W98でIE5.5sp2を使っています。
最近ノートンインターネットセキュリティ2002を購入したのですが
メールチェックをする際に
「W32.Badtrans.Bに感染したファイルが2つあります」という表示がでてきて、検疫・削除をするように指示がありました。そのとおりにしたのですが、「ひとつのファイルは削除できませんでした」となり、完了をクリックすると
受信トレイにウイルスメールが表示され、それは削除しました。あとで、ウイルスチェックをしたところ感染はしていませんでした。結局どういうことなのでしょうか?
これから先も同じような対応で大丈夫なのですか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

W32.Badtrans.Bですか!


ウチではMicrosoft Internet Explorer 5.01及び 5.5のバージョンを使用していませんのでウイルスメールをプレビューしただけでは感染しませんが、メーラーにはベッキーを使っておりますが、プレビューすると開くか・保存するか・キャンセルするかを聞いてくるダイアログが表示されます。
今までの経験では、一旦添付ファイルを保存してからウイルスを駆除するとウイルスチェックでは何も出ませんが、ダイアログで表示された事を処理せずにメールのタイトルを右クリックして削除したものについては、ベッキーのフォルダ内のファイルとWindowsフォルダの中のTempフォルダの中にあるB2Tempフォルダ、その下にあるhtmlフォルダの中にあるファイルからウイルスが検知されました。

もちろん、駆除ツールをDLして実行しても感染していませんでしたが、ウイルスを含んだファイルはPC内からは完全に削除出来ていなかったためにウイルスを検知してしまったようです。

駆除ツールを実行後に、念のためノートンアンチウイルスでウイルスチェックをしましたが、やっぱりウイルスは検知されました。
結局のところ計3回ノートンアンチウイルスでウイルスチェック(自動的に駆除)を繰り返して、やっとPC内から完全削除出来ました。

ムダなしメールランチャー
http://www.dd.iij4u.or.jp/~t-inoue/
を使って、メールをPCにDLする前に、サーバー上のメールボックス内にウイルスメールがある時点でウイルスメールを削除してから、お使いのメーラーで安全なメールだけをPCにDLするようにすれば、危険は減りますよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
その後、ウイルスは検知されないので大丈夫なのかなぁと思っています。ムダなしメールランチャー の購入を今検討中です。

お礼日時:2001/12/14 08:02

No.2の一部訂正



一旦添付ファイルを保存してからウイルスを駆除すると
検疫すると の間違いです。
    • good
    • 0

参考URLのツールをご使用ください。



参考URL:http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/w/w …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
さっそくやってみましたが、ウイルスは検知されませんでした。・・・ということは、駆除できている、と考えていいのでしょうか?とりあえず、このままにしておこうと思っています。

お礼日時:2001/12/14 07:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウィルスバスター2012クラウドのアップグレード

こんにちは。

ウィルスバスター2012クラウドを使用しています。

ウィルスバスター2012クラウドからウィルスバスタークラウドへの変更なのですが、何日か経過すると自動的にウィルスバスタークラウドへ変更してくれるのでしょうか?。

それとも自分でウィルスバスタークラウドをダウンロードしてインストールしなければらならいのでしょうか?。

もし、ご存じの方が居られましたら、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

自分でインストールしなければなりません。
勝手にはやってくれません(少なくとも2012クラウドサービスが続いている間は)

今すぐで入れる必要も無いけど、いずれは入れなくてはと思ってます。
その際は、ウィルスバスタークラウドをダウンロードしてデスクトップにでも保存し、実行させれば途中で2012クラウドの削除の指示が出るので、指示通りやれば削除され、ウィルスバスタークラウドがインストールされます(再起動は必要)

Qダミーウイルス検疫、削除してくれません。削除したいです。

圧縮ファイル eicar.txt<\Documents and Settings\
Owner\LocalSetting\Internet Files\Content.IE\CP528LBH\eicar[1].rar はEICAR Test String ウイルスに感染しています。

と出て来ました。これはeicarのテストウイルスhttp://www.eicar.org/anti_virus_test_file.htmか、 
 Firewallと森遊びの部屋のhttp://eazyfox.homelinux.org/Security/Security24.htmlに入り  一番下のほうにある ・テストウィルスの応用  他の形式での圧縮 eicar.lzh eicar.rar  eicar.cab   自己解凍型で圧縮 eicar_zip.exe  eicar_rar.exe  を実行しました。ですがeicarは自分の ウイルス対策ソフトに対して 削除 検疫が出来るか調べるものです。

自分は NIS2005の Norton AntiVirus を使っているんですけど、このeicarのテストウイルスか、 ・テストウィルスの応用 に感染しましたが [検疫] [削除]が出来ませんでした。  

その結果システムの完全スキャンをする度に[検疫] [削除]が出来ませんでしたと表示されます。 ですが  Norton AntiVirus>レポート>[バックアップ項目]の中にダミーウイルスの名前が入っていました。
でも[検疫項目]の中には、ダミーウイルスの名前はなかったです。[検疫項目]の中にダミーウイルスがあれば、そこから削除をやれば削除できると思うんですが。

[バックアップ項目]の中に、ダミーウイルスの名前があったので削除できると思い削除しましたが、 再びシステムノの完全スキャンを実行しても、ダミーウイルスが発見され[検疫]できませんでしたと、[削除]できませんでしたと表示されます。 しかも[バックアップ項目]の中にウイルスの名前が残りません。 これは、一回しかやっていないですが、バックアップ項目のダミーウイルスを削除してしまったからでしょうか?  

すいません削除の仕方を教えてください。長文読んで下さり有難うございました。

圧縮ファイル eicar.txt<\Documents and Settings\
Owner\LocalSetting\Internet Files\Content.IE\CP528LBH\eicar[1].rar はEICAR Test String ウイルスに感染しています。

と出て来ました。これはeicarのテストウイルスhttp://www.eicar.org/anti_virus_test_file.htmか、 
 Firewallと森遊びの部屋のhttp://eazyfox.homelinux.org/Security/Security24.htmlに入り  一番下のほうにある ・テストウィルスの応用  他の形式での圧縮 eicar.lzh eicar.rar  eicar.cab   自己解凍型で圧縮 eicar_z...続きを読む

Aベストアンサー

IEでインターネット一時ファイルを削除すればよいのでは

Qノートンとウィルスバスターの違い

ウィルスバスターはアップデートにお金がいりますが、(ウィルスバスタークラブに入会しなければならない)ノートンアンチウィルスは自動アップデート機能で新種ウイルスからも保護と書いてあるので、お金がかからないのでしょうか?
教えてください!後、ノートンアンチウィルスとウィルスバスターでは、駆除できるウィルスの数どちらが上なのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

ウイルスバスターも、ノートンアンチウイルス、インターネットセキュリティもサポート期間は「登録後一年間」です。
期間満了後はパターンファイルのアップデートは不可能になり、アップデートを行う為には更新が必要。
年間サポート料を支払う事になります。
現在の所、ウイルスバスターは3150円。
ノートンの場合はソフトによって異なります。
http://shop.symantec.co.jp/PackageKey.asp
トレンドマイクロの場合、ウイルスバスタークラブの更新を行う事により、パターンファイルの更新権が更に一年間有効になるだけでなく、無料で新バージョンへの移行が可能。(2002⇒2003が無料)
ノートンの場合はサポート料を支払っても新バージョンへの移行は出来ません。
新バージョンへ移行したければ更新ではなく、優待版を購入する必要があります。
http://www.symantecstore.jp/upgrade_top.asp
ソフトの能力は双方ほぼ互角。
ですが、ファイアウォール機能はノートンインターネットセキュリティの方が少々上です。

ウイルスバスターも、ノートンアンチウイルス、インターネットセキュリティもサポート期間は「登録後一年間」です。
期間満了後はパターンファイルのアップデートは不可能になり、アップデートを行う為には更新が必要。
年間サポート料を支払う事になります。
現在の所、ウイルスバスターは3150円。
ノートンの場合はソフトによって異なります。
http://shop.symantec.co.jp/PackageKey.asp
トレンドマイクロの場合、ウイルスバスタークラブの更新を行う事により、パターンファイルの更新権が更に一年間有効...続きを読む

Q■緊急■Trojan Horseに感染!修復・検疫・削除できません■

OSはウィンドウズXPプロでSP2まで充てています。
接続環境がADSL(アッカ)で必要時のみ接続しています。
Norton Internet Security Professionalをインストールしています。
上記はNorton AntiVitas 2003 Professional Edition バージョン9.05.15を含んでいます。
当セキュリティプログラムの状態は下記で使用しています。
・セキュリティ:オン
・ファイアウオール:オン
・侵入検知:オン
・Norton AntiVitas:オン
・Auto Protect:オン
・電子メールスキャン:オン
・スクリプト遮断:オン
・ウイルス定義ファイル:2004/10/15
・更新サービス期限:2005/10/07(期限切れありません)
・自動Live Update:オン
感染箇所はWinSync.exeです。
Nortonの案内ではWEBからの最新パターン実行または自動Live Updateで駆除できると表示されますがWEBからの最新パターン実行や自動Live Updateを何度実行してスキャンしても同じ結果となり修復・検疫・削除できません。
怪しいメールの受信やサイトへのアクセスはしていません。
どうやって修復(駆除)したら良いのか分かりません。
大至急、対応/対策の仕方を教えて下さいますようお願い申し上げます。

OSはウィンドウズXPプロでSP2まで充てています。
接続環境がADSL(アッカ)で必要時のみ接続しています。
Norton Internet Security Professionalをインストールしています。
上記はNorton AntiVitas 2003 Professional Edition バージョン9.05.15を含んでいます。
当セキュリティプログラムの状態は下記で使用しています。
・セキュリティ:オン
・ファイアウオール:オン
・侵入検知:オン
・Norton AntiVitas:オン
・Auto Protect:オン
・電子メールスキャン:オン
・スクリプト遮断:...続きを読む

Aベストアンサー

NIS2003の削除ツール

短縮URLから
http://tinyurl.com/4bdn9

削除ユーティリティでアンインストールする

http://tinyurl.com/3sx2r

上記でRnisUPG.exe をダウンロードして実行する

これで良いかな?

Qウィルスバスター2011クラウドを使っています

ウィルスバスター2011クラウドを使っていて、ウィルススキャンをしているのですが

まだ一度もウィルスやスパイウェアを検出したことがありません

ウィルス入られていないか心配です

本当にウィルスバスターを信用していいのですか?

Aベストアンサー

>ウィルスやスパイウェアがパソコンに入っていても検出しない場合もあるということですか?

はい、そうですよ。

今書いたようにバスターはバイパスアンチウイルスにめちゃ対応できないです。こういうの意図的にできるようになってるんですよ。攻撃者は対策ソフト対策してくるに決まってるじゃないですか。

ですので、そういった技法をたとえ使われたとしても対抗できる能力を持つソフトが良いソフトの条件。

加えて、ゼロデイのドライブバイダウンロードにも対抗できる能力。

こういったことまで考え併せると現時点Kaspersky Internet Security 2012が最強でしょうね。ただし、このソフト、32ビット環境じゃないとフル能力発揮しません。この点注意。

ちなみに、Bitdefender ISも非常に能力高い。ただし、日本語版無。英語でも構わないという人にはこのBitもお勧め。



参考までにバイパスアンチウイルスに使われる難読化ツールの一例を見せてあげますよ。

Qウイルス感染し初期設定したのにまたウイルス感染。。

会社のパソコンがこの前トロイの木馬に感染したらしく、パソコンに詳しい人に直して頂いたりと試みてもらったのですが結局は初期設定したほうが早いだろうとのことで、先日初期設定をしました。

それで、圧縮解凍ファイル(無料)を毎回ダウンロードしているサイトでダウンロードした際、どうやら上ではなく下の英語の方のページでダウンロードしたいみたいで、また怪しい画面になり、ダウンロードのファイル名も「Open it」という、いかにも怪しいファイル名になっていました。慌ててそのダウンロードしたものを削除して、今スタート画面からすべてのプラグラムを見てみても怪しいものはなさそうに思います。

会社で全員使っている無料のセキュリティソフトAviraでもウイルスは検出されませんでした。

でも3回のうち1回は電源入れた時に「あなたのパソコンはクラッシュ寸前です!」という画面が出たり(インターネット画面が開いてこの表示が出ている時もあり)、今日の運勢という広告が右下に出てきたりします。(これは消すマークが出ていません)
それが出たらいつも電源を入れ直すのですが、それでは意味ないですよね。

もちろん自分が悪いのはわかっているのですが、会社の人にまた聞くのも申し訳ないし、初期設定をやるとなるとまた上司にいろいろと迷惑をかけてしまいます。。

何かいい策はないでしょうか?
ちなみに電源入れる時にそういう表示が出るのがほとんどで、今のところほかに何も症状はありません。

今朝出た「クラッシュ寸前」と「今日の運勢」がインターネット画面で一緒に出たときはURLがおそらくですが、

static.australianbrewing company.com
divr.readserer

です。

あと、毎回更新プログラムが出て、シャットダウンの際に更新されていますが、毎回失敗しています。

Microsoft Visual C++ 2008 Service Pack 1 再頒布可能パッケージのセキュリティ更新プログラム (KB2538243)

エラーの詳細: コード 643

Microsoft XML コア サービス 4.0 Service Pack 3 for x64-based Systems 用セキュリティ更新プログラム (KB2758694)

エラーの詳細: コード 643

ちなみにNECのVALUESTARE windows7です。
無知な私に、どうぞよろしくお願いします。

会社のパソコンがこの前トロイの木馬に感染したらしく、パソコンに詳しい人に直して頂いたりと試みてもらったのですが結局は初期設定したほうが早いだろうとのことで、先日初期設定をしました。

それで、圧縮解凍ファイル(無料)を毎回ダウンロードしているサイトでダウンロードした際、どうやら上ではなく下の英語の方のページでダウンロードしたいみたいで、また怪しい画面になり、ダウンロードのファイル名も「Open it」という、いかにも怪しいファイル名になっていました。慌ててそのダウンロードしたものを...続きを読む

Aベストアンサー

>今朝出た「クラッシュ寸前」と「今日の運勢」
ウィルスの範疇に入るものかもしれないけど、スケアウェア・アドウェアですね。
おそらくは、間違ってインストールしたソフトと同時にインストールされたのでしょう。

そもそも、インストール先の確認、ダウンロードする目的物の確認、英語の確認・自動翻訳、同時インストールのチェック外しといったフリーウェアを使う上で必須のスキルが無い者に、フリーウェアのインストールを許可している会社自体に大いに問題がありますね。

Malware-bytesをしっかりインストールできる人にしてもらい、スキャンを掛けてください。
誤検知の判断ができる人にです。
検知したものをいったん隔離してください。
誤検知のファイルは元に戻してください。
その後、セーフモードで再起動して、当該スケアウェア・アドウェアを削除してください。

数週間運用してみて不具合が出なければ、隔離したファイルを削除してください。

更新が当たらない問題は、FIX ITで。

解決策をこれ以上詳細に書かないのは、意地悪なのではなく、更なるトラブルを作らないためです。
あなた自身が行うのでなく、この回答を読んで実行できるスキルと権限のある方に頼んでください。

>今朝出た「クラッシュ寸前」と「今日の運勢」
ウィルスの範疇に入るものかもしれないけど、スケアウェア・アドウェアですね。
おそらくは、間違ってインストールしたソフトと同時にインストールされたのでしょう。

そもそも、インストール先の確認、ダウンロードする目的物の確認、英語の確認・自動翻訳、同時インストールのチェック外しといったフリーウェアを使う上で必須のスキルが無い者に、フリーウェアのインストールを許可している会社自体に大いに問題がありますね。

Malware-bytesをしっかりインスト...続きを読む

Qウィルスバスターの誤診断?ウィルス感染?

ウィルスバスターの誤診断?ウィルス感染?


「ウィルスに感染したメールを受信したので、
双方のPCのウィルススキャンを実行してください」
と、ウィルスバスターよりメールが着たので、
至急スキャンをして欲しいと、
私のメールを受信した友人より連絡が着ました。


私が先日送ったメールがウィルス感染していて、
ウィルスバスターから双方のPCのウィルススキャンしなさい
とメールが着たようです。


私はノートンインターネット セキュリティ 2010を使用していて
gmailからエクセルの添付ファイルをつけて送りました。
言われてから気になったので、
パターンファイルを更新した上でウィルススキャンを実行し、
その後Adwareでもシステムスキャンをしました。
しかし何にも検出されません。


gmail側でも送付の際に添付ファイルのチェックをしていますし、
私のPCがウィルスに感染しているというのは、
友人のウィルスバスターの誤診断ということはないですか?
ちなみに友人にも聞いてみましたが、
ウィルスバスターからそういうメールが着たから間違いないとの
一点張りで…私のPCが感染しているそうなんです。


彼女の方は、スキャンの後に、
私からのメールが全て自動削除されてしまったそうなのですが、
ウィルスバスターはそんなことができるのでしょうか?
彼女のドメインは「@ybb.ne.jp 」です。

ウィルスバスターの誤診断?ウィルス感染?


「ウィルスに感染したメールを受信したので、
双方のPCのウィルススキャンを実行してください」
と、ウィルスバスターよりメールが着たので、
至急スキャンをして欲しいと、
私のメールを受信した友人より連絡が着ました。


私が先日送ったメールがウィルス感染していて、
ウィルスバスターから双方のPCのウィルススキャンしなさい
とメールが着たようです。


私はノートンインターネット セキュリティ 2010を使用していて
gmailからエクセルの添付ファイルをつけて...続きを読む

Aベストアンサー

一般的な話として。

最近のウイルス事情をお話すると

偽のウイルス対策ソフトが「悪さをしたり」「購入を強要してきたり」

することがあります。

ウイルス対策ソフトの誤検知かどうかは
ウイルストータルというサイトが有効です。
http://www.virustotal.com/jp/
40個以上のウイルス対策ソフトの中で
「そのファイル」が
ウイルスかどうか、いくつの対策ソフトが
ウイルスと認識しているか確認できます。

あと
一般の方が「ウイルスバスター」という際、「ウイルス対策ソフト」全般を指す場合があります。l
メーカーをよくよく聞くと、「なんの対策もしていなかったり」「低性能なソフト」だったり、あるいは
「全くの偽物ソフト」だったりすることもよくあるので、よく聞いてあげてください。

下記「ウイルス対策ニュース」記事ですが、
ほかにも、第三者機関での比較テストの記事も見ていただいたらわかるように
かなりの数のウイルスを逃がす、セキュリティソフトも存在します。
私の経験則からは
ノートンとバスターなら、「バスター」がかなり臭い、とだけ申し上げておきます。

ご友人にはノートンのオンラインセキュリティスキャンを試させることをお勧めいたします。
その上でウイルスが発見されたら対策ソフトの変更の検討されることを、勧めてあげてください。

ご参考まで。

参考URL:http://antivirus-news.net/2010/03/windows-7.html

一般的な話として。

最近のウイルス事情をお話すると

偽のウイルス対策ソフトが「悪さをしたり」「購入を強要してきたり」

することがあります。

ウイルス対策ソフトの誤検知かどうかは
ウイルストータルというサイトが有効です。
http://www.virustotal.com/jp/
40個以上のウイルス対策ソフトの中で
「そのファイル」が
ウイルスかどうか、いくつの対策ソフトが
ウイルスと認識しているか確認できます。

あと
一般の方が「ウイルスバスター」という際、「ウイルス対策ソフト」全般を指す場...続きを読む

Qパソコンに感染したウイルスについて ウイルスに感染したパソコンAにUSBやハードディスクをさしてその

パソコンに感染したウイルスについて
ウイルスに感染したパソコンAにUSBやハードディスクをさしてそのUSBなどをパソコンBで使用することで感染するケースはよくあると思うのですが
①パソコンBにウイルス対策ソフトを入れていても感染してしまうのか?
②逆にパソコンBに対策ソフトを入れていない場合は必ず感染してしまうのか?
詳しい方ご回答をお願いします!

