大根おろしはいつからあったか?
大根おろしの成り立ち、誰が作ったのか?古くからの利用法など。
大根おろしについてならなんでもかまいません。
できるだけ、早くの返答待ってます。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

一緒に時代をさかのぼってみましょう。



天ぷらの屋台 (江戸中期)
http://www.kadoya.com/recipe/chiebukuro/tenpra/

越前そばの由来
http://www.menkikou.co.jp/tokushu_001.html

ちなみに、
本多富正公 は、1572年生まれ、 1649年没す、ですから、
江戸時代初期には大根おろしがあったことになります。

もうちょっとさかのぼれるでしょうか。

補足ですが、
大根の歴史について
http://www.kaiseian.com/syun200101.html
http://www.healthcare.omron.co.jp/hint/helthy/co …

私なりの結論としましては、
大根おろしが登場し始めたのは室町時代あたりくらいからではないでしょうか。
少なくともポピュラーになり始めたのは室町時代からだといえると思います。

大根おろしのユニークな食べ方
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kyotoksd/muse …


食べ方としては、
なっとうをさっぱり食べるために、納豆にかけて、
そばにかけて、
干物にかけて、
食べたり、
大根おろしぶっ掛丼というのもあるそうです。

いまでは、
とんかつにかけたりしますよね。
さんまとか。
では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってすみません。助かりました。

お礼日時:2002/01/21 13:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q竜田揚げに、大根おろしをかけてもよい?

冷凍の、いわしの竜田揚げを食べるとき、
大根おろしをかけて食べたいのですが、
変でしょうか?

また、大根おろしだけでいいんでしょうか?
それとも、天ぷらのつゆとか、めんつゆとか、
何か使うのでしょうか???

私はどうでもいいんですけど、主人に「なんだこれは?」といわれると困るので、是非教えてください!

Aベストアンサー

竜田揚げに大根おろしをかけても変じゃないですよ。レストランのメニューにもあるくらいですから。

ただ、大根おろしだけよりもポン酢をかけたほうがおいしいと思います。それかしょうゆとみりん、さとうでいったん煮立ててもちょっぴり甘めのたれになります。

どちらにもいえますが、冷凍の竜田揚げの場合、味付けが濃い場合がありますので、様子を見ながらかけてみたらいいかと思います。

揚げ物と大根おろし、おいしくさっぱりと食べられますよ。(ちなみに大根おろしは消化吸収の手助けをしてくれるのでいいですよ)

Q英語の言葉の成り立ち

例えばrunという言葉がありますけど、人々は何を持ってrunと言い始めたのですか?

自然発生したのでしょうか、何と無く語感がいいからとか、考えた人がランって名前だったとか。

くだらない質問ですいません。

Aベストアンサー

それは言語学のふかーいテーマというか、「言語はどのように発生して進化したか」という結論の出ない問題に行きつくわけですが、言語というのはいくつもの「○○語圏」というグループに所属しています。民族の系統が似ていると、言語も似ているんですね。例えば英語はアングロサクソンなのですが、系統としてはドイツ系になるので、ドイツ語だとrunはlaufenとなってLとRの違いとかあるけど、Uの母音が入っていてNで終わっているのは共通です。
ドイツの隣でイギリスに近いオランダではrunはlopenでちげーじゃねーかと思いますが、「Good day」という挨拶はオランダ語では「Goedendag」でドイツ語なら「Guten Tag」なんですから、ちょっとナマってるくらいですよね。だからTOEICなんかはドイツやオランダだと平均点がやたら高いわけです。

だから英語の場合だと、アングロサクソンはドイツの方から渡ってきたと考えられているので、元はドイツ語(古いドイツ語)を喋ってた人たちがイギリスに渡って、世代を重ねていくうちに言葉が変化してきたのではないかと考えるのが自然でしょうね。

じゃあ最初の最初はなんなのか。旧約聖書にあるみたいに、バベルの塔を作るまでのように最初はひとつの言語から始まったのか、それとも同時発生的になってきたのか、それは謎です。
世界の人類(あるいは類人猿)が世界で多発的に言語を持つようになった、というのは今のところヒト以外に言語という明確な形でコミュニケーションをとる生物がいない(鳴き声のような音でコミュニケーションをとる生物はいますけど)ことを考えるとちょっと考えづらいし、かといってこの多様な言語すべてが一つの言葉から始まったというのもちょっと考えづらいですよね。どっちも可能性としては不自然というのがこの問題の悩ましいところです。

それは言語学のふかーいテーマというか、「言語はどのように発生して進化したか」という結論の出ない問題に行きつくわけですが、言語というのはいくつもの「○○語圏」というグループに所属しています。民族の系統が似ていると、言語も似ているんですね。例えば英語はアングロサクソンなのですが、系統としてはドイツ系になるので、ドイツ語だとrunはlaufenとなってLとRの違いとかあるけど、Uの母音が入っていてNで終わっているのは共通です。
ドイツの隣でイギリスに近いオランダではrunはlopenでちげーじゃねーか...続きを読む

Q大根おろしの歴史について

大根おろしはいつからあったか?
大根おろしの成り立ち、誰が作ったのか?古くからの利用法など。
大根おろしについてならなんでもかまいません。
できるだけ、早くの返答待ってます。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一緒に時代をさかのぼってみましょう。

天ぷらの屋台 (江戸中期)
http://www.kadoya.com/recipe/chiebukuro/tenpra/

越前そばの由来
http://www.menkikou.co.jp/tokushu_001.html

ちなみに、
本多富正公 は、1572年生まれ、 1649年没す、ですから、
江戸時代初期には大根おろしがあったことになります。

もうちょっとさかのぼれるでしょうか。

補足ですが、
大根の歴史について
http://www.kaiseian.com/syun200101.html
http://www.healthcare.omron.co.jp/hint/helthy/contents.php3?23.html

私なりの結論としましては、
大根おろしが登場し始めたのは室町時代あたりくらいからではないでしょうか。
少なくともポピュラーになり始めたのは室町時代からだといえると思います。

大根おろしのユニークな食べ方
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kyotoksd/museum/museum-jiten.htm


食べ方としては、
なっとうをさっぱり食べるために、納豆にかけて、
そばにかけて、
干物にかけて、
食べたり、
大根おろしぶっ掛丼というのもあるそうです。

いまでは、
とんかつにかけたりしますよね。
さんまとか。
では。

一緒に時代をさかのぼってみましょう。

天ぷらの屋台 (江戸中期)
http://www.kadoya.com/recipe/chiebukuro/tenpra/

越前そばの由来
http://www.menkikou.co.jp/tokushu_001.html

ちなみに、
本多富正公 は、1572年生まれ、 1649年没す、ですから、
江戸時代初期には大根おろしがあったことになります。

もうちょっとさかのぼれるでしょうか。

補足ですが、
大根の歴史について
http://www.kaiseian.com/syun200101.html
http://www.healthcare.omron.co.jp/hint/helthy/contents.php3?2...続きを読む

Q高級住宅地の成り立ちについて教えてください

この間、個人的な街歩きで、高級住宅地である松涛地区を散策してみました。私にとってかなり場違いな所だと思いましたが、興味がわいて少し調べてみると、昭和初期に鍋島家によって作られた街だとわかったのですが、もう少し詳しく知りたいので、知っている人がいたら教えてください。また、明治末から昭和初期にかけて東京において市街化が進み、多くの住宅地が造られましたが、これらが高級住宅地となるか、普通の住宅地となるかの境目はなんだったのでしょうか?

Aベストアンサー

少ないサンプルから考えたので参考にもならなさそうですが、あくまで僕が思ったことということでお願いします。。。

建物の敷地は道路以外の場所にあるわけですが、昔の道路は自然の地形に沿って作られたものでした。
松涛は鍋島家の前は紀州徳川家が所有していた場所で、それぞれの宅地はかなり大きなものだったようです。
その後の明治から昭和にかけて道路の敷設などを行っているのですが、まだその当時も自然地形に沿って作れるところに作っていただけで、わざわざ地形を変えて作るということはほとんどありませんでした。
そのため松涛に移り住む人は大きな土地を購入できる富裕層で、後の地価高騰のあとには高騰してしまった相続税を払うことができる人が住み続けられるとなってしまったのではないでしょうか。
宅地整備を行う技術が進歩した頃には地価が上がって道路を作るのも難しかったと思いますし。

あと高級住宅地としては田園調布を調べてみたのですが、
東京は東側が発展していて西側は未開拓の土地でした。
荒川は船の行き来に適していたのですが、多摩川は不適な川で、それも原因のひとつだったようです。
そのため東側で人口が増えてしまい、増えた人口をどこに住まわせるかということで西側の土地を住宅地として開発したのですが、そのひとつとして今の田園調布を田園都市計画という計画にのっとって開発をはじめました。
蛇足ですが田園都市というのは、「豊かな田園の中で働き、生活しよう」という意味合いで、今の田園調布はただの住宅地なので本来の計画とはずれてしまっているのですが元々はそのような考えでした。
田園調布はある程度豊かな労働者のために造られたもので、当時は今のような高級住宅地として造った訳ではなかったのですが、後の地価高騰のため初期の住人でも相続税が払えずに出て行かざるを得ず、現在のようになってしまいました。

高級住宅地になるかそうではないかというのは、
・元々の地形と宅地の大きさによってある程度方向性が分かれる
・最初は違っても地価高騰によって高級住宅地になってしまう(この場合はなぜその土地が高騰するのかが問題ですが)
ということが考えられるのではないでしょうか。

少ないサンプルから考えたので参考にもならなさそうですが、あくまで僕が思ったことということでお願いします。。。

建物の敷地は道路以外の場所にあるわけですが、昔の道路は自然の地形に沿って作られたものでした。
松涛は鍋島家の前は紀州徳川家が所有していた場所で、それぞれの宅地はかなり大きなものだったようです。
その後の明治から昭和にかけて道路の敷設などを行っているのですが、まだその当時も自然地形に沿って作れるところに作っていただけで、わざわざ地形を変えて作るということはほとんど...続きを読む

Q大根おろしの苦味を取り除く方法は?

私の家族が、夏バテのせいか胃腸が弱っています。
大根おろしが好きなので、よく食べますが、家族のひとりが
大根おろしが苦いと言って、食べてもらえません。
大根おろしには、胃腸の働きをよくする成分が入っているため
何とか、大根おろしの苦味を取り除いて、食べさせてあげたいの
ですが、何かよい方法はありませんか?
大根おろしに、ポン酢、ゆず、レモンなどかけてみたけれど、
すっぱいのが苦手だと言いますので、他に何か、苦味をうまく
ごまかせて食べさせてあげたいと思っていますので、
よろしく、お願いします。

Aベストアンサー

ダイコンオロシは卸してからあまり時間をおかずに召し上がったほうが栄養価が高いと思います。
甘さを強くした甘酢をかけてみてください。かなり食べやすくなると思います。

もしそれでもすっぱいのが気になるようでしたら、オレンジ、パイナップルなど、フルーツを刻んで混ぜてみたらいかがでしょうか?(お子様でしたら、この方法でたいていごまかせます。)

Q中国の成り立ち?

中国の名前を時代順にして全て教えてください。
えっと…かん、せい、さん、ご、はか

みたいなやつです。
歴史音痴ですいません。決してバカにしていません。

今、歴史を勉強しているのですが教科書とかじゃのってなくて…

回答お願いします。

Aベストアンサー

 歴史が好きなので、小学校の時、統一王朝をお経のようにして覚えました。ある参考書に載っていたものです。

 いん・しゅう・しん・かん・さんにして、しん・なんぼく、ずい・とう・ご・そう・げんなり、みん・しん・ちゅーか・ちゅうかじんみんきょうわこく

 殷・周・秦・漢・三(魏・呉・蜀)、
 晋・南北朝
 隋・唐・5代・宋・元
 明・清・中華民国・中華人民共和国


 殷は「商」ともいい、「商人」と言う言葉はこの国から出た由。

 周の時代は、春秋時代と戦国時代に分かれます。春秋時代は、それなりに周王朝が羽振りを利かせていた(王様は一人)のですが、戦国時代はほとんど無視に近い状態でしたね。主に6~7つの国(それぞれに王様)が対立・和解を繰り返しました。

 秦は、始皇帝で有名。王様がいっぱいできてしまったので、「皇帝」という位を作りました。

 漢は、漢字の「漢」です。項羽と劉邦の争いが有名。

 隋は遣隋使で、日本とおなじみですね。北朝の出です。唐は隋の皇帝の従兄弟が建てた国で、遣唐使で有名。

 5代の時代は、王朝が短命で、何代もの王朝が立っては滅びましたので時代名だけ覚えればいいと思います。

 宋は統一王朝時代と、南に移っての南宋時代がありました。北(今の北京あたり)にできて、宋を南方へ避難させたのはえっと、金だったかな?

 元はジンギスカンの孫が建てた国です。日本も服従させようとしましたが、鎌倉幕府が拒否したため、襲ってきました。元寇です。台風で大被害をうけて撤退しました。

 明は、豊臣秀吉の軍と朝鮮で戦った国。

 清は、満州にいた一族が中国に侵入して建てた国。明治時代に、日本と「日清戦争」をした国です。映画「ラストエンペラー」でも有名。


 ちなみに、 「院、就寝閑散にして、寝・・・ 」という具合に、適当に意味を割り振った漢字を当ててありましたが、私は寿限無のように、繰り返せばいいと思います。

 歴史が好きなので、小学校の時、統一王朝をお経のようにして覚えました。ある参考書に載っていたものです。

 いん・しゅう・しん・かん・さんにして、しん・なんぼく、ずい・とう・ご・そう・げんなり、みん・しん・ちゅーか・ちゅうかじんみんきょうわこく

 殷・周・秦・漢・三(魏・呉・蜀)、
 晋・南北朝
 隋・唐・5代・宋・元
 明・清・中華民国・中華人民共和国


 殷は「商」ともいい、「商人」と言う言葉はこの国から出た由。

 周の時代は、春秋時代と戦国時代に分かれます。春秋時代は、そ...続きを読む

Qからい!!大根おろし

 毎日大根おろしを食しています。最近の大根おろしは辛いです。辛い大根を甘くする方法ってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

私がいつもやっている方法は、「えっ?!」と思われるかもしれませんが、電子レンジで6分ほどチンして、熱むらをちょっとかきまぜて、あと急ぎなら冷蔵庫で冷やして食べてます。
レンジによって時間は違うと思いますが、うちは5人分くらいをラップなしで6分です(600W)。
どんなに辛~い大根おろしも、甘くなります。
最初これを教えてもらったときは、「煮る大根おろしって感じじゃ・・・?」と思い、半信半疑でしたが、できあがりはただの「大根おろし」なので、家族もそんな下ごしらえがあるとは知らず、みんなおいしくいただいてます。
スーパーなどでは、ふたつにカットした大根は、必ず青い首の方が先に売れて、しっぽの辛い方しか残ってないことが多いですが、この方法をしってから、しっぽの方でも迷わず買ってます。

Q都道府県の成り立ち

どうして、東京だけが都となり、大阪と京都の2つは、、府になり、北海道、後は、県になったのですか?子供から、質問されて、答えられなかったので、どなたか、教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

「廃藩置県 都道府県」で検索して次のようなサイト見つけましたので
よければ参考にして下さい。
http://homepage2.nifty.com/osiete/seito328.htm
http://www.biwa.ne.jp/~toda-m/geo-hist/prefrank.html

参考URL:http://homepage2.nifty.com/osiete/seito328.htm,http://www.biwa.ne.jp/~toda-m/geo-hist/prefrank.html

Q大根おろしハンバーグは……。

和風の大根おろしハンバーグを食べた事は有りますか?

このハンバーグの上に乗せている大根おろしは、
酸味が有るから美味いのでしょうか?
辛みが有るから美味いのでしょうか?
それとも、醤油の甘味が有るから美味いのでしょうか?

そもそも、ハンバーグと大根おろしは合うのでしょうか?

それでは、お気軽に回答、よろしくどうぞ。

Aベストアンサー

合いますよ。
ハンバーグに限らずステーキでもトンカツでも。
タレによりけりですが。
醤油またはポン酢のような調味料でないと無理が出てきます。
(案外、西洋風のソースに大根おろしも会うかもしれませんが)

『旨み』にも色々あり、どうも動物性のものと植物性のものが合わさると相乗効果で強く旨みを感じるようです。
カツオと昆布でだしを取るようなものですね。
それと同じで、肉のうまみと大豆ベースの醤油のうまみが合わさることでも旨みが強く感じられるのだと思います。
というわけでキモは醤油系のタレにあるのだと思います。

もちろん大根おろしによるサッパリ感も重要ですが。

Q旗本・御家人の成り立ち

旗本は三河以来の由緒があったり、甲州武田氏の遺臣であったり、元大名、大名から分知された家、戦国大名の有力家臣、あるいは御家人からの昇進家などその成り立ちは様々だと思いますが、御家人は幕初はどういった由緒の家で占められていたのでしょうか?

Aベストアンサー

旗本、御家人の区別は将軍にお目見えできるか、できないかの差です。
ですから三河からの譜代であっても軽い地位にしかつけなかった場合は御家人ということもありますが、多くは徳川家の身代が大きくなってゆく過程で採用されていった人たちでしょう。
まぁ500石もらっていても御家人という特殊な例もありますが。
なお、お目見え以下には御譜代席、御譜代準席、お抱えがあり、御譜代席、御譜代準席は隠居できましたが、お抱えは形式上は一代限りということになっていましたので、退職すると幕臣の地位は失いました。(たいてい身寄りのものがかわりに新規お召抱えになりましたが)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報