昔の映画のパンフレットで、中古ではないものの入手方法はあるのでしょうか?
たとえば、時々文化村とかで昔の映画をやったりするときにパンフレットは売り出されたりすることはありますか?
是非教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

以前の質問に似たようなものがあったようです。


下記URLを参考に、どうぞ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=134503
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、、ありがとうございました。。。私が探しているパンフレットは1800円で売っていました!やや高めですが欲しいと思います。

お礼日時:2001/12/14 21:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昔の映画を探しています。入手は可能ですか?

1.スージーウォンの世界
2.地獄の翼 (1956) これはOKWEBで紹介されていました。乗客が小さな人形をもっていて
 それが人間を乾かしたもの。アマゾンに不時着後飛行機を修理して脱出するのだが全員は乗れない。老夫婦が志願して
 残ることに。そこに首狩り族の太鼓の音が近づいて{ラスト}となる。
 Phenixの元の映画かな。
3.オムニバス3部作のサーカスもの。バートランカスターがでていた。
4.村人がオーケストラをやる。地震がきて壁が壊れてもひたすら練習
5.「訪れ」特急蒸気機関車が火花を散らして臨時停車。降りてきた美女(ディートリッヒ?)が少女時の仕打ちへの復讐に。アンソニークインが標的だったか。
6.「5月の7日間」バートランカスターとカークダグラス。軍のクーデター
7.暴走列車。待避線を大勢で作って食い止める(カラー)
8.100台ぐらいの白いピアノとブロンド弾き手女性が「巨星ジークフリート」のように塔になる?
9.スチューワーデスがコクピットにコーヒーを置く。それがこぼれて事故に向かってゆく


最近の映画が面白くない。こういうのが見たくなりました。

1.スージーウォンの世界
2.地獄の翼 (1956) これはOKWEBで紹介されていました。乗客が小さな人形をもっていて
 それが人間を乾かしたもの。アマゾンに不時着後飛行機を修理して脱出するのだが全員は乗れない。老夫婦が志願して
 残ることに。そこに首狩り族の太鼓の音が近づいて{ラスト}となる。
 Phenixの元の映画かな。
3.オムニバス3部作のサーカスもの。バートランカスターがでていた。
4.村人がオーケストラをやる。地震がきて壁が壊れてもひたすら練習
5.「訪れ」特急蒸気機関車が火花を散...続きを読む

Aベストアンサー

わかるものだけですが。

1.『スージー・ウォンの世界』レンタルビデオ有り。私はレンタル落ちのVHSを所有。
2.『地獄の翼』"Back from Eternity"(1956)
  国内ソフトなし、北米盤DVD有り(字幕なし)。
3.バート・ランカスターの出ているサーカスものと言うと『空中ぶらんこ』(1956)しか思いつきません。
 3部構成のオムニバスなら、カーク・ダグラスの出ている『三つの恋の物語』の第3話では? 
  "The Story of Three Loves"(1953) 国内ソフトなし、北米盤DVD有り(字幕なし)。
4.フェリーニの『オーケストラ・リハーサル』(1978)。DVD発売中。
5.『訪れ』 ちょっと前にもお尋ねになってらっしゃいましたね。
国内ではソフトが出ていません。北米盤もなし。
6.『五月の七日間』 国内ではソフトが出ていません。
  私は英語字幕付き北米盤DVDを所有。
7.過去にも質問なさってらっしゃいますが、『暴走機関車』ではなかったのでしょうか。
8.
9.No.1の方が答えていらっしゃる『不時着』
   "Fate Is the Hunter"(1964) でしたら、北米盤DVDは出てますね(字幕なし)。

わかるものだけですが。

1.『スージー・ウォンの世界』レンタルビデオ有り。私はレンタル落ちのVHSを所有。
2.『地獄の翼』"Back from Eternity"(1956)
  国内ソフトなし、北米盤DVD有り(字幕なし)。
3.バート・ランカスターの出ているサーカスものと言うと『空中ぶらんこ』(1956)しか思いつきません。
 3部構成のオムニバスなら、カーク・ダグラスの出ている『三つの恋の物語』の第3話では? 
  "The Story of Three Loves"(1953) 国内ソフトなし、北米盤DVD有り(字幕なし)。
...続きを読む

Q映画のパンフレット

終わった映画のパンフレットって、どこで手に入るんですか?
ちなみに、今探しているパンフレットは「オースティンパワーズ(・デラックス)」です。パンフレット以外でカラーの写真が載ってるものでもいいです。
学校のレポートでこの映画のファッションについて調べていて、ビデオしか資料が無くて困っているのでお願いします。

Aベストアンサー

御住まいは東京近辺ですか?
もし、そうなら、神田にいくつか映画パンフレットを
扱う古書店がありますので、その辺を探すのが速いと
思うのですが。

もしくはネット通販の古書店や、場合によっては
ネットオークションに出る可能性もあります。
ただ、その作品のパンフはあまり出回っていないよう
なので、見つかるかどうかは確実ではありません。
とりあえず、「DX」のほうなら、下記で扱いがある
ようですが。

参考URL:http://www.tanabeshoten.co.jp/

Q映画のパンフレットを探しています

先日、観たい観たいと思っていた
『少林サッカー』を観てきました。
案の定、既にパンフレットは売り切れ状態でした。
で、質問なんですが、
関西で『少林サッカー』のパンフレットを購入できる店、
または、関西でなくても、通販で購入できる方法なんか
ありましたら、教えてくれませんか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

tsurujanさん、こんばんは。

映通社というところで、パンフレット等の通販を行っていますよ。
基本的に新品のものなので、私もしばしば利用している便利サイトです。
「少林サッカー」も700円でありました。
残り数が少なくなると値上がりするので、安く手に入れたいならお早めにどうぞ。

参考URL:http://www.a2sha.com/cinema/big/frame.html

Q映画「ベスト・キッド」(2010)のパンフレット

映画上映時にはパンフレットを購入しなかったのですが、
今になって欲しくなってしまいました。
できれば新品がいいので、通販サイトがあれば教えてください。
また、新品購入ができなかった場合には、古本も考えていますので
中古入手先等もご紹介下さい。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ヤフーオークションで、
「ベスト・キッド パンフレット」で検索したら、中古ですが何冊か出品されてました。
新品はないかもしれませんが、コンディションのよいものも探せば見つかると思います。

Q買い集めてきた映画のパンフレットを皆様は?

 若いときから映画館に映画を見に行くと、必ず「思い出に」とパンフレットを購入してきました。しかし持ち帰ってもじっくり読むこともなく本棚に入れっぱなしです。映画が好きなので、その数は相当なもの。映画館に足を運んでもパンフレットは買わない主義の方もいらっしゃるとは思いますが、私のように必ず鑑賞の思い出にパンフレットを買って自宅にためていらっしゃる方がいらしたら、その後どのように保管してらっしゃいますか?処分された方はそのきっかけと処分した方法を教えてください。

Aベストアンサー

私も70年代に観た映画のパンフレット100冊を、最近までずっと保管していました。捨てる事は絶対出来ないのですが、しかしずっとこのままなのもどうかと思うようになり、勇気を振り絞ってオークションに出品しました。
1冊づつだと手間ひまがかかりますし、落札されないパンフレットも出そうだったので、100冊まとめて9900円で出品しました。
1人だけ入札が有り9900円で売ることが出来ました。重いので送料が1500円近くかかりました。(送料は落札者負担)
映画のパンフレットはマイナー映画のほうが高くなる傾向が有ります。ヒット映画や有名映画はたくさんパンフレットが出回りますが、単館上映などのマイナー作は地方では上映されず、パンフレットも入手しにくいので高くなります。
オークションに出品されてはどうですか。出品前には汚れ折り目などが無いか、ホッチキス部分にサビが発生していないか確認してください。
新品同様だときっと売れると思います。
あとびっくりしたのが、その後に出品した映画の前売り券の半券です。
これは相当悩んだのですが、オークションに出す事に決めました。
これは120枚くらい有り、売れなくても構わないので強気の値段(5000円)にしました。
ところが毎日毎日値段が競りあがっていき、落札価格は5万円を超えてしまいました。おかげさまで新しいデジカメを買うことが出来ました。
この前売り券の半券は今でも、時々売った事を後悔することもあります。
なので欲しい人もたくさんいるんでしょうね。
今も映画館へは足を運んでいますが、もうパンフレットは買っていないですね。
きっと質問者さんは100冊より多く持っておられるんでしょうね。
オークションなら30冊くらいを1セットで出品されると良いように思います。100冊まとめてはちょっと適切では無かったです。
そしてパンフレットを映画のジャンル別に分けたほうがいいと思います。日本には多くのコレクターが居てますので、きっと新しい持ち主が見つかると思います。

私も70年代に観た映画のパンフレット100冊を、最近までずっと保管していました。捨てる事は絶対出来ないのですが、しかしずっとこのままなのもどうかと思うようになり、勇気を振り絞ってオークションに出品しました。
1冊づつだと手間ひまがかかりますし、落札されないパンフレットも出そうだったので、100冊まとめて9900円で出品しました。
1人だけ入札が有り9900円で売ることが出来ました。重いので送料が1500円近くかかりました。(送料は落札者負担)
映画のパンフレットはマイナー...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報