論文で日本の個人投資家の将来について考えているのですが、みなさんはどのようにお考えでしょうか。投資といってもたくさんあるのですが、その中から株式投資をみていきたいと思っています。私の方向性としましては、株式投資に賛成で日本に個人投資家を増やしていきたいと思っています。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

株式に関して、個人投資家の比率は低下の一途を辿っています。


この原因を究明し、排除していくことが株式市場の発展に不可欠と言われますが、
現在の議論は具体的な部分に切り込んでいるとは言い難いです。実はこのような
状況が10年以上も継続しているのです。

具体案
1.株主や社債への投資家を騙すような行為を行った経営者を逮捕拘禁できるだけの法律整備
商法の違法配当に関する逮捕例がありますが、これでは不十分と言わざるを得ません。重大な事実を隠蔽したことを罪に問われる新たな法律(粉飾決算防止法など)の提起が必要?

2.財務諸表による公開基準を厳格にする。
3年前購入のブランド品(価値ゼロで損失処理すべき)を原価で評価していた流通会社
再保険契約(リスク表示がなされていない)に関して何ら財務諸表上に記載していなかった損害保険会社
これらは、現行の公開基準では正当と判断されていました。このような結果突然、会社がなくなるというようなことを無くす必要があると思います。

3.有効な手段としての株式手数料の低下
ある面、実現されたと言っていいとは思いますが、総合的なサービスを考慮すれば不十分かもしれません。(投資情報などの提供が不十分との見方はできるのでは)

4.投資家自身のレベルUp
驚くべきことですが、ご自身で投資した会社が更生法の適用申請を行った場合に取り扱い証券会社に対して『訴えてやる』という投資家の方がまだいらっしゃいます。自己責任原則というものを御存じなく、投資なされていれば、マイナスになれば辞めてしまうということが多いのではないかと思います。取り扱い証券会社のコメントは参考程度に留め、ご自身で判断できる能力を持つ事が必要だと思います。

まだまだ他にも方策は必要ですが、指し当たってこのような所だと思います。

>ノーリスクでそこそこの金利がついている銀行
本質問の基軸が振れますので詳しい回答を差し控えさせていただきますが、預貯金はノーリスクではないと思います。(限りなくゼロに近いということであれば賛同いたしますが)
    • good
    • 0

日本人の貯蓄好きは有名ですね!


原因の一つに明治政府が取った間接金融優先政策がしっかりと日本人に根を張ってし
まっています。余裕資金は預貯金、資金不足は銀行など金融機関からの借入れの構図
です。

銀行では1970年代の後半から間接金融に将来がないとの判断から証券業務を開始し
ています。現在、銀行系の証券会社の名前を良く見かけるのはこの為です。

株式取引のインフラに目をやるとインターネットを利用した株式売買が定着して
来ています。以前なら全く株に関係がないと思われた人達までだ株式売買に参加
して居ると想像します。

では、間接金融から直接金融の時代と言われて20年以上経つとうのに、
依然として間接金融が主体の経済構造に変化がありません。
正確には直接金融にシフトしていますが緩やかなシフトでしかありません。

前置が長くなりましたが、個人投資家が確実に増えて行く為にはいくつもの
ハードルがあると思います。例えば、「多くの会社で株の持合いが多く少数株主を
念頭にいれた経営がされていない」などが典型ではないでしょうか!

即ち、不特定多数の人から出資して貰い会社経営をすると言う企業文化が希薄では
インターネットで増えた個人株主は短期の差や取引に終始するだけで、企業に出資
している投資家は少数派ではないでしょうか?短期の差や抜き取引を行う人は
どちらかと言えば投資家と言うよりも、投機であって相場師と言われても仕方が
ないのでは・・・・?

個人投資家を増やすには、やはり開かれた経営を行う会社が増えなければ増えない
と言うのが私の結論です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。たいへんわかりやすく為になりました。
おっしゃる通り直接金融を拡大していくために企業側がしなければならないことは開かれた経営だと私も思います。
また投資家側もギャンブル感覚で投資をするのではなく、十分な理解のもとで投資していくことが大事だと思います。
政府は眠っている個人金融資産を動かさなければ景気はよくならないと言っていますが、動かしかたを知らない国民はどうすればよいのでしょうか?そのような人たちが多すぎるような気がします。今まではノーリスクでそこそこの金利がついている銀行に預けておけばよかったわけですから無理もありませんが・・・。もう少し大学などで実践的な教育をしていく必要があるのではと思っています。

お礼日時:2001/12/14 01:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヤフーファイナンスに信用残が記載してありますが、数値は機関投資家も含まれているのでしょうか?

