最新閲覧日:

はじめまして。こんにちは。みなさんの意見をきかせてください。
学生の頃から、海外で暮らしてみたいという気持ちが常にありましたが、出きず今は社会人の26歳です。未だに海外に行きたいという気持ちがあり留学を考えています。
昔から英語は苦手で今もまったくしゃべれません。一人で海外旅行に行くことが多いので、しゃべれはしませんが、英語が嫌いなわけではありません。
現地の人とつたない英語でわかる単語でコミュニケーションをとりたいという意思はあります。
会社を辞めなくてはいけない事と帰ってきてからの事など不安は正直あります。
人それぞれ違うとは思いますが、みなさんの体験談などをきかせてもらえるとうれしいです。
今の希望では、期間はお金と相談して3ヶ月から1年くらいを考えています。
国は、まだ決めていませんが、英語圏に行きたいと思っています。
現地に行ってから学校などを探したいと思っています。
皆さん!アドバイス・ご意見を聞かせてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

数年前になりますが、7年勤続の会社を退職して語学留学をしました


きっかけは英会話教室に通っていたけれど、実際に英語圏で暮らして通じるんだろうか?という単純な動機でした (^^ゞ
予算と大学の規模を検討し、米国の州立大学の語学コースを選びました
全5レベルあり、上から2番目のクラスに入り、2学期で「大学入学可」になったので“卒業”しました
レベル1には中学校の英語レベルの人もたくさんいましたよ

学校選びに関しては現地に行ってから探すよりも、日本で決めておいた方が良いと思います
と言うか、ビザの問題があるので観光で渡米してからビザを取るのは出来るんですか?←ちょっと分かりません
ちなみに学生ビザ無しでもOKと言うような学校は止めておいた方がいいです
私は10校程度に入学案内を送ってくれるように手紙を書き、学校案内(授業料、レベル、レギュラーの授業の聴講可・不可、住まい(寮、ホームスティ、アパート→ホームスティなどの場合は斡旋してくれるのか)等と、返信の対応を併せて2校に絞り、旅行がてらに下見に行き、実際に留学されている日本人の方に会わせていただき、お話を伺って決めました
(1校は学校の周りが、とても治安の悪い所だったことが在校生の話で判明)
下見までする必要は無いと思いますが、ネットやブログで、興味のある学校の学生の方に質問してみるのも手ですよね

ただ、語学コースとは言っても、大学に密着している学校はすごく勉強させられます
やる気がない人は、いつも母国の人と固まって、1日中英語を話さないという人もたくさんいました
本気で勉強するつもりならば、語学コースに行きながらレギュラーの授業を聴講させて貰い、ネイティブの人と積極的にコミュニケーションんを取るようにすれば、実力はつくと思います
私はカルチャースクールにも参加し、現地の人と交流を持つこともしました
また語学学校の講師から、米国での就職を紹介されましたので、やる気があればその地で就職するのも可能でしょう

現在26歳とのことですので、勉強する時は勉強!、遊ぶ時は遊ぶ!とメリハリをつけて頑張れば、帰国してから英語を武器に就職することも可能だと思います
    • good
    • 7

私は30歳ですが、高校卒業してから働いてきた会社を辞めて来月留学します。


私も若い時からずっと英語しゃべりたい、留学したいっていう夢があり、ずっと悩んでいましたが人生って1回しかない!って思って、このまま何もしないで後悔するくらいなら、と思って思い切って退職しました。
親の反対も当然でしたが、留学後の就職の事とかでもいろいろと悩みました。
が、今の会社に一生いなくても他の会社でもやっていける、って楽観的かもしれませんが思えてきて(笑)
人生後悔はしたくないと思って思い切りました。思い切るまでに何年もかかって結局30歳という年齢になってしまいましたが留学する事に対しても退職した事にも後悔はありません。というか後悔しないように上昇志向で頑張っていこうと思っています。
ちなみに私はニュージーランドに5ヶ月いきます。一生懸命頑張ってきたいと思います。
kaera6577さんもどちらにせよ、自分に納得行く答えを見つけられるといいですね。応援しています。
    • good
    • 27

こんにちは。



不快になるような発言かもしれませんが、私の個人的な意見を言わせてください。

確かに語学留学は、英語力向上のほかに、世界を見て自分の視野を広げたり、各国の人たちと意見を交換するという経験が出来ると思います。反面、質問者さんの不安である、会社を辞めるリスク・再就職リスクは非常に高いのも事実であると思います。

単刀直入に申しますと、社会人で語学留学して、帰国してから再就職は、余程のことがない限り、キャリアダウンになる覚悟が必要だと個人的に思います。英語が出来る人、海外経験が多い人は日本に山ほどいるからです。

語学留学はプラスにはならないと思います。寧ろ、一般的に、3-12ヶ月の無職期間として捉えられがちです。どうせ海外に行くのなら、単なる語学留学よりも、仕事をやりながら英語を勉強し、その後に会社を辞めて、大学院に在籍したり、転職の為のキャリアアップの手段として使ったほうがより実になるでしょう。

私の周りには、日本で3年間留学準備して、30代後半でMBA留学を実現した人もいます。先を急ぐことはないと思います。当の私も1年間準備し、現在米国のMBAに在学しています。ちなみに質問者様とほぼ同年代です。
    • good
    • 25

26歳ならまだまだ充分時間はあります。


留学はした方が良いと思いますよ、日本に居ては味わえない生活、文化の違いを肌で感じる事ができますから。自分は現在東海岸にいますが留学するなら日本人が少ないところの方が良いと思います。ただ日本食屋も少なくなるのでその辺りは我慢しないといけないでしょうね。
また学校も事前に決めておく方が良いと思いますよ。確かビザの申請に滞在場所等の記入も必要でしたし、学校からI-20をもらわないとビザの申請ができませんから。最悪は観光ビザで入国して学校に申し込みだけして日本に帰って手続きという事も可能かと思います。
期間については最長1年なら1年の方が良いでしょうね。
例えば4月から大学付属のESLに入学して9月から大学の聴講生として授業に参加するのもいいかもしれません。
なにわともあれ手続きに時間もかかりますので早い目に準備した方が良いですよ。
今しか出来ない事は今やっておいた方が良いと思います。
    • good
    • 7

私も日本で社会人として働いてから仕事を辞め、語学留学しました。


動機は質問者さんとほとんど同じです。

私の場合は英語を日本で勉強していながら話せない、聞き取れないという問題を絶対に解消したかったので、トータルで半年は豪州の語学学校に通いました。
欧州からの留学生にとっては英語は比較的簡単な言語らしく、2~3ヶ月学校に通ってCambridge First Certificate(欧州で英語力を証明するのに有効な資格)を受験し、その後の旅が目的の人が多かったですけどね。(豪州は旅をするのにすごく良いところだと思います)

現地(英語圏)での生活は英語力を伸ばしたいなら絶対に有効だと思います。毎日英語を使って生活するわけですし。
長期間居れば最初の頃と帰国直前の自分の英語力の差に気づきます。
ただし、長期間居ても日本人としか友達をつくらない、日本語を使う生活しかしないのでは全く意味がありません。そういう人もいましたが。

帰国後2~3ヶ月後には以前からやりたかった英語を使った仕事が運よく見つかり、帰国の半年後に受けたTOEICではスコアが留学前より断然にアップしました。
日本の英語を使って仕事をする企業ではTOEICの点数を参考にする、またはTOEIC受験を進めるところも多いと思います。
日本で英語を使う仕事はたくさんあると思うので(場所にもよる?)、努力すれば留学後に遅かれ早かれ仕事は見つかると思います。

私は現地の語学学校は日本で捜して行きました。
この学校は豪州のほぼそれぞれの大きな都市にあり、最初に1都市にあるその学校に通い、数ヶ月してから別の都市の同じ学校に通い、そこで留学生活を終えるつもりでしたがその都市での生活と人々にあまりなじめず、結局最初にいた都市の学校に戻って留学生活を終えました。それらの交渉は学校側と可能でした。
ホームステイも最初の1ヶ月だけとりあえずお願いして、現地でホストファミリーと交渉して少し滞在期間を延長して居させてもらい、その後友達と現地の人とシェアしてアパートなどに住んでいました。
希望の国のビザの状況にもよると思いますが、長期留学するなら学生ビザなどが必要となるので、そうなると日本で学校を決めていかなければならないと思います。

英語が上達すれば世界中のいろいろな人とのコミュニケーションも楽しくなるし、現地でいろいろな人と知り合いになれるのも楽しいものです。
国、ビザ、学校などの情報を集められて、現地での生活を楽しんで送られる日がくると良いですね。
    • good
    • 11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報