人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

(A株)2000年6月に110万円で購入した株が2006年12月現在60万円なります。
50万円損しています。
(B株)2000年10月に50万円で購入した株が2006年12月現在60万円なります。
10万円利益が出ています
もし、今年ともに売った場合、税金はいくら払うようになるのでしょうか?
1:A株損益とB株損益を合わせてもマイナス40万円なので申告の必要は無し。
2:A株とB株ともに今年購入していない為A株60万円とB株60万円が利益
とみなされて120万円の10%を税金として払う?

口座は共に一般口座です。(特定口座ではありません)
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

特定口座であっても一般口座であっても、損益の考え方に違いはありません。



どちらに入っている株式であっても、売った時点でトータルの損失がでていれば、それを確定申告で翌年以降に繰り越すことができます。もちろん複数個あれば合算できます。

あなたのご想定ケースなら、今年の-40万円を繰り越しておけば来年40万円の利益までは税金が掛からないのですから
、事情のない限りは確定申告されたほうがいいでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変参考になりました。丁寧なご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/20 11:48

株式の譲渡益に限らずなのですが、譲渡益というのは、売却した時点で損をしていれば損失、得をしていれば利益です。

株を購入した時期は関係ありませんし、特定口座に入っているのかどうかも関係ありません。

あくまで売却した時点で考えます。ですから今年売却した株全部の損失・利益を合計して総額で利益があれば納税、損失であれば納税不要です。

もちろん株の購入時の株価は損益を計算するときには重要ですが。

株の購入日が重要になるのはたとえば特例の減税を受ける場合程度ですね。

ちなみに株式で譲渡損失が出た場合、これを最大3年繰り越せるやり方がありますが、これも株の購入したのがいつなのかは全く関係ありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変参考になりました。丁寧なご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/20 11:47

今年購入していなくても、買った株価に比べて売った時点で損が出ていれば税金は掛かりません。



あなたの場合には今年は40万円の損失ですので、確定申告は任意です。

しかし、確定申告をすれば3年間の損失繰り越しができます。このあたりを考慮されて、決めれば良いでしょう。

この回答への補足

質問者です。新たな疑問が生じました。特定口座で取引
した場合も年をまたいで損益を計算してくれるのでしょうか??

補足日時:2005/12/19 17:04
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとう御座います。
今年1年間での取引が対象だと思って
おりました。大変参考になりました。

お礼日時:2005/12/19 17:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株式の利益を 税務署に確定申告しないと

どううなるのですか? 例えば500万円の利益があった場合、

確定申告をしないと税務署から連絡があるのですか? 

連絡がないこともあるのですか? それならラッキーですよね。

Aベストアンサー

300万以上の利益があるとバレると聞いたことがあります。

株をやっている人のリストなんかがあるようです。
私は先物でしたが、税務署からのお問い合わせとして封書が来ます。

係の人の機嫌がいいと、修正申告、納税で終わりですが、
気分を損ねると追徴、重加算になるようです。

Q株売却について。無知すぎですみません。

母が数年前に買った株が80円から500円になっています。50000株ほどです。母は全く知識もなく友人にすすめられるまま購入し放置されていました。売りたいらしいのですがまるで知識がなくこまっています。現在は年金暮らしで住民税額などは最低のランクらしいです。売却したとき実際に入ってくる金額はどうやって計算するのでしょうか?また来年以降の税額は大幅にかわってくるのか、なにかやらなければいけないことはあるのか等教えて下さい。

Aベストアンサー

#2,5です。状況はある程度は分りました。最後の回答になります。

お母様の口座が松○証券にあるのでしたらすぐにでもログインして、その銘柄のチャート(6ヶ月~1日)と1日の出来高を確認してください。登録ネーム、PWが不明の場合はご友人に確認してみてください。

この7~8年のチャートを見ても、当時から6倍にも跳ね上がっている銘柄はまずほとんどありません。奇跡に近いといっていいでしょう。保有は考えずに売却すべきです。
理由はほとんどの銘柄が当時から大きく値を下げているからです。
株価は生き物です。この先上がるかもしれませんが、そんなことは考えるべきではありません。一時的に大きく上がることはあってもいずれは必ず大きく下がります。下がる時は半値以下、1/3、1/4もあり得ることなのです。

■チャートをよく見てください。中長期間500前後で推移していますか?
これは売却において重要なポイントです。
最近上げてきていませんか?
それも比較的大きく上げたのではありませんか?

■ここ2ヵ月くらいで400~530程度で推移しているなら比較的安定した値で売却できるかと思います。
最近の1日の出来高は何万株ありますか?
100万株以上あるなら1日で売却できると思います。(上手くいけば一括も可)
50万株以下なら何回かに分けて売却するほうがいいです。

■値動きの激しい銘柄でしょうか?
たとえばこの1ヶ月で2倍前後になったとか・・・・・
値動きの激しい銘柄なら売却に慣れていない人が売るのは失敗する可能性もあります。
昼一番くらいで売るのがある程度大きい株数を安定した価格で売るのに適していますが、いずれにしても電話で相談してください。相談には無料で乗ってくれます。
売買手数料は前述のとおりです。
証券会社の人に上手に委託売却してもらう場合は、別途手数料が掛かるかと思いますが、それでも慣れていない素人が売却するより上手に売ってくれますからその方がいいかもしれません。

※こうして質疑している間にも350~600などと激しく動くような銘柄でしたら、別途売却方法を証券会社の人と相談してみてください。

#2,5です。状況はある程度は分りました。最後の回答になります。

お母様の口座が松○証券にあるのでしたらすぐにでもログインして、その銘柄のチャート(6ヶ月~1日)と1日の出来高を確認してください。登録ネーム、PWが不明の場合はご友人に確認してみてください。

この7~8年のチャートを見ても、当時から6倍にも跳ね上がっている銘柄はまずほとんどありません。奇跡に近いといっていいでしょう。保有は考えずに売却すべきです。
理由はほとんどの銘柄が当時から大きく値を下げているからです。
株価は生き物で...続きを読む

Q昔、持ち株会で買った株式の売買と遺産の株の売買の税金についてききたいです。

8年前の辞めた会社の株をまだ保持しております。
当時、持株会に入っていて、お給料天引きで会社の株を買っていました。
当時は野○證券に入れていたのですが、会費がもったいないので
SBI証券に移動しました。
持ち株会なので毎月いくらで買っていたのか知りません。
まとまったお金が入用になり、この株を売りたいのですが、
一般口座に入っているこの株の税金はどうなるでしょう?
だいぶと高い時に買っていたので、損することはまちがいないのですが、
購入価格は0円となっていて、購入価格の情報がわからない状態です。
こちらは全部売ってしまえば100万前後です。

また、8年前になくなった父の遺産で受け取った株が塩漬けになっております。
もちろん購入価格はわかりません。これはつばさ証券からSBI証券に
移動しました。購入した時より1/4ぐらいまで価値が下がって
しまっているようですが、購入価格はわかりません。
こちらも売るとなると税金はどの程度払わなければならないでしょうか?
こちらは全部売ってしまえば150万前後です。

確定申告の時に税務署にはどう申告すればいいでしょうか?
よろしくお願いいたします。

8年前の辞めた会社の株をまだ保持しております。
当時、持株会に入っていて、お給料天引きで会社の株を買っていました。
当時は野○證券に入れていたのですが、会費がもったいないので
SBI証券に移動しました。
持ち株会なので毎月いくらで買っていたのか知りません。
まとまったお金が入用になり、この株を売りたいのですが、
一般口座に入っているこの株の税金はどうなるでしょう?
だいぶと高い時に買っていたので、損することはまちがいないのですが、
購入価格は0円となっていて、購入価格の情報がわ...続きを読む

Aベストアンサー

>購入価格の情報がわからない…

分からない場合は、売値の 5% を取得費と見なします。
逆に言うと、売値の 95% が利益となるわけです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1464.htm

>こちらは全部売ってしまえば100万前後…
>こちらは全部売ってしまえば150万前後…

証券会社の手数料は引き算すればよいですが今は省略して、350万の 95% = 3,325,000円の譲渡所得。
この 3,325,000円に 15.1315% をかけ算した数字が所得税 (国税)。
5% が市県民税 (住民税)。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1463.htm

>確定申告の時に税務署にはどう申告すればいいでしょうか…

申告分離課税
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2240.htm
なので、
「確定申告書 B」
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/pdf/h27/02.pdf
「確定申告書 第3表 (分離課税用)」
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/pdf/h27/03.pdf
「株式等に係る譲渡所得等の金額の計算明細書」
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki02/pdf/47-1.pdf
などを提出します。
詳しいことはまたその季節になったに質問してください。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>購入価格の情報がわからない…

分からない場合は、売値の 5% を取得費と見なします。
逆に言うと、売値の 95% が利益となるわけです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1464.htm

>こちらは全部売ってしまえば100万前後…
>こちらは全部売ってしまえば150万前後…

証券会社の手数料は引き算すればよいですが今は省略して、350万の 95% = 3,325,000円の譲渡所得。
この 3,325,000円に 15.1315% をかけ算した数字が所得税 (国税)。
5% が市県民税 (住民税)。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/146...続きを読む

Q過去の株価を知りたい

購入時の株価がわからない持ち株があります。

塩漬けの古漬け株なので、運良く新しい投資で利益が出たら損切りして税金がかからないように申告したいのですが、購入時の報告書類が見つかりません。
名義書き換えした日でも証明できると教えてもらったので、証券会社から券面のコピーを送ってもらいました。

その日の終値が必要なのですが調べる方法を教えてください。10年以上前の物もあります。

Aベストアンサー

株価チャートプログラム (美玲チャート)

このフリーソフトを使って希望の銘柄だけダウンロード出来ます。
使いやすいですよ。

参考URL:http://www.milley.net/

Q一般口座と特定口座が両方ある場合の確定申告

一般口座が2つ、特定口座(源泉徴収あり)が2つの計4つの口座があります。
特定口座(源泉徴収あり)の利益は確定申告は不要ですよね。(してもいいとは思いますがしない方針です。)
一般口座の場合、利益が20万以下であれば確定申告は不要だと思いますが、このとき特定口座で利益が出ている場合、あるいはそれぞれの一般口座で利益が出ている場合にどのような扱いになるのでしょうか?

1) 1つでも一般口座の利益が20万以上であれば確定申告が必要
2) 2つの一般口座の損益を通算して20万以上の利益があれば確定申告が必要
3) 4つの口座の損益を通算して20万以上の利益があれば確定申告が必要

私は(1)あるいは(2)だと思うのですが自信がありません。
また私は学生でアルバイトもしています。親の扶養から外れるか外れないかは、給与所得+一般口座の利益が103万円より多いか少ないかで判断されるのでしょうか。

自分なりに調べたのですが、制度が変わっていて参考にならなかったり、特定口座一般口座の片方のみを想定したケースの説明が多く、私の場合のような少し複雑な状況になると理解できません。ご教授よろしくお願いします。

一般口座が2つ、特定口座(源泉徴収あり)が2つの計4つの口座があります。
特定口座(源泉徴収あり)の利益は確定申告は不要ですよね。(してもいいとは思いますがしない方針です。)
一般口座の場合、利益が20万以下であれば確定申告は不要だと思いますが、このとき特定口座で利益が出ている場合、あるいはそれぞれの一般口座で利益が出ている場合にどのような扱いになるのでしょうか?

1) 1つでも一般口座の利益が20万以上であれば確定申告が必要
2) 2つの一般口座の損益を通算して20万以上の利益があれば確定申告が...続きを読む

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。
(不明な点はお知らせください。)

>私は(1)あるいは(2)だと思うのですが自信がありません。

「以下の条件を満たす」という前提付きで(2)です。

・アルバイト先から「給与所得の源泉徴収票」が交付されている
・勤務先は1ヶ所のみ
・勤務先に「扶養控除等申告書」を提出している
・「給与所得」以外の所得が、「株式の譲渡所得」のみ
・「還付申告」も行わない

『Q1 所得税の確定申告をする必要がある人は、どのような人ですか。』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/02.htm
『確定申告を要しない場合の意義』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900_qa.htm

>親の扶養から外れるか外れないかは、給与所得+一般口座の利益が103万円より多いか少ないかで判断されるのでしょうか。

少々違います。

「税金の扶養控除」を「親御さんが申告できる要件(必要な条件)」は、以下のように規定されています。

『No.1180 扶養控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

「合計所得金額」は、Toru_jpさんの場合は、以下のようになります。

「合計所得金額」=「給与所得控除後の金額」+「【申告した】株式譲渡所得の金額」

『No.1410 給与所得 控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
※頁の一番下に計算フォームがあります。
『合計所得金額』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2011/b/03/order3/yogo/3-3_y02.htm

(備考1.)

上記は「所得税のルール」なので、「住民税のルール」はまた違います。

以下の「多摩市」の例が参考になりますが、「地方税」は、条例などによる違いがあることがありますので【お住まいの】市町村ご確認下さい。

『個人住民税(市民税・都民税)の申告について』
http://www.city.tama.lg.jp/seikatsu/11/14703/003807.html

(備考2.)

「健康保険の被扶養者」の資格(要件)について

「健康保険の被扶養者」は「保険料の負担」がありませんので、資格を得る(維持する)にはそれなりに厳しい要件があります。

要件は「収入」だけではありませんが、「収入」についても「税金の制度」の「収入・所得」とは考え方がまるで違いますのでご注意下さい。

また、多くの「保険者(保険の運営者)」は「全国健康保険協会(協会けんぽ)」とほぼ同じ基準にしていますが、「まったく同じ」ではありません。

たとえば、「非課税の通勤手当」は、原則、収入とみなされますが、「継続性の有無」を重視する保険者の場合、「単発的な株式譲渡による所得(≒収入)」は、収入に含めなくてよかったりします。

(協会けんぽの場合)『健康保険の扶養にするときの手続き』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=2278
『あなたも入るかもしれない?協会けんぽって何』
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081001/1019299/?rt=nocnt
『けんぽれん>よくある質問』
http://www.kenporen.com/faq/index.shtml

(備考3.)

「扶養手当」や「家族手当」などの給与について

「会社の給与規定」によって支給の有無・条件は違います。

(参考情報)

『[手続名]給与所得者の扶養控除等の(異動)申告 』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_01.htm
『特定口座に関するQ&A(改訂4版)平成21年11月』
http://www.jsda.or.jp/sonaeru/oshirase/files/091102.pdf

『国民年金(など)は、節税に使える!』
http://www.kokumin-nenkin.com/knowledge/merit4.html
※注意:雇い主(会社)が行うのは「確定申告」ではなく「年末調整」です。
『所得金額から差し引かれる金額(所得控除)』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto320.htm
※なお、「給与所得 控除」は「所得控除」ではなく、「給与から差し引く必要経費」です。

『国税に関するご相談について』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/denwa_soudan/index.htm
※税務相談はいつでも可能ですが、「2/16~3/15」は非常に混雑します。
『納税者支援調整官を設置している国税局・税務署のご案内』
http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeicho/kiko/nozeishashien/index.htm
『確定申告は早い目にやると、かなり親切に教えていただけます。』
http://kanata731.sakura.ne.jp/blog/403.html

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は【必ず】各窓口に確認の上お願い致します

長いですがよろしければご覧ください。
(不明な点はお知らせください。)

>私は(1)あるいは(2)だと思うのですが自信がありません。

「以下の条件を満たす」という前提付きで(2)です。

・アルバイト先から「給与所得の源泉徴収票」が交付されている
・勤務先は1ヶ所のみ
・勤務先に「扶養控除等申告書」を提出している
・「給与所得」以外の所得が、「株式の譲渡所得」のみ
・「還付申告」も行わない

『Q1 所得税の確定申告をする必要がある人は、どのような人ですか。』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/...続きを読む

Q昔の株価が知りたい

過去の質問を探したら同じ悩みの方がいらして、解決法も見つかったようなのですが、具体的な方法がが解りません。
どなたか教えてください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=442712

Aベストアンサー

 
http://table.yahoo.co.jp/t?c=1995&a=1&b=1&f=1996&d=2&e=1&g=d&s=6701.t&y=0&z=6701.t

1995年1月1日~の株価です、始値、高値、安値、終値、出来高が分かります。

 

 

Q確定(約定)した金額はいつ振り込まれる?

楽天証券を使用しています。本日、午前中にある株を約定しました。

そのお金を銀行口座に移すのですが出金料金が足りませんみたいな事が

書かれています。

約定して楽天証券の口座には入っているのに・・・。

いつ銀行口座に出金できるのでしょうか?

Aベストアンサー

売った株の代金を手にできるのは、株約定してから、4日目(1から数える)、すなわち3日後(当日は0です)です。

最短のスケジュールはつぎのようになります。

1/26…1日目すなわち0日後
土日は数えません。
1/29…2日目すなわち1日後
1/30…3日目すなわち2日後。出金手続きをする。
1/31…4日目すなわち3日後。この日に現金化できます。

振り込みは1/31になりますが、振り込みの依頼(出金手続き)はその前日(1/30)にしなければならない証券会社が多いです。楽天証券もそうです。もし、当日(1/31)になってから依頼すると、振り込みはその翌日(2/1)になってしまいます。振り込みの予約を何日も前からできる証券会社もありますが、楽天証券はそうではなく、前日だけ依頼できたと思います。

すなわち、楽天証券だと1/30の15:15までに依頼する必要があります。そうすれば1/31のおおよそ午前中ごろには振り込まれます。

Q税務署から贈与税無申告が摘発されるのはどのような場合でしょうか?

税務署から贈与税無申告が摘発されるのはどのような場合でしょうか?不動産取得の際以外で何かありますか。銀行口座間の振込(1,000万円)後、証券会社口座に移すつもりですが税務署は把握できるのでしょうか?
実際は、私名義の証券口座→私名義の銀行口座→母名義の銀行口座→母名義の証券口座を考えています。
振込ではなく、現金の受け渡しなら把握できない等の情報教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

>個人の口座の金の動きまで把握していないでしょうし、

それがそうでもないのですよ。
No.5の回答にあるように、一定の条件でいろんなところから情報を得ます。銀行、車販売店、証券会社なんかは恒常的な調査対象のようですね。それと国税税務情報と市町村の課税台帳を照らし合わせ、不自然な資金の流れ、資金出所不明な購買をチェックし税務調査へつなげるのです。

Q確定申告は何年前まで申告できますか?

1.確定申告をしたことがないのですが、確定申告は何年さかのぼって申告できますでしょうか。

2.今年も申告しませんでしたが、今申告はできるのでしょうか。

3.本人でなく代理で申告できますか?その時代理人に委任状など必要でしょうか。

4.確定申告に必要な書類を教えてください。

よろしくお願いします。m(_ _)m

Aベストアンサー

1 確定申告書を提出することができる日の翌日から5年間です。ただし一度でも当該年分の確定申告をすると、以後は、還付金を受けるための手続きは確定申告ではなく「更正の請求」になるため、確定申告をした日の翌日から一年間が期限となります。

2 H20年分の所得税に関する確定申告は、申告義務のない方であれば、H24の12月31日まで提出することができます。

3 税務代理は税理士資格のあるものしかできません。しかし、申告書の内容を本人が確認したうえでこれを許可し代筆・代理提出する分には資格は不要です。

4 適用を受ける控除の種類などによって必要な添付書類は変わるため一概には言えません。
最低限必要なものとしては
当該年分の所得にかかわる源泉徴収票、印鑑 この2つは必ず必要です。

Q確定申告の時効

年の途中で会社を退職して、そのまま年末調整をしていなければ、翌年の春に確定申告をしなければなりませんよね?
その確定申告をしていなかった。
税金は納めなければならない金額にまでいってから申告義務があるそうですが、いずれにしても故意でなければ5年で時効、故意であっても7年で時効になるのですか?

またこの時効は、申告を怠っていた。ということの刑事罰の時効(公訴時効)でもあるのですか?

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>…年の途中で会社を退職して、そのまま年末調整をしていなければ、翌年の春に確定申告をしなければなりませんよね?

いえ、「給与の収入金額が2,000万円以下」で、なおかつ、同じ年に他に所得がない(または一定額以下の)場合は、「確定申告」は義務ではありません。(「還付」を受ける権利があるだけです。)

『【確定申告・還付申告】>Q1 所得税の確定申告をする必要がある人は、どのような人ですか。』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/02.htm#q01
>>(1) 給与所得がある方
>>イ 給与の収入金額が2,000万円を超える
>>ロ 給与を1か所から受けていて、各種の所得金額(給与所得、退職所得を除く)の合計額が20万円を超える

上記のルールは、「給与所得がある方」に適用になるもので、「中途退職」していても変わりません。

『中途退職で年末調整を受けていないとき』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1910.htm
>>…中途退職したまま再就職しない場合は年末調整を受けられませんから、【所得税は納め過ぎのままとなります】。
>>この納め過ぎの所得税は、翌年になってから確定申告を【すれば】還付を受けられます。
>>この申告は、退職した翌年以降5年以内であれば行うことができます…

>…税金は納めなければならない金額にまでいってから申告義務がある…

はい、計算した結果、【所得税に過不足のある人】は「確定申告しなければいけない」ことになっていますが、上記のように「給与所得のある人」は【特別なルール】が適用になります。

つまり、【給与所得者は】、「所得税に過不足があっても、一定の条件を満たすと確定申告不要である」ということです。

『確定申告』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2020.htm
>>所得税の確定申告は、…1年間に生じた所得の金額とそれに対する所得税の額を計算し、源泉徴収された税金…などがある場合には、その【過不足を精算する手続き】です。

なお、「給与所得者」【以外】でも、「所得税が納め過ぎになっている」場合は、(当然ではありますが)確定申告しなくてもペナルティはありません。

>…故意でなければ5年で時効、故意であっても7年で時効になるのですか?

はい、「意図的な所得隠し(脱税)」があきらかでも、7年を超えてしまうと(時効にかかると)「徴税」することはできなくなります。
もちろん、「脱税を行った人物である」という記録はしっかり残ることになります。

『税金の時効』
http://rh-guide.com/other2/zei_jikou.html

>…この時効は、申告を怠っていた。ということの刑事罰の時効(公訴時効)でもあるのですか?

上記の記事にもありますが、「公訴時効」は「5年」です。

『[PDF]脱税犯の公訴時効 No.3 - (株)中央経営コンサルティング』
http://www.cmc.ne.jp/whats_new/daily/contents/20070829.pdf

*****
(備考1.)

「給与所得者」が特別扱いであるのは、「給与の支払者」にいろいろな義務が課せられているため、「所得税のとりっぱぐれが少ない」という背景があります。

別の見方をすれば、「給与所得者は自分の意志で脱税するのが困難である」「だから課せられる義務も少ない」ということです。

以下は、(給与の受給者ではなく)「給与の支払者」にいろいろな義務が課せられていることに関する参考情報です。

『事業主がしなければならない源泉徴収』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2110.htm
『確定申告によって源泉徴収義務は消滅するか』(2008/03/19)
http://www16.ocn.ne.jp/~nisizuka/shotoku26.html
『源泉所得税の徴収漏れが特別損失(会社負担)に|Business Report Online』(2012/12/10)
http://bro.jp.oro.com/business_news/%E6%BA%90%E6%B3%89%E6%89%80%E5%BE%97%E7%A8%8E%E3%81%AE%E5%BE%B4%E5%8F%8E%E6%BC%8F%E3%82%8C%E3%81%8C%E7%89%B9%E5%88%A5%E6%90%8D%E5%A4%B1%EF%BC%88%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E8%B2%A0%E6%8B%85%EF%BC%89%E3%81%AB/

*****
(備考2.)

ここまでの回答は「所得税のルール」です。
地方税である「個人住民税」の「申告」については、まったく別のルールがあります。

なお、「給与所得者は申告の義務が生じることは少ない」という点は、「所得税」と同様です。

『住民税とは?住民税の基本を知ろう』(更新日:2013年05月13日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/

(多摩市の案内)『個人住民税(市民税・都民税)の申告について』
http://www.city.tama.lg.jp/16853/11/14703/003807.html
『【確定申告・還付申告】>Q8 住民税や事業税の申告はどうなるのですか。』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/02.htm#q08

*****
(その他参考URL)

『所得税・住民税簡易計算機』
http://www.zeikin5.com/calc/
『所得から引かれる「控除」、仕組みを理解して節税を!』(更新日:2013年08月09日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/424898/
『還付申告は混雑期を避け3月15日過ぎに』
http://www.ioka-youji.com/article/13617737.html
---
(越谷市の案内)『給与支払報告書の提出』
http://www.city.koshigaya.saitama.jp/kurashi/zeikin/shiminzeikenminzei/041103A_20091104112003751.html
(多摩市の案内)『個人住民税(市民税・都民税)とは ? よくある質問』
http://www.city.tama.lg.jp/16853/11/14703/14705/000484.html
>> (質問)私は、会社員ですが勤め先の給与以外に15万円の収入があります。所得税は申告義務がないと聞いたのですが、住民税はどうすればいいですか。

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

長いですがよろしければご覧ください。

>…年の途中で会社を退職して、そのまま年末調整をしていなければ、翌年の春に確定申告をしなければなりませんよね?

いえ、「給与の収入金額が2,000万円以下」で、なおかつ、同じ年に他に所得がない(または一定額以下の)場合は、「確定申告」は義務ではありません。(「還付」を受ける権利があるだけです。)

『【確定申告・還付申告】>Q1 所得税の確定申告をする必要がある人は、どのような人ですか。』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/02.ht...続きを読む


人気Q&Aランキング