国体競技で「登山」の種目がありますよね?
あれって実際はどんな競技でまた得点方法などはどうなっているのでしょう?詳しい方教えてくださいませ。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

どのような競技かは、こちらの方が分かりやすいかな?(下記URL)



私も山は好きで、主に南アルプスを歩いてきましたが、競技登山は好きになれませんね。

自然を楽しむ山歩きとは別物ですね。
競技コースに選定された山は、物好きしか歩かない藪のルートも、国体前後はルートが整備されるので歩き易くなりますが・・・。

参考URL:http://web.kyoto-inet.or.jp/people/jp3kie/zero8. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答と関連HP有難うございます。
競技登山って素人がフツウに考える登山とは全く違うことが解り大変勉強になりました!

お礼日時:2001/12/14 00:10

少年男子の監督をしていました。


成年は、縦走・登攀・踏査
少年は、縦走・踏査    の種目があります。
3人1チームで1種目2人で行います。
各競技100点満点で評価され、合計点で競います。
簡単にいえば、
縦走について
 負荷重量(成年男子15k、女子10k、少年男子10 k、女子8kで宮城国体は行われました。)を背負い、 山を5~6k程度をタイムレースで競う競技です。
 2人の合計タイムが少ない順に順位が決定されます。
 (時間を点数化します。1位が100点)
登攀について
 クライミングです。2人が別々のコースを登り、より高 い方が勝ちです。
踏査について
 10k程度を負荷重量(男子2人あわせて15k、女子 2人あわせて10k)を背負い、10k以上のコースを 走ります。但し、スタート前に地図(25000分の  1)が渡され、16個の定点(オリエンテーリングで  使うAとか書いたのがぶら下がっている)を地図上に記 入していきます。1個5点で満点で80点。あとの20 点は時間点になります。

インターハイで行われる登山競技とは全然違います。また、一般の方々が想像するものとも違います。
登山というよりは、登山マラソンに近いです。
また、選手は陸上の選手がほとんどです。
こんなもんでいいですか?
もし、もっと詳しく具体的に知りたいことがあれば補足願います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧にご回答いただき有難うございます。
以前から疑問だったのですがこれでスッキリしました。
こんなに色々な事をやっているとは思いませんでした。
フツウの登山を想像していたので目からうろこです。

お礼日時:2001/12/14 00:08

下記URL参考にしてください。



参考URL:http://www6.airnet.ne.jp/aozora-l/sanan-syunkise …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報