Aベストアンサー

病気の人と接すると予防注射をしていても感染することもあり、
予防注射をしていなくても感染しないこともありますよね。同じことです。

>①パソコンBにウイルス対策ソフトを入れていても感染してしまうのか?
感染することもあり、感染しないこともあります。

>②逆にパソコンBに対策ソフトを入れていない場合は必ず感染してしまうのか?
必ず感染するとは限りません。
感染することもあり、感染しないこともあります。

Qウィルスバスター2008とウィルスバスタービジネスセキュリティを両立させることによって得られるメリットは?

ウィルスバスター2008(PC5台にそれぞれ)を使用しているのですが、管理の面から、ウィルスバスタービジネスセキュリティという商品を薦められています。

ウィルスバスター2008と、ウィルスバスタービジネスセキュリティを両立させることによって、得られるメリットは、具体的にどのような内容になるのでしょうか?

Aベストアンサー

ウィルスバスタービジネスセキュリティの場合は、管理者が集中管理できるというメリットがあり、5台のパソコンをいちいち覗き込んでやることを思えば簡単そうです。
両立というより、乗り換えないかというお誘いではないですか?
5台という数は微妙で、もっと多ければ面倒なのでビジネスセキュリティに移行したほうが楽ですけど、確かウィルスバスター2008の場合は法人でも1ライセンス3台だった記憶ですから、2ライセンスですよね。
労力的にも、5台なら面倒ではないし、価格を考えるとかなり微妙な部分があると思います。

Qウイルスに感染しているかチェックできません

主人の使っているパソコン(xp)が、いつの間にかウイルスセキュリティzeroが起動しなくなり、調べてみたら、
[スタート]→[プログラム]のところにウイルスセキュリティのフォルダはあり、
「エントリー」をクリックしてみたところ、実行ファイルがみつかりませんと出ました。
「Program files」から探しても、その名前のファイルは見つからず、パソコン内を検索しても見つかりませんでした。
([\K7 Computing\K7TSecurity]のフォルダはあり、ファイルやフォルダももいくつか残っているのですが、数が少ないです)

セキュリティソフトが起動していないパソコンは怖いので、別のパソコンで色々調べてみて、

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5330475.html

↑この質問&回答を参考に、アップデートの失敗か、ウイルスに感染したんだと思い、
無料で出来る、各社ウイルスチェックサービスで感染の有無を調べようとしたところ、
どれも、インストールしようとすると(ダウンロードし始めると)、ブラウザが勝手に閉じてしまいました。

(「Windows Live OneCare PC セーフティ」では、ポップアップを有効にしないとだめだと書いてあったので、
そこのサイトを有効にしたのですが、やはりだめでした。)



このような現象は、やはりウイルスの仕業なのでしょうか?
それとも、何か他に理由があるんでしょうか?

主人の使っているパソコンは、知人からのものなので、
パソコンの再セットアップも、zeroの再エントリーも、(すぐには)できません・・・

新たにセキュリティソフトを買うならzero以外を買おうかと思っているのですが、
zeroをアンインストールして、別のセキュリティソフトをインストールすれば、
たとえ、何らかのウイルスに感染していたとしても、駆除して、今まで通りに(再セットアップせずに)使用することは可能でしょうか?

それとも、無料のウイルスチャックサービスができない状態からは、セキュリティソフトもインストールできないんでしょうか?

?ばかり多くて、申し訳ありませんが、
まず何をすればいいのか、解らないので、教えて下さい。
お願いします。

主人の使っているパソコン(xp)が、いつの間にかウイルスセキュリティzeroが起動しなくなり、調べてみたら、
[スタート]→[プログラム]のところにウイルスセキュリティのフォルダはあり、
「エントリー」をクリックしてみたところ、実行ファイルがみつかりませんと出ました。
「Program files」から探しても、その名前のファイルは見つからず、パソコン内を検索しても見つかりませんでした。
([\K7 Computing\K7TSecurity]のフォルダはあり、ファイルやフォルダももいくつか残っているのですが、数が少な...続きを読む

Aベストアンサー

 お役に立てなかったら申し訳ありません。

 Web proxy(ウェブプロキシ)というものがあります。ここを使って、各オンラインスキャンサービスサイトアクセスにできないでしょうか?


身元引受人 Web proxy
http://ankosan.jp/web_proxy/web_proxy.cgi

 Proxy(プロキシ)とは日本語でいう「代理」の意味で、目的地へ自分の代わりにアクセスしてくれます。ここにアクセスして利用することで、代わりにプロキシサーバとして代理アクセスを行い、Webページを持ってきてくれます。アクセス後、各オンラインスキャンサービスを利用します。


 その他には、インストール不要でHDDにコピーするだけで使える、無料のアンチウイルスソフトがいくつか有りますので、他のネットにつなげる環境(漫画喫茶など)から、USBメモリ等にダウンロードしてきて、使用してみてはどうでしょうか。


無料のアンチウイルスソフト 

Clam Win Portable(英語です)
http://portableapps.com/apps/utilities/clamwin_portable

Clam Win Portableの説明のサイト
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070725_clamwin_portable/


Dr.Web CureIt !(日本語対応)のダウンロードサイト ←サイトは英語です。
http://www.freedrweb.com/cureit/?lng=en

Dr.Web CureIt !の日本のサイト
http://drweb.jp/support/cureit.html

 お使いのパソコンの現在の不具合が、何らかのマルウェアに感染しているせいだとしたら、もしかしたら、上記のソフトがスキャン前に行う、定義ファイルのアップデートに失敗するかもしれません。


 あとhostsファイルですが、フォルダのアドレスバーから、

 C:\WINDOWS\system32\drivers\etc\を指定し、"hosts"というファイルを右クリック。
 プロパティ→読み取り専用のチェックを外し、適用→OKをクリックして、閉じる。

 "hosts"ファイルを"メモ帳(Notepad)"などで開きます。

 ファイルの#が付いている最後の行の下に、

 127.0.0.1 localhost

 と標準で書いて有りますが、その他に、

 127.0.0.1 ○○○○ や、
 0.0.0.0 ○○○○ 等

 があって、○○○○に各アンチウイルスベンダーや、マイクロソフトのドメインが登録されていたら、まちがいなく何か怪しいプロセスにより、hostsファイルが改竄されています。
でも、質問を見る限り、そうではなさそうです。hostsを開いて閉じたら、最後に再び読み取り専用にチェック、適用→OKをクリックして、閉じます。


 質問者の方が現在お使いのウイルスセキュリティzeroですが、このソフトのマルウェア検出能力には、相当の疑問符がつきます。それにこのソフトは、Jwordを検出しません。
このソフトが売れているのは安いのと、営業が上手だからと思います。何にもないよりは有ったほうがマシ、というレベルなので、他のアンチウイルスソフトに乗り換えることをお勧め致します。

 無料でも性能の良い製品が有ります。
       ↓

Microsoft Security Essentials
http://www.microsoft.com/security_essentials/?mkt=ja-jp


Avira AntiVir Personal-FREE 日本語版←現バージョンは9.0、もうすぐ10.0が登場(英語版)
http://www.free-av.com/jp/products/index.html


Avast! Home Edition 5 free 日本語版
http://www.avast.com/ja-jp/free-antivirus-download


 Microsoft Security Essentialsが使い方が一番簡単でおすすめです。スキャンもまあまあ早いです。ウイルスセキュリティzeroより性能的にかなり優れています。
 性能と動作の軽さ、スキャンの早さで選べばAvira AntiVir(無料版はWEBガード機能が無い、更新が有る時、有料版の広告がびょーんと出る)、WEBシールドやメールガードが無いと不安でしたら、Avast! が良いと思います。(Ver.5になって、Ver.4.8より少し軽くなった)

 お役に立てなかったら申し訳ありません。

 Web proxy(ウェブプロキシ)というものがあります。ここを使って、各オンラインスキャンサービスサイトアクセスにできないでしょうか?


身元引受人 Web proxy
http://ankosan.jp/web_proxy/web_proxy.cgi

 Proxy(プロキシ)とは日本語でいう「代理」の意味で、目的地へ自分の代わりにアクセスしてくれます。ここにアクセスして利用することで、代わりにプロキシサーバとして代理アクセスを行い、Webページを持ってきてくれます。アクセス後、各オンラインスキャン...続きを読む


人気Q&Aランキング