出産前後の痔にはご注意!

ここ1,2年でひどい腰痛に時々襲われます。(20代半ば、女性です)
症状は、前を向いた状態で右側の腰に、鈍い痛みを感じて、そのままその位置から肋骨の辺り(胸下の辺)まで内臓を突き抜けるように引きつるような痛みを感じます。
体が冷えた時や疲れた時、高めのヒールでたくさん歩いた日などによく出ます。症状が出ると痛さで歩けない時もあったり、寝ても覚めてもどんな姿勢でも痛くてたまらないです。
でも、ホッカイロであっためたり、湯船につかると症状が和らぎます。コレまではその方法で次の日にはころっと治っていたので気にしなかったのですが、ここ、2、3ヶ月で起きた腰痛は2日続いたり、痛さがしこりのように残ったりも感じます。

つい昨日まで、久々に腰痛が出たので、医者に行ってみてもらいたいと思うのですが、症状が出ている時に行かないと原因が分かりにくいでしょうか?また、内科、外科、整形外科のどこに診てもらったらよいでしょう?
また、こういった症状で思い当たる原因が分かる方、ぜひアドバイスお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

Ans1です 補足まで


単科の整形外科の名誉のために申しますが、「痛み止めで様子を見ましょう」も立派な治療方針なのです。事実大抵のギックリ腰なら、2-3か月様子を見ているうちに回復するものです。
質問者様の場合どこに行くにしても先ず最初はCT/MRIのある整形外科でしょうが、必ず「内臓疾患だとやなので大きい病院を紹介して欲しい」旨をあらかじめ町医者に申告しておくべきです。
ついでに、MRIやCTは数千円(5千~1万円)を自己負担したと記憶しています。高額ですがこれ抜きにはご不安は解消されないでしょうから、必要経費でしょう。 ちなみに今痛みがなくても、これまで継続して再発している旨を伝えられれば診察はOKでしょう。
ついでに、椎間板ヘルニアなど内臓疾患以外の整形的な要因による腰痛の場合、そもそもの姿勢を直さない限り再発します。私もヘルニアを手術で除去しましたが、数年後他の椎間板がまたヘルニアになりました。根治には日々の生活改善が必要です。治療して終わり、ではありません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほど・・・こちらからきちんと診察して欲しいポイントを伝える事が大事だという事を気づかされましたね。
ありがとうございます。

>MRI
レントゲンよりはやはり高値なんですね^^ ただ、単純にお財布にいくら入れていけば良いか検討つかなかったので聞いてみました。

余談ですが、先日腰痛で近くの個人病院の整形外科へ行った時、「腰に注射をするから」と言われ、何の説明もなかったので「なんの注射ですか?」と聞いたら「痛み止めとね・・」と説明中に先生の携帯がなったんですが、なんと診察中にも関わらず話をしにいってしまいました。戻ってきたら説明そっちのけでいきなり注射されました。すっごく痛くてそのあと1,2日はむしろ注射のせいで痛かったです;;
その時説明を再度求めれなかったのもその場の雰囲気に圧倒されてしまいました。一種のドクハラですよね;;

お礼日時:2005/12/20 14:05

#4です。

補足しますね。

とりあえず診察を受けて、必要なら後日MRI撮影ということになると思います。(MRIは予約制というところが多いので)。予約時に検査料金をたずねられると良いと思います。

痛みがなくても診察や検査で在る程度の診断はつくと思います。診断については専門医に任せたほうがいいので、これ以上は受診した病院で聞いてくださいね。
    • good
    • 1

医師ですが、整形外科医ではないので、アドバイスまで。


受診するなら、整形外科が良いと思います。屈曲位で症状が現れて、暖めると症状が軽快しますから、腰椎から出ている神経の痛みの可能性は高いと思います。腰椎の疾患はMRIが一番有用と思われるので、MRIがある病院がいいと思います。

もちろん、内臓などの異常が関連することもありますので、整形外科での診断、治療でも軽快しないようであれば、内科の受診もお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど~設備にMRIのある整形外科がポイントですね!
すでに腰痛が引いて2,3日たっているんですが、それでも診察してもらって原因って分かりますか?痛んでいる時じゃないと患部が見つからないとかありますでしょうか?

あと、MRIとかの検査ってどれくらい治療費かかるんでしょう??

お礼日時:2005/12/20 11:06

>症状が出ると痛さで歩けない時もあったり、寝ても覚めてもどんな姿勢でも痛くてたまらないです。



痛み方は針で刺されるような痛み?、あるいは刃物で切られるような痛み?、それとも何かに押し付けられているような痛み?。痛みにも色々な痛み方が有ります?。

進行性の悪性なものであればお若いのでI、2年前からの症状はかなりの速さで進行するのが常です。

それ程症状の進行が無ければ悪性なものとは考えがたいが?、

とにかく原因を突き止める事が先決なので設備の整った整形外科で検査を受けて下さい。

すでに回答にも有る様に内臓からの関連症状は結構有るのでしっかり診療を受けることが大事です。

原因を突き止めず自己判断で応急処置的な事をやっていると、初回より2回目、3回目と回が重なるにつれ症状は取れず悪化の傾向を示します。

場合によってはどうする事も出来なくなり受診した結果大きな代償を払わなければ成らない場合も、あるいは生命の危険にさらされる事も無きにしも非ずです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>自己判断
最近いろんなTVの影響もありますが、なんだか腰痛の回を重ねる事に悪化しているような気がするので、早期治療に励みたいと思います。

お礼日時:2005/12/20 11:04

 椎間板ヘルニアは[経験あり]なんですが、何でしょうね? また違った感じに受け取れましたが。

 脚が痺れる感じはありますか? あるいは冷たい感じとか、神経がピリピリするような感じとか。 完全に椎間板がずれればその痛さは半端じゃありませんので、本能的に整形外科に行きたくなると思います。ただ、私もそうでしたが、筋肉痛でも似た感じの痛みがあったこともあります。 また、大腸などが痛んでも(腹痛)、腰に響く場合もありました。
 腰の関節、椎間板、神経、筋肉などであれば整形外科でいいと思いますが、「内臓を突き抜けるよう」な痛みというのが何とも独特な印象を受けました。内臓の方から来てるともいえないかも。 それなら消化器外科、まずは内科でしょうか…。女性であれば婦人科も考慮に入れるべきかも。
 すみません解答になってないですね。 ただ、整形外科的部分だけに囚われないで受診された方がいいのではないかと思ったもので、自信ナシで申し訳ありませんが、一言述べさせていただきました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

椎間板ヘルニアとはちょっと違うようですね。脚はしびれないですし、ぴりぴりとは違う痛みです。たとえるならちくちく?
最初は整形外科に行ってみようかと思いますが、ほかの科も視野に入れておきます!

お礼日時:2005/12/20 11:02

昔椎間板ヘルニアをやった男です。

ご心配なこととお察しします。時間に余裕あるなら、CT/MRIがある大きな総合病院に行かれてはいかが?
 ・最初はレントゲンを撮るために整形外科に行くでしょうが
 ・腰痛は骨・神経以外に内臓疾患でもありえるため、他の診療課に廻してもらいやすい総合病院がよいかと思いました
 ・町の単科の整形外科ですと、何でも「とりあえず痛み止めで様子を見ましょう」になりがちですから
 ・ただし、総合病院は大抵ものすごく待たされます。
 ・あるいは町の整形外科に行った後、そこから大きいところを紹介してもらうとか

コメントのみで恐縮です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

まさに近所の個人病院ですと、「とりあえず痛み止め」と言われそうで心配だったんです!やはり総合病院が良さそうですね

お礼日時:2005/12/20 11:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腰痛がひどい。。整骨院?整形外科?

腰痛がひどい。。整骨院?整形外科?

ここ2週間くらい腰痛がひどいです。
こんなこと初めてです。特に今日は結構痛くて体を前に倒したり後ろに沿ったり真横に(左右)曲げたりするのが痛いです。普通に立ってるときは痛くないです。
2年ほど前に尾てい骨が痛くて座ったり立ったりする動作がとても痛い時期がありました。その時は整形外科に行ってレントゲンを撮ってもらいましたが異常なしで終わりました。
明日病院へ行こうと思うのですがどこにいくのがいいでしょうか?
ただの腰痛だと思いますか?なんなんでしょうか(´・ω・`)

Aベストアンサー

>腰痛がひどい。。整骨院?整形外科?
>明日病院へ行こうと思うのですがどこにいくのがいいでしょうか?

まず整骨院は病院ではありません。柔道整復師という国家資格ですが、この資格は “ケガ” を治療する資格です。ケガとは具体的に、打撲、捻挫、挫傷です。発生原因で言えば、転んだ、ぶつけた、交通事故、などでさらに “急性期” に限ります。ですから、知らないうちにとか、特別きっかけが無いものはもちろん、持病や慢性のもは治療の範疇から外れます。

“いい” “悪い” の評価をする前に、肩コリ、慢性腰痛に関しては評価の対象になりません。

整骨院は健康保険が使用できますが、もちろんケガのみの適応です。歯医者でインプラントに保険が使えないのと同じことです。しかし多くの整骨院は、このシステムを悪用して不正を働いています。その金額は毎年、なんと4000億円です。このお金は全て、我々が納めた保険料です。整骨院はケガの治療するところですから、ほとんど行く機会はないと思いますが、行かれる際は注意されてください。


さて、今回の貴方のケースですが、二年前の症状と同じですか?違うのならもちろん整形外科に行かれた方が良いと思いますし、同じでも二年も経てば腰の状態はそれなりの変化があります。定期検査の意味も含めて、もう一度レントゲンの検査をお勧めします。法律によりレントゲンは病院でしか撮れませんので、やはり整骨院より整形外科に分があります。ただレントゲンは、4枚撮るところをお選びになってください。二枚では不十分ですから、そういうところであれば病院を変えてみてもいいと思います。

ちなみに腰痛疾患に対してCTはあまり使いません。この症状であればMRIも必要ないと思います。足に症状があったり、治療でなかなかよくならないのであれば、MRIも考えてみてもいいかもしれません。


>ただの腰痛だと思いますか?なんなんでしょうか(´・ω・`)

腰痛と一口に言っても、その種類は色々あります。変形性腰椎症、腰椎椎間板症、分離症、辷り症などなどです。足にも症状があれば、ヘルニアや脊柱管狭窄症なども対象に入ってきます。これらはレントゲンでなければわかりません。またお薬が非常に良く効きますから、やはり病院がいいですね。


原因が分かった上で、早く痛みを取りたいのなら鍼をお勧めします。鍼は揉んだり、押したり、捻ったりはしないので、実は体に一番やさしい治療方法になります。治療の持続効果も長いので、お勧めの治療方法です。治療はお薬との相乗効果も期待できますし、病院と並行して行った方がいいと思います。



すいませんかなり長くなりました・・・
ご参考になれば幸いです。お大事にされてください。

>腰痛がひどい。。整骨院?整形外科?
>明日病院へ行こうと思うのですがどこにいくのがいいでしょうか?

まず整骨院は病院ではありません。柔道整復師という国家資格ですが、この資格は “ケガ” を治療する資格です。ケガとは具体的に、打撲、捻挫、挫傷です。発生原因で言えば、転んだ、ぶつけた、交通事故、などでさらに “急性期” に限ります。ですから、知らないうちにとか、特別きっかけが無いものはもちろん、持病や慢性のもは治療の範疇から外れます。

“いい” “悪い” の評価をする前に、肩コリ、慢...続きを読む

Q腰痛ですが内臓から来ているようなきがするのですが

夏の冷房のせいか腰痛がひどくなったと思っていたのですが、だんだんひどくなってきて、今では内臓(大腸か肝臓とか)から来ているのではと思うようになりました。病院の何科に行ったら良いのかわかりません。内臓から来ることはありますか?

Aベストアンサー

内臓からくることはあります。代表的なのは腎臓の病気です。
これ以外にも多数あります。
・まずは整形外科ではないでしょうか?(内臓起因とは限らないので)
(その時に体の中から来ることもあるのでしょうか?と聞いたほうが良いでしょう。)

Q体、右半分(首・肩・腰・足)が痛いのですが

 体の右半分(首・肩・腰・足)が痛いのですが、何科の病院へ行ったらよいでしょうか。

年齢50歳・デスクワークで運動不足です。
時間系列で、
1.以前から腰痛を患っていてサポータが手離せまんせん。
2.1~2年位前から太股の辺りがしびれる感覚があった。
3.半年位前から、車の後部座席に腕を伸ばしたりしたような時にたまに激痛が走っていました。(50肩?)
4.昨年末に風邪をひいたら、以前しびれていた範囲(腰・お尻・太股にかけて)が筋肉痛の様な症状となり、その他に肩の痛みが酷くなってきました。
5.この2日位はその上に首が寝違えた様に痛くなってしまいました。
6.今日になったらお尻から太股にかけての痛みが酷く、イスに座っているのも辛くなってきました。
7.上記の痛みが全て右半身である事が少し不安です。

 以上の様な状況で、考えられる原因と何科の病院に行ったらよいか教えて頂けませんでしょうか。

Aベストアンサー

はじめまして。
体の右半分に痛みがあることから私も頸椎のあたりがわるいと思います。
ただ整形外科よりも、脳神経外科の方がよいと思います。
整形外科では、整形領域がメインなので脳神経外科領域に詳しい先生であれば、
よいのですが、専門の方がよいかと思います。脳神経外科であれば、頸椎だけで
なく、脳神経のほうかもみてくれるので良いと思います。ちなみに脳神経外科の
先生は頸椎領域も大変詳しいです。神経内科だとMRI検査が整形外科や、脳神経
外科に比べて少ないケースがあるので微妙だと思います。
腰のいたみが以前からあるのでしたら、それは腰自体に問題があるのでしょう。
ヘルニアか、腰椎分離症、すべり症等。
総合して考えると、MRI検査が出来る脳神経外科が一番いいと思います。

Q2週間後は陰性、翌週は陽性!?

妊娠すると早い場合は、生理予定日前でもすぐに
反応がでると聞きます。

生理予定日から、かなーりしてから妊娠が
わかった方いますか??

私は、先月の25日あたりに来ると思っていましたが
生理が来ないので月末と今月の連休にも検査薬を
試しました。
しかし、陰性でした。生理予定日から10日以上して
陰性なら間違いないと思っていましたが
今日になって残ってた検査薬を試したら
線がクッキリと出てきました。
こんなことってありますか?
先月、膣外射精で1度Hをしたので、妊娠の可能性は
あると思いますが、だったら反応がこんなに遅くなのは
おかしいと思うんです。

検査薬が誤反応したか・・排卵が遅かったのか・・

他のメーカーの検査薬を使ってみたり
今月も生理が来なかったら病院に行こうと思うのですが
妊娠の場合、だいたい生理前後に反応が出たという
話ばかりなので、、気になります。

Aベストアンサー

妊娠検査薬は、受精卵が子宮に到達して「着床すると」分泌されるhCGホルモンというのが、尿中に溶け出ているかどうかを検出します。

だいたい、排卵の3週間後くらいの時期(以降)が、検出に充分な量の分泌があるとされています。

ただし、検出に充分な量になっているとは限らないだけで、排卵の3週間後まではhCGホルモンが分泌されないわけじゃないんです。
着床すると、少しずつでもhCGホルモンの分泌が始まります。

生理は、排卵の14日±2日後に始まりますので、生理予定日の1週間後が、排卵の3週間後になります。
別の考え方をすると、生理予定日は排卵の2週間後ですから、妊娠していれば陽性反応が出ることがあるということです。

で、あなたの場合、排卵が遅れていた可能性が高いです。
先月の25日が生理予定日と思っていたようですが、20日前後に心当たりがあって、それで妊娠なさったようなので、排卵が19日~21日あたりだったと思います。
本当の生理予定日は、その2週間後です。
今日だったら、確実に排卵の3週間後になっていますから、まさに能書き通りの「妊娠検査薬の使用時期」だったわけです。
(先月末は、排卵のから生理予定日を少し過ぎているのではなく、生理予定日のかなり前だったので、早すぎたのかもしれません)

妊娠検査薬は、受精卵が子宮に到達して「着床すると」分泌されるhCGホルモンというのが、尿中に溶け出ているかどうかを検出します。

だいたい、排卵の3週間後くらいの時期(以降)が、検出に充分な量の分泌があるとされています。

ただし、検出に充分な量になっているとは限らないだけで、排卵の3週間後まではhCGホルモンが分泌されないわけじゃないんです。
着床すると、少しずつでもhCGホルモンの分泌が始まります。

生理は、排卵の14日±2日後に始まりますので、生理予定日の1週間後が...続きを読む

Qガンの症状として、出る腰痛

先日、12月1日(日曜日)の夕方。

私は、かかりつけ内科医院が同じである、近所の知合いと、タイトルの通り「ガンの症状として、出る腰痛」をテーマに、世間話しました。


その知合いからは、「義理の姉さんとなる、家内(妻)の田舎に住む姉さんが、この1年ばかり腰痛を患ってるのに、不審に思って、かかりつけ医院からの紹介で、近くの県立病院に先月の11月25日(月曜日)の朝に検査入院して、精密検査受けたら、子宮けいガンを患ってる事が、分かった。

程度については、更なる精密検査が必要とかで、今日の昼現在、調べてるらしい…。

担当医の先生からは、何と言うガンか迄は聞いてないが、「男性も、腰痛が発端で、ガンが患ってる事が判明したケースあるから、気になれば、かかりつけ医院で相談する様に…?」と、家内経由で聞いた。

だから、腰痛を患ってる君も、気になるなら院長先生に相談して、希望なら提携先の総合病院で、精密検査が受けられる様、紹介して貰った方が良い」旨、助言を兼ねた内容で、聞きました。


そこで、「知合いか友人の男性が、腰痛が発端で、病院で精密検査を受けたら、ガンが判明したと、聞いた事ある」方。

又は、「ガンに詳しい、仕事してる」方に、質問したいのは…



「男性が、腰痛が発端でガンが判明した場合、どのガンを患い易い(患ってた)か?

該当するガン、多いと思うので、1~2個だけで構わないが…?」に、なります。



それでは、お願い致します…。

先日、12月1日(日曜日)の夕方。

私は、かかりつけ内科医院が同じである、近所の知合いと、タイトルの通り「ガンの症状として、出る腰痛」をテーマに、世間話しました。


その知合いからは、「義理の姉さんとなる、家内(妻)の田舎に住む姉さんが、この1年ばかり腰痛を患ってるのに、不審に思って、かかりつけ医院からの紹介で、近くの県立病院に先月の11月25日(月曜日)の朝に検査入院して、精密検査受けたら、子宮けいガンを患ってる事が、分かった。

程度については、更なる精密検査が必...続きを読む

Aベストアンサー

私が全くその通りで、腰痛から癌の発見に至りました。
ただし、腰痛だけでは整形外科の診断で問題ないとのことでしたが、肋骨などにも痛みを感じて精密検査に至りました。
私の場合は、前立せん癌を放置して、コツ移転に至ったようです。
前立せんの癌(男性特有のもの)は、PSAの数値(0~4以内であれば正常)を血液検査で調べれば想定できますので、ぜひ早めに診断していただくことをお勧めします。

前立せん癌に限らず、色々な癌もコツ移転はあり得ますが、前立せん癌はもっともコツ移転になりやすいそうです。
残念ながら、癌のコツ移転は相当進行が進んでしまった結果ですが、それでも少しでも早い方が良いでしょう。


人気Q&Aランキング