冷凍食品全盛の時代ですが家庭用冷蔵庫の冷凍室に保存した場合いったいどのくらい保存がきくのですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

冷凍庫での保存の目安は?



 冷凍庫での保存は、扉の開閉回数や庫内の温度によって、若干の差はありますが、おいしく食べられるのは3ヶ月くらいが目安です。

 食品によっておいしく食べられる期間は違います。

1.肉     14~30日
2.魚     30~40日
3.野菜    60日
4.果実    60日
5.ご飯・パン 40日
 
例えば、冷凍庫の扉にメモ用紙を貼り、食品の冷凍日を書いておくとしまい忘れを防ぎます。

■解凍後は再冷凍しないこと

 どんな食品でも解凍したらなるべくすぐに調理しましょう。
 解凍するといたみが早く腐りやすくなるので、再冷凍は避けましょう。
 食品は冷凍をすると氷の結晶が生じて、一段階、いたみが進みます。
 解凍して再冷凍すると、更に氷の結晶を作ってしまうので、もう一段階、いたみが進んでしまいます。

■肉の冷凍

 ブロック肉など大量購入できるものは、薄切り、ステーキやカツ用の切り身にするなどそれぞれの用途に応じて1回分づつ切り分けラップして、冷凍庫で保存します。
 また、火にかけて半調理状態で冷凍すると、保存期間がぐんと伸びます。
例えばカレーやシチューなどの角切り肉は、表面だけ焼いて、冷ましてからラップに包み冷凍しておくと使う時に便利です。


■野菜の冷凍

 野菜は水分を多く含むため、そのまま冷凍するのは不向きです。
但し加熱をすればかなりのものが冷凍できます。

1.タマネギ
 みじん切りをして炒め、1回分ごとに分けて冷凍します。
 カレーやハンバーグ、コロッケなどを作る時に重宝します。

2.ブッロコリー、アスパラガス
 固めに茹でてからさっと水にくぐらせ、水気をよく切ってから冷凍します。
 炒めものに向きます。

3.ほうれん草、春菊
 さっと茹でてから、水気をしっかり絞ってから1回分ずつラップし、冷凍しま
す。
 炒め物やお吸い物には向きますが、おひたしでは、少々味が落ちます。

4.ねぎ
 小口切りにしてからいったん水にさらします。
 ペーパータオルでよく水気を拭き取って、密閉容器で保存します。薬味やみそ汁に。
 

■魚の冷凍

 魚は下処理をしてから、料理に応じた下味をつけて、冷凍保存しましょう。

1.照焼き(ブリ、カツオ)
 さっと洗って水をきり、みりんとしょうゆを同量、しょうが汁を少々加え、しばらくなじませます。密閉容器に漬け汁ごと入れ、冷凍します。
 解凍後はさっと汁をぬぐい、網焼きにします。

2.煮つけ(いわし)
 頭とはらわたを取り、塩水で洗い、水気を十分切ります。
 しょうが汁をふりかけてフリージング用の袋に入れ、冷凍します。
 解凍後は、しょうゆ、みりん、酒、水で煮汁を作り、さっと煮ます。

3.ワイン蒸し(サケ、たら)
 さっと洗ってから水気を切り、塩、こしょうをしてフリージング用の袋に入れ白ワインをかけて密閉します。解凍後は、レモンスライスを載せて蒸します。


■「生もの」の上手な解凍・調理のコツは?

 魚介類などの「生もの」の解凍は、包装のままフリーザーから、冷蔵室に移して数時間置きます。
5℃前後の低温解凍となるので、味も損なわず一番いい方法です。
室温で解凍する自然解凍の場合は、気温の状態に気を配り、もどし過ぎに注意しましょう。

 急いで解凍する場合は、包装のままポリ袋に入れ、中の空気を抜きます。
袋の口を輪ゴムなどで固く留めて、水に漬けるか流水にさらし、解凍します。
食品に直接水がふれると、風味や栄養が逃げるおそれがあるので、必ずポリ袋に入れましょう。

 おいしく調理するには、まず上手に解凍すること。
もどし過ぎず芯がまだ凍っている状態が理想的です。
もどしたら時間を置かず、半解凍のうちに手早く調理することがポイント。


■野菜の上手な解凍・調理のコツは?

 冷凍野菜は、冷凍の直前に80%ほど茹でて急速冷凍をしています。
これを「ブランチング」といい、これで栄養分を損なわず、美しい色を保ち、身くずれを防止しています。
調理の際は、袋から取り出して凍ったまま熱湯に入れるか、蒸すなどして残りの20%程度を加熱します。
ただし加熱しすぎると、形が崩れやすいので注意しましょう。

 里芋やかぼちゃなどは、凍ったまま少なめの煮汁やスープで煮含めます。
火加減には充分注意をし、落としブタをするのが煮くずれを防ぐのポイントです。

 ミックスベジタブルやグリーンピースは、使う分だけ熱湯に通してさっと解凍します。
炒める場合は、水気を切ってフライパンに移し、バターかサラダ油で。
ミックスベジタブルを炒めるとき、最後にひとつまみの“砂糖”を加えるのが、おいしさアップの秘訣です。

■調理食品の上手な解凍・調理のコツは?

 では、ハンバーグやシューマイ、シチューなど調理品を上手に解凍・調理するためのポイント

1.焼く

 ハンバーグは、袋から出して凍ったままで、多めの油を敷いたフライパンへ移します。
フタをして、火加減に注意しながら中まで火が通るよう蒸し焼きにします。

 ギョウザは凍ったまま、軽くこげめがつくまで焼き、お湯をさしてフタをします。
仕上げは強火で焼きましょう。

 ピザ、グラタンなどは、凍ったままオーブントースターで焼くものもあります。

2.蒸す

 シュウマイは、包装から出して凍ったまま蒸し器へ入れます。
 中華まんじゅうは、フリーザーから出して5分ほど置いてから蒸すと、皮がふっくら蒸し上がります。
 茶わん蒸しは、袋のまま完全解凍して、器に移しかえて蒸します。

3.茹でる

 肉だんご、シチュー、えびのチリソースなどは、沸騰した湯に包装のまま入れ中心が温まるまで茹でます。めん類は、袋から出して茹でます。

4.煮る

 ロールキャベツは、凍ったまま煮ても大丈夫。
ただし重ねたり強火で煮過ぎたりするのは、煮くずれのもととなるので、火加減には注意しましょう。

5.炒める

 ピラフやチャーハンは凍ったままプライパンに入れ、バターかサラダ油で炒めます。

6.揚げる

 フライやコロッケなど、パン粉のついたものは、凍ったまま約180℃に熱した多めの油で少しづつ揚げます。
火加減を調節して油温を180℃に保ちます。
油で揚げてから冷凍した「油調済み」のフライや天ぷらは、オーブントースターで温めます。
フライドポテトは、弱めの油で揚げれば、カラっとした仕上がりになります。

■電子レンジでの解凍・調理について

 ピラフやコロッケなど、凍ったまま電子レンジで温めるタイプの商品も最近、多く出回ってきました。
包装に何ケ所か穴を開けるなど、記載された調理方法に従って行いましょう。
また食品の大きさ、形、レンジの出力で加熱時間が異なります。
こきざみに加熱して解凍の様子を確かめなながら仕上げると失敗が少ないです。

お役に立てたでしょうか?
    • good
    • 0

開閉が激しい場合(常にモーターが回っていて-18度が保てない場合等)は.1週間程度で変質します。


冷蔵庫の使い方(開閉回数)次第ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご多忙の処、ご回答有難う御座いました。

お礼日時:2001/12/17 20:04

冷凍食品には、賞味期限が明記されています。

(賞味期限が切れても、もちますが・・・)
でも家庭用冷蔵庫は頻繁に開け閉めするので、なるべく早めに食べた方がいいですね。

生肉など(市販冷凍食品以外のもの)を保存する場合は、2週間~1ヵ月ぐらいがいいとされています。
でも食べられないことはないので、我が家では3ヶ月のものも食べてますが・・・(^^

前にも同じような質問がありましたので、参考にしてください。

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=5920

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=172533
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答有難うございました。

お礼日時:2001/12/13 16:00

物によって違いますが冷凍のコーヒーで90日くらい。


揚げ物などは三ヶ月から長くて一年程度。
どれも、記入があるはずです。

揚げ物などですが、霜などがつきやすいですから、あまり長期にわたって保存しないほうが良いと思います。


http://www.acoz.co.jp/mamechishiki.htm

ご参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2001/12/13 16:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q我家の家庭用冷蔵庫の冷凍室の奥から

我家の家庭用冷蔵庫の冷凍室の奥から
業務用に真空パックされた馬肉のかたまり500gが発掘されました
日付を見るとだいたい2年前のものです

これって食べても大丈夫でしょうか
見た感じは平気そうなのですが・・・

Aベストアンサー

もともと真空パックされて冷凍の状態で売られていた物ですよね?
それならおそらく水分が抜けてパサパサにもなっていないと想像されます
購入後の冷凍状態が良ければおそらく食べても大丈夫な気がしますが

とりあえず一部薄切りにして解凍
匂いや色に異常が無さそうなら少量食べてみるのはどうでしょう
さすがに生で食べるのは勇気がいりそうですので十分加熱するのが無難かも

Q食品の保存について。(にんにく・生姜・れんこん・ごぼうの冷凍保存)

食品の保存について。(にんにく・生姜・れんこん・ごぼうの冷凍保存)

にんにく・生姜・れんこん・ごぼうの冷凍保存の方法と保存期間について教えてください。

生姜は今まで冷凍保存したことがあるのですが、使うときに風味がだいぶ
落ちてしまっていたのと、ブヨブヨになってしまって、摩り下ろせるような
状態ではなく、そうかといってみじん切りにしても使えそうもなかったので、
捨ててしまったんです。何が原因かわかりません。皮をむいた状態で
何個かに切って1つずつラップに包んで冷凍しました。

皮をむいたのがいけなかったんでしょうか?ブヨブヨにならない冷凍保存の
方法を教えて下さい。もしかして保存期間が長かったからでしょうか?
だとしたら、保存期間の許容範囲を教えて欲しいです。

同様に、にんにくについても教えて欲しいです。生姜で大失敗してしまったため、
にんにくも同じことになってしまいそうで、冷凍保存できずにいます…

あと、れんこん・ごぼうも冷凍保存できますでしょうか?できるとしたら
保存方法を教えていただければ幸いです。
そのまま使うときは水につけてアク抜きをしたりしますが、
冷凍保存する時もアク抜きが必要でしょうか?それとも、
使うときに解凍してからアク抜きですか?

これら全ての食材に共通する質問ですが、そもそもこれらは
使うときに解凍してから使うのか、凍った状態で
使うのかも教えて下さい。

解凍せずに使う場合は、冷凍する前に使用方法に応じて、
切るなり刻むなり、擦った状態で冷凍する必要がありますよね?

よろしくお願いします。

食品の保存について。(にんにく・生姜・れんこん・ごぼうの冷凍保存)

にんにく・生姜・れんこん・ごぼうの冷凍保存の方法と保存期間について教えてください。

生姜は今まで冷凍保存したことがあるのですが、使うときに風味がだいぶ
落ちてしまっていたのと、ブヨブヨになってしまって、摩り下ろせるような
状態ではなく、そうかといってみじん切りにしても使えそうもなかったので、
捨ててしまったんです。何が原因かわかりません。皮をむいた状態で
何個かに切って1つずつラップに包んで冷凍しました。

皮を...続きを読む

Aベストアンサー

ニンニクも、ショウガも冷凍する必要はないですよ(^-^)
生姜はカビが生えますが、その部分を取れば大丈夫です
皮をそのままにして干からびなければ1年は楽に持ちます
レンコンとごぼうはすみません判りません≪この2つは冷凍した事が有りません≫

Q冷凍庫に入れていた冷凍食品に冷凍庫の匂いが・・

 冷凍庫に入れておいた冷凍食品(揚げ物)を揚げてみたら冷凍庫の匂いがついてしまっていました。
 ラップをかけ忘れてしまったのでしょうがないとは思うんですが、一度ついてしまった匂いを取る方法はないのでしょうか?。
 
 これからは一度封をあけてしまったものを続けて冷凍保存したいときはラップをかけていれば、今後このようなことはないでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは

冷凍焼けでしょうか?
ん・・・匂いがきついんですよね
あまりごまかせないと思うのですが

ラップをかけることと
出来るだけ空気を抜いて密閉すること
冷凍室のドアの開け閉めなどによる温度変化でも
劣化するようですので
1ヶ月以内を目安に食べるといいそうです

Q食品の冷凍保存の期限について

食品の冷凍保存の期限について
肉や魚を冷凍庫で保存する場合、保存期間の目安はだいたいどれくらいでしょうか?例えば、ステーキ肉を3ヶ月間や半年間も冷凍庫で保存して、解凍したらまた再びおいしく食べれるものでしょか?

Aベストアンサー

冷凍庫の種類によります。

温度の高い(-18度程度)家庭用でしょっちゅう開け閉めするような場合は、1ヶ月前後が目安とされます。
それ以上冷凍しておく事もできますが、味が落ちます。
味が落ちるのは許容範囲ということでしたら半年冷凍してもかまいませんが、冷凍温度が高いとじわじわですが劣化していくので、万が一ではありますが食中毒の可能性などもでてきます。

どうしてもという場合は、
・冷凍専用の空気を透過しにくい袋に入れる
・冷凍時には金属の料理用バッドに乗せて熱伝導率を上げてなるべく急速冷凍する
・一旦凍らせたものを取り出し冷たい水に一瞬つけて食材の周囲に氷の膜を作って、即座に再度冷凍庫に入れる(空気に触れさせない事で酸化を少しでも防ぐ)
などすると、多少保存期間が延びます。

業務用の超低温冷凍庫(-60度とか)でしたら、電源が落ちない限り半永久的においしく保管できます。

Q冷蔵庫/冷凍庫で保存して、いつまで食べられますか?

ひとり暮らしです。

料理を冷蔵庫で保存したとき、いつまで食べられるのかが
いつも悩みます。
今回は、大根と豚肉の煮物をお鍋に入れて
冷蔵庫に入れっぱなし・・・。
3日くらいまでは、食べられるのでしょうか?


というのは、冷凍庫で凍らせると
解凍もめんどくさいし
おいしくなくなるような気もするし
タッパーに移すのも手間だからです。ぐうたらで情けないですが。


●質問

皆さんは、料理を
どんな風に保存しますか?(特にひとり暮らしの方)
どんな料理なら、いつまで食べられますか?
冷凍庫で凍らせたら、いつまででもokなのですか?味はどうなりますか?


以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

料理によって、冷凍の保存期間は差が有ります。例えば下記URL

http://www.asahi-kasei.co.jp/saran/lab/index.html

の「ホームフリージング講座」をご参照下さい。冷凍保存に際しては、めんどくさいですが、一回に食べる分だけを冷凍保存袋(必ずしも「ジップロック」コンテナーや「ジップロック」ブリーザーバッグでなくても良い)に小分けして保存されるのが良いです。

また、冷凍保存した時の味についてですが、長期間おいしさを長持ちさせるためには、上記URLに記されているように、空気に触れないようにすることが大切です。
料理や食品を入れた冷凍保存袋の中の空気を抜き取るのにストローを使うことがありますが、
ストローでは十分空気が抜けなかったり、またストローを使うのに嫌悪感を持たれる方もおられます。

このような場合、ジッパー付保存袋の空気を抜くことが出来る安価な真空パック器も最近販売されています。

参考URL:http://www.asahi-kasei.co.jp/saran/lab/index.html

料理によって、冷凍の保存期間は差が有ります。例えば下記URL

http://www.asahi-kasei.co.jp/saran/lab/index.html

の「ホームフリージング講座」をご参照下さい。冷凍保存に際しては、めんどくさいですが、一回に食べる分だけを冷凍保存袋(必ずしも「ジップロック」コンテナーや「ジップロック」ブリーザーバッグでなくても良い)に小分けして保存されるのが良いです。

また、冷凍保存した時の味についてですが、長期間おいしさを長持ちさせるためには、上記URLに記されているように、空気に触れないよ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報