AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

連続投稿申し訳ありません。
これまた雑誌で話題になってたのですが
近年、自動車用材料は地球環境問題から
どのような課題がクローズアップされてきていると思いますか?
エコドライブなど、ユーザーが出来ること、低燃費車などの性能
はある程度知っていますが、各自動車メーカーは自動車の材料には
どういった取り組みや課題を上げておられるのかなぁと
思いまして。

A 回答 (2件)

一番取り組みが進んでいるのは



・部品の共通化によるコスト削減です
 作成費用が安くなれば当然環境負荷にも優しくなります

・設計のやり方です
 従来5年かかって1台の新車を設計してましたが
 現在は3年位短縮されてます
 リサイクル(ばらし易い、及び同じ材料の使用)によりサイクル費用が安価で済む設計をする)

・重量の軽量化です
 これは設計と密接な関係があります

・空いている設備を稼動
 トヨタとスバルの提携により
 北米でトヨタはスバルに委託組み立てを行い
 トヨタは工場を増やさなくても北米の増産が可能です

・トヨタを例に取ると
 トヨタとスバルの提携により
 一部部品の共通化を計ってます
 設計の共有など設備の共有化を実施

・トヨタとスバルの提携により
 スバルにハイブリット技術の供与により
 スバルは開発費を抑えることができる

・各種部品メーカとの提案による削減
 
 などですね
 やはりスケールメリットと一言で終わるような気もしましね

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
トヨタとスバルの提携はまさに今の時代を
象徴するような対策ですね。

お礼日時:2005/12/20 13:15

リサイクルできる部品の使用などは簡単に思い付きますが、それ以上にいろんなことをやってます。



まずは、以下を読んで見ましょう。
トヨタ
http://www.toyota.co.jp/jp/environment/ecogrant/
日産
http://www.nissan-global.com/JP/ENVIRONMENT/LIBR …
ホンダ
http://www.honda.co.jp/environment/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
各メーカーこういうことをやらないと
やっていけないのでしょうね。

お礼日時:2005/12/20 13:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング