最新閲覧日:

The Planet Earth supports the only sentient beings that we yet know of in the universe.
この分の意味がいまいちわかりません。特にyetはどう訳せばよいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

only, yetの理解の仕方については、No.2の方の言うとおりです。

ただ、この文だけを見る限りは、強調構文のように訳す理由はないので、No.3の方のsentientの説明とあわせて、

地球という惑星は、これまで知られている限り全宇宙で唯一意識的な存在である人間を支えている。

ぐらいでいいのでは。

sentient beingというのは、たとえばLongmanの英英辞典にMan is a sentient being.という例文があるように、その筋ではよく使われる言い方のようで、決まった訳がありそうですが、とりあえずこんなふうに訳してみました。
    • good
    • 0

 


  >The Planet Earth supports the only sentient beings that we yet know of in the universe
 
  sentient は、sense と同語根で、「感覚のある・意識のある・意識を有する」です。問題の yet は、「まだしばらくは」という意味があります。これは、「当面は」という意味にも通じるでしょう。辞書に例文で、It will not happen just yet. というものが出ています。これは、「それは、まだしばらくは、起こらないだろう」という意味です。「まだしばらく」は、「ここ当面」というような意味になるでしょう。また、「目下当面において」というようなニュアンスも含んでいます。そういう訳で、この文章は:
 
  惑星地球は、当面、我々に既知な、宇宙にあって唯一の意識ある存在(生き物=人間)を支えている。
 
  このような意味ではないでしょうか。
 
    • good
    • 0

この yet は、最上級形容詞や only のあとで用いられた場合、「今(まで)のところ」 の意味になります。

(『ニューグローバル英和辞典』参照)

したがってお示しの文の意味は、「この宇宙において今までのところ存在が知られている
唯一の有情の生物を支えているのは地球という惑星である」 ということになります。

sentient はあまり見なれない語ですが、sense の形容詞形で、言語学ではよく 「有情の」 と訳されています。
    • good
    • 0

こんにちは。



とりあえず、
辞書にもどって意味を見てみました。
すると、
『(3) [進行形かそれ自体継続の意味を持つ動詞とともに肯定文で用いて] 今(まだ), 今なお, 依然として; (その当時)まだ (比較 この用法では still のほうが一般的だが, yet は感情が入る)
She's talking yet. 彼女はまだおしゃべりしている.
Much yet remains to be done. 今なおなすべきことがたくさんある.
His hands were yet red with blood. 彼の手は(その時なお)依然として鮮血に染まっていた.


New College English-Japanese Dictionary, 6th edition (C) Kenkyusha Ltd. 1967,1994,1998』

というのがコンテキストからも考えて一番しっくり来るのではないかと。(Knowは特別でない限り進行形にはならないので進行形の意味ももています。)

訳してみますと、(意訳)
なんだか、オンリーの場所が変な気もしますが。。。

『宇宙の中で、今日までに存在がわかっている感覚のある生物は地球に住んでいる。』
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報