出産前後の痔にはご注意!

最近ヤフーオークションで、家に保管してあったお酒の類を出品しています。
(1)”Napoleon SUPERIOR Henri Quatre”(上部のラベルにMAISON SAMALENSという記載あり。40°、70cl、新品未開封、数年間冷暗所保管)
(2)”Napoleon Damblat”(40° 700ml,
新品未開封、数年間冷暗所保存) 
(3)”Napoleon COURVOISIER S.A FCN EXCLUSIF COGNAC”(70cl,40°、新品未開封、外箱付、数年間冷暗所保存)というお酒を出品したいのですが、ナポレオンについて詳しく載っているサイトを見つけることができません。いいサイトを知っている方、もしくは詳しい方、お助け下さい。
いくつかネットショップなどをまわってみたのですが、特に、(1)(2)に関しては全く販売しておらず、どの程度の価値があるものなのか推し量れずに困っていますので、何か情報をお持ちの方教えてください。
(4)ちなみに、70cl=700mlであっているのでしょうか?もうお酒のことはちんぷんかんぶんなのです。
クリスマス、正月に間に合うように出品したいので、赤い顔をつけさせていただきます。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ワインと一緒でブランディーにも産地にがあり、なかでもコニャック(地方)アルマニャック(地方)が有名です。



(1)(2)に関してはアルマニャックのブランディーです。
http://twclub.udap.jp/cgi-bin/board.cgi?game=bra …

しかし、価格はわかりません。

(3)のクロバジェは4~5,000円くらいでは。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~sakasho/l7yousyu.htm …
http://www.rakuten.co.jp/kawachi/363698/426430/
70clは70センチリットルで700ml(ミリリトル)と同じです。

ブランディーは樽詰の熟成年数によってVO・VSO・VSOP・XOとランク付けされXOクラスやそれより古いものなどにナポレオンやエクストラなどと付けますが、同じナポレオンでもメーカーによって様々です。
http://www.suntory.co.jp/jiten/word/a_i_006.html

日本酒の吟醸・大吟醸などが蔵元によって価格が違うのと同じです。

日本に正規輸入されている酒なら世界の名酒大辞典という本に載っているのですが・・・
http://store.yahoo.co.jp/kawachi/c0a4b3a6.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q倉庫から出てきたブランデー

先日我が家の古い倉庫からナポレオンのブック型ボトルのブランデーが出てきました。
購入者である両親曰く、24~5年前あたりにハワイで購入したとのことです。
緑の箱に収まってました。ボトルは白です。
ボトルは未開封で、緑の箱に加え白い外箱までついています。
ずっと眠っていたので日光等をまったく浴びていませんが、それなりに埃をかぶっています。
現在自宅で飲むか売り払うか考えているところなんですが、酒にまったく無知なもので、この価値がどれくらいなのかサッパリわかりません。
どなたかこの状態だと一体いくらくらいで売れるのか教えてください。
それによってこれの処遇を決めますので…。

Aベストアンサー

 ナポレオンというのは銘柄ではなく、ブランデーの等級を表すもので、大概はVO→VSOP→NAPOLEON→XOの順にグレード(熟成年数等)が上がります。ブック型ボトルというと、カミュのナポレオンが有名ですが、今でも販売されており、免税店などではよく見かけます。30000円くらいでしょうか。

 蒸留酒が熟成するのは樽に貯蔵されている場合であって、瓶詰めされたものは、その時点で熟成は終了となります。

 プレミアがつくのは、1.現在では販売されていないもの、2.数量が少ない限定品、3.極端に古いもの(100年以上前とか)、4.長期間熟成のものなどです。

 おそらく、現在と同等の値段でしか売れない(買ってくれる人はおそらくいないでしょうが)と思います。インテリアとして飾っておくか、ご自分で呑んで下さい。

Q20年以上前のお酒って飲めるのでしょうか。

20年以上前のお酒って飲めるのでしょうか。
家の物置をお掃除していてお酒が出てきました。
父が若い頃買ったそうで、びっくりしていました。
 
よくお酒は百年とか寝かすと聞きます。
別に放っておいたので寝かしていたわけではありません。
賞味期限が切れている気もしますが飲めるのでしょうか?
ちなみにお酒にはナポレオンと書いてあり、
ソウル五輪のときの韓国旅行の記念に買ってきたようです。

Aベストアンサー

「ナポレオン」は、日本語表示ですか?
日本語表示であれば、「下町のナポレオン」や「島のナポレオン」等々、色々あります。
大概は、焼酎です。(まさかこれでは無いですよね)
http://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%83%8A%E3%83%9D%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%B3/510901/
それとも「NAPOLEON」ですか?
昔は、輸入関税が高く、「ジョニ黒」や「ナポレオン」等は高くて国内では余り買えなかったですが、海外の免税店では安く買えたので、海外旅行のお土産は「ナポレオン」なんて時代もありましたね。
「NAPOLEON」にも色々種類があります。
「CAMUS」(カミュ ナポレオン)ブランデー・コニャック
「COURVOISIER」(クルボアジェ ナポレオン)ブランデー・コニャック
「TRADITION」(シャンパーニュ・ナポレオン・トラディション・ブリュット)シャンパン 等々
ナポレオンの種類
http://search.rakuten.co.jp/search/mall?v=2&uwd=1&s=1&p=1&sitem=%E3%83%8A%E3%83%9D%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%B3&st=A&nitem=&g=510915&min=&max=
・・・・・
お酒にも、色々種類があり、「作り方」や「原料」「保存方法」等により、種類は多種多様です。
大きく分けて、
・醸造酒‐ワイン、ビール、日本酒 等々
・蒸留酒‐ウイスキー、ウオッカ、ブランデー、テキーラ、ラム酒、焼酎、泡盛 等々
一般的に保存方法は、冷暗所において温度管理が必要であり、長期保存は素人では困難です。
しかし、蒸留酒の部類は、酵母菌等の雑菌が除かれているので、どちらかと言うと、素人でも長期保存が可能です。
ウイスキーやブランデー、泡盛等は、専門家により温度管理をちゃんとすれば、年を経る毎に味にまろやかさが増します。
100年物なんて、ザラにあります。
・・・・・
「NAPOLEON」は、ブランデーなので、蒸留酒の一種ですから、20年位の保存と考えれば、まだまだ軽いものです。
物置がサウナ状態になっていなければ、せめて押入れの奥に忘れていたならば、22年+α物として、十二分に味わえたと思います。
しかし、物置はサウナ状態になっていたと思いますので、味としては保障できませんが、元々40度もあるアルコールで、しかも酵母菌等の雑菌はいないので、腐ったりしてはいないと思います。
何かの記念日にでも、栓を開けてみてはどうですか?
味は保障できませんが、腐ったりしていない限り、飲んでも大丈夫なので、良い思い出になると思います。
・・・・・
美味しさが増している事を、心からお祈りしております。

「ナポレオン」は、日本語表示ですか?
日本語表示であれば、「下町のナポレオン」や「島のナポレオン」等々、色々あります。
大概は、焼酎です。(まさかこれでは無いですよね)
http://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%83%8A%E3%83%9D%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%B3/510901/
それとも「NAPOLEON」ですか?
昔は、輸入関税が高く、「ジョニ黒」や「ナポレオン」等は高くて国内では余り買えなかったですが、海外の免税店では安く買えたので、海外旅行のお土産は「ナポレオン」なんて時代もありました...続きを読む

Q古いウイスキーに価値はあるのでしょうか?売り方がありますか?

自宅に古いウイスキーが10本ほどあります。
母が30年以上前に、空港の免税店で購入したものです。
当時1本7000円~10000円ほどしたそうです。

我が家は誰もお酒を飲まないのですが、「ウイスキーを長く置いておいたら熟成しておいしくなるはず」と母が思い、大切に保管していました。
しかしここ5年ほど、湿気の多い場所においてしまったため、ウイスキーの瓶自体は未開封ですが、箱やラベルがボロボロになってしまいました。

このウイスキーを、「そろそろ価値が出てきたかもしれないから、売ったりできないかな。インターネットのオークションで売れたらすごく嬉しいんだけど」と母に相談されました。


お酒のことがさっぱり私にはわからないので、以下のことを教えていただけたらと思います。

1.ウイスキーは長くおくほど価値がでてくるものなのですか?
  むしろ、古いと価値がないのでしょうか・・? 
 (未開封の瓶のウイスキーです)

2.もし価値があるとするなら、オークション以外に売る方法はありますか?

3.箱やラベルがボロボロのウイスキーは、たとえ未開封でもオークションで売るべきではないのでしょうか?(食品衛生上の問題で。)


どれかひとつでもいいので教えていただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

自宅に古いウイスキーが10本ほどあります。
母が30年以上前に、空港の免税店で購入したものです。
当時1本7000円~10000円ほどしたそうです。

我が家は誰もお酒を飲まないのですが、「ウイスキーを長く置いておいたら熟成しておいしくなるはず」と母が思い、大切に保管していました。
しかしここ5年ほど、湿気の多い場所においてしまったため、ウイスキーの瓶自体は未開封ですが、箱やラベルがボロボロになってしまいました。

このウイスキーを、「そろそろ価値が出てきたかもしれないから、売ったりで...続きを読む

Aベストアンサー

1.瓶詰めでは熟成しません。
 栓がしっかりして、日に当てなければ品質の悪化は無い
 でしょう。悪化か維持か、どちらかです。

 価値は希少なものがあるかどうかです。
 例えば、数十年前のグレンリベット12年物は今の12年
 物と品質の悪化が無ければ同じ価値です。
 数十年前は免税店でなければ1万円以上したと思います。
 今は3千円ほどで買えます。2千円切ったこともあります。

 なので、殆どは買った時よりも安くなっていると考える
 のが自然です。
 ただもう生産が終了して、世界に何本も無いような酒であ
 れば、当時安くても話は違います。
 アブサンとかは当時でも無かったでしょうが、今、1本出て
 きたら幾らの値段が付くか想像出来ないです。凄い高値で
 しょう。

 ボロボロでもラベルを読み、何の何年のものかを明らかに
 するのが先決でしょう。何年ものというのが樽で熟成され
 た年数です。
 ワインと違って作られた年は関係が無いです。
 またウィスキー以外も混ざっているかもしれませんね。

2.分かりません。なんらかの方法で価値のあるものが
 安く出ていたら私は買いたいです。情報が得られるか
 どうかでしょう。

3.栓さえしっかりしていたら関係ないでしょう。
 何かが分からないほどにボロボロだったら、まあ価値はほぼ
 ゼロでしょうけど。

1.瓶詰めでは熟成しません。
 栓がしっかりして、日に当てなければ品質の悪化は無い
 でしょう。悪化か維持か、どちらかです。

 価値は希少なものがあるかどうかです。
 例えば、数十年前のグレンリベット12年物は今の12年
 物と品質の悪化が無ければ同じ価値です。
 数十年前は免税店でなければ1万円以上したと思います。
 今は3千円ほどで買えます。2千円切ったこともあります。

 なので、殆どは買った時よりも安くなっていると考える
 のが自然です。
 ただもう生産が終了して、世界に...続きを読む


人気Q&Aランキング