最新閲覧日:

Eコマ-スとは、どういうものでしょうか?

また、個人的な意見で、かまいませんので
今後の方向性についても、ご意見を聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

Eコマース=ECです。

内容は省略します(^^;

No.1>IBMが電子商取引(つまりインターネットを利用した新しい商売の形)
No.1>を宣伝するために用いた流行語

あれ?IBMが作った言葉は「Eビジネス」では?
    • good
    • 0

EコマースとはElectricコマースでインターネットを使った、商取引をいいます。



IBMが先導しているものでも何でもありません。

今後この業界の伸び率は、E-Japan計画が進むにつれて益々利用度が拡大し、価格破壊と利用者の利便性が進みます。

問題は、この手のツールを悪用する人をどのように防止できるかということですが、サイバーチャネル上では利用者の情報が見えていますので、警察や検察も追跡システムを開発しており、かなりの確立で刑事訴訟されます。

これからのメール時代では、最も便利なツールとなることが必至ですので、これを使った選挙ができることを楽しみにしましょう。

参考URL:http://www.e-gov.go.jp
    • good
    • 0

IBMが電子商取引(つまりインターネットを利用した新しい商売の形)を宣伝するために用いた流行語



IBMはこの手の文句をよく世に送り出しますよ。
リストラという言葉もはじめ、企業内再構築(リストラクチャリング)と題してパソコンを利用して、業務の効率化をすすめましょ、という趣旨で使っていたものですが、いつのまにか首切りのことをリストラというようになってしまいました。

話はそれてしまいましたが、eコマースのビジネスモデルは、暗中模索の時代と言えると思います。
なぜなら、知っているひとしか利用できないからです。
個人にかかる負担も増大の傾向にあります。
商取引という以上、個人情報、物流、キャッシュフローの信頼性を高めることが重要なのです。
そして、電子マネーや個人情報セキュリティ、個人の識別等が充実して、誰でも利用できる状態こそeコマースの究極の意味ではないでしょうか。
まだまだ程遠いと思っていますが、この手の技術はある日突然やってくるので、そう遠い未来の話ではないと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報