級、その他いろいろあると思いますが、それぞれの立場からお話を聞かせて頂きたく思います。多数の方の情報をお待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして


私は、民間建築設計事務所に約15年努め運良く?
当然採用試験をクリアーし、採用になった今年で10年目の建築技術者です
皆さんが回答していることと同じですが、具体的には各行政さまざまの仕事内容
とは思いますが、一般的に建築技師の仕事は、建築営繕・建築確認申請審査等業
務・建築設計・監理業務・公営住宅全般業務・建築業者への指導等と、当然役職がつけば、一般事務及び管理業務だと思います。
勤務時間は、私が民間にいたときと同様残業(時間外業務)が日常茶飯事で、周囲の建築行政担当者の具体的情報(はなし)としても一般事務よりは、厳しい業務と言えると思います。
ただ、全然悲観しなくとも良いですよ
それは、やり甲斐のある仕事なのです。
なぜか?
物作りの達成感が、人知れずあるのです。
あなたも、建築行政マンを目指すなら、言い知れぬこの仕事の達成感を味わうことができるのです、しっかり勉強し、頑張ってください。
    • good
    • 37

はじめまして!


私は<991926さんが目指されている公務員の建築職です。
といいましても、大卒でストレートに公務員になったのではなく、8年間実務(ゼネコンの工事管理)を経て、今年で4年目の公務員です。
仕事内容は各自治体によって多少違いはあるでしょうけど、地方の市レベルでいいますと、大きく2通り考えられます。それは、その市が建築確認の許認可を行える「特定行政庁」を開設している市ですと、その審査業務があります。
簡単にいいますと、家を建てようとするときにその建物が合法的に建てようとしているのか書類審査をするものです。
これは各自治体での違いがあるかもしれませんが、審査を行うには資格は必要としません。しかし、この申請を許可を行うには「建築主事」がその責任においておろすことになり、この「建築主事」になるには、2年以上の実務経験と1級建築士の資格を持った人という条件が必要となります。よって、1級建築士の資格は建築主事を目指すなら必須条件となるのです。
2通り目は、一般に「建築営繕」と呼ばれる建物の新築、改修等の設計、工事監理というものですが、これも大型物件になるほど設計事務所、ゼネコンとの調整、打合せに専門的知識が必要となりますので、1級建築士も持っていればメリットあります。
ちなみに、私はゼネコン時代は「1級施工管理技師」の資格をとりまいたが、行政でその資格はその性格上あまり必要とされなく、昨年1級建築士の資格をとりました。
行政は、必ずしも直接その資格が必要とされるものは少ないのですが、何かをしようとすると必要となることがあるみたいです。(各自治体によって変るかも知れませんし、中には1級建築士の資格を採用条件にしている行政もあるみたいですから、事前によく調査されて受験されたらと思います。)
    • good
    • 29
この回答へのお礼

お礼が遅れましてすいません。
丁寧に説明して頂きありがとうございます。
建築職の主な仕事は、書類審査業務と建築営繕の仕事ということですね。
参考になりました。
ゼネコンで8年間実務をされていたそうですが、公務員試験の年齢制限は、
26歳だと思うのですが、経験者採用だったのでしょうか?
もし、お忙しくなければ、また教えてください。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/25 21:40

地方の中核都市レベルに勤務する地方公務員です。



私は事務職ですが、かつて仕事をしたこともある同僚、また見聞きしたことのある話をします。

基本的に、建築職の場合は勤務時間、労働条件、休暇体制等は普通の事務職の職員とほとんど変わりがありません。このことの指すことは、基本的にはカレンダー通りですが、忙しくなったり工期間際にはあっさりと休暇は無くなるということを意味します。

地方自治体の公務員において、特に電気や機械系の技師は各施設の維持・管理といった仕事になりがちですので特殊な勤務形態になりがちですが、建築は悪く言えば建てっぱなしなので夜間勤務や休日出勤はそれほどありません。

仕事内容としては、建築課において他課依頼の設計を行う(学校、公民館)下水道、清掃関係の課で施設建築に関わる仕事を行う。

こういったことでしょうか。

一つアドバイスをしますと、公務員に於ける建築技師の場合、一級建築士を取得して初めて人並みか、ちょっと上に上がります。
逆に一級建築士を取れない建築技師は一生出世できません。
また、一級建築士を取得したところで、資格を所有しない事務職の人間とそれほど異なるわけではありません。

自分の知識で少しでも行政をよくしようとする方でしたらやっていけると思います。
しかし、資格があれば優遇されるはず、と思われているのでしたら、別の職種を探された方がいいと思います。

やりがいのある仕事ではありますが、役所内においては少数派になることは忘れないで頂きたいです。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご親切な回答をして頂きましてありがとうございます。
勤務体制や仕事内容、また職場での立場が、なんとなくわかりました。
感謝しています。現実に働いていらっしゃる方を見られての回答なので、
良く参考にしたいと思います。
一級建築士については、よく’足の裏についた米粒’言われているように、
’とらないと気持ち悪いが、とっても食えぬ’ということを認識しているつもりです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/13 22:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建築士を持って働ける公務員の仕事は何がありますか?教師以外でお願いします。

建築士を持って働ける公務員の仕事は何がありますか?教師以外でお願いします。

Aベストアンサー

元公務員です、
国家公務員でも地方公務員でも探せばいくらでもでてきますよ。

国土交通省の技術職
http://www.mlit.go.jp/saiyojoho/event/synthesis_tech.html

東京都職員採用(技術職員)(他の自治体もある)
http://www.saiyou2.metro.tokyo.jp/pc/

関東甲信越地区国立大学法人等職員採用試験(他地区もある)
施設系技術職員
http://ssj.adm.u-tokyo.ac.jp/job/technology_index/

Q建築学部からの就職ってどんなのですか?

高3なんですが建築学部に行こうと思っています。はっきり言ってなりたいだけで中身がわかってないのですが、就職がどのようになってるかは知っとかないと思って質問しました。やはり親にお金出してもらうので。
一応事務はしたくないわけでありませんが、やはり夢は何か大きなものを立ててみたい。漠然ですみません。あと住宅の設計もしたいです。
こんな私はどんなところに就職したほうがいいのでしょうか?
そのための最低条件は何なんでしょうか?

はてなが多くてすみません。どんななことでもいいので書き込んでもらえるとありがたいです。お願いします。

Aベストアンサー

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井不動産、三菱地所など)
公務員(国土交通省、経済産業省、地方上級など)
が主なところではないでしょうか。

私の主観ですが上の業種は以下のような感じだと思います。
アトリエ・・・仕事に夢はあるが労働時間長く給料低いアルバイトのよう。
将来的に独立する人が多く、その中から有名建築家になる人もいる。
組織設計事務所・・・仕事に夢はあるが労働時間長め、給料は少し良いが福利厚生は△
ゼネコン・・・労働時間長めだが、給料は良い。福利厚生も◎。現場と設計でだいぶ違うらしい。
また担当する物件の種類(オフィス、マンション、工場など)によっても忙しさ、やりがいが異なる。
ハウスメーカー・・・生活にもっとも身近でやりがい◎、給料は普通。
火・水休みが一般的で他業種の友人とはあまり遊べない。福利厚生は◎。
ただし客商売なので売上が非常に重要。労働時間は客次第。
不動産業・・・労働時間は長めだが、給料、福利厚生は◎。やりがいもある。
しかし入社は最難関ですさまじい倍率+コネがないと厳しい企業も・・・。
公務員・・・一番安定しており、給料普通、福利厚生◎。国家公務員はかなり難関。
仕事内容は多種多様。知り合いはあまり夢はないと言っていたが定時帰り可だそう。

大学に入ってからも十分時間があるので講義を受けながら進みたい道を
決めるのが良いと思います。
就職の為の最低条件ですがある程度レベルの高い大学のほうが
就職しやすいのは事実です。
アトリエは才能次第ですが、組織設計事務所は旧帝大、早慶が多く、
ゼネコンでは旧帝大、早慶、MARCH、日大などが多いです。

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井...続きを読む

Q地方公務員(土木職)の仕事内容は?

大学4年生(女)で土木系の学科に所属しています。
今まで普通に就職活動していましたが、最近地方公務員を目指しはじめました。

<理由>
・利益<市民に尽くせる
・一生をかけて「まちづくり」ができる
・女性でも一生働きやすい環境がある(仕事と家庭を両立させたいという思いが強くあります)
・技術職に就きたい
・地元に残りたい

すごく魅力的でお仕事でやりがいもすごくあると思い志望しています。


しかし、
・土木職は工事のコストの計算・立ち退きの交渉ばかり
・公務員はやりがいは無い(仕事がつまらない)
・技術職は行政職にバカにされ、出世もできない(この不満がたくさん書かれていました。そんなに深刻なのでしょうか?)

と色々なサイトに書かれており、やりがいを持って働くイメージが持てず、実際はどうなのかと混乱しています。


そこで質問させて下さい。
(1)交通・水道・都市整備局など色々局があると思いますが、皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?
(できるだけ具体的にお願いしたいです。)

(2)やりがいはありますか?
 「ある」という方はなぜ多くの方が「やりがいがない」とおっしゃると思いますか?

(3)土木職のキャリア形成は難しいですか?
 私はあまり出世欲は無いのですが、出世のしにくさは仕事のストレスに大きく関わりますか?

(4)土木職は男性が多いと思いますが女性でもずっと働けますか?

(5)今年の合格は難しいと思うので就職浪人or大学院か迷っています。
 アドバイスお願いします。


長くなって申し訳すいません。
自分の働いているイメージが持てず毎日悩んでいます。
今度OB訪問もさせて頂くのですが、多くの方に意見を頂きたく思い質問させて頂きました。
よろしくお願いします!!

大学4年生(女)で土木系の学科に所属しています。
今まで普通に就職活動していましたが、最近地方公務員を目指しはじめました。

<理由>
・利益<市民に尽くせる
・一生をかけて「まちづくり」ができる
・女性でも一生働きやすい環境がある(仕事と家庭を両立させたいという思いが強くあります)
・技術職に就きたい
・地元に残りたい

すごく魅力的でお仕事でやりがいもすごくあると思い志望しています。


しかし、
・土木職は工事のコストの計算・立ち退きの交渉ばかり
・公務員はやりがいは無...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?(できるだけ具体的にお願いしたいです。)
この場だけで具体的に説明できる方はいないでしょう。
例えば、「道路」に関する部署だけでも道路の維持・補修や都市計画道路の整備などを行なう部署があり、それぞれで事業の目的、予算規模、仕事のやり方が違ってきます。
詳しくは大都市のホームページなどを丹念に読み込むことをオススメしますが、私は、あまり働く前に具体的なイメージを持とうする必要はないと思います。
それよりも、「年収」とか「どの程度休暇が取れるのか?」とか、また何より、自分のライフプランと照らし合わせて合っているか?を重視すべきです。

>(2)やりがいはありますか?
まだ、勤務経験が浅いせいもあると思いますが、「十分に」ありますね。
>なぜ多くの方が「やりがいがない」とおっしゃると思いますか?
さぁ? そもそも、その「多くの方」というのがどういった方かもわかりませんし。
まぁ、行政の仕事の意義や重要性を十分に理解もせずに、マスコミの言うことを鵜呑みにしている人たちが盲目的に公務員バッシングをしてきた結果として、「公務員の仕事=地味・つまらない。」というイメージが形成されているのかな?という感想はありますが。
「やりがい」とのことですが、仕事はやりがいの以前に「職場環境がいい。」ことが大前提ですよ。
その点に関しては、安定した雇用と福利厚生が一応保障されており、採用試験によりある程度バラつきのない人材が採用されているであろう(地方)公務員は、職場環境は十分にいいと思います。

>(3)土木職のキャリア形成は難しいですか?
>出世のしにくさは仕事のストレスに大きく関わりますか?
そもそも、地方公務員のキャリアといっても、「ヒラ(20~40代)→係長(40代~50代)→課長or部長(50代)」ぐらいのもんです。もちろん、自治体によってはいろいろな役職があるし、管理職に就ける時期も早いです。 しかし、給与体系が年功序列で「管理職=抜群に給与が高くなる。」というシステムなわけでもないので、もともと出世欲の少ない人間が多い職場な気がします。
したがって、仕事のストレスは出世とはほとんど関係がなくて、『職場の人間関係』が全てだと思います。多少激務な職場であっても、同僚がいい人ばっかりだったらストレスはたまりません。
あと、行政職で採用された職員の方が管理職になるスピードが早いのはイスの数(ポストの数)が多いのですから当然の話でしょう。
土木職で採用された人は、限られた職場(土木・建築部局)の管理職にしかなれませんが、行政職で採用された人は、総務、財務、福祉、情報政策、産業振興、税務など様々な部署で管理職になるチャンスがあるわけですから。
それがイヤなら初めから行政職で受験すればいいわけです。

>(4)土木職は男性が多いと思いますが女性でもずっと働けますか?
最近採用されている職員はともかく、50歳以上の土木系の職員の中には、「単なる汚いオッサン」にしか見えない職員もおり、仕事に対して意欲的に取り組むことはないし、コミュニケーションが取りにくい者がいるのは事実です。(しかし、それは民間企業でも同じことのはずで、「組織」には一定の割合でそういう人間が存在するものだと思われます。程度の差はあると思いますが。)
土木職で働けば、そういった職員と接する機会が、総務部門などで働いている場合に比べればやはり多いでしょう。
ただ、そこで女性でも働けるかどうかは、本人のキャラクターによると思います。
もともと、「働く」ということはどんな職場であれ、根性がいることなわけで、多少きつくしかられたり、怒鳴られたりしているくらいで、「土木系の部署だからこんな目にあうんだ。」みたいな思考しかできないのであれば、どこも無理でしょう。

>(5)今年の合格は難しいと思うので就職浪人or大学院か迷っています。
私は、「卒業(=就職浪人と考えていいですか?)」することをオススメしますよ。
大学院に進学した場合のデメリットとしては、「研究室が忙しく、公務員試験の勉強ができない場合がある。」「面接の際に、大学院での研究内容が質問の対象となり、そこを深くつっこまれる可能性がある。」というのが挙げられます。

メリットは、たぶんありません。
あえて挙げれば、「卒論と修論で2回論文を書いているので、学部卒に比べれば様々なツールを使えたり、大人な判断能力を発揮できる。」「2年歳をとっているので、仕事に対して緊張感を持ってスタートができる傾向がある。」」といったところでしょうか。
どちらにしろ、本人の気持ちと時間で解決できる問題です。

最後に、来年の試験を視野に入れて公務員を目指すならば、私は、「行政職」での受験を検討された方がいいと思います。(理系学部卒で行政職の採用試験を受験することは、一般的なことで、別に不利であったり珍しいことではありません。)
公務員の仕事の魅力として、「様々な業務に携わることができる。」というのがあると思いますので。

>(1)皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?(できるだけ具体的にお願いしたいです。)
この場だけで具体的に説明できる方はいないでしょう。
例えば、「道路」に関する部署だけでも道路の維持・補修や都市計画道路の整備などを行なう部署があり、それぞれで事業の目的、予算規模、仕事のやり方が違ってきます。
詳しくは大都市のホームページなどを丹念に読み込むことをオススメしますが、私は、あまり働く前に具体的なイメージを持とうする必要はないと思います。
それよりも、「年収」とか「どの...続きを読む

Q市役所の志望動機!

急遽、市役所の職員採用(建築技術職)の応募があったので、履歴書を作成しています。志望動機ですが、添削お願いします!!

<志望動機>
建築の仕事を通して市民の住環境を広く支えていきたいと思い志望致しました。その中でも●●市は、空陸の交通の要地でありながら、緑豊かな自然が多く、気候にも恵まれているなど、今後永続的に発展していける可能性を秘めた都市であり、とても魅力を感じました。私は、現職のシステムエンジニアの仕事を通して培った奉仕的精神や2級建築士としての知識を活かして、市民の生活全般をサポートしていきたいと思います。

用紙のスペース的には丁度良いです。
(1)志望理由
(2)なぜ●●市なのか。
(3)経験・スキルを活かしてどのような事をしたいか?
という順序で記載してみました。

具体的な事は面接で言うようにしています。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

無難にまとまっているというのが印象です。
ただ具体的な表現に欠いています。
・システムエンジニアの仕事を通して培った奉仕的精神
・2級建築士としての知識を活かして
を具体化した方が伝わります。

・奉仕的精神とはなにか?。それがなぜ活かせるのか?
・建築士の知識がどう活かせるのか?または、建築士から
見て今の市の問題点は何かです。

Q地方公務員(上級・技術系)に転職すべきか悩んでいます。

地方公務員(上級・技術系)に転職すべきか悩んでいます。

現在、33歳男性で1部上場ではありますが中規模建築系企業(600人程度)に大卒で勤めています。
職種は技術開発で1級建築士の資格も取りました。年収は500万程度です(諸手当込)

この前地方公務員技術職(市役所・建築系)の試験を受け合格したのですが、転職するべきか悩んでいます。

合格通知と入所予定日(4月1日)が来たものの、待遇や役職などの通知が一切ないのです。
市役所に聞いてみても、「一切教えられない」とのことです。

民間での転職経験のある友人からは、合格通知と同時に、待遇(給与面など)とポジションが明確に提示されると聞きます。

東京から2時間ほどの郊外の市役所なのですが、公務員はそんなものなのでしょうか?
非常に不安です。

というのも現在結婚を考えており、そのためにも将来性が見えなく、この不況で大手でもバタバタ倒産している建築業界より公務員の方が安定していると考えたのですが、こうもかたくなに待遇を提示されないことに不安を感じます。

彼女は、好きにすればいいと言ってくれていますが、彼女も現在都内で働いているため結婚となると
自分の収入の範囲で生活を考える必要があります。
転職を考えている市役所は田舎なため、彼女のスキル(IT)を生かせる職場はなさそうです。
また、それ以前に就職先もあるかわかりません。

結婚する以上彼女と将来の家族を守る責任を感じています。
将来子供には大学までいかせてあげたい・・。

市役所の採用日を考えるとそろそろ会社も退職の意を伝える必要があります。

このような場合の公務員への転職は正解でしょうか?間違いでしょうか?
また、実際にに民間から転職された経験を持つ方の意見などおききできたらうれしいです。

地方公務員(上級・技術系)に転職すべきか悩んでいます。

現在、33歳男性で1部上場ではありますが中規模建築系企業(600人程度)に大卒で勤めています。
職種は技術開発で1級建築士の資格も取りました。年収は500万程度です(諸手当込)

この前地方公務員技術職(市役所・建築系)の試験を受け合格したのですが、転職するべきか悩んでいます。

合格通知と入所予定日(4月1日)が来たものの、待遇や役職などの通知が一切ないのです。
市役所に聞いてみても、「一切教えられない」とのことです。

民...続きを読む

Aベストアンサー

No.4です。

「建築系で窓口業務」というのは、「確認申請の窓口」で審査をする仕事のことを指して書きました。これをやっている役所というのは限られるので、liamgaさんが合格した市役所にこの仕事があるかどうかはわかりません。
この仕事はこのごろの建築基準法の改定(改正とは書きません、あえて)でかなり仕事量が増えました。民間の審査機関が出来たことで業務量が減ったところもありますが、それでも申請者とかなりシビアなやりとりをすることが多く、座っている間は気が抜けない…ということでは一番キツイです。机の上にお茶が置いてあったりするだけでも非難されたりしますから…。

今私がやっているのは公営住宅の建設関係なので自席に座っている時までも緊張ということはないですが、近隣住民の方とのやりとりや施工者である民間の建設会社の担当者とのやりとりでは常に緊張しながら仕事をしています。というか、緊張感をもってやらないとなにかとまずいこともあるから…ですが。

何をするにしても「だから公務員は」という目で見られるという面では民間よりもキツイかと思います。
でも、今の建築業界は「儲けがギリギリでもお金を回さないと」という世界ですから、全般的には民間よりも「なんとかなる」世界だとは思っています。
これが好景気になると、民間の給料は上がっても公務員は上がらない(不景気で民間が下がれば同じように下がる)のでこれはまた面白くないですが。今は不景気なので同じように給料を下げられたりカットされたりしているというのに、「公務員だけが美味しい思いをしてる」とたたかれるし。まあ、会社自体が潰れる可能性が低いんだし、と思って割り切るようにはしています。

なんか、愚痴のようになってしまいました。
これではとても公務員になろうとは思わないかもしれませんね。
でも、私の場合は「男女平等」とか「子育て支援」という面で公務員を選ばざるを得なかったので。
そういう意味では大切な職場です。
男性でも、育児休暇を取って奥様の支援にあたったり、介護休暇を取って親御さんの介護をしたりと、家庭を大切にする意味では公務員は恵まれています。
もし、奥様がフルタイムで働く可能性があるなら公務員のほうが何かと条件がいいと思いますし、将来お子さんとの時間を大切にと思うのであればそれもやはり公務員のほうがいいかなと思います。
家庭サービス以外にも、上手に時間を使ってリフレッシュしている人もけっこういます。ただ、これは個人差はありますけどね。

仕事以外のこともちょっと書いてみました。

いいご決断ができますよう、お祈りしています。

No.4です。

「建築系で窓口業務」というのは、「確認申請の窓口」で審査をする仕事のことを指して書きました。これをやっている役所というのは限られるので、liamgaさんが合格した市役所にこの仕事があるかどうかはわかりません。
この仕事はこのごろの建築基準法の改定(改正とは書きません、あえて)でかなり仕事量が増えました。民間の審査機関が出来たことで業務量が減ったところもありますが、それでも申請者とかなりシビアなやりとりをすることが多く、座っている間は気が抜けない…ということでは一番キ...続きを読む

Q建築学科を卒業したら?

現在国立大学の建築学科に在籍する者です。今年で3年生になるので、最近自分の将来についてよく考えるようになりました。そこで思ったのですが、建築学科を卒業した人ってだいたいどういう職種につくのでしょうか?どのようなパターンが考えられますか?(もちろん大学院は出ておかないと話になりませんよね?学部卒で理系就職は可能なのでしょうか??)例えばデザイン系なら建築事務所で経験をつんでから独立する、みたいパターンはわかるのですが、環境系や構造系の分野の人はどうなのでしょうか?僕は今のところどちらかというと設計よりも都市計画や都市環境に興味があります。それで、漠然と公務員になりたいなぁと思っています。先輩からの話では、建築はそれはものすごい不況で就職はハンパじゃなく厳しいという半分脅しのような話しか聞けないので、実際の進路や職種がどのようなものなのか具体的によく知りません。お時間のある方、ご教授お願いします。また、いやらしい話ですけどお給料はどうなんでしょうか?(ピンキリだとは思うのですが、参考になる話を知っている方がおられたら教えて下さい)

Aベストアンサー

1.進路
 (1)学部卒で、設計事務所、住宅メーカーの設計兼営業、ゼネコンの設計か施工管理、小規模建設会社で営業兼施工管理。施工管理(現場監督)や営業なら、需要はまだあります。
 (2)大学院の修士修了では、ごく限られた超大手ゼネコンの設計か施工管理。または公務員。
2.建築では、今の院卒は、就職には不利になっています。
年齢が高く、大学院で、社会で役立つ実務を学んでいないからです。設計といっても、コストや敷地条件の制約のない設計課題が多い。また、学校の先生も、その会社を知らないで平気で推薦しています(つぶれそうな会社へも推薦します)。
3.国立の先生ともお話しますが、実社会とはかけ離れた方が多いですね。
4.大卒で22万円前後、院で2~3万円アップ。
5.デザイン系で独立して生活は難しいでしょう。独立しても、経費を浮かすために、自宅でやっている人多いですよ。
6.構造系ほかは、構造にこだわっていると、そんな求人ないので苦労してます。
ほかの仕事(上記1)に進路変更ですね。

Q都市計画を仕事にする(就職)にはどうすれば?

 私は兵庫県神戸で生まれて、今東京の大学で建築(意匠・都市計画)について学んでいる大学4年生です。
 大学を卒業し大学院に行って都市計画を専攻するつもりです。そこで質問なのです。地域社会において都市計画を職業とする人は日本では大物建築家(例.丹下健三・黒川紀章)の仕事であると聞いたことがありますが、それは本当なのでしょうか?それとも都市計画は県庁に勤める都市計画局の役人の仕事なのでしょうか?また、これ以外にありましたら私に教えてください。
 皆様お忙しいと思いますが、どうかご指導下さい。

注意:ここで言う「都市計画」とは、緑地の配置・公園の設置・町並みの美しさ等のデザイン(設計)の事です。

Aベストアンサー

ANo.3の続きです。
ご希望はよくわかりました。

「行政の職員」では実現は難しいと思います。
こうした事業は、市町村が主体になることが多いと思われますが、市町村では「1事業」やるかどうかでしょう。
行政庁に入って所管部署に配属されてなおかつその時にその事業に当たる....確率として厳しいです。
仮にそうなったとしても事業の最初から最後までその部署にいられるという補償もありません。

「国土交通省」に入ってそういう事業を推進するという方法もありますが....ご希望とは少しずれてしまうでしょうか。

自分が住んでいる場所でやる、という方法もあります。
昨今は町の再開発、地域興しを「住民運動」あるいは「住民主体の事業」でやることも増えてきています。

「大手建設会社」もしくは「コンサルタント会社」で実力を磨き「業界でも名が通る」程になった段階で「独立」して「都市計画の設計・コンサルト会社」を興し、行政や地元商店街への営業を通じで実現するという方法もあります。

いずれにしても「大学・大学院を卒業して直ぐにそういう事業にたずさわりたい」のであればかなり厳しいです。相当な準備期間を覚悟する必要があると思います。
そうした計画をしているところが助力を頼みたくなるような画期的な論文でも発表できれば話は別でしょうけれども。

ANo.3の続きです。
ご希望はよくわかりました。

「行政の職員」では実現は難しいと思います。
こうした事業は、市町村が主体になることが多いと思われますが、市町村では「1事業」やるかどうかでしょう。
行政庁に入って所管部署に配属されてなおかつその時にその事業に当たる....確率として厳しいです。
仮にそうなったとしても事業の最初から最後までその部署にいられるという補償もありません。

「国土交通省」に入ってそういう事業を推進するという方法もありますが....ご希望とは少しずれてしまう...続きを読む

Q技術系公務員の仕事内容とキャリアプランについて教えてください。

技術系公務員の仕事内容とキャリアプランについて教えてください。

今、地方公務員の技術職も視野に入れて勉強している大学院生です。

なかなかインターン等に参加する機会が得られなかったため、技術系公務員の方々が日々どんな仕事をされているか興味があります。また、公務員制度改革なのか地方財源の健全化なのかわかりませんが、今後地方の研究所の事業が収縮してゆくとも聞いたことがあります。

自分は農学部で生化学を中心とした研究をしていて、公務員試験を受けるなら、農学か衛生工学で受けようと思っているのですが、今後研究所などの事業仕分けがあることを考えると、どちらで受けるのがよいでしょうか?

また、技術職で入っても、行政職に回れますか?行政職でも、できれば行政立法や省庁への出向ができればいいなと考えております。そういったキャリアプランは実際問題積めますか?または、そういった異動の希望が優先されるようになるためには、入る前と入った後にどのようなことをすればよいでしょうか?優秀な人が都道府県庁勤務や本省出向ができると聞いたことはあるのですが、どういった評価にもとづいて異動が決まるのですか?

技術系公務員の仕事内容とキャリアプランについて教えてください。

今、地方公務員の技術職も視野に入れて勉強している大学院生です。

なかなかインターン等に参加する機会が得られなかったため、技術系公務員の方々が日々どんな仕事をされているか興味があります。また、公務員制度改革なのか地方財源の健全化なのかわかりませんが、今後地方の研究所の事業が収縮してゆくとも聞いたことがあります。

自分は農学部で生化学を中心とした研究をしていて、公務員試験を受けるなら、農学か衛生工学で受けようと思...続きを読む

Aベストアンサー

今年、地方上級(県庁)行政職に最終合格したものです。元社会人。会社が倒産して試験受けました。
なかなか回答がつかないのでアドバイスを。

>研究所などの事業仕分けがあることを考えると、どちらで受けるのがよいでしょうか?

それは政治家しか解りませんが、私の友人(国II土木)の出向先は民主党が政権を取って、廃止になる方向に向かってます。彼も嘆いていますが、コレばっかりはどうしようもない。
でも、民間企業と違ってしっかりと、代替先は紹介されるはずだから、人生お先真っ暗ってわけでもないですよ。

>技術職で入っても、行政職に回れますか?

私も実際に仕事してる訳じゃないですが、技術と行政は別モノです。勿論、仕事内容によっては一般職と一緒にやるでしょうが、そもそも存在目的が違うからなぁ。

一般職・・ゼネラリスト(何でも屋)、浅く・広く
技術職・・スペシャリスト(ひとつだけ)、深く・狭く

私は大学院時代の研究生活から、スペシャリストになり”見識が狭くなる”ことがイヤで、ゼネラリストを選びました。行政職は2年ごとに異動があるので、全ての分野を学べるとのこと。コレばっかりは好みですよ。

>行政職でも、できれば行政立法や省庁への出向ができればいいなと考えております。

うーん、そういう希望が通るのかどうか。所謂バラ色のキャリアプランを望むなら、それこそ国Iにでも合格しないと・・キャリア組の地方上級だからと言って、「自治体の働きアリ」には違いないと思いますよ。この就職難の時代、そういう希望が通るのだろうか疑問です。

>入る前と入った後にどのようなことをすればよいでしょうか?
>優秀な人が都道府県庁勤務や本省出向ができると聞いたことはあるのですが

私は、経営企画本部と言う部署で、企業の企画運営に携わり、幾ばくかの部下も持ってきました。その経験から申すに、出世ができる人間とは「上司の機嫌を取った人間」なのです。
公明正大で、正義感もあり、部下の信頼も熱い、社会人の鏡のような人間が出世できるかと言えば、現実社会はそうではありません。特に、公務員は大学派閥とコネクションのるつぼですからね・・。だから、みんな「東大」⇒「国I経済・法律」を狙うのですから。


>どういった評価にもとづいて異動が決まるのですか?

父は国税専門官でしたが、「人事評定」なんか名ばかりで、サボっててもマジメにやっても均一評価だと嘆いていました。恐らく、地方公務員も大差ないでしょう。ただ、最近は民間からの登用など民間に近づける動きもありますから、「仕事で手柄を上げれば出世が早くなる」傾向にあります。
異動は、恐らく単純に年功序列・順番のハズです。あとは、総務にコビを売った人間はよくされます。(マジです)父はよく歯向かってたので、僻地に飛ばされてましたっけ。

少し社会人経験者として、厳しいことを申しますと、国にせよ地方の機関にせよ、若者にキャリアを積ませるために血税をつきこんでるワケではないのです。特に地方は、華々しいキャリアが無くても、歯を食いしばって、地元の為に働く人材を求めていますよ。

省庁への出向と言うことが、ラッキーで起こればイイですが、少なくとも5年間はやりたくもない・つまらない、雑用仕事をやる生活になると思いますよ。(面接時に覚悟しなさいと言われました)

厳しいことを言いましたが、地方の為に働きたいと言うお気持ちがあれば、同じ仲間として、是非がんばって欲しいと思います^^キツイこと言ってゴメンなさい。

今年、地方上級(県庁)行政職に最終合格したものです。元社会人。会社が倒産して試験受けました。
なかなか回答がつかないのでアドバイスを。

>研究所などの事業仕分けがあることを考えると、どちらで受けるのがよいでしょうか?

それは政治家しか解りませんが、私の友人(国II土木)の出向先は民主党が政権を取って、廃止になる方向に向かってます。彼も嘆いていますが、コレばっかりはどうしようもない。
でも、民間企業と違ってしっかりと、代替先は紹介されるはずだから、人生お先真っ暗ってわけでもないですよ...続きを読む

Q国家公務員と地方公務員の違い(転勤の有無と給料の違い)

国家公務員と地方公務員ってどう違うのかわかりません。
国家公務員は省庁の本部が東京にあるから東京に転勤になる事が多いのですか?

地方公務員はその地方に配属されてるから転勤にはならないのでしょうか?

それから、給料はどちらが多いのですか?

ちなみに30代前半の男性(国家公務員)の方で年収900万ある方っていらっしゃるのですか?

Aベストアンサー

 簡単に言えば、国家公務員は国の機関の職員です。国会議員をはじめとして、各省庁(本省)やその出先機関の職員ということです。一方、地方公務員は地方自治体の機関に所属する職員です。市役所や市立図書館、消防署員などが該当します。

 転勤については、地方公務員は文字通り、その地方自治体の職員ですから、その自治体以外への地域へ転勤することはまずないでしょう。あったとしても短期間(長くて半年くらい?)研修を行う程度だと思います。

 それに対して、国家公務員は国の職員ですから、守備範囲は全国区となるので、各地方へ転勤する事も少なくありません。特に昇格(係長次席から係長、係長から課長補佐など)する前に、一旦約2年間地方の出先機関へ転勤し、戻ってくると1つ上の役職に昇格するというパターンが多くなっているようです。

 給料については、一般的には地方公務員の方が国家公務員に対してやや多い傾向にあると思いますが、省庁や配属先にもよるでしょう。

>30代前半の男性(国家公務員)の方で年収900万ある方っていらっしゃるのですか

 私は、約10年前(30代半ば)で家の事情により国家公務員を辞めましたが、その時の年収は税込みで約750万円でした。
 キャリア組や技術のある技官ならば、900万円ある人も多くはないでしょうが、いると思いますよ。

 余計なお世話かもしれませんが、お見合いということなら、地方公務員の方をおすすめします。
 理由は、国家公務員は、結構帰りが遅くなることが多いからです。これも人に(というより配属先)によりますが、国会開催中などは、待機が命ぜられることや、予算審議の時期になると、毎日終電で帰ることも珍しくありません。
 家庭を大事にし、子供とのふれあい等を重視するなら、国家公務員より地方公務員の方がいいと思います。

 ただし、重複しますが公務員といえども、地方も国家も定時に出勤・退勤できるところは少ないですし、世間で思われてるほど楽な仕事では無いということは事実です。

 簡単に言えば、国家公務員は国の機関の職員です。国会議員をはじめとして、各省庁(本省)やその出先機関の職員ということです。一方、地方公務員は地方自治体の機関に所属する職員です。市役所や市立図書館、消防署員などが該当します。

 転勤については、地方公務員は文字通り、その地方自治体の職員ですから、その自治体以外への地域へ転勤することはまずないでしょう。あったとしても短期間(長くて半年くらい?)研修を行う程度だと思います。

 それに対して、国家公務員は国の職員ですから、守備...続きを読む

Q建設学科からの就職

現在学部2年生のものです。

建築学科の入り建築コースへとすすんだものの、どんな就職先があるのだろうと最近不安に思うことがあります。今のところ4年次の研究室選択では、環境工学系を志望しようかと思っています。それなりに興味が惹かれ、頑張りがいがあるところに就職したいと思っています。

しかし院へ行ったほうが自分の行きたい会社へ入りやすいものなのかどうかや、福祉住環境などといった資格は大学生のうちに取るべきなのか。現在建築関係の会社は、どんな人材をほしがっているのかなど悩んでいます。

建築関係の就職先として、
・環境工学系から就職しやすいところ。
選考によって有利不利が生まれてくるところはどんなところなのか。あるならば知りたいです。

・院へ行くべきなのか就職すべきなのか。
今、建設業界では、院卒をほしがっているのか大卒でも充分なのか。

・個人の設計事務所や中小企業、大企業における新入社員の扱い。
就職後に資格などを取ることを支援してくれる企業があるというのも聞いたことがあります。建設業では、一般的なのかマレなのか。

・ハウスメーカーとゼネコン・・・
ハウスメーカーは、一般に休みが取れず忙しいという話を聞きます。しかし住宅が好きなので少し魅力的な会社でもあります。ゼネコンは、あらゆるものの建設に携われそうでこれも魅力的です。今後の経済からいってどちらがいいと思われるかみなさんの意見を聞かせてください。

長々と多くの質問を書いてしまいましたが、アドバイスのほういただけると幸いです。

現在学部2年生のものです。

建築学科の入り建築コースへとすすんだものの、どんな就職先があるのだろうと最近不安に思うことがあります。今のところ4年次の研究室選択では、環境工学系を志望しようかと思っています。それなりに興味が惹かれ、頑張りがいがあるところに就職したいと思っています。

しかし院へ行ったほうが自分の行きたい会社へ入りやすいものなのかどうかや、福祉住環境などといった資格は大学生のうちに取るべきなのか。現在建築関係の会社は、どんな人材をほしがっているのかなど悩んで...続きを読む

Aベストアンサー

>現在学部2年生のものです。
一応確認しますが、「建築学科」ですよね?(タイトルが「建設学科」だったので、、。)

建築学科の学生であれば、一つ確認すべきことがあります。
それは、「絶対に設計をやりたいか?」です。
もしも、「生活が苦しくても設計をやりたい。」と思えるならば、大学院に進学して、大手の設計事務所への就職を目指してがんばればいいでしょう。 もちろん、希望の事務所から内定をもらえず、あまりいい生活ができない可能性は十分にあります。
そうではなくて、「設計にはこだわっていない。この2年間で、それほど情熱やセンスがないのも理解した。 やはり、ある程度はいい給与をもらっていい生活をしたい。」と考えているならば、学部卒での就職活動をメインに考えてください。

そもそも、まずは、
>環境工学系から就職しやすいところ。
>建設業界では、院卒をほしがっているのか
以上のような、「所属からの就職先選び」「院卒か学部卒か」という考えは捨ててください。就職活動を行なう上で、非常に支障になります。

一番最初に考えるべきは、「どのような人生を送りたいか?」です。
おおざっぱに言えば、「多少収入が少なくても、好きなことをやっている方が幸せ。」なのか、「好きではない仕事に当たる場合があっても、高収入であればストレスを克服し、人生に満足ができる。」のかどちらなのか?、ということです。

後者ならば、間違いなく学部卒で就職活動です。
「建築業界」にこだわらず、様々な企業を対象に就職活動を行なうのがいいでしょう。

前者であっても、設計を除けば、ほとんどの職種は学部卒で就職活動をすればいい話だと思います。
建築学科で、大学院卒でないとチャンスがない職種は、、「大手の設計事務所」「有名建築家の事務所」「大手ゼネコンの研究職」「シンクタンクorコンサルティングファーム」ぐらいです。

>ハウスメーカーとゼネコン・・
>今後の経済からいってどちらがいいと思われるか
残念ながら、どちらも未来は明るくありません。「家と関わるのが好き。」「建築物を建設するのが好き。」でなければ、続けられない仕事でしょう。

>住宅が好きなので
住宅が好きということですが、、例えば、年収1000万円ぐらいを稼げる職業に就いて、「有名建築家に自分の住宅の設計を依頼する」とか、「有名デザイナーが設計したマンションに住む。」という方法で、自分の住宅に対する夢を実現する方法もあるわけです。
必ずしも、自分がデザイナーになる必要はないわけです。 
そもそも、設計で食べいくには、絶対的にセンスが必要なわけですし。

>院へ行ったほうが自分の行きたい会社へ入りやすいものなのか
自分の行きたい会社がすでにあるんですか?
、、具体的な企業名を挙げれますか?
単に、「○○方面に興味がある。」だけでは、最初に言いましたが、、イメージしている自分の将来とはギャップが発生する可能性があるわけです。 そうならないためには、根本的な人生の価値観を、最初に確認しておく必要があります。

>現在学部2年生のものです。
一応確認しますが、「建築学科」ですよね?(タイトルが「建設学科」だったので、、。)

建築学科の学生であれば、一つ確認すべきことがあります。
それは、「絶対に設計をやりたいか?」です。
もしも、「生活が苦しくても設計をやりたい。」と思えるならば、大学院に進学して、大手の設計事務所への就職を目指してがんばればいいでしょう。 もちろん、希望の事務所から内定をもらえず、あまりいい生活ができない可能性は十分にあります。
そうではなくて、「設計にはこだ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング