私は30歳を過ぎた男です。私はこの歳になっても女性を心から愛したことがありません。好きになるという事が何なのかわからないのです。
女性に対しての私の気持ちは「性的な対象」か「友人」かの2つだけ。付き合いたい、一緒にいたいなどの感情は全く起きません。今までも付き合うことになった女性は居ましたが、大抵私が何もアプローチせず放っておくので自然消滅してきました。一時期「自分は変だ」という強迫観念から無理矢理女性を好きになろうと試みましたが、あまりの面倒くささの苦痛から我慢できなくなり相手に事情を話して別れていただきました。
私は同性愛者でもありません。女性に性的興奮します。しかしSEXに関しましては非常に嫌悪感を覚えまして、自慰行為でしか快感を得られなくなっています。行為中も快感を覚えたことは全くなく「なぜ自分はこんなことをしているのだろう?」と一歩引いた目線で自分を見つめていました。風俗店などにも行ってみましたが全くダメでした。
私は俗に言う「完璧主義」な性格で、しかも非常に他人の事を気にする傾向があります。SEX中も相手の女性がどう思っているのかが非常に気になり、どうすれば巧くできるのかなどと考えてばかりいました。それと性格的に「受け身」な所があるのも事実です。
あと私は非常に糞真面目な性格で昔は人を疑うことを知りませんでした。そのせいでかなりの回数人に騙された経験があります。特に女性(恋人ではない)には騙されたりした思い出がいまだに残っていまして、人間(女性)不信気味になっているように感じています。そのような「後を引く性格」も影響しているのかも知れないと思っています。
そこでお聞きしたいことなのですが、私はやはり異常なのか?ということと、改善するのはどうすれば良いのか?また、もし医者に行った方が良いのならば何科が適しているのか?ということを御助言いただければ嬉しく思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

沖縄 転職」に関するQ&A: 沖縄で転職したい!

A 回答 (6件)

こんにちは。


異常かそうでないか、は社会的生活を困難なく送れるか、という
ことでしかありませんので、あまり気にしなくてもいいとは思いますが
とりあえず現状はちょっと困っているがまだ異常ではないという段階でしょうか。

愛とは何か。自分はひとを愛することなどできるのか?と悩んでおいでですね。
愛は、私の思うには、関心と安定と秩序です。敬愛する人からの受け売りです。
変わらずに相手を見守り、存在しつづけること。
あなたは女性だけでなく、ご自分自身もまだ愛していらっしゃらない。
まずそれをしてから、他人を愛することが始まるのだと思います。
愛された記憶がない人でも、自分を愛することはできます。
自分を見捨てずに公平に見守り、あるがままの自分を責めずに、
その自分が幸せになるためにできるだけのことをしてやればいいのです。

おそらくあなたはアダルトチャイルドなのだと思います。
関連する書籍は、大きめの書店の心理学コーナーなどに行けば
いろいろと見つかるはずです。とりあえず何冊か手にとって、
気に入ったものを読まれてみることをおすすめします。
思い当たることが多くあるようなら、とりあえずその本に関連する人物
(精神科医やカウンセラーなど)や機関にご相談なさるといいと思います。

余談ですが…あなたのように、悩みを自分で考えることの出来ることは
とても幸せなパターンだと思います。
自覚がなく、自分の未整理な問題を社会や他人に向けてしまうという
不幸なパターンの方も大勢いらっしゃいますが、
そうしたことで社会的立場や自己評価を大きく落としてしまう前に、
問題に目を向けられたあなたは、幸運です。
近いうちにあなたの精神構造は大きく変わると思いますよ!

この回答への補足

私は仕事面からも自信を無くしていまして、それもまた自分を愛せない=女性を愛せない事につながっているのかも知れません。
私は「物書き」の仕事をしていまして1人家にこもり作業をすることがほとんどです。しかし恥ずかしいのですが全然成功していません。30過ぎという年齢なのにも関わらず学生のような生活を送っていますが、好きな仕事ですのであきらめきれません。そんな半人前の私が女性を愛し、愛される資格なんてないと思っています。また、女性にもハッキリと指摘された経験もあります。「そんな生活をしていている経済力がない人は私はダメ。」と。もちろん振られた形になりましたが、最初の質問にも書いてあります通り正直なところ愛していなかったのでショックも何もありませんでした。
こんな仕事柄、新しい人との交流はほとんどありません。表面的に人と接するのは巧いと自負していますが、愛などの本質的な人との関わりは非常に苦手なのかもしれません。

補足日時:2001/12/14 07:06
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御返答ありがとうございます。お言葉のあちらこちらに図星な所が多々あり非常に納得させていただきました。
「ご自分自身もまだ愛していらっしゃらない。」まさにその通りです。私は仕事柄自分の実力だけが頼みの綱という生活を送っていますが、残念ながら今の仕事状況は決して良くありません。力のない自分を責める毎日が続いたこともありました。そんな自信のない自分が女性を愛してはいけない、そういうことは一人前の男になってからだと完璧主義の私は思っていました。
「アダルトチャイルド」という言葉は聞き覚えのある言葉ですが、詳細はまだ知りませんので書籍を探してみたいと思います。ただ言葉の響きから来るイメージだけでも、私の事だろうと推測できます。私は子供のまま大きくなった感が非常にありまして、頭の中はいまだに高校生時代の感覚が濃く残っています。
「問題に目を向けられたあなたは、幸運です。」非常に嬉しいお言葉です。ありがとうございます。あきらめずに自分を見つめていきます。

お礼日時:2001/12/14 07:06

> 話を聞いてくれる医師を探すべきなのですね。



hayaさんは自分の中に答えをもっていますよね。
「コーチング」を受けてみたら如何ですか。

hayaさんの話しをトコトン聞いてくれて、
そのままでOKだよって、
あいづちを打ってくれたり、
本当に望んでいることを引き出してくれて、
応援、励まし、後押ししてくれます。

参考URL:http://www.coach.co.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

新しい御意見ありがとうございます。コーチングというものがあることを初めて知りました。ホームページも紹介してくださりありがとうございます。
私は自分の中に答えを持っているのかハッキリとは自覚していませんが、確かにあるような気もいたします。悩みぬき色々な結論を探しております。コーチングがそれのサポートになってくれるのならば、話を聞いてくれる専門医かコーチングかどちらかのお世話になってみたいと思います。

お礼日時:2001/12/15 23:59

お薬とかじゃなくて、話すこと。


話を聞いてもらうことで、自分の本当の望みや望みだったことが見えること。
そういう場を探した方が、良いと思いますよ。
具体的にどうやって「聞いてくれる専門家」を探すのかは、ちょっと詳しくないので、ほんとにごめんなさい。でも、この掲示板でも助言は得られると思うし、偶然の出会いで変わることもあります。

たとえばほんの1本のペンでもね、「あれ、何故俺は、このペン買ったんだっけ?」って「望み」の選択理由を振り返ってみるんです。
安かったから→安いお買い得なものを買わないと父親に叱られたものだったから→本当はもっと可愛がってほしかったから
とか、見えてきませんか。。。?

以前ね、ちょうどhayaさんみたいな、彼女いない暦27年のひとが、好きでした。今でも大好きですけど(弟みたいな気持ち)、、、一回喧嘩して、あとは私も別のひとと結婚しちゃったし。
もっと愛してあげたかったですね。
自分は沖縄に帰るから、いつかそのときまで女性を本気で好きになれないんだ、みたいな言い方でした。それに、自己評価が低くて、上司にも苛められるし、まわりくどい。。。それでも私からみたら、人間的魅力はたっぷりだったのに。

私もじつは、なんだかんだ言いながら、自己評価はとても低い人間だったのですよ。両親に、お前みたいなのは結婚出来ない、転職出来ない、と繰り返され、いつも地に足がついた気がせず、だから、つきあう男性も結婚願望が無いタイプにしよう、とか。(いっぱいつきあいましたけどね)

ある日ふと、ベランダで夕日を浴びて洗濯機を回しながら、考えたのです。私自身、こんなに地道に社会生活しているのになんで地に足を付けてひとを好きになっちゃいけないのだろう、って。なにも悪くないはずじゃない?って。わたしだって両手を伸ばして幸せを望んで良いはずだ、って。洗濯物がグルグル回るのか、涙で物がにじんで見えるのか、分からないまま、立ち尽くしていました。

その「ベランダの日」と、今の彼(旦那)と知り合った日がどちらが早かったかは、思い出せません。ただ、彼に愛されてからも、何度も、自分を愛せない自分と戦った記憶はあります。今でも続いています。彼自身、私のこの戦いには最大の理解と協力があります。毎日、毎日です。

話を聞いてくれる専門家と、自分の望みを見つめる作業、自分を好きになる訓練、それと偶然の出会いで貴方も変わると思います。

この回答への補足

私は下記していますとおり女性を愛せなく、また完璧主義の性格から来るものなのか女性特有の悪い性質が非常に目に付き、騙された経験も相まって女性に対して嫌悪感を抱いてしまっています。
しかし本当はパートナーが欲しくて仕方がありません。それは性的な事と言うよりは「自分を必要としてくれる人」という精神面で欲しています。そのくせに自信のなさが原因なのか実際に付き合うという行動に出ることが出来ません。自分でも矛盾していると感じてはいるのですが。
みなさまが仰るとおり、自分を見つめ自分を好きになる訓練、また優良な専門医を探す事をすべきだと痛感しております。

