IBM 2161-T81モデル 現在MMX166MHzが搭載されていますが、アップグレード可能なプロセッサーをお教えください。ちなみに改造はプロセッサーの取替えだけで終えたので、宜しくお願いいたします。

A 回答 (2件)

プロセッサー単体の取り替えだけなら、同時期に「Aptiva T94」が出てますから


マザー上で倍率の変更が出来れば『MMXPentium200』は使えると思います。
http://www-6.ibm.com/jp/pc/aptiva/aptm72/aptm72a …
が、166→200の換装ではほとんど体感上の違いは無いでしょうね。

となると、「CPUアクセラレーター」の出番となります。
http://www.iodata.co.jp/products/cpu/sheet/pk_do …
I/Oデータ製では「T81」は対象外になってますね。

http://buffalo.melcoinc.co.jp/taiou/kisyu/cpu/ib …
メルコ製では「K6-2/400Mhz搭載」「K6-2+/500~550Mhz搭載」の製品が対応となっています。

参考の価格は
http://www.sofmap.com/shop/product/tanpin.asp?PR …
K6-2+/533Mhz搭載で\21,799
http://www.sofmap.com/shop/product/tanpin.asp?PR …
K6-2/400Mhz搭載で\14,799

他にもK6-III搭載のアクセラレーターもありますが、高価で品薄です。
オークションで探すのも手だと思いますよ。

余談:
個人的には価格に見合ったパワーアップとは言いづらいですね。。。
ちょっとお薦めできないですね。。m(__)m
    • good
    • 0

現在socket7用のCPUはK6-III+E550MHzが最高クロックです。


参考URLが役に立つと思います。
aptivaで動作するかどうかはわかりません。そもそもCPU換装はメーカーのサポート外ですので、他の人の経験談を参考にするしかないでしょう。ちなみに私は富士通の同クロックマシンにk6-2/400を載せて四日ほど連続稼動させたことがありますが問題ありませんでした。

参考URL:http://nachi.cha.to/bbs/ky-view/e/epox/6/index.h …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q搭載可能なプロセッサーについて

INTEL D915GAV LGA775対応のCPU対応表にPentium4 FSB 533MHz、2.93 GHz (515)は表にあるのに2.66 GHz (505)は見当たりません。
同じようなCPUなのでいけそうな気はしますが、やはり駄目なのでしょうか?

Aベストアンサー

止めた方がいいです。
その時のPen4はFSBが変わったり、HTに対応したりといろいろ種類が出たので、動かない可能性が高いです。

Qモバイルセレロン(Nothwood,1.8GHz)ってデスク用マザーに搭載可能?

壊れたノートPCから,もったいないのでモバイルセレロン(Nothwood,1.8GHz)を外しました.Socket478でデスクトップ用と同じだと思うのですが,デスクトップ用のマザーボードに搭載して使用することは可能なのでしょうか?経験や情報おありの方,ご教授お願いします.

Aベストアンサー

AMDのMobileアスロンの場合は、CPUの電圧が1.5VでFSBが100の設定で低電圧、低発熱の仕様でした。
低電圧に対応したM/Bでないと動きませんでした。
Intelの場合は解りませんが、対応しているM/Bもあると思います。
探すほうが大変かもしれません。^^;

Q5GHzと2.5GHzのどっちが優位?

無線LANにはは、5GHzを使う802.11aという規格と2.5GHzを使う802.11gという規格がありますが、どちらが今後優位なのでしょうか?

Aベストアンサー

性能的には11aの方が優れているようです。
日経バイトの4月号に実験結果の詳しいレポートがありますので
機会があればご覧ください。
単純に高い周波数帯域を利用しているから11aの方が到達距離が短い
という結果にはなっておらず、11gの低下の方が短くなっています。
また、11gは11bとの混在モードでの著しい低下や不安定さも結果として
出ています。
http://store.nikkeibp.co.jp/mokuji/nby239.html

しかし、市場でどちらが優位かということはスペックや性能だけで
決まりませんので予測は難しいと思いますが、現在の状況から見れば
11g対応製品の方が多く、また低価格で、先行している11bとの互換性など
も考慮すると、こちらが主流になるような気がします。

こちらのページも参考にしてみてください。
http://disco.pobox.ne.jp/wlan/feature/index.html

参考URL:http://disco.pobox.ne.jp/wlan/feature/index.html

性能的には11aの方が優れているようです。
日経バイトの4月号に実験結果の詳しいレポートがありますので
機会があればご覧ください。
単純に高い周波数帯域を利用しているから11aの方が到達距離が短い
という結果にはなっておらず、11gの低下の方が短くなっています。
また、11gは11bとの混在モードでの著しい低下や不安定さも結果として
出ています。
http://store.nikkeibp.co.jp/mokuji/nby239.html

しかし、市場でどちらが優位かということはスペックや性能だけで
決まりませんので予測は難しいと...続きを読む

QPentium(3)731.47MHzとCeleron 2.70GHzの性能比較

教えてください。

Pentium(3)731.47MHzとCeleron 2.70GHzの性能比較を
知りたいのですが、大まかに、前者を10とした場合、
後者はどの位になりますか。

また、CPUの性能比較が容易にわかるような
ウェブページをご存知でしたら、御教示ください。

Aベストアンサー

一概にはCPU性能を比較できません。

何故なら、両者の性能を比較するために「ベンチマーク」
を取ったとしても、お互いのメモリ周りの仕様、チップセットの
性能等によって単純な比較が出来ないからです。

おおよその目安として「HDBENCH」というソフトで計測すると
PentiumIII/733 integer:約30000 float:約31000
Celeron/2.7G  integer:約62000 float:約104000
ぐらいのスコアが出るようですので、倍以上の開きあると言うことになりそうです。
HDBENCHはキャッシュの影響が出にくいソフトなので、あくまでも「目安」ですが。

性能比較に関しては、「Celeron 2.7GHz ベンチ」「PentiumIII 733 ベンチ」
と言った感じで、ベンチマークソフトで計測しているサイトをいくつか見つけて、それらの数字を比較していくと、大まかな性能差は判ると思います。

ご参考までにどうぞ。

QPentium4 3GHzとCore2Duo1.8Ghz速度に違いがありますか?

現在、自作のPentium4の3GhzのPC(5年前に購入)を使っています。
そろそろ、Core2Duo搭載機も安くなってきましたので、乗り換えようと思っているのですが、体感としてどれくらい違いがあるものでしょうか?

最近のInternetExplorer5になると今の機種ではリンクでウィンドウを開こうとするともさもさするのですが、こういう問題もCore2Duoなら解決する物でしょうか?

実際、どれくらい変化があるか教えてください。

Aベストアンサー

メモリスピードなども違うので、同じOSで同じクロックで使った場合、Pentium4とE8600では4~6倍くらいの速度差があります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報