来年から、知人と二人で有限会社を設立してネット通販を
始めます。
お世話になる税理士を見つけたいのですが、
つてがない状態で、よい(相性がいいなど)税理士を
見つけるにはどうしたらよいでしょうか。
また、見つけるタイミングはいつがいいのでしょうか。
会社の登記と平行して探すべきでしょうか。
後回しでいいのでしょうか。

A 回答 (3件)

有限会社を設立した私は、それよりも前に、ネットの異業種交流で、今の税理士さんと


知り合いました。
今思いますと、相性もよく、とてもラッキーな出会いでした。
会計ソフトを何にするかという点一つとっても、税理士さんと予め申し合わせておけば、
後々帳簿データの互換性にトラブルが生じなくて済みますから、やはり、会社の設立が
本格化した段階で探しておくことが肝要だと思います。
最近になって自らの広告(営業)が許されるようになった弁護士と違い、
税理士はまだ表立った営業行為ができないそうです(詳しくはわかりませんが)ので、
なるべく自分が税理士を求めていることをネットでアピールすれば、先方から
コンタクトしてくる可能性は高いと思います。
具体的には、その手のメーリングリストに参加したり、こういった相談型の掲示板に
掲載するとかです。
もしコンタクトがあれば、必ず面接を経た上で一生の伴侶(?)を決めたら
よろしいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

electricdreamさん、ありがとうございました。

ご経験をもとにした具体的なお話で、参考になり、勇気付けられました。
一生の伴侶を見つけます。

お礼日時:2000/12/15 10:29

「@サムライ」というウェブサイトがあります。


そこは相談を投げかけると複数の専門家からコメントが届くというもので、私のときは8件ぐらい回答がきました。
その中から自分と合いそうな先生を選べるので、結構便利ですよ。参考まで。

参考URL:http://www.expert-net.com/@samurai/
    • good
    • 0

私の場合は最初全て一人でやりました


ただ、会社を起こしてはじめのころはあまり必要性を
感じなかったので1年近く一人でやっていました
会社の決算の時期になり一人では無理だと思い探そうと思ったのですがそんなとき高校の時の友達が税理士の勉強をしていたので頼みました
ただ、領収書はいちお毎月日付順にノートに貼っていました。
最初から見つける方がいいと思いますがお金のことなど発生するので余裕があれば最初から頼めばいいと思いますし、私のようにある程度自分でやることもできると思います
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1円で有限会社設立か、個人事業で設立か。。。

現在サラリーマンの身内が、できるだけ資金をかけずに将来どういった形で
起業するのがベストか悩んでいます。
アメリカで輸出入をしている私のパートナーとなって
身内は日本で頑張っていく・・という目標です。
それぞれのメリット・デメリット等は調べているのですが、実際に個人事業で起業された方、また1円で会社を起こされた方、その後の実際の現状や起業までの生のお声をお聞かせ頂けたら嬉しく思います。
また、外国法人の支店・・という方法についてはどうかというアドバイスもお願いできましたら嬉しいです。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

kaori100さん、ぜひチャレンジしてください。資本金は、一円でできるようになりましたから、自分で手続きした場合で有限会社15万円  株式会社25万円程手続きにかかります(司法書士等に依頼するとプラス10万円余りかかります。)が、若い人でしたら、やりたいことにぜひチェレンジしてください。

厳しいのを覚悟して、事前の事業プランもしっかりやって、2.3年間は収入ゼロでもなんとかなるように段取れたら、後は、コネクションをチェックして、身内のバックアップを確認して、

最後にもう一度自分の気持ちに迷いが無い(全く無い人などいないでしょう)なら、GOです。
サラリーマンにさえこれからは安定はありえません。大小問わず企業や会社の明日は予測できません。

せっかくの人生チャレンジしてみたほうがいいです。それもより若い程いいと思います。5年10年の遅れはもう取り返しができません。

自分自身、46歳で独立しましたが、遅すぎたかと実感しています。事業も今とても厳しいです。
しかし、精神的には、ストレスは無いです。事業資金が底を付くまでは、創意工夫して諦めずに、チャレンジし続けたいと思ってやっている最中です。

決して生易しくないですが、夢もあります。
苦楽も多く、限りなく勉強することばかりです。

君もアクションを起こすべきときを見定めてTRY!!

参考までに専門家の方たちが無料相談も受け付けるサイト「独立開業サポート」を活用してみてはいかがですか?URL参照。

参考URL:http://www.dokuritu.jp/

kaori100さん、ぜひチャレンジしてください。資本金は、一円でできるようになりましたから、自分で手続きした場合で有限会社15万円  株式会社25万円程手続きにかかります(司法書士等に依頼するとプラス10万円余りかかります。)が、若い人でしたら、やりたいことにぜひチェレンジしてください。

厳しいのを覚悟して、事前の事業プランもしっかりやって、2.3年間は収入ゼロでもなんとかなるように段取れたら、後は、コネクションをチェックして、身内のバックアップを確認して、

最後にもう一度自...続きを読む

Q有限会社設立について

確認有限会社(1円)設立について初歩的な質問です。
色々なサイトで調べたのですが、どうしても分からないので何方か教えて下さい。
会社を辞めて半年たちますが、確認有限会社設立にあたって事前に準備しなければいけない書類等は何でしょうか?また、それらの入手方法も教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最も手間がかからない方法は定款作成から登記までを司法書士に依頼することです。
最近では確認有限会社・確認株式会社の設立登記を経験している司法書士も多いはずです。
会社設立手続きは自分でも可能で良い経験にもなりますが、相当時間を取られてしまいます。
そういった時間を取られるよりも、仕事を得るための時間を取るほうが有益だと思われます。
尚、確認有限会社や確認株式会社というのは、現在のところ5年間の増資猶予付き法人と言えます。
有限会社なら300万円、株式会社なら1000万円というこれまでの資本金を5年間猶予しましょう、という内容です。
謄本には5年間で増資がなされなかった場合に解散する旨の内容が記載されます。
ただ○○確認有限会社などとは呼ばれず、通常の有限会社として扱われます。
但し、資金調達や設備危機のリースなどが必要な場合は、通常法人よりも審査基準が厳しくなる可能性があることを予め知っておかれた方がいいでしょう。
申請先は経済産業省です。(司法書士が取り寄せてくれるはずです)2枚程度のごく簡単な書類に記載するだけです。決算内容だけは報告する義務があります。

最も手間がかからない方法は定款作成から登記までを司法書士に依頼することです。
最近では確認有限会社・確認株式会社の設立登記を経験している司法書士も多いはずです。
会社設立手続きは自分でも可能で良い経験にもなりますが、相当時間を取られてしまいます。
そういった時間を取られるよりも、仕事を得るための時間を取るほうが有益だと思われます。
尚、確認有限会社や確認株式会社というのは、現在のところ5年間の増資猶予付き法人と言えます。
有限会社なら300万円、株式会社なら1000万円と...続きを読む

Qファンド系有限会社を設立するには?

ファンド系の有限会社を設立するにはどうすればよろしいでしょうか?

・人数は何人必要ですか?

・費用はおいくらかかりますか?

・どちらへ登記すればよろしいですか?

その他色々とご教示ください。

Aベストアンサー

会社を設立するのは、

1.定款の認証
  会社の法律を公証人役場で認めてもらう 

2.法務局へ登記申請
  法人を登記するための書類一式をそろえて、法人として認めてもらう登記を行う

3.届出
  登記ができたら諸官庁へ届出

というのが段取りになります。
1.は、名前、どこに住んでいるというようなもので、サンプルから自分の作りたい会社のものをつくればよい(定型の様式はないが、基本的な要件が整っていないと、認証されない。認証費用は、5万円)
2.は、1.がプロフィール的なものであるならば、それを実態にするための文書(これも定型様式はないが、要件を整える必要がある。登録免許料と呼ばれる税金が、20万円、電子認証というのができれば15万円)
3.は、「さぁ、これから事業始めるぞというものだが、簡単にいうと税金を納めることになりました」という届け(様式は、必要な届出先で規定のものがあるので、それを提出)をだすもの
インターネットで検索すれば、安くやってくれる司法書士さんいっぱいいますが、自分でやるとなかなか面白い。

Q有限会社設立の書類の雛形について

どこがwebで有限の設立の書類の雛形などはございませんか?
昨日本屋で2000円でCDROM形式で売ってましたが
ネットであるならそちらを利用したいと思います。
有料で構いませんので ご存じの方要らしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

有限会社の設立書式があります。
定款  定款認証時の委任状  取締役決定通知書
調査書  設立登記申請書  設立登記時の委任状
OCR用申請用紙  印鑑届書  社員名簿 社員総会議事録が出来ます。

参考URLをご覧ください。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/MItou/yuugen/yuugen.html

Q有限会社設立時における、本店所在地の記載にかんして

新規で有限会社設立を考えています。登記するにあたり、会社設立の本店所在地の記載に関する質問なのですが、賃貸でテナントなどを借りる場合、その物件を更新するかどうか、また会社の引越しなどを考慮し、住んでいる自宅(引越しすることのない住居としての実家と仮定して)を本社として登記なさっている方もいると聞きましたが、そのような本店所在地の登記は可能なのでしょうか?
可能な場合、なにか会社として不都合なことはありますか?
事情に詳しい方、回答をお寄せ下さいお願いします。

Aベストアンサー

NO.1の回答者の方がおっしゃる通り、現在は新規で有限会社を設立することは出来ませんが、最も有限会社に近い会社形態として「合同会社」があります。

合同会社は、出資をした分だけの責任を負えばそれ以上の責任は追及されない(会社の保証人となったような場合は別)し、株式会社と違い、決算ごとの公告が不要、役員の任期が無いという有限会社のメリットが引き継がれています。

実際の営業活動をする場所以外の実家等を本店として登記することは可能です。

こちらのサイト→http://kabu-kaisha.com/useful/cat22/0505hontenshozaiti/ に詳しく書いてあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報