抗うつ剤と風邪薬の飲み合わせについて、教えていただきたいのです。
風邪は本当に初期症状で、ちょっとゾクゾクしたり、鼻水が出る程度で、普段なら葛根湯を飲めば治りそうな感じです。
ところが、アモキサン、ルジオミールを朝夕食後に飲んでおり、寝る前にはデパスも内服します。

前回の受診で医師に風邪薬で飲んで良い物の確認をし忘れました。もし、知っている方、できれば、薬剤師の方や医療従事者の方の意見をお聞きしたいです。
経験者の方のお話もお聞かせください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

市販されている風邪薬なら、たいていは飲んで大丈夫なはずです。


私も抗鬱剤を飲んでいるので、バファリンを飲んでも大丈夫か?とか、鼻炎カプセルを飲んで大丈夫か?とか、いろいろ薬局に問い合わせてみましたが、いずれも大丈夫です、とのことでした。
市販のお薬は弱いお薬なので、たいていは大丈夫です。
病院で出されるお薬は強めなので、現在飲んでいるお薬を全て申し出ないとダメですが。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考になりました。
薬の内容の本をみたり、ネットで調べましたが、記述がなく、ちょっと自信がありませんでした。

お返事が遅くなりまして、申し訳ありません。

お礼日時:2005/12/21 16:11

配合禁忌はないですね.かぜ薬と大丈夫です.



デパスだけはアルコールがだめですね.
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速の回答をありがとうございます。

私自身も一応調べたのですが、確信につながるものがなくて、迷っていました。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/16 23:04

できれば、いつも処方薬を受ける薬局に電話して、尋ねた方が良いですよ。

処方量もありますし。

薬の入った袋の後ろに、時間外の受付電話番号が書いてありませんか?大体書いてありますよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

早速の回答をありがとうございます。

薬袋に時間外の電話番号はありませんでした。

こちらに質問すると、皆さんご親切に教えていただけるので、ついついこちらに質問させていただきました。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/16 23:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q風邪薬の常用過多を治したい

こんにちは。

体質的に風邪を引くと、10日以上、治りません。

CMじゃないけど・・・くしゃみ3回で必ず風邪薬を服用

背中ぞくぞくで、風邪薬を服用。

間接痛で、風邪薬を服用。

ほぼ毎日服用。

中毒みたいなのですが、なにかよい方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

ほとんどの回答者様が、風邪薬は風邪の症状をとるだけで、
風邪自体の治療にはならないというものと、副作用の危険性を
訴えられているようです。
まさにそのとおりです。(医学的にもそのとおり)
市販薬は強い抗生剤や抗ウイルス剤はありませんからね。
しかし質問者様は中毒、いわゆる依存症かもしれないと自覚しながら
やめれないでいるわけですね。
実は私も風邪薬を問わず、すべての薬の常習者でした。ほんの少しの症状で風邪薬、安定剤、抗生物質、解熱剤(鎮痛剤)、抗アレルギー剤、目薬、点鼻液、軟膏、胃腸薬…そしてサプリメントも。
結果は薬剤性肝障害で入院。苦しかったです。
医師に処方された薬でも長期間飲み続けたり飲み合わせでも、肝臓に負担がかかります。
若い間(20代)は何ともなかったのに、ゆっくりとそれは最後に一気に爆発しました。
今は、少々のことでは服用しません。というより副作用と比較してどちらをとるかと考えます。
私も誰に言われてもやめなかった方ですから、自分の身体の健康が脅かされない限り、難しいとお察しします。
ある意味で煙草やお酒と同じですね。(睡眠薬なども)
いろいろな方のアドバイスや体験談を聞いて、少しずつ認識を新たにされて、飲まない日を増やしていく(耐える)ことでしょうか。
一生懸命考えたのですが、このくらいですね。ごめんなさい。
一度次の機会に肝機能検査をお勧めします。異常がなければ今のところは大丈夫ですね。

ほとんどの回答者様が、風邪薬は風邪の症状をとるだけで、
風邪自体の治療にはならないというものと、副作用の危険性を
訴えられているようです。
まさにそのとおりです。(医学的にもそのとおり)
市販薬は強い抗生剤や抗ウイルス剤はありませんからね。
しかし質問者様は中毒、いわゆる依存症かもしれないと自覚しながら
やめれないでいるわけですね。
実は私も風邪薬を問わず、すべての薬の常習者でした。ほんの少しの症状で風邪薬、安定剤、抗生物質、解熱剤(鎮痛剤)、抗アレルギー剤、目薬、点鼻液...続きを読む

Q私は、不安障害で、抗不安薬を4ヶ月飲んでいて、抗不安薬を5回も変えたのに、抗不安薬が全然効かないので

私は、不安障害で、抗不安薬を4ヶ月飲んでいて、抗不安薬を5回も変えたのに、抗不安薬が全然効かないのですが
抗不安薬を4ヶ月飲んでいて、抗不安薬を5回も変えたのに、抗不安薬が全然効かないのは、普通ですか?異常ですか?

Aベストアンサー

そういう事はあり得ます。
4ヶ月の間に5回薬を変えているんですね?

普通、新しい薬に効果があるかどうかは、1ヶ月は試します。

どれも効果がないというのは、他の薬が合っているのかもしれません。

精神科系の病気は、薬を試しては様子を見、その消去法によってどんな病気なのか知る、という方法でしか対処出来ません。

あと、薬だけでは効かないだけかもしれません。

認知行動療法など、試されましたか?
日記を付けて、不安障害の症状が出るタイミングや、よくある引き金が何か、突き止めておられますか?

不安障害は坑不安薬だけで治るものではありません。
対処療法も合わせて必要です。

もし、先生が坑不安薬だけで治療出来ると考えておられるようなら、別の病院を探した方が良いでしょう。

日記は必ずつけてください。
どんな時に症状が出るかを把握しておくなら、それを避けたり、対処しやすくなるからです。

Q市販の風邪薬で効果的なもの

風邪、ひいちゃいました(^-^;
最近、市販の風邪薬は何がいいのか
よくわからなくなってきてしまいました。

で、自宅においておく、
市販の風邪薬は何が効果的なのか?
買っておきたいと思います。
風邪薬の名前とどういう症状のときに
きくのかを、など教えてくだいますと幸いです

Aベストアンサー

総合感冒薬という事でよろしいでしょうか?
例えば今日は土曜日ですので、市販のものよりも近所の内科にかかってみる方が治りが早くてベストですよ。

さらに常備薬として置いておきたいのであれば、
私はドラッグストアの薬剤師さんに聞きました。
昨年秋の時点でお勧めされた総合感冒薬は、

 総合かぜ薬 新コルゲンコーワ かぜ錠

をお勧めされました。
でも、製薬会社さんがどんどん開発をしているので、昨年秋よりももっと「体に優しくて効く薬」があるかもしれませんね。

近所の内科にかかるか、薬剤師さんのいる薬局で尋ねながら購入を検討されてはいかがでしょう。

お体お大事にしてくださいね。

Qデパスを飲むべきか?

50歳、女性です。うつ病の治療後、デパスを一日1〜2錠、十年くらい飲んでいた者です。今、息子の受験や、愛犬の悪性リンパ腫の宣告など、他にも色々と重なり心が疲れてしまい現在うつ状態が再々発してしまったようです。

二回目のうつの再発時にパキシルを三年飲んでいましたが、ひどい便秘や、肥満、そして断薬時に大変な思いをしたため、もう、抗鬱剤は飲みたくありません。今度はなるべく認知療法などの根本的な治療を受けたいと思っておりますが、病状はとても辛く、急に悲しくなったり、夜中も目が覚めて眠れなくなったり、スーパーの買い物なども辛い状態です。意味もなく急に悲しくなり、いてもたってもいられない感じでパニック障害を起こしかけているかもしれません。

暮れに通院した時には、調子も良く、デパスの断薬をするということになっていてデパス、0.5ミリグラムを6錠と漢方薬を処方されています。
〜何度も行かなくて済むようにデパスは余計に出してもらっていました。

しばらくデパスを6錠飲んで、辛い症状をやり過したらいいのか、デパスの依存性が心配なのでなるべく飲まずに辛くても我慢していたほうが良いのか?…病院では、6錠飲んでも、仕方がないと、言われていますが…。判断できずに困っています。あまり下手に我慢して本格的なパニック障害などに発展するのが怖いです。今もなんとなく自信が無くて一人で病院へ行くのが心配です…。どなたか、良いアドバイスなどあれば、よろしくお願い致します。薬は一日6錠飲んであと一ヶ月分あります。

50歳、女性です。うつ病の治療後、デパスを一日1〜2錠、十年くらい飲んでいた者です。今、息子の受験や、愛犬の悪性リンパ腫の宣告など、他にも色々と重なり心が疲れてしまい現在うつ状態が再々発してしまったようです。

二回目のうつの再発時にパキシルを三年飲んでいましたが、ひどい便秘や、肥満、そして断薬時に大変な思いをしたため、もう、抗鬱剤は飲みたくありません。今度はなるべく認知療法などの根本的な治療を受けたいと思っておりますが、病状はとても辛く、急に悲しくなったり、夜中も目が覚...続きを読む

Aベストアンサー

調子が悪いのを我慢するより、主治医に相談の上、一旦デパスの服用を考慮されてはいかがでしょうか。息子さんの受験などがひと段落したら、また減薬を考えてもよいのではないかと思いますよ。

Qグレープフルーツを食べた直後に風邪薬を服用してはいけないのはなぜか

風邪薬の説明で,グレープフルーツを食べた直後に風邪薬を飲んではいけないとかかれています。どうしてなのですか?

Aベストアンサー

みなさん微妙に違います。

薬というものは例えば100mg体内に入るとそのいくつか(ここでは80mgと仮定)が吸収され門脈を通り肝臓に行きます。肝臓で薬物代謝酵素(グレープフルーツの場合はCYP3A4)で代謝を受けます。(80mgはいった薬の半分が代謝されると仮定)。つまり40mgは代謝され残り40mgは代謝を受けません。この代謝を受けなかった薬物が体循環に周り効果を表すのです。
しかし、グレープフルーツを食べるとこのCYP3A4を阻害します。つまり上記で80mgのうち40mg代謝するところを例えば20mgしか代謝できずに残りの60mgが体循環に周ります。つまり本来は40mg体循環に入り効果を発するように設計されているのに60mgも入ってしまえばそれだけ作用が強く現れ副作用につながります。

基本的に風邪薬ではそのCYP3A4の基質になっている薬物は含まれていないと思いますので大丈夫かと思います。有名なのは血圧の薬ですね。



余談ですが、グレープフルーツはこのCYP3A4という薬物代謝酵素を阻害してしまいますが、逆にこの酵素の作用を強める薬も存在します。
その薬と血圧の薬を併用するとどうなるかわかりますか?さっきの逆です。血圧の薬の作用が弱くなるのです。

多少難しくなりましたがご理解いただけたでしょうか?

みなさん微妙に違います。

薬というものは例えば100mg体内に入るとそのいくつか(ここでは80mgと仮定)が吸収され門脈を通り肝臓に行きます。肝臓で薬物代謝酵素(グレープフルーツの場合はCYP3A4)で代謝を受けます。(80mgはいった薬の半分が代謝されると仮定)。つまり40mgは代謝され残り40mgは代謝を受けません。この代謝を受けなかった薬物が体循環に周り効果を表すのです。
しかし、グレープフルーツを食べるとこのCYP3A4を阻害します。つまり上記で80mgのうち40mg代謝するとこ...続きを読む

QGABAのサプリとデパスを同時飲んで大丈夫?

GABAのサプリとデパスをいっしょに飲んでも大丈夫でしょうか?

時間をずらしたほうが良いでしょうか?

Aベストアンサー

薬剤師です。

http://薬.うつ病治療.com/suppliment-caution.html

にあるように、一緒に飲むのは良くないとあります。GABA受容体に対して、デパスとGABAが同時に作用することにより、作用の増強などが考えられると思います。

大量に服用しない限りは、問題ないとは思いますが、念のため服用しない方がいいと思います。時間をずらすのもあまり意味がないと思います。

Q市販の風邪薬の実力は?

市販の風邪薬っていっぱいありますよね。CMもいっぱい流しているから売れているのでしょう。でも風邪薬で風邪が治ったという経験がなぜかあまりないのです…。

たいてい病院に行って、注射してもらったり、のどにニガイ薬をぬってもらったり、処方してもらった薬を飲んだりして治っている気がします。

市販の風邪薬の実力っていかほどなんでしょうか? 詳しい方がいましたら教えてください。m(_ _)m

Aベストアンサー

薬というのは、風邪を治すのではなく、症状を抑えて、たとえ風邪を引いていてもつらくない状況を作り出す。悪化を予防するものだというのは他の方たちの言うとおり。

そこで、実力の程はということなので、、、

×効果-医者の薬の方が同じ成分でも許されている量が多い。よく効く。市販では使えない薬も使える。
×量の調節-市販薬は体重45kgの人も、120kgの人も15歳以上でひとくくり。飲む量は同じです。医者だと、この辺は調節してくれるはず。45kgの人でも安全なのが市販の薬。
×組み合わせ-医者だと症状に合った薬をもらえる。なんでもかんでも出してる場合もあるけど。
×他の病気の発見-大事な部分ですね。風邪だと思ってたら風邪ではないこともあるかもしれませんね。
○副作用-使える量が多いということは副作用も多くなる。倍つかったら確立も倍になるわけではない。
○価格-おそらく医者で処方箋、薬局で薬、で医者の方が高くつく。市販薬なら600円くらいで風邪2回分くらいですかね?
○手間-医者に行くと時間がかかる。

こんな所でしょうか?使い分けですね。

ちなみに、私はいわゆる風邪薬は飲みません。頭や筋肉が痛いなら頭痛薬、鼻水・くしゃみなら鼻炎薬、鼻詰まりなら点鼻薬、咳なら咳止め。これらに漢方薬や滋養強壮剤を組み合わせて飲みます。大体は一回飲んで、一晩寝れば治ります。治りもしない、よくもならないなら他の病気の可能性もありますから医者に行くつもりですが、とりあえず、風邪で医者に行くことは無くなりましたね。

薬というのは、風邪を治すのではなく、症状を抑えて、たとえ風邪を引いていてもつらくない状況を作り出す。悪化を予防するものだというのは他の方たちの言うとおり。

そこで、実力の程はということなので、、、

×効果-医者の薬の方が同じ成分でも許されている量が多い。よく効く。市販では使えない薬も使える。
×量の調節-市販薬は体重45kgの人も、120kgの人も15歳以上でひとくくり。飲む量は同じです。医者だと、この辺は調節してくれるはず。45kgの人でも安全なのが市販の薬。
×組み合わせ-医者だと...続きを読む

Qテトラミドとルジオミール

テトラミドとルジオミールはどう違うのでしょうか?
私は双極2型障害でリーマス800セロクエル25エビリファイ3で治療をしています。
最近、鬱が酷いので主治医に相談したらテトラミドを薦められました。
が、色々調べた結果、ルジオミールとの違いがあまり分かりませんでした。
再度質問します。
テトラミドとルジオミールはどう違うのですか?
お医者様、実際服用された患者様、医療関係者様など、是非教えてください。

Aベストアンサー

精神科医です。詳しくは必ず主治医に相談してください。

ルジオミールは最初に開発された4環形の抗うつ剤で、テトラミドとは作用が多少異なります。少し、詳しく説明します。

テトラミドは従来の抗うつ剤とは違った作用順序があります。従来の抗うつ剤は、セロトニンやノルアドレナリンといった脳内物質の取り込みをブロックし、「セロトニン・ノルアドレナリンが足りない」という状態に脳内を至らし、セロトニン・ノルアドレナリンの放出量を増やして、神経の働く状態を良くするという作用を持っているのですが、テトラミドの場合は、ノルアドレナリンが適量出ているかを感知する、ノルアドレナリンが結びつく穴である、αノルアドレナリン受容体というセンサーを塞いでしまい、脳内にノルアドレナリンが足りない状態にさせて、更にノルアドレナリンを放出させるという作用があります。テトラミドはこれで鬱状態を緩和しようという作用の仕方をしています。
また、副作用も従来の抗うつ剤に比べると比較的少ないのですが、思ったほどの賦活性効果は望めません。
また、睡眠障害の補強薬として処方することもあります。

さて、ルジオミールですが、我が国では1981年に発売された、四環系抗うつ剤です。 同一成分の薬、ジェネリック品としては、、クロンモリン、ノイオミール、 マプロミールがあります。

ルジオミールはノルアドレナリンに選択的に作用するという特徴があります。これが脳内のノルアドレナリンの量を増やして、神経がよく働く状態にするという働きをします。 こういったルジオミールの作用が「意欲」の増大につながるということです。
そういう意味で、テトラミドや他の三環形抗うつ剤と比較するとノルアドレナリンが活性化しますので、どちらかというと「意欲向上」が期待できます。

ルジオミールは、トリプタノールなどの様な「三環系」と呼ばれる古いタイプの抗うつ剤の副作用にありがちだった、 「立ちくらみ」、「尿が出にくくなる」、「手が震える」、「便秘」などといった副作用が、 かなり軽減されています。致死量の低さという問題も、それなりには改善されました。

また、ルジオミールは効果の発現が比較的早いという「即効性」も期待できます。三環形抗うつ剤に比べては早いほうです。
テトラミドとは、ほぼ同じくらいの効果の発現でしょう。あくまでも私見です。

個人差があるので何ともいえないところですが。
ルジオミールの最高血中濃度時間は6~12時間、血中濃度半減期は19~73時間であると言われています。
医師の立場から見ると、ルジオミールは比較的うつの気分が軽い方や副作用の出やすい方に、最初に処方する(しやすい)抗うつ剤だといえます。

ご質問は、両者の差ですが、簡単にまとまるとこういうことになります。テトラミドにはルジオミールのような意欲向上系の効果は少し劣ります。アモキサンなどが、いわゆる“アッパー系”の抗うつ剤でもあります。ただし、三環形ですから人によっては、かえって不安を煽ったり、副作用が多く出ることがあります。

参考意見としておきます。

精神科医です。詳しくは必ず主治医に相談してください。

ルジオミールは最初に開発された4環形の抗うつ剤で、テトラミドとは作用が多少異なります。少し、詳しく説明します。

テトラミドは従来の抗うつ剤とは違った作用順序があります。従来の抗うつ剤は、セロトニンやノルアドレナリンといった脳内物質の取り込みをブロックし、「セロトニン・ノルアドレナリンが足りない」という状態に脳内を至らし、セロトニン・ノルアドレナリンの放出量を増やして、神経の働く状態を良くするという作用を持っているの...続きを読む

Q副鼻腔炎と風邪薬

副鼻腔炎に対して風邪薬はなぜ通用しないのでしょうか?
鼻づまりに効くという風邪薬でも、痰を出しやすくするという風邪薬でも良くなりません。

Aベストアンサー

ん~。
風邪薬などに含まれている「塩化リゾチーム」等には、炎症を緩和させる効果はあります。

しかし炎症の原因である菌の繁殖を抑える効果はありませんから、炎症の原因が改善しない以上
消炎剤の効果も一時的なモノです。

副鼻腔炎は、副鼻腔内での細菌の繁殖が原因なのでその細菌への対処は抗菌剤や抗生剤が必要になります。

Qアモキサンについて

こんにちは。
うつ状態、適応障害で休職中です。
薬は、レスミットとアモキサンを毎食後、就寝前にグッドミンとハルシオンを飲んでいます。
一度、パキシルを処方されたのですが、吐き気と食欲不振、射精障害でアモキサンに変更してもらいました。
ですが、調べてみると、パキシル(SSRI)の方が、アモキサン(3環系)より、副作用が少ないなどと書いてありました。今のところ、少量なので副作用は眠気くらいなのですが、今後増量されると副作用は激しくなるのでしょうか?
また、今の状態でも精神的に落ち着いてきているのに増量する必要があるのでしょうか(調べたところ、徐々に増量していくとあったので)?
これは、先生に言えば増量しないでも大丈夫なのでしょうか?
不安なので、ご存知の方教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はアモキサン50mを一日2回だったのですが、手の振るえがありました。それ以外の副作用は思い当たりません。
というか、常に薬漬けなので、眠気とか頭がぼーっとするとかが慢性化していて気が付かないだけかも知れませんが。
パキシルは私もひどかったです。起き上がれないほど気持ちが悪くなり1週間で中止しました。
薬は先生に言えば増量しないですよ。
ただ、今良くなってきているというのは短いスパンで見すぎのような気もします。鬱はもっと長い目で判断した方がいいかも・・・です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング