個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

DVD-RAMのことについてお聞きしたいのですが

WINDOWS XPでの書き込み方法、DVD-RAMを使うことにおいての長所、短所みたいな事が有れば教えて下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

Q/WINDOWS XPでの書き込み方法



A/DVD-RAMドライバが必要という回答がありますが、XPではなくともNTFSおよびFAT32フォーマットならエクスプローラ(マイコンピュータ)からの読み書きに対応します。ただし、DVDドライブがDVD-RAMに対応している必要があります。

DVDレコーダーなどで使えるUDF準拠の書き込みをエクスプローラ行う場合には、DVD-RAMドライバが必須となります。

Q/DVD-RAMを使うことにおいての長所、短所

A/WindowsXPなら特にソフトウェア不要で書き込みが可能なためFDやMO感覚で作業ができますので、データ記録の操作性に関しては良いと言えます。
ただし、DVD-RAM対応のAV機器(プレーヤー)で再生することができる映像の書き込みはDVDオーサリングソフトが必要になります。

また、書き込み速度はベリファイの影響でかなり低速であるため、DVD+RWなどのメディアにパケットライトで書き込む場合と比べると、遅さにいらいらする場合もあるかもしれません。

まあ、保存性と使い勝手では他のDVDメディアを寄せ付けないですから、それを重視するならDVD-RAMは良いものと言えるでしょう。
    • good
    • 0

DVD±R/RW/DVD-RAMドライブをWindowsXP Pro.で使用しています。



まず、既存のDVD-RAMメディアに対する読み込みはドライブを取り付けただけの状態で出来ましたが、ユーティリティソフトをインストールしないとフォーマットが出来ません。

Windowsでデータ用として使用する場合のメリット/デメリット

メリットとしては、フロッピーやMOと同じ感覚でファイルのコピー/削除が出来る。DVD-RWのパケットライトより遙かに信頼性が高い。MOより容量が多い。カートリッジタイプのメディアが使えるドライブは1枚で9.6GBコピーできる。

デメリットは、値段の安い3倍速メディアだと書き込みが遅い。5倍速メディアならまぁガマンできる。
普及率が低いためかメディアが高い。データ交換用として使用できない。

といったところでしょうか。
個人で使う分にはDVD-RAMは悪くない選択です。
    • good
    • 0

DVD-RAMドライバーのインストールが必須です。


長所は、DVD-RWに比べて書き換え可能回数が桁違いに多いことですね。
短所としてはDVDビデオとは(規格上)互換がないことですね。
    • good
    • 0

WINDOWSならフロッピーと同じ感覚で使えます。



長所はまさにそれでしょう。

短所は容量がちょっと少なくなることかな。
あと、DVD-RAMに対応していないドライブも多いですね。
DVDプレーヤでも対応していないのがありますね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング