マンガでよめる痔のこと・薬のこと

私のわがままと失言で別れを告げられました。彼は誰に対しても優しい人で誠実な人です。(B型です) 今は、連絡とっていません。私から、アドレスを変えました。 今私は辛いです。未練もあります。ただ、彼は私より辛い思いをしたのだろうなと思います。別れた後、彼は私の顔をチラッと見て、他の女の子と楽しく話します。すごく辛かったです。でも、今思えば、私も同じようなことしていたなぁ。それより、ひどいことしたなぁと思います。それでも、彼はそばにいてくれた。 別れ方は最悪です。 最後のメール…彼は、もう疲れたというメール…→ごめんお互いに疲れたねというメールが来ました。そこから、メールはしていません。
彼に心のそこから、ありがとうとごめんなさいを伝えたいです。それは、メールではなく、手紙で 手紙の内容は、感謝と謝罪、未練があるから、今は連絡しないこと(彼は友達でいいと言った)私が、吹っ切れるまで… やはり、迷惑かな…  
せっかく彼に出会ったのに、ここで、終わるは惜しいです。未練があるからかもしれません。ただ、彼は私が唯一尊敬できる人なのです。
彼からのアドバイスやお互いの相談(作品)したいです。
もうすぐ、2ヶ月の休みが入り、彼とは会わないです。大学が始まっても、彼とはコースが違うと思うので、あまり会わないかもしれません。
でも、このままでは、楽しかったことが、うそになりそうです。
これは自己満足でしょうか? あまり、厳しい意見は回答して欲しくないです…(^ ^;)

A 回答 (4件)

こんにちは。


別れを告げたのは、いいけれど何らかの未練が思い出が残ってしまったのですね。 手紙を書くことによってもしかしたら誤解も解けるかもしれません、baratotyouさんの本当の気持ちも優しさも伝わるかもしれません。いい友達としての関係だけを残す・・・・・・。

男性からすればすでにNo1さんが回答しているように「自分の気のすむようにしたい」人だと思います。
そういう状況で手紙やメール、電話にしてもその内容の一言一言につらい場面が湧き上がるだけです。「やっぱり変わってないなぁ~」と。。。それは、いい面でも悪い面でもあります。 それよりも自分を受け入れてくる人、余計な気を使わない人、接することによってお互い成長をする人との出会いを求めたほうが言いかと思います。


いままでの楽しかったことは、きっといっぱいあるでしょうね。いいこともわるいこともあったかもしれませんがそれも全てbaratotyouさんが大人になっていく上で必要なことです。もう何もしないほうが彼にとっても自分にとってもいいかもしれません。消化不良かもしれませんが消化しても何かをしても思い出が未練がただ残るだけです。
    • good
    • 0

別れ方に最悪もくそもありません。

別れは別れです。
自分の我侭を押し通すことよりも、彼のことを想うのであれば、もう
連絡は断ち切るべきです。そうすることで、今は辛くとも彼もまた新しい一歩を
踏み出しやすくなるでしょう。ソレが彼の為であり、彼への優しさってもんです。
ココで再度連絡をするなり、引きずるなりは彼の新しい門出を邪魔することに他なりません。
アナタ自身にも良くないことです。

>ここで、終わるは惜しいです
ではなぜ、別れに至ったのでしょう??
付き合ってる時点でなぜその付き合いを、縁を繋ぎとめておく努力を
しなかったのでしょう?全て自業自得なのではないですか?

最後まで彼のことを想うなら、キッパリ諦めましょう。
    • good
    • 0

 別れるという行為は自分がより以上に不幸にならないために相手を切り捨てることです。

御互いにより良い人生のために決断をしたのですからもう過去を振り返るべきではないでしょう。
 覆水は盆にかえらず。戻したとしても泥水しかかえりません。元彼女からの手紙などは迷惑千万だと思います。
    • good
    • 0

こんにちは。

ちょっと厳しい意見になってしまうかもしれません。。。

正直、質問者さんが自分でも感じられている通り、自己満足だと思います。
なぜなら、動機がすべて、相手のためを思ってのことではなく、単に「自分の気のすむようにしたい」ということのように、文面からは思われるからです。失礼を承知であえて言わせて頂くと、彼は質問者さんのそういう面にも疲れてしまったのかもしれません。そこに、少しでも自己弁護のような内容の手紙がきとしたら、うんざりされるかもしれません。もし、どうしても書きたい場合はその点十分に注意された方がよいと思います。

アドレスを自分から変えて相手の連絡を拒否するという行為をしておいて今さらとも思います。酷いことをしたら、酷い人だと思われるのは仕方がないと思うのです。次に生かすしかないのではないかと思います。彼が許せば自然とまたなにかのきっかけでお話しができる機会があるのではないでしょうか。そのときに誠実な態度で気持を伝えるのがよいのではないかなとも思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。そういう考えもありますね。

お礼日時:2005/12/18 12:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング