ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

面接援助技術に関して書かれている本の中に「J・ディーン」という人が出てきました。人物名しか出てこず、どこを調べても載っていません。何を研究していた人なのか分かる方いらっしゃいますか?宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どのような文脈で出てきた名前なのかをもう少し詳しく書いていただかないと


何とも答えようがないのですが。

心理学の文献に出てくるJ・ディーンという名前ですぐさま私の頭に浮かぶのは
下記のQ&Aに出てくるJohn Deaneです。
ウォーターゲート事件で辞職に追い込まれたニクソン大統領の法律顧問をしていた人物で
研究者ではありません。

the social meaning of what had gone on was perfectly correct.とは何か?
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1673699

このほかに夭折した俳優James Deanの可能性もなくはないですが。
もしJ・ディーンが研究者の名前ならば私の知識の圏外ですし,
上に書いたことはまったく的外れなものということになります。
悪しからず。

この回答への補足

質問に答えてくださってありがとうございます。
文面ですが「非言語的な働きかけという面から、その雰囲気づくりについて考えてみる。M・アーガイルとJ・ディーンは親密感をます機能として5つの機能をあげています。」です。
アーガイルに氏ついては分かったのですがディーン氏が見つかりませんでした。また、探してみます。
ありがとうございました。

補足日時:2005/12/20 03:01
    • good
    • 0

面接技術というと社会福祉分野でしょうか? ジョン・ディーンという名前は奴隷貿易の悲惨さの例として米国の奴隷解放運動家の記録に残っていますが。


甲板に縛り付けられたという経歴持つ解放された奴隷の人(元船員)です。あまり経歴を語らなかったということですが、たまたま船医から聞きだした人が本人を探し出しました。
黒人解放はクェーカー教徒の実業家が熱心でしたが、聞きだした人は彼らから「やり過ぎないように」と忠告されながら英国リバプール(港町)まで出かけ拷問器具(足かせや自殺防止用口かせ)見つけ、新聞各社回って実演して世間に訴えました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング