痔になりやすい生活習慣とは?

 そろそろ、交換時期が来たので交換をするつもりです。サイズは前が110/70-17、後ろが140/70-17です。

 興味本位で、バイアスタイヤではなくラジアルタイヤにして見たいと思います。今履いているタイヤはBSのBT45ですこし急ブレーキ時に前輪がすべるためかえてみたいです。(もしかしたら、ブレーキの仕方が悪いかもしれません。)

 ハイグリップのタイヤに興味があります。ダンロップのTT900GPでもいいんですが、新しく出ましたGPR-100を履かせてみたいと思っています。もちろん、ラジアルの方が値段が高いということは承知しております。ただ、どの程度の違いが出るか、そして利点や欠点等ををお聞きしたいと思います。バリオスの先代のZXR250は前輪か後輪かどちらかにラジアルを履いていたと思います。

 また、モタードで新車の段階で前と後ろでバイアスとラジアルを履いているものがあり、どういう考えなのかも興味があります。

A 回答 (1件)

サイズが同じなら問題ないですよ。



グリップの違いは、値段とおおむね比例し、減りの早さにかなり比例します。

私はバリオスと同等の車種に乗っており、安いタイヤをつけてますが、相当急ブレーキをかけてもスリップダウンは起こさないです。 せいぜいジリジリっとすべる感じ。
滑っても「あら。」と思う程度です。
滑らせることは簡単です。 腕を突っ張り、路面の滑りそうなところで車体をバンクさせ、いきなりガツンとブレーキを握ればズバッと滑ります。

滑らせない方法は、上記と逆の方法でブレーキをかけます。

まずブレーキをジワッとかけ、フロントフォークを沈ませます。 リヤは軽くかけます。 その時にタイヤは路面と垂直、轍でアスファルトが滑りそうなところやペイント、工事の鉄板など滑りそうな路面はなるべく避けます。
フロントフォークが沈んだら、そこからさらにググッとかけます。 クラッチは握らず、ハンドルをしっかり安定させ、腕は突っ張らず力を抜き、上体がつんのめらないようにしっかりニーグリップします。

フロントを握りすぎたり路面が変わると「ズリッ」とくる感触がわかりますので、ブレーキを少し緩めてまた「ググッ」と握ります。

マスターすれば、驚くほど短距離で止まれると思います。 特にバリオスのような軽い車体では。


タイヤを換える前にブレーキの練習をしたほうが良いかもしれません。

というのは、一般的にハイグリップタイヤは限界が高くなると同時に、滑り始めるとスパッと急に滑ります。
グリップが低いタイヤは、滑りはじめが穏やかでズリズリする感じ、初心者向けです。


まずはそれほどグリップが高くないタイヤで練習したほうが、タイヤ代とかコケた時の修理代とか、いろいろ安くつきますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます、遅くなってすいません。ブレーキの練習ですね。一応60キロからは15メーターほどで止まれるくらい練習はしました。もっとフォークを沈めてからの握りこみと車体のホールドを練習します。ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/04 11:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング