お世話になっております。horagaiです。
自動車保険で、せっかく等級が上がったのに途中で車を持たない時期がある場合、中断証明を書いてもらえば前の等級を保留出来るという制度があることを、今日初めて知りました。(OKWebのスレッドを見回っているとき、たまたま見つけました)

で、お聞きしたいのは、この制度は最近出来たものなのかどうか。ということです。

実は7~8年前に車を一度廃車にし、そのあと1年ほど車を持たなかったのです。その時も当然等級保留をしたかったので代理店に相談したのですが、そういう制度はないということで、次の車のときはやむを得ず6等級から入り直しました。
もしそのころからある制度なら、代理店が知らなかったと言うことになるので、ちょいと嫌味でも言ってやろうかと思ってます(^^;
少なくとも10年以上前からあるかどうかわかれば、詳しい年はわからなくても結構です。宜しくお願いします。

A 回答 (2件)

 こんにちわ。



 手元の資料によると平成6年の10月からスタートしています。この頃は損保業界は自由化前のため、各社横並びスタートです。と言う事で10年以上前からはありません。
 1番の回答の方が制度を使ったとありますが、既に海外に行ってしまってる方の場合、平成6年10月以降に帰国した場合でも同中断特則は使える事になっているのでその為かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。平成6年というと7年前ですね。ちょうど私が車を手放した直後くらいだと思います。すると代理店を責めることはできませんね。残念(^^; もう少し長く持っていればよかったかな。

お礼日時:2001/12/20 15:35

海外勤務者が増えて生まれた制度ではないかと思います。

制度の説明は保険会社に問い合わせればすぐ分かりますよ。
私は最後の海外勤務の時利用しましたので10年前にあったことは間違いありません。1970年代にはなかったサービスだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。そうですか。10年前にはありましたか。では早速代理店をとっちめてやらなければ…(^^;

お礼日時:2001/12/13 06:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q代理店の更新通知ミスにより不利な等級にされる

損保会社はは東京海上です。代理店の通知ミスにより16等級が6等級にさせられそうです。代理店は更新ハガキを出したといっていますが、届いていません。それゆえ4月の更新に気づかず保険料が倍以上になるとのこと、大変困っています。社内では1ハガキによる通知、2電話での通知、3訪問による通知、4入金の確認などの義務があるそうですが2,3は確実にありませんでした。1は郵便事故の可能性も否定できません。特に東京海上にこだわっていませんが6等級で契約できる方法を教えて下さい。6等級維持できれば4月にさかのぼって保険料を支払うことも東京海上には伝えてあります。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

双方に問題があると思います。
自分の保険なのですから、まして1年ごとの契約で掛け捨てなのですから
自己責任はあると思います。
しかし通常 代理店は、「満期一覧表」も「更改の申し込み書」も代理店に届く
はずですから、それはどのように管理していたのでしょうか?申込書は捨てたのでしょうか?
保険会社は業界トップでも代理店の質は様々で、損保の代理店は他の業種との
掛け持ちも多く かた手間でやっているところもあります。
ハガキを出し連絡がなければ、「他社で契約したんだ」と、でも解釈したのか。。。通常は電話で確認しますけどね
それとも本当に忘れてしまったのか。。であれば代理店がミスをみとめれば(もう東海から代理店へは連絡が入っているはずです)
もしかすると5分5分の確立でできるかもしれません 他社では全然無理なので
東京海上でねばるべきです。
それと、任意保険が無い状態なのでお車には乗らない方が良いと思います
こんな時に事故を起こしてしまったら泣くに泣けないです。

Q自動車保険で後1ヶ月で等級が上がる時に満期を迎えず解約した場合の等級に関して

今月10月31日をもって車検有効期限が切れるため車を売却しようと考えております。
保険加入日が平成19年10月29日です。
現在継続2年目で、平成21年10月29日をもって丸2年継続になります。

今回、自動車を10月中に手放す予定で、保険も解約する事になるのですが、
29日を待たずに保険を解約した場合について質問がございます。

1.現在等級は7等級ですが、現在の状態(後25日で等級アップ)で29日を待たずに解約し、
中断証明書を発行してもらったら、7等級は維持されるが、また1年待たなければ8等級になれない?
(それとも、新たに保険に加入したら、以前加入していた期間が引き継がれ、1ヶ月前後待てば8等級に上がる?)

2.9月29日に保険料を払込したのですが、これは9月中の保険料でしょうか、10月分の保険料でしょうか?

3.例えば、10/29日に保険料を払込み、等級アップしたとします。
10/31に自動車を売却し、11/1に解約の連絡をしたとします。
この場合は、3日分程度の保険料を日割り計算し、残りが戻ってくるという事はあるのでしょうか?それとも払ってしまった保険料は丸々一か月分ムダとなってしまうのでしょうか?

以上、回答頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

今月10月31日をもって車検有効期限が切れるため車を売却しようと考えております。
保険加入日が平成19年10月29日です。
現在継続2年目で、平成21年10月29日をもって丸2年継続になります。

今回、自動車を10月中に手放す予定で、保険も解約する事になるのですが、
29日を待たずに保険を解約した場合について質問がございます。

1.現在等級は7等級ですが、現在の状態(後25日で等級アップ)で29日を待たずに解約し、
中断証明書を発行してもらったら、7等級は維持されるが、また1年待たなければ8等級になれ...続きを読む

Aベストアンサー

NO1の回答通りですね。
わずかな事で8等級の中断証明書が7等級の分しか
発行されないのはもったいないですね。

3のケースで保険の継続を一旦するときには最低の補償の
保険にすれば良いのです。
どうせ乗らないのですから、年齢条件も35歳とか、
賠償のみの加入で最低金額で対物免責金額20万円とかに
して加入すれば、かなり安い保険料になります。

解約で、1か月分取られたとしても大した金額にはなりません。
将来中断証明書を使って再度保険に加入する時には
7等級なら-20%、8等級なら-30%ですから元は取れますよ。

Q車の任意保険の等級について

今、夫名義で車の任意保険に加入しているのですが
まだ掛けてそんなに年数が経っていないのと、保険を使ったのでかなり等級が悪く・現在2等級です。車両保険も掛けてるのでかなり高いのです。たとえば車の名義が主人なのですがそれを私に変えて保険の名義も私にすると等級も始めからになるのでしょうか?また変更は可能なのでしょうか?エコノミーにしようかと思ったりするのですがいざというときが心配で普通にしてるのですが
あまりにも等級が悪いので取り扱ってくれる保険会社も限られて今安いとされている外資系もXでした。。
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

 残念ですが、新規契約とは見なされません。

 現在は配偶者間や同居親族間でノンフリート等級が引き継げる制度を採用している保険会社が増えましたが、これは割引(7等級以上)だけ引き継げるというものではなく、割増(5等級以下)の場合も引き継ぐように処理されています。
 また、引受保険会社を変えたとしても、保険会社間では情報交換制度によってノンフリート等級や事故歴などを照会しますから、車台番号や登録番号が一致する契約にデメリット(割増)情報があれば、新規(6等級)ではなくなります。車検証上の名義(所有者)が違っていても、住所が同一であれば当然続柄を確認されます。前契約がなかったことにして申し込んでいれば、告知義務違反によって契約を始期にさかのぼって解除されてしまいますから、やめておきましょう。
 尚、デメリット(割増)情報は満期(あるいは解約)の日から13ヶ月間保存されることになっており、その間はどの保険会社もデメリット情報を把握することができるようになっています。これは、JA共済からも照会できるシステムになっています。

 つまり、情報交換制度のない保険会社や共済(マイナーな外資系保険会社や全労災など)に切り替えれば新規で引き受けてもらえる可能性もあります。(補償内容やサービス内容を現在の水準にあわせられるかどうかは分かりませんが)
 しかし、このような場所で裏技的な方法を紹介する方が非常に多いので、車検証の交付年月日が数ヶ月以上も前であるような場合は引受時に念入りに確認されることが多くなりました。

 やはり、脱法行為や潜脱行為と指摘されかねませんから、いわゆる悪知恵的な発想は避けましょう。

 残念ですが、新規契約とは見なされません。

 現在は配偶者間や同居親族間でノンフリート等級が引き継げる制度を採用している保険会社が増えましたが、これは割引(7等級以上)だけ引き継げるというものではなく、割増(5等級以下)の場合も引き継ぐように処理されています。
 また、引受保険会社を変えたとしても、保険会社間では情報交換制度によってノンフリート等級や事故歴などを照会しますから、車台番号や登録番号が一致する契約にデメリット(割増)情報があれば、新規(6等級)ではなくなりま...続きを読む

Q親名義の車の名義変更と保険等級の引継ぎ

現在自分の親の名義の軽乗用車に乗っていますが、
車の買い換え(普通乗用車)を考えています。
親は全く車に乗らないので自分名義に変えようと思いますが、
このケースで軽自動車の保険等級は引き継がれるのでしょうか。

Aベストアンサー

 通例、軽自動車の保険は、(保険料には当然差がつきますが)3・4・5・7・8(キャンピングのみ)ナンバーとの車両入替に(割引等級継承を含めて)互換性があります。そして、「同居の親族」間の契約者変更は可能とされていますので、ご質問の件、「車両入替」と「契約者変更」を同時にまたは別々になさっても、上記に当てはまるようでしたら割引の等級継承はされるものと考えられます。
 個々の保険会社によって取り扱いに差異がある場合もありますので、代理店または保険会社に確認してみてください。

Q車のみ手放す場合の保険の等級について

 お世話になります。
 今現在、車とバイクを1台ずつ保有しており、車のみ手放します。任意保険は別々の会社で、等級は同じ9等級です。何年かして車を購入した場合、下がっていったバイクと同じ等級で、任意保険に加入出来るのでしょうか。
 それとも、また6等級から始まってしまうのでしょうか。車を購入する予定は未定ですが、何年か後に購入する車に、手放す車の等級を引き継ぐことは可能でしょうか。
 まとまらない質問で申し訳ありませんが、どうか宜しうお願いします。

Aベストアンサー

等級継承は中断証明手続きすれば可能です。
車を廃車?(抹消登録証明書コピー要)譲渡?(譲渡証明 加入保険屋に定型用紙アリ)にて手続きすればOK 10年間9等級を保持できます。
任意保険は手続き後に解約すること 保険を先に解約してはダメですよ。
加入保険屋に相談して下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報