ふとそんな小説を読んでみたい気分になりました。

ピンときたもの、あればお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

村上龍 「限りなく透明に近いブルー」


佐藤正午 「ジャンプ」「ありのすさび」「豚を盗む」

「ジャンプ」は作者が北大に通っていたと知っていたので、スキージャンプの話かと思ってしまいました・・・。そうじゃないけど、個人的には非常に好きな作品です。「蟻のすさび」「豚を盗む」は、エッセイ集です。佐藤さんの作品は、小説よりエッセイの方がぜんぜん面白い、とこれも個人的には思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

昔、「リュウ」ってやっぱりこれ・・・と思っていたところで見てしまった作者の顔でした。
懐かしい思い出です。

佐藤正午さんはじつはわたし一冊も読んでません。そういえばエッセイというものも最近まとまったかたちでは読んでいない。これはきっと必読。

※最後に
以上で質問を締め切らせていただきます。こんな思いつきの質問に回答をくださったみなさまにこの場を借りあらためてお礼いたします。ありがとうございました!

お礼日時:2005/12/19 03:23

 


> それが登山物だったら むしろ すごく興味がありますね
→ 同感です☆

 もう少し ご紹介させてください。


 パスカル・キニャール著

 【めぐり逢う朝】
http://www.saysibon.com/pagelivre_2/pl_00769.html
“ そして すべての 世界の 朝は 二度と 戻ってこない ”
ヴィオール(ヴィオラ・ダ・ガンバ)音楽の 終焉, 大切な人との 別れ..
映画化も された 美しい作品です。

 【音楽のレッスン】 
http://www.saysibon.com/pagelivre_2/pl_00838.html
バロックから 中国まで,  
さまざまな音楽家の 音楽への情熱と 苦悩が つまっています。

 【音楽の憎しみ】
http://www.bk1.co.jp/product/01459694/?partnerid …
これは まだ 未読ですが,
上記 二冊が とても合ったので 近いうちに 読みたいと思っています。

作者の キニャールは フランスの作家ですが
他にも 興味深い作品を 多数 著しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わわわ。まったく知らなかった作家さんの登場です。とても嬉しい。

少し調べました。歴史が絡んでくる作品にははまるわたしなので今から楽しみです。
教えてくださったとおり他にもいろいろ著書がありました。『舌の先まで出かかった名前』など、こういうタイトル、ああ上手いな、センスいいな、と思いますね。一気にいってしまいそうな感じです。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/19 02:57

梨木香歩 「西の魔女が死んだ」 新潮文庫



私の母は、この作品を私が何度薦めても、タイトルから「ファンタジー」しかも暗い話と思い込んで、この話を読んでくれませんでした。

本当は、少女の成長がみずみずしく書かれている、さわやかで、かつ現実的な話です。(例えばハリポタに出てくるような)一般的な意味での「魔法」も「魔女」も出てきません。

タイトルで損をしている作品だと思います。でも、逆にタイトル通りのファンタジーだと思ってこの本を買った人の中には、がっかりした人もいると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

梨木香歩さん、わたしは話題になった『家守綺譚』ではじめて手に取りました。小細工のない人というか、サラサラしていて好きです。

教えていただいたのはたしかにわたしが持っているそんな印象からずいぶん遠い感じがしました。でもちょっと違う、というわけで、むむ、何でしょう。読まねば。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/19 03:36

 こんにちは。



 西条八十『女妖記』。
 村松梢風『女経』。

 いろいろな女性の生態をかき分けた連作短編。はじめに書評を読んでいたんで、それほど「?」はありませんでしたが、考えてみれば、ちょっと手に取りにくい書名。
 面白い。

 広津和郎『神経病時代』。

 文学史によく出てくる書名ですが、なんか怖くて読めなかった。最近、ようやく手に取りました。読み応えのある小説ですしたね。暗いけど。

 川端康成『掌の小説』。

 これも予備知識あったんですが、考えればおもしろい題。まあ「ショートショート」なんですが、星新一や筒井康隆と違い、散文詩のようです。こういう小説かく人、もっといたらいいのに。「掌編小説」の名の由来。

 ご参考になれば。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もちろんぜひ参考にしたいご回答です。ありがとうございます。

とくに気になったのが川端康成で、じつは個人的にいまひとつ何がおもしろいのか(未だに)わからない作家の一人です。こういうのを単純に好き嫌いというんでしょうか、『伊豆の踊り子』を最初に読んだときから一番最近では短編『慰霊歌』、いろいろ読んではみたけれど、やっぱり同じ思いです。

だからそういいつつ(何だか悔しくて)手に取ってしまうんですね、『掌の小説』。タイトルを知っているような気もするんですがおそらく未読なので。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/19 02:34

お勧めかどうかは別として、


>読んではみたけどでも何でこのタイトルなんだろう?
ということだと、「山椒大夫」森鴎外。
子供用にリライトされたものは「安寿と厨子王」というタイトルでした。中学生くらいになって元のタイトルが「山椒大夫」と知って「何で??」と思いました。

他にも、
>読んではみたけどでも何でこのタイトルなんだろう?
と思ったことは何度かあるはずなんですが、いざとなると出てきません。今出るのは「虚無への供物」中井英夫くらい。「砂の器」や「人間の証明」も納得いくようないかないような、ちょっと中途半端。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

明治の作家、といわれるあたりの人々についてはわたしの場合完全に高橋源一郎さんにいじりたおされたイメージが定着してしまっています。やっぱり(本人たちには)失礼なんでしょうか。

言わずと知れた『山椒大夫』ですね。子ども用にリライトされたものというのが初耳でとても興味深く感じました。どこかにあるのかな・・・

その他、いざとなると、というところを頭をひねっていただきました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/19 01:56

町田康「くっすん大黒」。


合うか合わぬかは書店で文体を見て確認下さい。
私は彼のリズミカルな文体が結構好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

町田康さんの作品はひととおり読んでます。インタビュー、対談なども目を通すことが多いです。わたしも好きですよ。
たしかにあげられた作品もタイトルが内容をひと言で表している、という感じのしないものの一つですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/16 15:09

ピンときました。

どれも名作なのでオススメしたいと思いました。

『愛はさだめ、さだめは死』ジェームズ・ティプトリーJr.
『たったひとつの冴えたやり方』ジェームズ・ティプトリーJr.
『ねこに未来はない』長田弘
『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』フィリップ・K・ディック
(『アンドロイドは電気毛布の夢を見るか?』清原なつの
   コミック『ゴジラサンド日和』収録
『アンドロイドはミスティブルーの夢を見るか?』川原泉
   コミック『カレーの王子さま』収録)
『女には向かない職業』P・D・ジェイムズ
『寂兮寥兮』大庭みな子  …「かたちもなく」と読みます
『タネリはたしかにいちにち噛んでいたようだった』宮沢賢治  
   新潮文庫『ポラーノ広場』収録
『樋口一葉「いやだ!」と云ふ』田中優子
『人のセックスを笑うな』山崎ナオコーラ
『瓶詰地獄』夢野久作
『夜毎の揺り籠、舟、あるいは戦場』森瑤子
『わたしが・棄てた・女』遠藤周作
--
あまり面白くはありませんがオマケ
『世界の中心で愛を叫んだけもの』ハーラン・エリスン
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おお! いろいろあげてくださいました。ありがとうございました。

知らなかった作品は早速探してみます。
宮沢賢治さんのものはたしか読んだかな、という気がします。じつはわたし、あらすじをそらで言えるくらい内容を憶えていることってほとんどないんです。お恥ずかしながら。(というわけでこの機に再読)
山崎ナオコーラさんのは新人賞をとられた時点で読みました。タイトルに惹かれたのと、あとペンネームの由来(というほど立派なものでもなくて)ですね。
オマケ、には、タイトルに思わずくすっとさせられました。前半部分が目に入ってきたときはもうどうしようかと。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/16 15:24

 伊坂幸太郎著「アヒルと鴨のコインロッカー」はどうでしょうか。

題名だけではなんだかよくわかりませんでしたw。なかなか読み応えのある本でしたよ。

 ご参考にどうぞ。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4488017 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人気の作家さんですね。わたしもおもしろいな、と思った人の一人です。

『重力ピエロ』をきっかけに、比較的最近のでは『死神の精度』、それからごく最近『魔王』。人気なだけに中古で見かけることも多いので、他にも何作か。
でも教えてくださったのは未読です。まずはけちけちブックオフに走ってみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/16 15:34

今話題の、野プタ。

をプロデュース、って最初聞いたとき、
かなり違和感を感じました。しかしどんな内容なんだと、
気になり始めるんですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

質問の表題が言葉足らずだったでしょうか、読んではみたけどでも何でこのタイトルなんだろう? という作品のことだったんですが。

たしか何かで新人賞をとられた作品ですよね。ドラマ化で一気に話題に。でもじつはまだ読んでないんです。せっかくあげていただいたので読んでみようかなと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/16 15:42

 


 トーマス・マン  【 魔の山 】
http://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_400324 …

初めて タイトルだけ見た時, 『登山物』 かなぁ などと
思ってしまったのですよ。 (^_^;

中身は...   全く  違いました。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

それが登山物だったらむしろすごく興味がありますね、トーマス・マンが書いた登山物。(あったらわたし絶対読みます)

ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/16 15:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイトル表示をインラインフレームの内のものにしたい</a></h4> <p class="relatedQA-body hide" id="relatedQA-Q_toggle_4185482"> 最初に「index.html」にアクセスしたときは、そのままのタイトル表示<br /> (<title>タグ内のもの)で問題ないのですが、インラインフレーム内<br /> に、例えば「annai.html」を表示させたときに、現在のフレーム内の<br /> ページタイトルに変えることは可能でしょうか?<br /> <br /> 下に詳しく表記します。<br /> アクセス当初「index.html」<br /> ↓<br /> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<br /> <html><br /> <head><br /> <title>インデックス</title><br /> </head><br /> <body><br /> <a href="annai.html" target="NAME">案内</a><br /> <iframe name="NAME" (略)></iframe><br /> </body><br /> <html><br /> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<br /> 上記のままだとブラウザのタイトルバーに「インデックス」と表示される<br /> <br /> インラインフレームに「annai.html」を表示させたとき、<br /> ↓<br /> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<br /> <html><br /> <head><br /> <title>案内</title><br /> </head><br /> <body><br /> </body><br /> <html><br /> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<br /> タイトルバーを上記の<title>タグ内の、「案内」に変えたい<br /> <br /> 返ってややこしい説明になっていましたら、スイマセン。<br /> 回答よろしくお願いいたします。 </p> <p class="relatedQA-body" id="relatedQA-Q_toggle_4185482_truncated"> 最初に「index.html」にアクセスしたときは、そのままのタイトル表示<br /> (<title>タグ内のもの)で問題ないのですが、インラインフレーム内<br /> に、例えば「annai.html」を表示させたときに、現在のフレーム内の<br /> ページタイトルに変えることは可能でしょうか?<br /> <br /> 下に詳しく表記します。<br /> アクセス当初「index.html」<br /> ↓<br /> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<br /> <html><br /> <head><br /> <title>インデックス</title><br /> </head><br /> <body><br /> <a href="annai.html" target="NAME">案内</a><br /> <iframe name="NAME" (略)></i...<a class="relatedQA-body-more" href="javascript:void 0;">続きを読む</a> </p> </div> <div class="relatedQA-inner relatedQA-inner--A"> <p class="relatedQA-head"><i class="fa fa-mail-reply fa-rotate-180"></i><span class="relatedQA-head-icon">A</span><span class="relatedQA-head-BA">ベストアンサー</span></p> <p class="relatedQA-body" id="relatedQA-A_toggle_12566531"> Javascriptを使って。<br /> <br /> <iframe <br /> onload="document.title=this.contentWindow.document.title"<br /> ~></iframe><br /> <br /> Javascriptを使っているので、iframe内に別ドメインのページ(外部サイト)を読み込むとエラーになります。<br /> <br /> 最初からiframe内のページのタイトルになりますので、<br /> 最初にiframe内に表示するページに妥当なtitleを付けておく必要があります。<br /> <br /> Operaでは動作せず。原因不明。(ただしエラーにもならない。) </p> </div> <div class="relatedQA-more"><a data-osccid="related_answer_more" href="//oshiete.goo.ne.jp/qa/4185482.html">他の回答も見る</a></div> </div><!--//relatedQA-wrap--> <div class="relatedQA-wrap"> <div class="relatedQA-inner relatedQA-inner--Q"> <h4 class="relatedQA-head"><span class="relatedQA-head-icon">Q</span><a data-osccid="related_answer_qtitle" href="//oshiete.goo.ne.jp/qa/9488109.html">村上春樹の小説を読んでみたいです。 私は小説を読むことが好きで色々と読んでいたのですが、村上春樹さん</a></h4> <p class="relatedQA-body" id="relatedQA-Q_toggle_9488109"> 村上春樹の小説を読んでみたいです。<br /> 私は小説を読むことが好きで色々と読んでいたのですが、村上春樹さんはノルウェイの森しか読んだことがありません。以前までは大丈夫だったのですが最近はグロテスクな表現やハードボイルド系の小説が苦手で、山田悠介さんや太宰治などは読めなくなってしまいました。そういった表現がないものでオススメを教えて下さい。 </p> </div> <div class="relatedQA-inner relatedQA-inner--A"> <p class="relatedQA-head"><i class="fa fa-mail-reply fa-rotate-180"></i><span class="relatedQA-head-icon">A</span><span class="relatedQA-head-BA">ベストアンサー</span></p> <p class="relatedQA-body" id="relatedQA-A_toggle_99729907"> 「回転木馬のデッドヒート」はどうでしょうか。<br /> 読みやすいわりに奥の深い短編集です。<br /> <br /> 下記の書評の中で同じことを書いてる人がいますが、私が初めて読んだ村上春樹の本で、結局今でもこれが一番好きです。<br /> <br /> 書評<br /> https://www.amazon.co.jp/%E5%9B%9E%E8%BB%A2%E6%9C%A8%E9%A6%AC%E3%81%AE%E3%83%87%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%88-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%9D%91%E4%B8%8A-%E6%98%A5%E6%A8%B9/dp/4062749068 </p> </div> <div class="relatedQA-more"><a data-osccid="related_answer_more" href="//oshiete.goo.ne.jp/qa/9488109.html">他の回答も見る</a></div> </div><!--//relatedQA-wrap--> <div class="relatedQA-wrap"> <div class="relatedQA-inner relatedQA-inner--Q"> <h4 class="relatedQA-head"><span class="relatedQA-head-icon">Q</span><a data-osccid="related_answer_qtitle" href="//oshiete.goo.ne.jp/qa/177858.html"><TITLE>タイトルを文書内に表示

<TITLE>タイトル</TITLE>を文書内に表示するにはどうしたらよかったでしょうか。
タイトルバーだけでなく、文書の先頭にも表示させたいのですが、javascriptで可能でしょうか。

#HTMLでも可能だったりして?

Aベストアンサー

素直に<BODY>タグの中に<H1>や<FONT size="+3">などを使ってもう一度書いたらどうでしょうか。

変にこってJavascriptやらなんやらを使ってもJavaを使えないブラウザの人には見えませんし、素直に書いてやるのが一番だと思います。

Q私が今、読みたい小説があります。その小説は7年前、担任の先生に借りて読まさせて頂いてました。しかし、

私が今、読みたい小説があります。その小説は7年前、担任の先生に借りて読まさせて頂いてました。しかし、主人公の下の名前しか覚えていません。名前はヘブンかヘヴンで若い女の子です。小説自体は厚めで文庫本の少し大きいサイズでした。冊子は柔らかく、カバーはつるつるの素材でした。主人公は表で見た記憶だと、黒髪ロングの子です。挿し絵があったかどうかも曖昧です。
これだけの情報だと、やはりわかる人はそうそういないでしょう…。わかる方はご回答、宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

「サムライガール」かな?https://www.lib.adachi.tokyo.jp/young/tokusyu/tokusyu-kako/tokusyu-kako1102.html

Qタイトルについて

こんにちは。よろしくお願いします。

HPビルダーで商用のHPを作成しています。
検索ロボットにひっかかるように、タイトルやキーワードをタグ入力?していますが、うまくいきません。

<TITLE>○○のお店</TITLE>
↑このタグを入れると、画面最上に「○○のお店」と表示されるようになりますよね?
それが、ビルダーのページ編集中には正常に表示されるのですが、いざアップロードすると表示されません。ソースを見てみても、ビルダーで入力したはずのタイトルやキーワードがみあたりません。
ただHPのアドレスが表示されているだけで・・・
何故なんでしょうか・・・

あまりPCに詳しくないので説明が下手でごめんなさい。
どなたか教えて下さい!!

Aベストアンサー

ソース拝見しました。
ブラウザの一番上、ホームページタイトルにあたるところに表示されないと言うご質問ですよね?

えと、表示されました。
IE6、Firefox、ネスケ7、Opera全て問題なかったです。
どのブラウザで、表示されませんでしたか?
できれば、全部見たいところです。差し支えなければ、アップロード済みのURLを教えてください。

#これは質問とは関係ありませんが、ソースに同じことが何度も書かれていて、無意味な箇所があります。
できる限り整斉しましょう。
⇒4行目の文字コードの箇所、19行目と23行目にも同じ内容が。
21行目と24行目も同じですし、20行目と25行目も…。

Q初めて小説を読んでみようと思うのですが

今まで小説など文学にあまり興味がなかったのですが、今回読んでみようかと思っています。

ですがどれから手をつけようか迷っているので、お勧めの作家さんなど教えてください。

明るい話でも暗い話でもかまいません。ですが恋愛メインのものや推理ものはナシでお願いします。

Aベストアンサー

女性作家さんなら江国香織さんの「あたたかなお皿」(食べ物をテーマにした短篇集)、男性作家さんなら吉田修一さんの「パレード」(マンションに同居する四人の男女を描いた連作短篇集)、ショートショートなら星新一さん、長編なら宮部みゆきさんの「模倣犯」や小野不由美さんの「屍鬼」(ホラー)がお勧めです。
若者向けなら乙一さんの作品ですね。あと田中芳樹さんの「創竜伝」(伝奇アクション)、「銀河英雄伝説」(歴史SF)は面白いですよ。

Q「タイトルなし」を「no title」にするには?

こんにちは。初めまして。パソコン音痴な私にどなたかアドバイスをお願いします。

タイトルの通りなのですが、タイトルを打たずにブログに記事を送信しますと、「タイトルなし」と表示されます。それを「no title」と英語で表示したいのですが、どのようにしたらよいでしょうか。
ちなみに、FC2のブログを拝借させていただいております。
どなたかよろしくお願いいたします・・・

Aベストアンサー

はじめまして( *´ω`p)q.゜+。
ブログとかしたことないのでよく分かりませんが、
それって、タイトルを"no title"にしたらいいんじゃないでしょうか??

Q昔読んだ小説(WEB小説ではない)を探してます

内容はどこかの島?で少女たちが蹂躙(調教)されていて、そこから逃げ出した(連れ出した?)一人の少女を追手から庇いながら、戦ったりする男(主人公)のハードボイルド物です。

主人公の男も一般人と言うよりは裏の社会に精通しているような男でした。

追手(敵)には妊婦の腹を裂いて何か(詳細は覚えていません)したことがある敵が出て来ました。

他にも敵は何人か出て来ました。

官能小説とバイオレンス、ハードボイルドなど入り混ぜた内容でした。

本のサイズは文庫本タイプです。もしかしたらハードカバーでも出てるかもしれません。

ご存じの方がいましたらタイトルを教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

西村寿行さんの本でそんな内容の本を読んだことがあるような気がします。
けれど、タイトルは覚えていません。

役に立たない回答ですみません。

QHTMLのタイトルについて

皆さま、お世話になります。HTMLのタイトルについてなのですが、例えばHPのタイトルが音羽園芸だとします。その時、タイトルは<title>音羽園芸</title>ではだめなのですか?<title>index</title>とか<title>main</title> 又は、<title>TOP</title>など、index,main,TOPなどの表記があるのはなぜかを教えて下さい。どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ページ名とサイト名の違いです。

サイト名: OKWave
ページ名: HTMLのタイトルについて | OKWave
URL   : http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7014773.html

ページ名とサイト名は必ずしも一致しません。
仮にOKWaveサイト内の全てのページが <title>OKWave</title> だとしたらWeb検索で OKWave というタイトルのページがたくさんHITして何がなにやらわからないですよね?
ページを区別するために各々のページ名はユニークな名前にする必要があります。

もし、質問者さんがトップページに <title>音羽園芸</title> と命名し、他のページは <title>会社案内 - 音羽園芸</title> と命名してトップページと区別されていれば何も問題はありません。
慣習的にトップページはサイト名と同一にするところが多くありますので訪問者が迷うこともないでしょう。
ですが、全てのページが <title>音羽園芸</title> なら考え直す必要があると思います。Web検索したときにユーザはサイトの入り口がどこかわからなくなる可能性があります。

ページ名とサイト名の違いです。

サイト名: OKWave
ページ名: HTMLのタイトルについて | OKWave
URL   : http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7014773.html

ページ名とサイト名は必ずしも一致しません。
仮にOKWaveサイト内の全てのページが <title>OKWave</title> だとしたらWeb検索で OKWave というタイトルのページがたくさんHITして何がなにやらわからないですよね?
ページを区別するために各々のページ名はユニークな名前にする必要があります。

もし、質問者さんがトップページに <title>音羽園芸</title> と...続きを読む

Q現代小説ならどの出版社のものを読むのでしょうか

 日本語を勉強中の中国人です。著作権が切れていない日本の現代小説を読みたいのですが、どの出版社をキーワードで探せばよろしいでしょうか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

出版社で選ばなくてもいいんじゃないかと思うのですが、
角川、日本文学館、新潮社、講談社、幻冬舎などいろいろありますよ。
わたしとしてのおすすめは、日本を感じてほしいので、夢枕獏さんの陰陽師(出版社は文藝春秋)です。
中国人と日本人の純愛を超えた深い絆と交流が描かれているので、高村薫さんの李歐もご興味あれば読んでみてください。


あと、質問文に関してですが、私が見た限りではきれいにまとまっててわかりやすいと感じましたよ。
日本人としてこっちの方が緊張しながら回答しています(>ω<。)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報