補足日時:2001/12/15 00:47
    • good
    • 2
この回答へのお礼

本当に御意見ありがとうございます。
やはり専門医にかかるとしても、薬ではなく話を聞いてくれる医師を探すべきなのですね。
御経験があるmayuusaさんのお話も非常に私にとっても身につまされる所があります。私も両親に「あんたに特別な事(今の私の仕事)ができるはずがないから普通に就職しろ」「無理なことがわかっただろう、もう実家に帰ってこい」などといつも言われています。両親は非常に優しく、この言葉も私を想っての事だというのがわかっているだけにつらく胸に刺さります。
自分の望みを見つめる作業、自分を好きになる訓練を私も出来るように、書籍や話を聞いてくれる専門家を探してみようと思います。偶然の出会いは仕事柄可能なのかわかりませんが。

お礼日時:2001/12/15 00:35

はじめまして。

26才です。
専門家ではないので、一般女性の一つの意見として読んで頂ければ幸いです。
質問を読ませて頂いたのですが、ぜったい異常ではないと思います。(断言)


私は、人の短所は「長所の延長!!」と思っております。
「あの人、人見知りしなくていいね」と羨ましがられる長所でも、度を超すと
「あの人、八方美人で嫌だよねー」となってしまいます。

「元気良くていい」なんてのも、度を超すと「あの人、うるさくて・・・・」と
なってしまいます。

hayaさんの優しい長所もちょっぴり度が過ぎて、
>SEX中も相手の女性がどう思っているのかが非常に気になり、どうすれば巧くできるのかなどと考えてばかりいました。

自分さえ良ければ・・・って言う考えの方が多い中なかなか、出来る事じゃないですよ。

真面目な性格で人を疑うことを知らない長所もちょっぴり度が過ぎて
>かなりの回数人に騙された経験があります。

好きな人を信じる、大切な人を信じる。当たり前の事がなかなか出来ない人もいる中すばらしいと思います。

hayaさん。自分の嫌なところは、長所の延長だと思って、体の力を抜かれて見てはいかがでしょう。

男性の方は、仕事や家庭の不安がそのまま自分の不安になって、ストレスをため込んじゃうデリーケートな生き物なのです。きっとあなただけでは、ないはずです。

仕事もどんな種類なのかはわかりませんが、きっと夢を追っかけた仕事なのでしょうね。
「まわりと同じ」生き方しか出来ない方が増えている中、羨ましいかぎりです。
私も夢を追いかけているときは、苦労を苦労とも思いませんでした。

そーいえば私の元彼も、1年間仕事がうまくいかなかった時、SEXが出来なくなりました。と言うより、しようと思っても体が反応しなかった様です。

本人はかなり気にして鬱状態に入りましたが、私は絶対元通りになると信じていました。
それから、毎日毎日お経の様に、ストレスがとれたら=SEXが出来るようになると話続けたら、諦めていた元彼もどうしたらストレスがとれるのだろうか!?と考えるようになりました。

そして、仕事を一生懸命にやるしかない!!と分かった時、がむしゃらにがんばってノルマを達成したときに、きっと、自分に自信がもてたのでしょう。
SEX出来るようになりました。

hayaさん。絶対大丈夫です。
ゆっくり、ゆっくり前に進んで行きましょう。

この回答への補足

男という動物はくだらないことで悩んでしまうものなのでしょうか、それとも私だけなのでしょうか。私は最初の質問にも書きました通り、今までまともな性行為ができないでいます。そんなことがまた重圧に変わり私にのし掛かって来ています。
また私の仕事は学生の頃からずっと夢見ていたことでして、少々の努力では達成できない厳しい世界だとわかっていながら飛び込みました。当然のように壁にぶつかり、周りの知人はその壁を乗り越えていくのに私だけ取り残されている事が非常に自分を追い込む形になりました。今の状況が20代ならばまだがむしゃらに出来たのですが、三十路に入り寄り濃くプレッシャーとして現れているのかもしれません。

補足日時:2001/12/15 00:11
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御意見ありがとうございます。異常ではないといって頂けると本当に気が軽くなります。
「短所は長所の延長」というお言葉は非常に嬉しく感じます。私にも長所があるのかもしれないと思うだけでも気が楽になるようです。また、自分だけではないと思い肩の力を抜く事も大切だと再認識させていただきました。
正直年齢的に焦る気持ちは抑えにくいですが、それでもゆっくり、ゆっくり前に進む努力をしたいと思います。

お礼日時:2001/12/15 00:11

質問を拝読した範囲では、とくべつ、異常とか言うものでもないような気がします。



最近、ベラ・ペイファー「ひとりで生きるためのポジティブ・シンキング」講談社+α文庫というのを読んだのですが、内容は、そんなに専門的でもなく、軽く読めます。
シングルライフを考えるのには、少し役にたつかもしれません。

たとえば、完璧主義の人がひとり旅に出るとしたら、お金は持っていなければいけませんが、とりあえず、何かの電車に乗ってみることからはじめてもいいかもしれません。
たまたま乗った電車は、高尾止まりかもしれません。そこで、まだ時間があれば、別の電車に乗り継いでもいいでしょう。旅館というものは、大きな駅のそばだとたいてい見つかるものです。夕方であれば、そこに泊まるところを見つけるようにして、気分に任せてみる体験をすると、日常とは違って、気分がよくなるかもしれません。

援助交際というと、悪いイメージで捉えられるのですが、親しくないけれど、女性は好きだという場合、大変有用な交際方法です。

ただ、精神分析などが受けられる金銭的余裕があれば、そういうのも役立つかもしれません。

医療機関なら、精神科・神経科というところになるのでしょうが、精神療法をきっちりとやってくれる医師は、本当に少ないものです。

この回答への補足

私は確かに女性は好きなのですがそれは性的な事だけで、女性特有の性質は非常に嫌ってしまっています。例えば打算的なところ等。もちろん女性が皆そうではない事は重々承知ですし、これらの性質も含めて女性は魅力あるものだと思うのですが、わかってはいてもなかなか納得できません。
そんなことから、援助交際や風俗での女性との交流も「お金で動いてくれているだけ」という意識があり、全然興味が湧かないのかもしれません。
そういえば今まで私に近づいてきた女性で、私から利益が取れないと知るや否や去っていった人が少なくとも2~3人はいました。そんな経験も女性不信につながっているのかもしれません。

補足日時:2001/12/14 07:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。また異常ではないという御意見をいただき少々ホッとしています。また「ひとりで生きるためのポジティブ・シンキング」は気になる本ですね。ご紹介ありがとうございます。
私は昔はもっと完璧主義だったのですが、一度仕事面の行き詰まりからノイローゼ気味になった経験があり、それが完治して以来多少完璧主義の牙城も崩れつつあります。目的のない行動はあまりしない方なのですが、仰るとおりブラリと旅に出るのも良い気分転換になるかもしれませんね。
また精神分析も受けたいとは思うのですが、上記しましたノイローゼ気味の時に心療内科に通いましたところお薬を頂くことばかりで、いまいちこれという確信を付いた療法を受けた感じがしませんでした。確かに薬のおかげかノイローゼは完治しましたが、やはりきっちりとやってくれる医師は少ないのかも知れないと思いました。

お礼日時:2001/12/14 06:47

専門家ではありませんから、考えたことを書きます。



異常というようには思えません。
物事の考え方、とらえ方の問題のように思えます。
やはりこれまでの経験から来ているんじゃないでしょうか。
医者よりも、まずカウンセラーのような方に話を聞いてもらうのがいいのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御返答ありがとうございます。異常ではないという御意見を聞かせていただき、少し重荷が軽くなったような気がします。
カウンセラーを訪ねるというのも方法なのですね。インターネットやタウンページなどで探してみるのも良いかも知れないと思っています。

お礼日時:2001/12/14 06:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私も女性ですが、女性が怖いです

女性全般に、自分の事を悪く思われていないか、嫌われていないかと不安になります。

一対一の時は相手が、物腰柔らかく接するような人や、友人であっても心の中では自分の事を悪く思っていると感じてしまい、怖いです。

親しくなった友人の場合その場では気兼ねなく話せますが一人になると、「やはり自分の事を嫌っているのではないか」と思ってしまいます。

どうやって治せばいいのか、
それとも、これらはごく普通のことなんでしょうか。

Aベストアンサー

「自動思考」ですね。
誰もなにもいってないのに勝手に思考が
「私のこと悪く思っているかも知れない」と
癖のように発生する。

そんな自分を悪く思い否定すると自信をなくし、
他人は自分の鏡の図式で、
「自分を悪く思っているのではないか」に
つながります。

どう治すというのも難しいですが、
親しい友人などがいたら、飲みの席で、
語らえる時に相談してみるといいですね。
「わたしは嫌われているのだろうか」と。

それでもおさまりがつかないなら
カウンセリングにいった方がいいです。
ただ生活に支障がなければこのままでもいいかも
知れません。

Q熱い性格と、くよくよ悩む性格。

熱い性格と、くよくよ悩む性格。

お世話になります。少し前置きが長くなるかもしれませんが、よろしくお願い致します。
自分でも自覚していて、周りの人からも良く言われる事なのですが、熱い性格です。
自分の好きな事、やらなければならない事などには責任を持ち、もっと言えば次の人がやりやすいように、より良いように向かうように工夫をしたりします。また、何か人が悩んでいたりすると、私なりに自分の考えを伝えるのですが、どうやらそれが的を捉えているらしく、自然と周りの方々の悩みを聞くようになりました。
ただ、その熱い性格とは裏腹に身体があまり丈夫ではなく、矛盾してますが、メンタル面でも悩みがあればくよくよ悩んでしまいます。
(悩んでしまう事に対しても熱いのか^^;)
悩み出すと止まらなくなり、数週間~数ヶ月間悩んでしまう事もあります。友人や信頼出来る人に相談しても、一時は良くてもまた何かの拍子に悩んでいることを思い出すと、頭から離れなくなってしまい、今までべらべらと喋っていたのに急にテンションががた落ちしてしまい、しばらくその事に対してくよくよと考えてしまうような状態です。
自分で周りの人の悩みを聞き、「1つ1つ嫌な事があってもそれは経験で、それが自分の糧になるんだよ」と言ったりするものの、自分でその考えが実行出来ていない。。情けないです。。

前置きが長くなりましたが、本題です。
先週のことなのですが、職場の人のちょっとしたいざこざがあったり、私自身が今年になってあまり体調が良く無い事もあって、それがストレスとなっているのか、いつもやっている業務が急に嫌になってしまい、手に付かなくなってしまいました。(職場は1人体勢です)その業務自体私はやりがいがあるし、好きな事に近いのでやっていて楽しいのですが、何故か分かりませんが急になってしまったんです。その日はなんとかちゃんとお店を閉めて帰ったのですが、どうもその事が頭から離れず、「また次の日もなったらどうしよう」とトラウマのように考えてしまい、案の定落ち着かない感じで今日まで仕事しています。

以前学生の頃にもこうなってしまったことがあり、何年かのペースでなるような気がするのですが、その時もしばらく悩み続けて、気分が悪くなったりしました。ただ、今思ってみると、さすがに過去の事。時間が解決してくれたように思いました。

今回の件もそうなってくれると嬉しいのですが、私自身もう「熱い」部分と「くよくよ悩む」性格のギャップを取り払いたい。
くよくよする性格を切り捨てたい程です。

くよくよ悩んでしまう自分自体に勝つにはどうしたらいいのでしょうか?
普段から出来る訓練などもあるのでしょうか?

また、色々リラックスできる音楽を聴いたりはしているのですが、仕事中とかにはさすがに聴けず、仕事中に悩んでしまったときの対処方法などもありましたら、是非お聞かせ下さい。長くなってしまい申し訳ありませんでした。どうかよろしくお願いします。

熱い性格と、くよくよ悩む性格。

お世話になります。少し前置きが長くなるかもしれませんが、よろしくお願い致します。
自分でも自覚していて、周りの人からも良く言われる事なのですが、熱い性格です。
自分の好きな事、やらなければならない事などには責任を持ち、もっと言えば次の人がやりやすいように、より良いように向かうように工夫をしたりします。また、何か人が悩んでいたりすると、私なりに自分の考えを伝えるのですが、どうやらそれが的を捉えているらしく、自然と周りの方々の悩みを聞くようになり...続きを読む

Aベストアンサー

バランスは大切にしたいよね。
そういう自分がいる事を自覚する事で。
貴方自身の受け止められる範囲での受け止め方を大切にしていく事が出来る。
熱さに任せて色々な事を引き受けても。
貴方のキャパは限られる。それ以上の事をすれば。
当然負荷が掛かり、無理が出て来る。
悩んでしまいやすい部分も貴方そのものなんだよ。
貴方が書いている熱さは。
そのまま自分に対する熱さにもなってしまう。
それが自らをくよくよさせたり、強く悩ませたりする部分にも作用してしまうんだよね。
深く悩みやすい要素としての熱さでもあるんだと。
急に人って変われないし、変わる必要も無いんだと思う。
そういう貴方の歴史は既に長いんだから。
貴方は貴方。
ただ、自分を息苦しくさせている部分を黙って放置しておくのは良くない。
こうして自分の事を分析出来ているんだから。
それを丁寧に自覚して。
出来る範囲で少しずつ対応していけば良い。
熱さは熱さで大切に。でもいつでも熱くという力みは必要なくて。
熱くなる時と、深呼吸してゆとりを持って視野を広く受け止めていく時と。
そのバランスを少しずつ自分自身で見つけていけるように。
くよくよする性格を切り捨てようとかね。そういう考え自体が自らを攻撃してるんだよ。
不安定にさせてる。
そうではなくて。それもまた自分なんだと。
不完全な自分自身だからこそ。
自分という人間を長くやっているからこそ。
自らが自分の一番の理解者になって。
良い部分はこれからも大切に。
不安定な部分は少しでも受け止めやすい自分として折り合えるように。
自分の多面を受け止めて。
貴方なりに進んでいけば良いんだと思うよ☆

バランスは大切にしたいよね。
そういう自分がいる事を自覚する事で。
貴方自身の受け止められる範囲での受け止め方を大切にしていく事が出来る。
熱さに任せて色々な事を引き受けても。
貴方のキャパは限られる。それ以上の事をすれば。
当然負荷が掛かり、無理が出て来る。
悩んでしまいやすい部分も貴方そのものなんだよ。
貴方が書いている熱さは。
そのまま自分に対する熱さにもなってしまう。
それが自らをくよくよさせたり、強く悩ませたりする部分にも作用してしまうんだよね。
深く悩みやすい要素として...続きを読む

Q私の旦那の性格で相談です。ちょっと気に入らない事で切れやすくて、休みの

私の旦那の性格で相談です。ちょっと気に入らない事で切れやすくて、休みの日には家から一歩も出ようとしません。家どころか、ベットからです。『服ぐらい着替えたら?』と言うと面倒くせ~っと言ってまたベットに戻ります。ベッドで一日、ゲームしたり本を読んだりするわけでなく、ただぼ~っとしているだけです。頭が痛い、自分の鼻が臭い、髪の毛からフケが出る。俺はガンだから、もう死ぬ。・・とわけのわからない事をよく発します。
旦那と10年近く連れ添ってきましたが、最近の引きこもりと切れやすさはひどくて
私はもう我慢できなくなってきました。
これが病気なら治してあげたい。でも、病気じゃなく、ただの旦那のわがままのような気がします。
仕事は毎日行ってます。不景気なので、残業はなく定時でおわりです。
仕事帰りに友達と遊びに行ったりしません。毎日まっすぐ帰ってきて、ごはん、風呂のあとは、すぐ寝ます。子供は1歳7ヶ月ですが、あまり面倒も見ません。
食事もきちんと作っているし、ペットの犬もいますが最近は散歩にも連れて行かなくなり
私が朝、晩の散歩をしています。
旦那には両親がいません。なのでいろんなことは私の親が助けてくれますが
私の親が食事に来いって言っても、旦那は行きません。
以前は行ってました。
もともと切れやすかったり、性格が二重人格のところが目立ってましたが
今は悪いほうばかり目立ちます。

このひとは大丈夫なんでしょうか?
長くなりましたが、アドバイスをお願いします。

私の旦那の性格で相談です。ちょっと気に入らない事で切れやすくて、休みの日には家から一歩も出ようとしません。家どころか、ベットからです。『服ぐらい着替えたら?』と言うと面倒くせ~っと言ってまたベットに戻ります。ベッドで一日、ゲームしたり本を読んだりするわけでなく、ただぼ~っとしているだけです。頭が痛い、自分の鼻が臭い、髪の毛からフケが出る。俺はガンだから、もう死ぬ。・・とわけのわからない事をよく発します。
旦那と10年近く連れ添ってきましたが、最近の引きこもりと切れやすさは...続きを読む

Aベストアンサー

奥様の知らないところで、何か苦悩・悩みや不平不満を抱えているのではないでしょうか。そういう時というのは気力や体力が奪われ、何もしたくなくなったりするものです。
その「苦悩による倦怠感」の表れ方は人によって差があると思いますが、深刻に考える人だと鬱病といった症状になったりするのではないしょうか。


ご主人の「仕事と家の往復」という生活から、最も大きな原因としてまず考えられるのはやはり仕事。
奥様が家事の殆どを担当し、さらにお子様もいるという事からも、ご主人の仕事に関しては一切タッチせず(話したりもせず)ご主人ひとりにまかせきりなのではないかという様子が伺えます。
あるいは、社会に出て働く者にとって仕事というのは、時として自分の将来や存在意義そのものであり、重いものです。現段階での仕事に不満は無くても、暇になっている今だからこそあれこれ深く考えて不安・苦悩を抱えている可能性もあります。


確かに家と育児の殆どを奥様が担当している以上、「旦那様の仕事のサポートもしろ」とは言いにくい部分ありますが、本当にご主人が心配なら、ここは助けてみてもいいと思いますよ。

まずはご主人の仕事に興味を持って、色々聞いてみてください。始めは言いたがらなくても、積極的に具体的に聞く事で、次第に本音が出てくると思います。愚痴や些細な不安感なんかも進んで気軽に言い合えるような関係になれば、もしかしたらご主人の態度も改善するかもしれません。

奥様の知らないところで、何か苦悩・悩みや不平不満を抱えているのではないでしょうか。そういう時というのは気力や体力が奪われ、何もしたくなくなったりするものです。
その「苦悩による倦怠感」の表れ方は人によって差があると思いますが、深刻に考える人だと鬱病といった症状になったりするのではないしょうか。


ご主人の「仕事と家の往復」という生活から、最も大きな原因としてまず考えられるのはやはり仕事。
奥様が家事の殆どを担当し、さらにお子様もいるという事からも、ご主人の仕事に関しては...続きを読む

Q初めまして、私は交通事故により器質性躁鬱病を患いエヴィリファイとデパケンを服薬してます。 服薬する前

初めまして、私は交通事故により器質性躁鬱病を患いエヴィリファイとデパケンを服薬してます。
服薬する前は、明るく本気で笑ったり出来ていたと思いますが、服薬し始めて5年たちますが、友達に暗くなったねとか、言われたりします。

主治医に相談しても、現状維持で終わります。
確かに服薬する前は、起伏が激しく、周りに理解してもらうのに難しい事もあったかもしれませんが、どうしても服薬を辞めたいと悩んでいます。
周りにも認められる為には、どうしたら良いのでしょうか。

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

躁鬱病で精神二級の障害者です。

セカンドオピニオンを受診することをお勧めします。通常は、セカンドオピニオンは今の主治医の紹介状を必要としますので、今の主治医にセカンドオピニオンを受診したいから紹介状を書いてくれと言ってください。良い顔はされませんが、人生がかかっているのですから遠慮は要りません。

それでセカンドオピニオンの医師の方が良いと思ったならば、主治医をセカンドオピニオンの医師に切り換えても良いです。ただ、精神科医はピンキリです。良い精神科医が見つかるまで、ある程度のドクターショッピングは仕方ないと思います。以下、良い精神科医の見分け方です。

名医は、受診時に患者の病状を聞くだけではなく、治療のためのアドバイスを言って、今後の治療方針を患者と話し合います。患者の質問にも答えます。ヤブは患者の現在の病状だけ適当に聞いて、3分診療で薬の処方のみします。患者の病状を良く聞かずに、持論のみ話し続ける医師も止めといた方が良いです。

名医は多くの種類の薬を多量に処方しません。名医は少ない種類の薬を少量ずつ処方し、受診ごとに患者の病状を判断しながら、慎重に薬の種類と量を調節していきます。名医は薬を処方するとき、その薬が、どのような病状に、どのように作用するか、どのような副作用があるか、必ず説明します。多くの種類の薬を多量に処方する、どんどん薬の種類と量を増やしていく、薬に関して説明しない、患者の質問に答えない、このような医師は切ってください。

名医を見つける効率的な方法としましては、曜日ごとに担当医が異なる病院を受診するという方法があります。例えば、月曜日で受診してみて担当医が良く無さそうなら、都合ができたから次回から火曜日にしたい、などと申し出て担当医を変える訳です。病院は変えてませんので、担当医を変えても初診にはなりませんし、患者の情報は引き継がれますので効率的です。

初診や担当医が変わるときには、現在の病状だけでなく、現在の病状を発症するまでに何があったのか、簡単にメモにまとめておいて医師に話してください。今回の場合、この貴方の質問の内容で充分です。これは現在の気分障害を正確に判断するために重要です。名医は、ちゃんと聞いてくれ、その内容に関して患者と話し合います。ヤブは面倒臭そうに聞き流すだけです。なかには、患者の話を途中で打ち切るヤブまでいます。

なお、患者が曜日を変えて担当医を変えるというのは日常茶飯事ですから、遠慮することはないです。こちらは人生がかかっているのですから。

躁鬱病で精神二級の障害者です。

セカンドオピニオンを受診することをお勧めします。通常は、セカンドオピニオンは今の主治医の紹介状を必要としますので、今の主治医にセカンドオピニオンを受診したいから紹介状を書いてくれと言ってください。良い顔はされませんが、人生がかかっているのですから遠慮は要りません。

それでセカンドオピニオンの医師の方が良いと思ったならば、主治医をセカンドオピニオンの医師に切り換えても良いです。ただ、精神科医はピンキリです。良い精神科医が見つかるまで、ある程度...続きを読む

Q自分の性格が大嫌いで、他人の性格になりたいです。

 自分の性格というか、感覚がおかしくて、ずっと悩んでいます。

 私は、自分自身が思ったり考えたり、感じたりする事の全てが嫌いです。自分の性格というか感覚が、まるですごく嫌な性格の他人を演じているかのような感覚で、自分で考えたり感じたりした事なのに、その自分の感覚が大嫌いです。

 そしてなぜか、他人の性格になった気分になれます。もちろん正確には他人になりきる事などできるはずないのですが、例えば気が強い人をイメージすると、自分も気が強くなり、逆に内気な人をイメージすると、自分も内気になれます。自分でも訳が分からない程、性格が180度変わってしまいます。

 そのため色々な人になりきる事ができ、嫌な自分の性格ではなく、常に自分の理想の人物の性格になりきりたいと強く思っています。

 しかし一生他人になりきっていくというのはおかしい、と思い、今まで誰にもなりきっていません。

 結果大嫌いな自分のままでいるのですが、自分の感覚、思考なのに自分自身だと思えなくて、嫌でたまらず、他人の性格になりきったらもっと気が強くなれたり、明るくなれたり、気持ちが楽になれるのに、なんでこんな自分でいなくてはいけないんだろう、と思います。

 嫌な自分が思ったり感じたりした事は自分自身ではない、嫌な自分だから勝手にこんな考え方をしてしまうのだ、と思い、自分はすぐに他人の性格に変われる、常に誰か他人になりきりたい、でもそれはやってはいけない、だけど今の自分は大嫌い、と悩み続けています。

 もう誰か他人の性格になりたい等と思わず、一生一人の人格でいたいのに、誰の性格にもならない自分の人格というのは、どうやったら持てるのか、どうしてもわからないのです。

 周りの人は他人の性格になりきろうなんて思わない、と皆言いますが、私はそれが羨ましくてしかたありません。もう幼い頃からずっと悩み続けています。

 幼稚な考え方だと思うのですが、ずっとどうしたらいいかわからず、とてもつらいです。何かの病気なのだろうか、とも思います。

 支離滅裂な文章で大変申し訳ないのですが、何かアドバイスを頂けると、ありがたいです。

 最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 よろしくお願い致します。

 自分の性格というか、感覚がおかしくて、ずっと悩んでいます。

 私は、自分自身が思ったり考えたり、感じたりする事の全てが嫌いです。自分の性格というか感覚が、まるですごく嫌な性格の他人を演じているかのような感覚で、自分で考えたり感じたりした事なのに、その自分の感覚が大嫌いです。

 そしてなぜか、他人の性格になった気分になれます。もちろん正確には他人になりきる事などできるはずないのですが、例えば気が強い人をイメージすると、自分も気が強くなり、逆に内気な人をイメージすると、...続きを読む

Aベストアンサー

私も自分の性格など結構内観するほうで、嫌な部分を見つけます。

それは、出来ないと思うことはやらないと言ってしまう、すぐに無理と決めてしまう自分です。
でも、これはよく無いと自分でも思っていて、人から(学校の先生など)も、良く注意されていたんです。

けど、何も改善しないまま、結婚して出産。一人目の子が自閉で、3歳ぐらいの頃が一番の手の付けられない子になりました。自閉の特徴が一気に出てくるためなのですが。

毎日毎日、子供と向き合うのが嫌で、夜寝ると朝が来ると思うから寝るのも嫌で、辛い毎日でした。

こういう日々を過ごしていると、近所の人、地域の同じ年齢の子供を育てている人など、自閉を知る知らないに関わらず、アドバイスをしてくれるんです。

私の元々の性格では、出来ないことはやらない主義なのですが、これではもう後にも先にも進めないと思うまで追い詰められていたせいもあり、自ら無理でもやろうと思うことに決めました。

人のアドバイスも必ず「やってみます」と答え、効果があるのも無い様に思うものも、とにかくやるしかないと行動しました。

結果、私は自分の嫌な部分を克服できたように思います。投げ出す前に踏ん張る力をつけたように思います。

貴方も、なりたい性格に一度なりきっちゃうというのも良い方法かも、芝居しているように、自分じゃなく人が体を使っているように、自分の弱い部分もなりきるうちに身についてしまうかも知れませんよ。

私も自分の性格など結構内観するほうで、嫌な部分を見つけます。

それは、出来ないと思うことはやらないと言ってしまう、すぐに無理と決めてしまう自分です。
でも、これはよく無いと自分でも思っていて、人から(学校の先生など)も、良く注意されていたんです。

けど、何も改善しないまま、結婚して出産。一人目の子が自閉で、3歳ぐらいの頃が一番の手の付けられない子になりました。自閉の特徴が一気に出てくるためなのですが。

毎日毎日、子供と向き合うのが嫌で、夜寝ると朝が来ると思うから寝るのも嫌で、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報