ヤフーファイナンスに信用残が記載してありますが、数値は機関投資家も含まれているのでしょうか?

個人投資家のみの信用残ですか?それとも機関投資家も含んでいるのでしょうか?

そもそも機関投資家も信用取引するのでしょうか?

教えて頂きたいです。
宜しくお願い致します。 

Aベストアンサー

>>そもそも機関投資家も信用取引するのでしょうか?
しないでしょう。
機関投資家とは資金の運用先として株式市場に参入してきます。
お金を借りる必要性がありませんから融資は考えられません。

では、空売ですが、大口株主に直接交渉するだけの規模や信用力が
あるので必要としない。また、先物やオプションなど売りに相当する
代替手段はがあり株を借りる必要性がないと考えます。

Q株式会社です。1千万ほど個人の投資家から投資をして

娘夫婦の株式会社が投資を受けた件です。

1千万ほど個人の投資家から娘夫婦が運営している株式会社へ投資してもらったらしいのですが、
ビジネスに失敗して返済できていないらしいのです。娘曰く、会社の住所は娘達の住所に去年変わっているし、その後娘もすでに代表を辞任しているし、登記簿にはその旨が記載されているので私達親には関係ないというのですが、当初会社の住所が私達の家になっていた時期があったので、投資家の方が変更前の親の私達の住所へ手紙を書いた様なのです。

内容に、「法的手続きを取らざるを得ませんが、そうなるとご家族の方に金銭的な影響を及びかねない事を危惧しております」と書いてありとても心配です。私達に支払い義務が生じる可能性があるのでしょうか。心配で夜も寝られません。

私達は退職しておりますし、そんな大金を払えるわけはありません。
ちなみに私達はその会社の株主でもありません。
どなたか詳しい方、教えてください。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

単に住所だけであれば質問者には関係しません

取締役や監査役に就任していればそれなりの責任があります

個人の投資家からの投資と言っていますが、どのような形の投資でしょうか、株主として資本金ならば返済請求はできません。
会社としての借入なら返済請求を受けます、またその際に取締役が個人で保証を行っていれば連帯保証人としての責任はあります(連帯保証人ではない個人保証など考えられませんから)
質問者が個人保証を行っていれば責任があります

以上のどれにも該当しなければ、質問者が返済を求められることはありません
(娘さんが責任を免れられるかは書かれていることからだけでは判りません)

Q(株)会社の法人が、個人投資家に投資をお願い

会社が、自社の資産の運用を、個人投資家にお願いしにいったりすることってあるのですか?また、個人投資家の資産運用の腕をその企業が認めた場合、その個人投資家を自社の社員として入社させるというスカウトチックなこともあるんですか?でもこういう場合、個人投資家に、なんか資産運用関係の免許(投資顧問で必要な免許みたいな)とか取らせないと法にふれるのですか?

Aベストアンサー

>会社が、自社の資産の運用を、個人投資家にお願いしにいったりすることってあるのですか?

会社なら普通はプロの証券会社に頼むでしょう。

>また、個人投資家の資産運用の腕をその企業が認めた場合、その個人投資家を自社の社員として入社させるというスカウトチックなこともあるんですか?

証券会社が有名な個人投資家をスカウトすることはありうると思います。

>でもこういう場合、個人投資家に、なんか資産運用関係の免許(投資顧問で必要な免許みたいな)とか取らせないと法にふれるのですか?

株式投資に個人の免許は要りませんので、そういうことはないです。

Q個人投資家からの株式情報に大金を払う

家族が前々から株取引にはまっています。
それで最近、良い株を個人投資家よりメールで教えてもらう代わりに、その人へ年会費30万円を払うといって聞きません。
その人のいう通りに株を買えば、絶対に元が取れると言っています。

その相手は、毎日10通程度のメールを送ってきます。
今は3万円払ってお試し期間中なのですが、内容は、この株に注目!~などなど。ごくごく短いものばかりです。

たった数通のメールを毎日貰って30万だなんて、おかしい話です。
このままだと、100万円払えといわれても払ってしまいそうです。
家族は何を言っても聞く耳を持ちません。
どうすれば良いのか分からず、困っています。

ここの正会員に、なろうとしています。
HPからしていかにも怪し過ぎます。
http://www10.ocn.ne.jp/~kabu/

Aベストアンサー

koropyonxさん。はじめまして。

ご家族のことでご心配なさる気持ちが、私にもよくわかります。
家族のことで良く似た経験があるものですから。
(私はそれで、うつを患いました)
年間30万円の会費は一般的に考えれば、やはり高額だと思います。

私の場合は投資で飯を食べていますので有料情報は欠かせません。
必要経費と割り切っています。そんな私から見ても年間30万円の会費は
やはり高いと思います。まずその価格設定をした上で勧誘してくること自体に悪質さが窺われます。

情報は投資で勝つために必要なことは確かです。
しかし、ある特定の人だけが特別に知りうる情報で投資に勝てるとは
言い切れません。ましてやその出所がどうなのか?
インサイダー情報なら1回の取引で大きく儲けられる可能性がありますが、年会費を取ってばら撒けるほど転がっているはずが無いことは確かです。
じつは、「先行情報」=「投資必勝」と言うロジックそのものが
投資で勝てない要因になっている事も多いのです。
人より先に知っていても上がるか下がるかはあくまでも相場次第です。
チャート理論を理解していないと必ず落とし穴にはまります。

人の言うままに投資して勝てる訳はなく、資金を0に近づけます。
例え信頼できる人の意見であっても投資すべきか見送るべきかを
自分で判断できないかぎり、投資で勝つことは絶対に出来ません。

tuiteru7さんの意見に私も賛成です。
まぐまぐなどにはたくさんのメールマガジンがあります。
無料のものからまぐまぐプレミアムなどの有料のものまで、中身も
ピンきりです。ですのでここでも選別が必要です。
まぐまぐプレミアム等の有料情報は発行する人について1ヶ月の審査があって誰でも彼でも出せる訳ではないので、無料版より信頼できます。

ここで探して見ることをご家族に勧めてみてはいかがですか。ちょうど月の変わり目ですから当月無料と言って月末までに購読解除すれば無料で購読できます。解除しなければ購読料がかかりますが高くても知れてます。一つのメルマガを続けて読むには料金がかかりますが、次々とメルマガを渡り歩けば、ずーっと、いろいろなものをタダで読むことが出来ます。その中から「これはっ!」と思えるものを見つけたらどうでしょうか。
投資界で有名な人のものもたくさんあります。
以下は「これはいいな」と思ったものの一例です。
------------------------------------------------------------
木下晃伸をファンドマネジャーに雇いませんか?【ゴールドリポート】 10500円/月(税込) 毎週月~金曜日
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/68/P0006893.html
------------------------------------------------------------
日刊 テクニカル・トレード
著者:チャート理論研究室 3500円/月(税込) 毎週火~金曜日
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/78/P0007876.html
------------------------------------------------------------
☆ペンタゴンチャート分析<株式編>
著者:川口 一晃 2100円/月(税込)毎週日曜日(祝祭日・年末年始除く)
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/15/P0001506.html
------------------------------------------------------------
未来の国の株式・政経情報
著者:高橋 誠  毎週日・火・木曜日 1050円/月(税込)
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/71/P0007156.html
------------------------------------------------------------
など。
私のように投資で食べていると確かな投資判断が要求されるので
日刊テクニカル・トレードのようなチャート解説で学習することは欠かせません。まぐプレ版は5月に創刊されたばかり。飯が食える投資家になったのは元サイトのチャート理論研究室のおかげだと思っています。取引時間中のチャート速報も無料版の頃から活用しています。(銘柄推奨と違って投資判断を磨きたい人向き。取引時間中にアクティブになった銘柄のコメントとチャートが数枚送られてきます。テクニカル分析の教材としてお勧めです。)

・木下晃伸は有名で優秀なファンドマネージャーです。なぜこの銘柄が上がっているのか、よく理解できます。世界のマネーの動きと日本株の関連性は強いので海外市場動向なども含めて投資スタンスの参考になります。TV出演、著書も多数。
木下のポートフォリオ組み入れ銘柄がわかるのでついていくのも一つの手です。PDFファイルと音声解説のセミナー形式です。

川口 一晃は金融ジャーナリストでテクニカル分析の解説者として有名。TV出演も多く、解り易い解説でファンも多い。
高橋 誠は東京フィナンシャルグループを主催。世界情勢に詳しい。
などなど・・・。

あやしい情報に30万円払う前に、先ず確かなものから使って見ることをすすめて見てはいかがでしょうか。お試し期間はタダですしね。

koropyonxさん。はじめまして。

ご家族のことでご心配なさる気持ちが、私にもよくわかります。
家族のことで良く似た経験があるものですから。
(私はそれで、うつを患いました)
年間30万円の会費は一般的に考えれば、やはり高額だと思います。

私の場合は投資で飯を食べていますので有料情報は欠かせません。
必要経費と割り切っています。そんな私から見ても年間30万円の会費は
やはり高いと思います。まずその価格設定をした上で勧誘してくること自体に悪質さが窺われます。

情報は投資で勝つた...続きを読む

Q無名の個人投資家

BNFやCIS、株之助は有名な個人投資家ですが、みなさんの周りや知人に数億、数十億、数百億を稼いでいる無名投資家は居ますか?

BNFほど稼いだ日本人個人投資家は他に居ないのでしょうか。

Aベストアンサー

決して自慢ではありませんが、私自身でも数千万円ほど投資で稼いでいる専業投資家です。
私の周りにも数千万円単位なら結構な人数で稼いでいる友人達は多いですね。
億を超える額になるとぐっと数は減りますが、それでも居ます。
私を含め、億を超えるのは数年先かな?
安定した利益の積み重ねが年単位で出来ていれば、複利運用でこれぐらいは稼げます。

じゃぁなんでマスコミに出てこないのか?
理由は単純で、目立ちたくないから!
BNF氏も本人はマスコミなどに取り上げられるのは好きでは無いと言ってます。
結局、ご質問者様が仰る「無名投資家」で構わないんです。

書籍を出して印税で稼いだり、雑誌などで取り上げられて有名になってセミナーで稼いだり、そんなことをしなくても投資で稼げるので、十分なんですよ。

Q日本の個人投資家の人数は?

 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

のべ人数でおおよそ3500万人だそうです。
複数銘柄を保有しているので、のべ人数しか分からないようですね。
このサイトによると個人投資家の95%が損をしているんだそうです。2004年度の個人投資家が出した損失は、3兆8000億円にも上るそうです。

参考URL:http://kanemotipapa.com/gimu/kabu/post_21.html

Q外国人投資家について

 最近よく聞かれる外国人投資家という言葉ですが、そもそも外国人投資家の多い日本株はどのようなメリットがあるのでしょうか?また、そもそも国内、国外で投資家を区別することに意味があるのですか? レポートの参考にしようと思っています。おしえてください!

Aベストアンサー

まず、外国人投資家というのは、実は日本人が買ってる投資信託のうちの外資系企業が運用しているものも含まれますので、結構多いですよ。

>そもそも外国人投資家の多い日本株はどのようなメリットがあるのでしょうか

日本株の平気的なパフォーマンスは世界的にみて低いです。配当が低かったり、発行している株式のうちの大半を上場企業同士で持ち合っていて流動性がなかったりと。その中で外国人投資家が多い銘柄というのは、優れた銘柄と言えます。日本でしか流通してない株式は、投資家が持っているのではなく、別企業が投資を目的とせずに持っているだけのケースも多いです。

外国人比率が多いと「外国人に乗っ取られる」というイメージもあるかもしれませんが、逆に言えば乗っ取られるだけの魅力があるということです。

Q個人投資家の株への平均投資総額は??

どこかに資料ありますか。
なければだいたい予想でどれくらいでしょうか。


掲示板などでビックリするほどの
金額を等しているカキコを見てガックリ来てます。

Aベストアンサー

taetaeさんこんにちは。いつもお世話になっているmuchoです。なかなか質問を終了されないようなので私の意見を一言。

#1の方とほぼ同意見です。サラリーマンだと自由に投資に使えるお金は平均的には500万円以下だと思います。

私は50万円から株式投資を始めました。やってすぐ気づいたのは「元手が少なくては利益が出ない」ということでした。
それからはしばらく貯金をして合計で400万円ほどの資金を用意し、投資にまわしています。投資先の大半は割安感があるバリュー株にしています。

ここ数ヶ月の強気相場のおかげで時価総額700万円相当になっていますが、上がるピッチが早すぎて上げすぎじゃないかと思っています。急激に下落するのが怖いのでPERが30~40倍になったら一旦利確してPERが10倍台程度の堅実銘柄に乗り換えるようにしています。(資産が毎日、何十万円も増えるようなことが何年も続くのは考えられないです。)


銀行ETF儲かってますか?私の銀行株(十六銀行)は最近、足踏み状態です。

Q原油価格高騰…投資してる投資家は誰?

この原油高騰で産油国と一部投資家が儲かってるのはわかりますが、投資家はどこの誰が儲かってるのですか?個人的な有名な投資家で原油に投資してるって公言してる人っているんですか?

ソースあったらのせて下さい。

Aベストアンサー

> 有名な投資家
各国の年金運用機関でしょうね。
莫大な額で個人的規模など芥子粒に等しいでしょうね。

Q200万円からスタートして個人投資家と 起業家どっちが年収500万円をコンスタントに稼げるようになると思いますか?

以前、
http://okwave.jp/qa1816605.html
を見ました。回答はいろいろありましたが、

はっきりしないところがあります。
以下は 私なりに整理しました

(1)株式評論家で大富豪はいない 本来 株に詳しければ大富豪になっても良さそうだが・・

(2)ビジネスを興すとなると人件費(給料、年金等)店舗。集客にかかるコストなどが必要になる

(3)株の場合 売却すると またゼロからスタートだが、ビジネスの場合仕組みを作ると 積み重ねて収益を得られる

(4)社会的に個人投資家は無職と同じ扱いである

(5)すぐに大金を稼ぎたいなら、株など投資が有利 FXなどのレバレッジ100倍 などという概念は スタートしたばかりの起業は存在しない

(6)例えば小資本のビジネスや 少額の株式投資で やりくりすれば元金は減りにくいでしょうが、20万円まで稼ぐのに1年かかっては意味がありません

(7)仮に「起業だ」という人がいるでしょうが、店舗を借りて、内装をして、従業員を雇って スタートするだけで 200万円は無くなります。これは事実上、200万円の株を買ったものと同じです
最悪売り上げゼロで撤退することもあります。


(8)もちろん無店舗で 小資本でやることも出来るでしょう。ヤフオクで安く仕入れて高く売る というリスクのすくないビジネスを考えたとしましょう。

品薄商品でもない限り、売れ残りがでます。売れ残れば それは全損です。 仕入れた値段より安くしても売れません。つまりこれも 株を買ったのと大して変わりません。

(9)投資といっても 儲けは少ないけど確実性を狙い裁定取引や 日経225先物を現物株とあわせてヘッジしたり いろいろ出来ますし、逆に レバレッジを高くして FXやCFDをやることもできます。
投資といってもピンキリです



(10)この200万円は無くなっても構わないという前提であなたは、200万円からスタートして個人投資家と 起業家どっちが年収500万円をコンスタントに稼げるようになると思いますか?



あくまでも たとえ話なので 働いた方がいい などという意見は不要です

以前、
http://okwave.jp/qa1816605.html
を見ました。回答はいろいろありましたが、

はっきりしないところがあります。
以下は 私なりに整理しました

(1)株式評論家で大富豪はいない 本来 株に詳しければ大富豪になっても良さそうだが・・

(2)ビジネスを興すとなると人件費(給料、年金等)店舗。集客にかかるコストなどが必要になる

(3)株の場合 売却すると またゼロからスタートだが、ビジネスの場合仕組みを作ると 積み重ねて収益を得られる

(4)社会的に個人投資家は無職...続きを読む

Aベストアンサー

投資。
特に不動産投資。

株でコンスタントに500万円はかなり難しい。相場環境次第ではキャピタルゲインがマイナスになることも十分想定できるので、それを補ってプラスに持っていくだけの配当を稼ぐのはかなり元本を増やす必要がある。債券投資もあるが、年利1%~2%程度の国債で500万円を稼ぐには元本が3億円ほど必要になる。優良企業の劣後債などを使っても2億円以上必要。


一方、不動産投資なら努力次第でそれなりの物件は見つけられて株よりもコンスタントに稼げる確率は高い。
ただし、知人でもこのやり方で成功している人はかなりの労力を使っているので、不動産収入が安定するまでは働いているのとあまり変わらない。
数十件の物件に買いのオファーを入れて1件買えればいいくらいに買い叩き、内装は自分で全部リフォームしたりと、軌道に乗るまではかなり大変な模様。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報