お世話になります、現在Win2000、VB6.0 Spread3.0Jを使って
開発を行っているのですが、以下のエラーが出てしまいます。

-アプリケーションエラー-
「"0xfa6a94e8"の命令が"0xfa694e8"のメモリを参照しました。メモリが"read"になることは出来ませんでした。
プログラムを終了するには「OK」ボタンをクリックしてください。」

Spread3.0JがWin2000で動作確認されていないのが原因なのでしょうか?

解決方法等の情報をお持ちの方よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

メモリーエラーなので、OS か処理系(又はライブラリー)のバグかSpreadのバグだと思います。



僕の気に入っているランチャも、マシンによっては、よく同じ内容のエラーが出ます。しかしOSを再インストールすると直ります。
そのランチャの場合はWIN2000環境で、インストールしたユーザー以外でのログインして、そのランチャを使用するとエラーになりやすかったです。

とにかく回避方法はパッチをあててみて、ダメだったらOSの再インストールで、環境の初期化をするしかないように思います。
    • good
    • 0

SPREAD3.0JはWin2000で動作しますよ。


⇒VBのSPは3以上でなければいけませんが。

おそらく使用しているマシンがシステム的に不安定なのでしょう。
開発環境以外にいろいろソフトが入っているんじゃないでしょうか?
⇒OSから再セットアップしてみてはいかが?

参考URL:http://www.boc.co.jp/SPREAD/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメモリに余裕があるのにヒープが確保できないです。

趣味のプログラムなので切実な問題ではないのですが、
1秒間隔に処理を行うプロセスを-Xmx64Mの指定で6つ起動しようとするのですが、
6つ目でヒープが確保できなくて処理が走りません。
スレッドは1プロセスあたり15くらいです。
OSはWindowsXPでCPUはPentium Dual-core E2140で
メモリは2GBつんでいるのですが、
タスクマネージャでみると1GB強しかつかってません。
できれば6つ同時に走らせたいのですが、方法はありますでしょうか?

Aベストアンサー

ヒープエリアはたしか全プロセスで共通に使われるはずです。
-Xmx64M を -Xmx128M 等に変更して動かしてみて下さい。

QSPREAD3.0JはServerで動く?

現在、VB6.0で作成したアプリをWindows 2000 Server 上で動作させているのですが、Windows 2008 Server 上へ移動させる予定です。現行ではサードパーティのSPREAD3.0Jをアドインして作成しているのですが、SPREAD3.0Jが組み込まれている実行ファイルが2008server上で不具合なく動作するのかがはっきりしません。どなたかアドバイス願います!似たようなご経験でもかまいません。

Aベストアンサー

GrapeCity のサポートはとっくに終了している製品なので、自分で試すしかないと思いますね。

QC/C++言語のメモリについて

C言語でメモリを2種類?に分けると、スタックとヒープがあります。
ヒープは mallocなどで確保し、freeで解放しますがスタックは解放する必要がありません。
そのスタックは通常、何バイトまで可能なのでしょうか?

あと関数外のファイルの先頭に int[1000000];とした場合、このメモリはmallocで確保していませんが、
どこに作られるのでしょうか?

私のパソコンはメモリが2GBでWindows2000ですが、CやC++で最大、何バイトまでメモリが使えますか?
また、一番多くメモリを確保できるなら、OSはなんでも構いません。

解釈等も間違っていたらご指摘していただきたいです。

Aベストアンサー

マイコン向けのプログラムを書いてます、Interestと申します。

> C言語でメモリを2種類?に分けると、スタックとヒープがあります。

間違いではありませんが、ちょっと足りません。プログラムで使用するメモリはもう少し細かく見ると、次のようになっています。

(P) 実行される命令(ProgramとかCodeと呼ばれます)
(C) 定数など変更されないデータ
(D) 初期化されるデータ
(B) 初期化されないデータ
(H) プログラムから動的に割り当てられるメモリプール(これがヒープです)
(S) ローカル変数、関数の引数、呼び出し元関数へのリンクに使用する比較的短命なものに使用するメモリプール(これがスタックです)

> そのスタックは通常、何バイトまで可能なのでしょうか?

開発環境によって初期値が決まっているようで、どれだけ割り当てるか変更できるようです。OSには依存しません。Visual C++ 6.0の場合、スタックサイズの初期値は1MBだそうです。
参考 http://okwave.jp/qa2645032.html

> あと関数外のファイルの先頭に int[1000000];とした場合、
> このメモリはmallocで確保していませんが、どこに作られる
> のでしょうか?

最初に説明した内容に照らすと、一般に外部変数は0で初期化されますから、(D) 初期化されるデータ の領域に確保されることがわかります。

> 私のパソコンはメモリが2GBでWindows2000ですが

WindowsなどのOSは物理メモリが足りなければハードディスク上の仮想メモリも使用しますので、単純に何バイトまで使えます、とはお答えできません。

> 一番多くメモリを確保できるなら、OSはなんでも構いません。

どのようなプログラムを組もうとしているのですか?

マイコン向けのプログラムを書いてます、Interestと申します。

> C言語でメモリを2種類?に分けると、スタックとヒープがあります。

間違いではありませんが、ちょっと足りません。プログラムで使用するメモリはもう少し細かく見ると、次のようになっています。

(P) 実行される命令(ProgramとかCodeと呼ばれます)
(C) 定数など変更されないデータ
(D) 初期化されるデータ
(B) 初期化されないデータ
(H) プログラムから動的に割り当てられるメモリプール(これがヒープです)
(S) ローカル変数、関...続きを読む

QSPREAD3.0に関しまして

現在、XP上でSPREAD3.0を用いて開発をしているのですが、
完成したPGをXP、2000で動かすと2000ではどの端末でも
一部、セットされた値が表示されない現象が出ています。
XPではどの端末で見ても値は全て表示されます。
こういう現象を体験し、回避された方おられますでしょうか?
もしおられましたら回避する方法を教えて頂けないでしょうか?ご指導、ご鞭撻宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

SPREAD3.0は利用していますが、見えないというのはどのような現象なのでしょうか? すみませんが、もう少し具体的に説明して欲しいところですね。

セットしている値はどういうものなのか(数値なのか文字列なのかそれ以外なのか)。見えない箇所はどういう風に見えないのか(列そのものがなくなってるとか、値が空白になるとか)。

一部という事なのですが、列あるいは行ごとなのか、本当にまだらに点々と欠けているのでしょうか?

とりあえず考えられるのはフォントの色とかじゃないでしょうか。
ウィンドウズの設定で代わるシステムカラーなどを利用してませんか?

他はこれだけの情報だとちょっとわからないですね……。
補足を希望します。

Qヒープ領域の限界値設定

大量にメモリを消費するアプリケーションを下記環境で動作させようとしています。
WindowsXP SP2, 1GB RAM
タスクマネージャの物理メモリの利用可能 674,500K位
この状態でヒープ領域をレジストリで変更しようと思っているのですが
限界値が不明です。
徐々に3071⇒4096⇒8192と上げていっているのですが、限界値を超してしまうとOS自体が起動できなくなる恐れがあるので怖いです。
アドバイスください。

Aベストアンサー

回答No.1に挙げた「デスクトップ ヒープ」で用いている「ヒープ」という用語は、グラフィックサブシステムで使用するためにWindowsのグラフィックサブシステムがあらかじめ確保して自分自身のために使用するメモリ領域のことを指しています。

また「mallocが使用するヒープ領域」という場合の「ヒープ」という用語は、ライブラリ関数mallocがWindows APIを使用して確保するメモリ領域のことを指しています。

ですので、「デスクトップ ヒープ」と「mallocが使用するヒープ領域」は違うものです。


「mallocが使用するヒープ領域」がどこから来るのかは、コンパイルに使用した言語環境のライブラリ関数mallocの動作内容に依存します。

仮にMicrosoft Visual C++(VC++ Version 6.0以降)を使用してコンパイルし、ライブラリ関数は標準添付のものを使用したとすると、mallocはWindows APIのHeapAllocで取得したメモリ領域をライブラリ内で細分(サブアロケート)して返します。またこの場合、HeapAllocで取得できるメモリ領域の量に固定の上限はなく、PCのメモリ実装量、Windowsのスワップ領域の大きさ、それとアプリケーションプロセスのメモリマップが許す限り、いくらでもHeapAllocはメモリを割り当てて返すことができます。

ですので上記の場合、mallocも同様に「PCのメモリ実装量、Windowsのスワップ領域の大きさ、それとアプリケーションプロセスのメモリマップが許す限りいくらでも」メモリを割り当てて返すことができます。

なお、上記動作はライブラリのソースコードを見て確認したものですので、使用しているコンパイラがVC++ではない、あるいはVC++でもVersion 6.0より古い場合、mallocが「いくらでもメモリを割り当てて返すことができる」かどうかは分かりません。(しかし、返すメモリ領域が「デスクトップ ヒープ」と違うものであることだけは変わりません。)

回答No.1に挙げた「デスクトップ ヒープ」で用いている「ヒープ」という用語は、グラフィックサブシステムで使用するためにWindowsのグラフィックサブシステムがあらかじめ確保して自分自身のために使用するメモリ領域のことを指しています。

また「mallocが使用するヒープ領域」という場合の「ヒープ」という用語は、ライブラリ関数mallocがWindows APIを使用して確保するメモリ領域のことを指しています。

ですので、「デスクトップ ヒープ」と「mallocが使用するヒープ領域」は違うものです。


「mal...続きを読む

QVB5.0 スプレッドシート3.0Jでのエクセルエクスポート不具合

開発環境VB5.0
スプレッドシート3.0Jでのエクセルエクスポートで、
大容量のシート内容をスプレッド関数(ExportToExcel)で出力しようと
すると、「ExportToExcelメソッドは失敗しました」とエラーが出てしまい、
エクセル出力できません。
比較的データ量の少ないシートを出力することはできますが、大きいシート
を出力しようとするとエラーで落ちるようです。

この不具合を回避することはできないでしょうか?

Aベストアンサー

最新版でお試し下さい。
スプレッドは使った事ないけど、ExportToExcelは魅力的です。
大量のデータを出力しても高速に処理してくれるでしょうか?

参考URL:http://www.google.com/search?q=ExportToExcel&hl=ja&lr=lang_ja

Qメモリをたくさん使うテストプログラム

Linuxで、メモリをたくさん使うようなテストプログラムを作りたいのです。
メモリといっても、プログラムコードの入っているテキスト領域、データの入っているデータ領域、ヒープ領域などがあると思いますが、
これらのいずれかのみをたくさん使うようなプログラムを作りたいのです。
例えば、サイズの大きなプログラムであれば、テキスト領域が大きくなったり、
大容量の文字列を扱ったりすると、データ領域が大きくなったりするんでしょうか?
関数とメモリ使用量の関係があまり分かっていません。
どうか教えてください。

Aベストアンサー

#1です。
>テキスト領域を大量に確保するには、無駄に長いプログラムを書けばいいのでしょうか?
はい、その通りです。
>mallocした領域にデータを書き込むと、今度はデータ領域がたくさん使われるのでしょうか?
いいえ、mallocした領域は、ヒープ領域であり、ヒープ領域にデータを書き込んだからといって、データ領域が増える訳ではありません。

コーディングでは、以下のようになります。
-----------------
#include ....ヘッダファイル
char data1[256];  ・・・・データ領域
main()
{
data data2[256];  ・・・・スタック領域
if (・・・){    ・・・・テキスト領域
・・・
}
malloc(3000)    ・・・ヒープ領域へ確保
}

main等の関数の外側で確保した領域は、データ領域に取られます。
main等の関数の内側で確保した領域は、スタック領域に取られます。(static指定を除く)
実際に命令(if文など)は、テキスト領域にとられます。
mallocで確保したメモリはヒープ領域に取られます。
(但し、テキスト領域の言葉は正しいかどうか不明です。参考URLを参照下さい)
ところで、どうして、メモリをたくさん使うようなテストプログラムを作りたいのですか、よかったら教えて下さい。そのほうに興味があります。

参考URL:http://www1.cts.ne.jp/~clab/hsample/Point/Point19.html

#1です。
>テキスト領域を大量に確保するには、無駄に長いプログラムを書けばいいのでしょうか?
はい、その通りです。
>mallocした領域にデータを書き込むと、今度はデータ領域がたくさん使われるのでしょうか?
いいえ、mallocした領域は、ヒープ領域であり、ヒープ領域にデータを書き込んだからといって、データ領域が増える訳ではありません。

コーディングでは、以下のようになります。
-----------------
#include ....ヘッダファイル
char data1[256];  ・・・・データ領域
main()
{
data...続きを読む

QSpreadを使って、excelファイルを特定部分のみ表示したい

最近Spreadを使い始めた者です。

VB6.0でSpread6.0を使おうと思っているのですが、
excelファイルを読み込み、
特定の行以降から(5行目からなど)、
特定の列を(2列目と4列目など)
表示させようとしたいのですが、
うまくいきません。

どなたかアイディアだけでもよいのでご教授いただけないでしょうか。
よろしくお願いたします。

Aベストアンサー

> うまくいきません。
何をどうやって上手くいかないのか、
過程を添えるとレスも付きやすいかもです。

ClipboardCopyメソッドは試されましたか?
真っ先にこのメソッドが思い浮かびました。
まずはSPREADのヘルプを参照くださいませ。

Qjava string 配列の使用メモリ

String[][][] arg = = new String[x][x][x];
でxが638の時にjava.lang.OutOfMemoryErrorになってしまいます。
VM起動時のヒープ最大値は1GBまで試しましたがダメでした。

このときargオブジェクトはどれだけのメモリを必要とするのでしょうか?

Aベストアンサー

このnewで作られるオブジェクトは、配列オブジェクトだけです。Stringオブジェクト自体は作られません。
なので、オブジェクトのサイズとしては、配列オブジェクトのサイズだけを考えればよいことになります。
(ちなみに、メソッド本体はクラスに1つあるだけで、作成したオブジェクトの数だけできるわけではないですから、オブジェクトを作ると、新たにメソッドの分のメモリが必要になるわけではありません)

さて、argオブジェクトのサイズですが、1つのオブジェクトへの参照を保持するのにまず何バイトが必要か考える必要があります。
32bitのJavaだったら、たぶん32bit=4バイトでしょう。
この配列の要素数はx^3個ですので、1つあたりが4バイトとなると、x^3 * 4 バイトのメモリが最低限必要ということになります。
もちろん、他にも多少メモリが必要でしょうが、xが大きいときのことを考えるわけですし、無視しても問題ないでしょう。

x=638の場合を計算してみると、638^3 * 4 = 1038776288 となります。
これは約990MB で、だいたい1GBです。
ヒープの最大値を1GBで試したということですので、計算と合っているのではないでしょうか。

このnewで作られるオブジェクトは、配列オブジェクトだけです。Stringオブジェクト自体は作られません。
なので、オブジェクトのサイズとしては、配列オブジェクトのサイズだけを考えればよいことになります。
(ちなみに、メソッド本体はクラスに1つあるだけで、作成したオブジェクトの数だけできるわけではないですから、オブジェクトを作ると、新たにメソッドの分のメモリが必要になるわけではありません)

さて、argオブジェクトのサイズですが、1つのオブジェクトへの参照を保持するのにまず何バイト...続きを読む

Qファイル内の(&H0A)を(&H0D0A)に変換したい

改行コードが0A(16進数)となってしまっているファイルを
0D0A(16進数)に変換したいのですが、どのような方法がありますか?
出来れば時間の掛からない方法が知りたいです。

ファイルは、ヤマト運輸の着店コードファイルで件数が3000件ほどあるのですが
改行コードが0AなのでInput#で読み込めません。

ファイルを変更しなくても良い方法があればそれでも結構です。

Aベストアンサー

置き換えてファイルの保存をしたかったのですね・・・

それと、やはり読み込まない事には、置き換えれないですよ。
だって読んでないんだもん・・・


んで、置き換えで保存するのに一番早いのは#2に書いてあるようにまず
「GETで読む」
「Replace関数で置き換える」← 一度でファイル内の文字列を変換できます(VB6仕様)
「PUTでファイルに落とす」
これをファイルの数だけ繰り返す処理になると思います。

大まかにわけると、たった3つの処理で済みます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報