マンガでよめる痔のこと・薬のこと

この時期、止められない干しいもを手にOKWaveを見ていたら、ふと作りたい!と思い立ち検索、やっぱり有りました、しかも良回答、助かります。と思いきや、ここで問題が。
 曰く、「黄色い普通のサツマイモでは種類も異なり無理です。」
無理?? そこで最上の次でもいいので、どなたか教えて下さい。
幻の太白以外の、黄色い至極ふつうのおいもでも、ぐにゃぐにゃした(もちもち感)食べ慣れている食感に近い、おいしい干しいもは作れるでしょうか?
作り方は先にありましたが、芋の種類に鑑み、ポイントをお教え下さい。又干す時の環境(陽、温度や湿度、他)や工夫もお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

干し芋には.なるにはなります。


ただ.味が悪い・甘味が弱い(黄色いイモはポクポク感がある=でんぷんが多い=糖分が少ない=あまくない=まずい)等の問題があるだけ。

味を気にしないのであれば.いくらでも作れます。このところの低温でサツマイモが腐り出した(+5度を下回ると凍害が発生し.芋が腐ったようになり.まずくて食べられなくなる)ので.(腐るよりはましですから)特に気にすることなく1日1-2鍋作っています。

最高気温+10度以下。これだけは守ってください。腐り(すっぱくなり)ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えて下さり有難うございます。国産より安い中国産をよく買って食べてますが、みんな太白なんですね。
太白は身近で売ってないし、手間暇かけてまずいものを作るより、普通のいもは普通においしく調理した方が良さそうに思いました。
残念、干しいもは当分買って食べます。
それから、おいもの気温管理の事、とてもためになりました。

お礼日時:2005/12/20 21:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング