AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

先月中旬より歯根(左下の歯です)の治療をしております。膿が出てくるまでは、大変大変痛い思いをいたしました。既に6、7回通院しておりますが、いまだ痛みが残っており、最近は、歯茎の下のほう、顎まではいきませんが、その辺りに痛みを感じます。
これは一体どういうことなのでしょうか?ご専門の方がいらっしゃいましたら、お教え下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

歯の根の治療になりますと、仰せのように歯を支えている顎庭を押すと痛みます。



歯槽骨という骨に歯は支えられているのですが、膿がでる道ができるのですが、その歯の周辺の骨の組織が破壊されていく病気なのです。
(ちょっと専門的過ぎて難しいでしょうか・・)
その治療が終わってもしばらくは違和感など続きますし、経年後、また再発する事がほとんどです。

虫歯の痛みと言うものは、虫(病巣)を切削してしまってもまだ残る事が多々あり、それは虫(菌)が残っているからではありません。

治療後すぐに消える痛みというのはまだ浅い初期の虫歯
でしょう。

あなたの場合、これから先、固いものをがりがり噛まないように注意していかなくてはなりません。
(神経がない歯は「枯れ木」と考えてください。
非常にもろい状態になります)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。顎の辺まで痛みだしたので、口腔外科へ行かなくてはいけないのでは、と心配になっておりました。歯の構造上(?)痛み出すものなのですね。本当に有難うございました。

お礼日時:2005/12/19 08:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング