『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

ホワイトニングをしようと思っていますが、
体には害はないのでしょうか?
以前、歯医者さんで、使っているものがよくないから、出来るだけしないほうがいいと言われたことがあります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんばんわ。

あかしやサンタをみてるのかな(笑)
サンタさんはきましたか???

え~っと。。。yuri246さんの場合はもしかすると漂白の範囲ではなくて、普通に着色除去のみで大丈夫なのではないのかな???と思ってきました。
単に「ヤニ取り」だけで着色が取れれば漂白までする必要はないですよ!

ただ、人間だれでも加齢に伴って歯が黄色くなるので
変に白い方がおかしいのですがね~。
大抵漂白に来院される方はあまり気にされるほどに黄色い歯でもなく、単に過敏に神経質な方ばかりでした。

それから、処方ですが粉と液を練って歯に塗布してライトを照射するタイプとか、ジェルを塗布してライトを照射するタイプなどあります。

「照射」にも、2つありますが、まず、漂白の際に使うハロゲンランプの照射と、
漂白後に歯がしみる、知覚過敏の軽減に照射するレーザーとあります。
2つは全く違うものになります。
値段はその歯科で全く違いますよ。
比べられるのであれば、行こうかなと思われていらっしゃる歯科に電話で値段だけお聞きになった方がいいですよ。
一回に2~3時間はかかります。
それを何クールかやります。
(希望でですが)
最近はいろんなやり方がありますので、審美歯科(美容整形などでやっている歯科)の方にいかれたほうが効果は高いかもしれません。

普通の一般歯科はやはり治療が目的なので、一人の患者に2~3時間も手をかけられない事もあるため
(完全予約でマンツーマンのところは別ですが)
やはり専門にいかれたほうがいいと思いますね。

でも・・・
私はあまり勧めませんよ~。
お金がもったいないです(笑)
目を見張るほど効果は得られません。
永久的ではないので「歯」を白くしたとして、その上に
ステインが(ヤニ、茶しぶ・・)つくとまた色が着く、
と言う事になります。

またなにかありましたらどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あけましておめでとうございます(^^)返事が大変遅くなりまして申し訳ございません。色々と教えてくださり、どうもありがとうございます。とても参考になります。やはりお金がもったいないんですね・・。でも長期休みも取れることになったので経験のために一度行ってみようかなと思います。また分からないことがあればお聞きするかもしれません。今回はありがとうございました。koro3koro3さんにとって良い一年でありますように(^.^)

お礼日時:2006/01/01 01:44

#2の補足です。


そうですね、たしかにホームホワイトニングに比べると
濃度が濃くなりますので、歯にとっては(表面のエナメル質のみですが)良い状態ではないです。
しかし、1回ではさほど害はないと思います。
でも、1回ではほとんど効果は得られません。

私も実際数十人の方にホワイトニングを実施しましたが、(私は術者ですね。)一人ひとり写真を撮って比較していきました。

それぞれ1~3回行ないましたが、1回の方はほとんど変化なしでした。
ただ、もっと濃度の濃い、認可されていない海外製品を使用すると話しは別です。

それかた、着色がしやすい、と言う件ですが、
色がつきやすいのはあくまでもホワイトニング(=脱色)した直後のことなので、直後はカレー、コーヒーなど色素の濃いものは遠慮してもらっています。

しばらくすると元に戻るので(表面の状態が)普通に食事されて結構です。
ホワイトニングをしたからといって着色しやすいなんてことはありません。

余談ですが、歯の着色はほとんどが(天然のもの意外)
歯の汚れ(歯垢)に付きやすいので、基本的にタバコやコーヒーを飲まれる方は、普通のかたよりもさらに丁寧に磨かれた方が色もつきにくくなります。

要するに、いつもツルツルの状態の歯にしておけば色がつきにくいと言うわけです。

先ほど申しましたが、ホワイトニング=脱色です。
髪の毛をブリーチすることと同じ事です。
漂白剤で白くするものです。
なので自然な白い歯にはなりません。
生まれつきの着色の方はほとんど効果ありませんので
ラミネートベニア(歯の表面を一層削ってその上にセラミックを表面だけかぶせます)やマニキュアのほうをお勧めします。
効果絶大です!
なにかありましたらまたどうぞ!

この回答への補足

色々とありがとうございます。とても参考になります。
私の場合は、そんなに黄色い方ではないと思いますが、やはりお茶とかカレーとかよく食べるので、なんとなく自分で気になる感じです。

小・中学生の頃は結構自然な感じの色(白さ)だったと思います。
その時に戻したいと思っています。

今、色んなHPを見てるのですが、オフィスの場合、何分「照射」と書いてあるのですがこれは漂白のことでしょうか?「しみ止めに・・」と書いてあったりするのでちょっと怖い感じです。

あと、値段もまちまちなのですが、このようなジェルを使っている所がいい、この金額が妥当などのアドバイスがあればお願いできますでしょか。
プリーチというのもありました。

何度も申し訳ございませんが、またお返事いただければ嬉しいです。

補足日時:2005/12/25 02:23
    • good
    • 0

#1サンの言われているように、飲み込む率は低いと思いますので、体に悪い、とは言い切れないと思います。



歯には余りよくないでしょうね。

表面を脱灰(溶かすようなもの)させてしまう作用がありますので、漂白後しみると訴えた方が結構いらっしゃいました。

また、ドクターが嫌がるのは、きっと
・作業時間がかかる(かなり手間です)
・自由診療になる(価格設定など・・)
・永久性がない
・一度の作業で即効性が期待できない

などの理由であまりやりたくない一環のうちです、正直。
自由診療(1クール3万円前後)の為、効果が様々なため、保障もできない。その割には金額が高い。

日本で認可されているものはまだ漂白率が低いものばかりです。
(アメリカではもっと濃度の濃いものを使用していますので真っ白になりますが)

漂白よりも、最近でています歯のマニキュアの方を
お勧めします。
つや、色、操作時間(コレはこちらの理由ですね)
ともに短時間ですみます。

効果は2~3ヶ月ほどですが・・・

価格設定はそこそこで違うと思います。
審美歯科などに行くと高いかもです・・

でも、どこでも導入はしていないと思いますので、
まえもって電話で聞いてみてください。

この回答への補足

ありがとうございます。
たとえばオフィスホワイトニングを一度したら、今後歯が着色しやすくなるとか、もろくなるとか、そういう弊害はないのでしょうか?

補足日時:2005/12/24 22:13
    • good
    • 0

こんにちは


ホワイトニングで使う液体は過酸化水素と言う劇物です。
特に体に害は無いと思います。飲み込む事も無いと思うので。
漂白後、しみる症状がでる場合もあるかもしれません。
ホワイトニングした日に色の濃い物は食べませんように。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • ラミネートベニア<歯と歯肉の病気>の症状や原因・診断と治療方法

     歯の表面を、エナメル質の範囲内で削り(削らない場合もあります)、セラミックス素材を用いた非常に薄いシェル(つけ爪のようなもの)を、特殊な樹脂系セメントで接着する歯の修復法です。歯の色、形、大きさ、歯並び、歯のすきまを改善したい場合、つまり、審美的回復に有効な治療法です。  セラミックスは変色やすり減りの心配の少ない材料ですが、非常に薄くして使用するため、力がかかるところには応用できません。主に...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報