現在(過去)、デザイナーであられる方に質問です。
(ここから先は言い訳なので飛ばしてもらってかまいません)
私はデザイン系私大4年で工業デザインを専攻していますが、普通科から教養科目のみで受験し、予備校も通わず(そんなものの存在も知らずにいた)、全くゼロの状態で合格し、入学初めの鉛筆デッサンの実習(教えられず書かされて批判されただけでした)でつまづき、3年進級時のコース選択でもそういったデッサン等の実力が目立たない工業デザインを選択し(実際はそんな簡単なものではなかったのですが)、現在工業デザイン系の企画等の職に就くことを目標にしています。
周りのみんなは予備校などに通っていたためか、きちんと見せられるポートフォリオを仕上げていますが、私のデッサンや造形物、レンダリング等はとても人に見せられるレベルではなく惨めな気持ちになっていました。そんな私でも(新商品などの)企画であればいろんなアイデアがあるので通用するのでは?と思ったりします。
しかし、学校のどの先生に聞いてもポートフォリオを作れと言いますし、デザイナー就職のためにはポートフォリオは現在ほぼ必須の状態で、私のように美術の基礎が欠けた人間には厳しい状況です。
(質問です)
そこで、工業デザイン系のデザイナーの関係者(採用関係担当者の方なども含め)の方でポートフォリオなしでデザイナーになった、もしくはデッサン、レンダリング等に自信がなく逆にこんなポートフォリオに仕上げて持っていった、など経験者や、こんな考えは甘い!など反対者の方がおられたらご意見をおねがいします。質問をする立場でこんなことを言うのもなんですが、経験論や結果を厳しい言葉でも構いませんので、よきアドバイスをお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

今は絵が描けなくてもデザイナーにはなれると思います。

(伝達能力さえあればの話ですが)

PCは使いこなせるんですよね?デッサンなどの作品がなければそれらを提出すればどうでしょう?
企画のフローやアイデアを視覚化した物でも面白いと思います。自分で作れないのならデザイナーに発注すればいいのでは?
自分に絵を描く能力がなければ能力のある人を使えば良いと思います。もし、そういう能力もなければちょっと問題ですが。。。

wakakiseさんの得意分野が書かれていませんが詰まるところそこをプレゼンすればよいのではないでしょうか?

私は彫刻科でしたが出版社のデザイン職に就いていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。僕の自信がある分野は製品の機能的な面や分析や調査に基づいた製品開発などですが、monnkitiさんのおっしゃるように<企画のフローやアイデアを視覚化した物>が適しているような気がします。PCは「イラストレーター」「AutoCAD」が多少使えるのでそれらを使おうと思います。
もうひとつ、失礼とは思いお聞きしたいのですが、monnkitiさんがその出版社に提出したポートフォリオはどのようなものだったのでしょうか?例えば、
(1)彫刻科ということでそれら(彫刻作品等)がメインのポートフォリオ
(2)出版社の業務内容に合わせたポートフォリオ
(3)それ以外
この中で該当するようなものだったのでしょうか?もし、気分を害されるようであればすみません。答えられる範囲で答えていただけないでしょうか?

お礼日時:2001/12/14 13:53

(1)彫刻科ということでそれら(彫刻作品等)がメインのポートフォリオ


(2)出版社の業務内容に合わせたポートフォリオ
(3)それ以外

1.2.3すべてを提出しました。
出し惜しみしても仕方がないので自分のできるすべてを見せた感じです。
あと、アジアの辺境に行きまくっていたのでその写真もつけて、作品+自分を売り込みました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

きちんと答えていただいてありがとうございます。
参考になります。僕もずいぶん迷っていましたが楽になりました。
これから自分なりのポートフォリオを考えて作ろうと思います。

お礼日時:2001/12/15 23:19

>そんな私でも(新商品などの)企画であればいろんなアイデアがあるので通用するのでは?と思ったりします。



とありますので、そのアイデアを良く分かるように書面及びグラフィック(CADなど)で表現されたポートフォリオを作成されたらいかがですか。
グラフィックが自分で表現できないようなら、人に頼んでもいいと思います。

実際は、ポートフォリオで相手の能力を見る場合が殆どですので、表現能力がない学生を採用するケースは少ないと思われますが、優れたアイデアがあるというのであれば、それをアピールするものをどんな形であっても提出すべきです。

まあしかし、大学4年間もあったのに表現能力が磨けなかったというのはお粗末の限りだと僕は思います。
(並行して美術系の予備校やデッサンの学校などには通えたはずですからね)
学生の内から言い訳ばかりでは世の中通用しませんよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。僕の気持ちとしては「作らないでも就職できるべきだという主張を通したい」というよりも、「過去に僕のような人がいたのかどうか?そのときその人はどのような形でポートフォリオを作成しアピールしていたのか?」ということへの興味、再確認(ポートフォリオの必要性)の意識があったのですが、やはりポートフォリオというものは表現能力をみるために大事なものなんですね。
それと、グラフィックを人に頼むという発想は全く思いつきませんでした。そして(ポートフォリオにおいて)グラフィックが重要な部分を占めていると誤解していました。人それぞれ色んな表現方法があるんだということがぼんやりとわかってきました。これからは過去を悔やむよりも自分らしい表現方法を確立していこうと思います。Leon-okさんはデザイナーの方でしょうか?貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/14 13:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサポート投信は本当にポートフォリオに組み入れるべきでしょうか

投資初心者です。
現在は国内や海外の株式のインデックスファンドや
個人向け国債、外貨MMFなどでポートフォリオを構成しています。

さて、サポート投信を呼ばれるものがありますよね。
新興国株式やコモディティやリートなど…。

これらは分散投資を考えてポートフォリオに組み入れるほうがよいと書籍等で書かれていますが、
インデックスファンドにくらべるとコストが高く、購入に躊躇しています。
書籍等でサポート投信が勧められているのは、
「コストが高い→販売会社が儲かる→儲かるから勧める」
という図式なのではと邪推してしまいます。

理論上はサポート投信を持つ事で、主要ファンドのマイナスを
サポート投信がカバーすると言われていますが
現在のような不況ではどこのファンドも低調でしょうから机上の空論にも思えます。

というわけで今後ポートフォリオに組み入れておくべきなのか
経験者の方にサポート投信の有効性や実体験についてご教授いただければ助かります。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

一言でいえば、ポートフォリオに正解はありません。ご自身で考える必要があります。他人の実体験でいってみても、たまたま、その投資期間の相場で良かった悪かったという話だけです。また、いずれのサポート投信にもインデックスファンドはあります。ここ1年くらいでノーロードかつ信託報酬が低いものがでてきています。(コモディティだけは無かったかも?)確認してみてください。

> 理論上はサポート投信を持つ事で、主要ファンドのマイナスをサポート投信がカバーすると言われていますが現在のような不況ではどこのファンドも低調でしょうから机上の空論にも思えます。

これは短期で物事を考えすぎだと思います。分散投資の効果は長期で考えないと意味がありません。ただし、コモディティやREITは歴史が浅いです。よく相関係数などで、コア投信との相性が語られますが、ごく最近の金融危機で過去の短い統計に基づいた分析はほとんど意味がないことが分かってしまいました。とくにREITはミドルリスクミドルリターンといわれていましたが、結果として株式より急激に下落し、超ハイリスク・超ハイリターンな資産であることが判明してしまいました。過去の統計がほとんど当てにならない以上、私的な予測をもとに有効かどうか判断されるしかないと思います。

以下は、私見です。
・新興国株式は、先進国が以前にくらべて低成長時代に入り、代わりに新興国が台頭してくると思われるので、割合を高めにしています。
・G-REIT/J-REITともに遠い将来の不動産バブルの再来を期待してちょっとだけ投資しています。
・コモディティ:物の値段に連動しているものなので、相場はレンジで動くだけと思っています。株式ほどの上昇は期待できないので、ほとんど投資していません。

一言でいえば、ポートフォリオに正解はありません。ご自身で考える必要があります。他人の実体験でいってみても、たまたま、その投資期間の相場で良かった悪かったという話だけです。また、いずれのサポート投信にもインデックスファンドはあります。ここ1年くらいでノーロードかつ信託報酬が低いものがでてきています。(コモディティだけは無かったかも?)確認してみてください。

> 理論上はサポート投信を持つ事で、主要ファンドのマイナスをサポート投信がカバーすると言われていますが現在のような不況で...続きを読む

Qデッサンの出来ないデザイナーはいらないか(長文)

少し人生相談のような形に成りますが投稿させていただきます。
私は都内のそこそこの美大に通っているものです。
春に入学し、石膏を作る課題での作った石膏を見せる全体講評の時、教授に
「なんて自分勝手な奴なんだ、君は美術やる資格が無いよ。」
と、全員の前で酷く強く言われ、
「そんな奴がたまにいるんだよな。話す資格も無いよ」
と投げやりに言われました。
教授に反発、議論したことも無く、ほぼ初対面な方でした…。
その場に沢山のクラスメイトがいて、勿論作品の出来は様々。
特に私が問題児過ぎて授業をサボっていた、ということでもありません。
ただ作品の出来は的確な描写が全く出来ておらず酷いものだったと思います。
クラスの前で1人、怒鳴られたことが本当にショックでコンプレックス(軽く描写欝)になっています…。
元々デッサンは(かなり書き込みますが)丁寧じゃない方で、形はとれず、好きでもなく、あまり上手い方ではありません。実際落ちた大学も沢山あります。
某大学を受験しに行った帰りにクロッキーをしていたら、その大学に通ってるらしい学生に
「どれだけ絵が下手なんだ、中学生か?」
とまで陰口をいわれたこともあります。

今の大学にはデッサン力、というよりはアイデア力を見るテストだったので発想のよさで合格したようなものです。
今まで自分が評価されたものもロゴデザインの提案だったり企画だったり、ライブパフォーマンスだったり、正確な描写がいらないものばかりです…。
絵も描きますが、きちんと正確に描くよりも小さい頃に描いた落書きの延長線上のようなものを描いている場所に自分はいると思います。
世間的に評価は難しいと思うし、デッサンということから言われると
下手だと思います。でも私は絵が好きです…何かをクリエイトすることも大好きです…。
今は今畜生と思い、デッサンの練習に励んでいますが…
それでも「絵を描く資格が無い」と真正面から言われたことが悲しくて成りません…。
そこでなのですが…
なぜ、彫刻家の教授は私に絵を描く資格が無いと強く言ったのでしょうか…
デッサンの出来ない、形が取れないデザイナーは美術をする資格が無いと言いたかったのでしょうか…。
かれこれ半年悩んだのですが、答えが見出せません…。
長くなってしまいました…。ご意見いただけたら嬉しいです…。


ゲーム系の就職を目指しているのですが、最近、絵を描く意味に疑問を抱き始め、
数年後に迫る就職活動に向けても不安がいっぱいです…。

少し人生相談のような形に成りますが投稿させていただきます。
私は都内のそこそこの美大に通っているものです。
春に入学し、石膏を作る課題での作った石膏を見せる全体講評の時、教授に
「なんて自分勝手な奴なんだ、君は美術やる資格が無いよ。」
と、全員の前で酷く強く言われ、
「そんな奴がたまにいるんだよな。話す資格も無いよ」
と投げやりに言われました。
教授に反発、議論したことも無く、ほぼ初対面な方でした…。
その場に沢山のクラスメイトがいて、勿論作品の出来は様々。
特に私が問題児...続きを読む

Aベストアンサー

絵がそれほど上手ではないデザイナーのかたはたくさんいますよ。
絵を描くのがつらいならやめればいいのです。
絵を描くことと、デザインをすることはまるっきり違う能力です。
教授のかたもいってるでしょう、「美術」をする資格がないって
ことは、ファインアートのことでしょう。
デザインならなんら問題ないってことですよ。

このPC全盛の時代絵、が苦手ならPCで仕上げてますよ。
仕事では発想力とコミュニケーション能力が必要なため
それほど画力は問題視されないかなあと思います。
ただ、日本の入社試験では発想力が必要といっても計りきるには
限度があるので、画力やその他の能力も見られるでしょう。

それに、教授のかただってどんな人生を歩いてきたかなんて
分かりませんよ。就職先が見つからなくて院にすすんで知らない間
に今日の地位があるのかもしれません。自分には絵を描く能力
しかなくてその能力を最大限に発揮する場が大学だったかも
しれないですし。(逆に絵を描く(美術)能力がそれほどでも
ない人が社会で認められると、自分の存在意義が揺らぐという考えの
小さいひとかもしれないです。)
そんなよく分からない人にあれこれ言われたぐらいで気にするのは
時間の無駄のように感じます。

私はどこの世界に住んでいようが、どんな能力の人であろうが
美術や絵を描くことや美術を楽しんだりものを創る行為にたいして
資格があるとかないとかは考えたことがありません。
というかだれにもそれを止める権利はありませんから。
資格がないと口にすること自体が私には考えられないですね。
人としてどうかしてます。
ただ、あなたは、自分にいま自信のないデリケートなところを
えぐられたことに戸惑ってるに違いないです。

気にしないとか、考えないことです。はっきりいってなんら生産性
のない時間だと思います。

海外の美術学校や大学ではあなたのようにデッサンがそれほどでも
ない学生がゴマンといます。知り合いの留学経験のある人の話
では、ニホンジンはデッサン上手だねー。でも何にそのデッサンを
何に生かすの?ただ上手なだけなら通りの似顔絵描きになった
ほうがよくないか?(デッサンが巧い=大道芸)と言われた
というのをききました。所変われば品変わる。合わないなら留学
するのも手ですね。
まあ、思いつめずに気楽にがんばっていい作品を創ってくださいね。

絵がそれほど上手ではないデザイナーのかたはたくさんいますよ。
絵を描くのがつらいならやめればいいのです。
絵を描くことと、デザインをすることはまるっきり違う能力です。
教授のかたもいってるでしょう、「美術」をする資格がないって
ことは、ファインアートのことでしょう。
デザインならなんら問題ないってことですよ。

このPC全盛の時代絵、が苦手ならPCで仕上げてますよ。
仕事では発想力とコミュニケーション能力が必要なため
それほど画力は問題視されないかなあと思います。
ただ、日本...続きを読む

Q投資信託のポートフォリオについて

現在、30歳、男、妻、子なしです。
SBI証券でインデックス投資信託を始めようと思っています。
すでに、ワールド・リート・オープン(毎月決算型)を時価700万分持っているので、
それを取り崩しながら徐々にインデックス投信にシフトしようと考えています。
今のところ、1年でシフトしようと考えているので、約60万/月ずつワールドリート
を解約⇒インデックス購入を考えています。

その上で、以下の通りにポートフォリオを組んでみましたので、
有識者の方のご意見を頂ければと思っています。

投資スタンスとしては、割とリスクはとってもよいと思っていますし、
日本の右肩成長はあまり期待していないです。
投資金額は直近(ここ数年)すぐに使うお金ではありません。

よろしくお願いいたします。

【700万円の配分】
カテゴリ割合  配分金額(万円)
---------- -----
国内株式 5%35
海外株式 20%140
新興国株式 20%140
国内債券 0%0※預貯金でカバー
海外債券 15%105
新興国債券 15%105
国内REIT 5%35
海外REIT 10%70
コモディティ 10%70
---------- -----
合計100%700

【月々60万円積立の配分】
国内株式ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド:3万
海外株式中央三井-CMAM外国株式インデックスe:12万
新興国株式三菱UFJ-eMAXIS新興国株式インデックス:12万
海外債券中央三井-CMAM外国債券インデックスe:9万
新興国債券住信-STAM新興国債券インデックス・オープン:9万
国内REIT三菱UFJ-eMAXIS国内リートインデックス:3万
海外REIT野村-野村インデックスファンド・外国REIT(愛称:Funds-i):6万
コモディティパインブリッジ-パインブリッジ・コモディティファンド1年決算型 ネイチャーメイド:6万

現在、30歳、男、妻、子なしです。
SBI証券でインデックス投資信託を始めようと思っています。
すでに、ワールド・リート・オープン(毎月決算型)を時価700万分持っているので、
それを取り崩しながら徐々にインデックス投信にシフトしようと考えています。
今のところ、1年でシフトしようと考えているので、約60万/月ずつワールドリート
を解約⇒インデックス購入を考えています。

その上で、以下の通りにポートフォリオを組んでみましたので、
有識者の方のご意見を頂ければと思っています。

投資スタンスとし...続きを読む

Aベストアンサー

 インデックス投信だけではありませんが実際に資産運用しているものです。

> すでに、ワールド・リート・オープン(毎月決算型)を時価700万分持っているので、それを取り崩しながら徐々にインデックス投信にシフトしようと考えています。
 信託報酬を考えると一括で売却しても良い気がします。海外REITが値上がりするなどの予想をされているのであれば突っ込むところではないのでしょうが。

>ご意見を頂ければと思っています。
 あまり偉そうに意見できる立場でもないですし、質問者様の思いもあると思うので…そんな見方もあるのか程度に。

 新興国の比率が35%なので運用資産のブレが大きそうです。そのリスクが許容できるのであれば問題ありませんがいかがでしょうか。また今回挙げられている資産以外に安全資産があるなら気にする必要は無いかもしれません。

 あと新興国債券ですが為替・カントリーリスクが高い割にリターンが小さい印象があります。新興国債券のインデックス投信はおおむね設定されて明確な下落場面がないので下落傾向になった時にどのような動きをするのかやや心配です。

 なお新興国債券で意識するのは金利になるかと思います。ただ高金利の国の通貨価値は下落しやすいので、長期運用での最終リターンは低金利通貨の先進国と思ったほど変わらない可能性があります。なのであえてリスクを取るのであれば株式に投資したほうが良いと見ています。

 ただあくまで個人的に気になったところです。ご納得の上であれば結構なのだとお思います。

 インデックス投信だけではありませんが実際に資産運用しているものです。

> すでに、ワールド・リート・オープン(毎月決算型)を時価700万分持っているので、それを取り崩しながら徐々にインデックス投信にシフトしようと考えています。
 信託報酬を考えると一括で売却しても良い気がします。海外REITが値上がりするなどの予想をされているのであれば突っ込むところではないのでしょうが。

>ご意見を頂ければと思っています。
 あまり偉そうに意見できる立場でもないですし、質問者様の思いもあると思うの...続きを読む

Q東京藝術大学のデザイン科のデッサンについて

こんにちは。
外国人ですが、芸大を受けたいと思います。
今自国でアトリエで絵を勉強していますが、芸大の合格者の作品を見て、ちょっと微妙な違いがある気がします。
日本の絵画のスタイルは自国と違うかなぁって考えています。もしくは、自分のレベルはまだまだ達しないだろうか、悩んでいます。

その後、日本に行って予備校に通うかもしれないですが、今自国で勉強しかないと考えています。

以下は自分の作品です。
少しアドバイスをあげていただけませんか?

Aベストアンサー

地方(東京以外)の国公立も良いと思いますよ。
ただ、それなりに学力も必要ですし、大学によって特色が違います。
筑波はどちらかと言うと作家やデザイナーよりも芸術分野の教職や研究職を目指す人が行く大学という傾向があると思います。
愛知芸大も良い教授陣がおられると思います。
大学へ行く目的を明確にして、ご自分の師事したい教授のいる大学、やりたい事のできる大学に行けるよう情報収集する事だと思います。
それさえ適えば大学の名前にこだわる必要はまったくありません。

東京藝大は日本の芸術の最高学府なので難易度が別格です。
もちろんそれだけの意義はあるのですが、その最難関にこだわる必要があるのかないのかも自分の考え次第。
良い経験になると思うので受験するのは一向に構いませんが、記念受験という言葉もあるぐらい「ダメ元」の世界です。
外国人の方であればなおさら東京藝大である必要があるのか?と疑問符がつきます。
卒業後にどのような将来を考えておられるのかわかりませんが、せっかく海外から来られるのですからご自分にとってもっとも有益な学びの場を得て頂きたいと思います。

いつか才能が花開く日がきますようお祈り致します。
どうぞ頑張ってください。

地方(東京以外)の国公立も良いと思いますよ。
ただ、それなりに学力も必要ですし、大学によって特色が違います。
筑波はどちらかと言うと作家やデザイナーよりも芸術分野の教職や研究職を目指す人が行く大学という傾向があると思います。
愛知芸大も良い教授陣がおられると思います。
大学へ行く目的を明確にして、ご自分の師事したい教授のいる大学、やりたい事のできる大学に行けるよう情報収集する事だと思います。
それさえ適えば大学の名前にこだわる必要はまったくありません。

東京藝大は日本の芸術の最...続きを読む

Qポートフォリオについて意見下さい

私のポートフォリオについて御意見下さい。
29歳♂子供4歳と1歳います。
現在国内株30%国内債券10%外国株20%外国債券20%その他20%
の内藤本の教科書どおりのポートフォリオを組んでおります。
貯金は500万ありその内300万を投資する予定で現在上記の
比率に従って半分ほど投資商品を購入いたしました。
今の年収と消費の水準からいけば毎年150~200万前後投資に
まわせます。
商品は主にセゾンバンガードを半分ほど購入し、国内株をETF国内債券を変動個人国債、その他の部分をリートの投資信託で埋めております。
海外株はセゾン内にプラスしインドとチャイナの投資信託を小額
ですが買い足しております。
少しづつ買い増しながら勉強を続けておりましたが勉強を進めるうちに
日本株や日本債権などにあまり将来性を感じなくなってきました。
そこで下記のように国内株を20%にへらし外国株を増やそうと
考えております
(1)国内株20%国内債券10%外国株30%外国債券20%その他20%
若しくは国内債券0%で外国株40%で、外国株はAvest-eなどの
アクティブ型の投資信託か若しくはETFで増やそうかと思って
おります。
最終的には正解は無く自分で決めないといけないことは重々承知
しておりますが先輩方の御意見頂戴したくまた皆様のPF参考に
教えていただければ幸いと思います。
よろしくお願い致します。

私のポートフォリオについて御意見下さい。
29歳♂子供4歳と1歳います。
現在国内株30%国内債券10%外国株20%外国債券20%その他20%
の内藤本の教科書どおりのポートフォリオを組んでおります。
貯金は500万ありその内300万を投資する予定で現在上記の
比率に従って半分ほど投資商品を購入いたしました。
今の年収と消費の水準からいけば毎年150~200万前後投資に
まわせます。
商品は主にセゾンバンガードを半分ほど購入し、国内株をETF国内債券を変動個人国債、その他の部分をリートの投資信託で埋めており...続きを読む

Aベストアンサー

NO1で答えた者です。アロケーションは披露できるほどのものでは無いです。安全資産以外では日本株式(インデックス)を中心に外債を組み合わせています。
投資の極意を人に言うようになるともうおしまい、という感じもしますが、自分なりに気をつけていることは次のとおりです。

・一般に長期投資、分散投資と言われますが、証券や銀行の店頭で顧客
に「基本をこれだけ」と伝えるとちょっとミスリードが生じるように思っています。これに加えてやはりタイミングでしょうね。これはばたばた売買するということではなく、安いときに買わないといけないという当たり前のことです。
逆張りは簡単ではないですが・・・。

・「自分もマーケットの一部。ど真ん中。」という絶対的な事実の認識は役に立ちます。これはチャンス、これは安いとか思ってみても自分の考えていることは投資家皆が大抵考えていることです。これを逆手にとって、市場の強気、弱気を冷静に見られるようになりたいですね。

・逆張りは難しいと書きましたが、人間が頭に描く相場の上下サイクルは概ね実際生じることより短めですね。中途半端なところでもうピーク、もう底値、と思ってしまう。だから下手な逆張りは痛い目にあいます。90年代以降は逆張りで日本株をどんどん買っていたら破算します。
そこで、上に書いた自分の気分をテスターにしてみるのは結構有効だと思います。ただし、ものすごく買いたい時、もう全部投げ出して売りたいときに備えて売る余裕、買える余裕のある資産、資金をポートの中に用意できれば、それだけでもう上出来なのですが。難しいですね。

NO1で答えた者です。アロケーションは披露できるほどのものでは無いです。安全資産以外では日本株式(インデックス)を中心に外債を組み合わせています。
投資の極意を人に言うようになるともうおしまい、という感じもしますが、自分なりに気をつけていることは次のとおりです。

・一般に長期投資、分散投資と言われますが、証券や銀行の店頭で顧客
に「基本をこれだけ」と伝えるとちょっとミスリードが生じるように思っています。これに加えてやはりタイミングでしょうね。これはばたばた売買するということ...続きを読む

QゲームCG、イラストなどで必要とされるデッサンと美術方面で必要なデッサンの違いは?

デッサンは専攻別で教え方が違うそうですが、ゲームCG(2D)、イラストなどの方面ではどんなデッサンが出来ればいいのでしょうか。
そしてそれを美術方面の人に伝える場合、うまい説明の仕方ってありますか?例えば○○専攻と似ている、とか。

Aベストアンサー

明確な回答になってなくて申し訳ないのですが、参考程度に。
ゲーム会社に就職したいなら、デッサン力はあればあるほどイイと思いますよ。
鉛筆画のスペシャリストになるほどの力は無くていいと思いますが、
空間や物体の構造が充分に理解できるくらいの描写力は必要です。

現在のゲームCGはどんどんリアルな表現が可能になっていますから、
企業側としても、緻密で幅広い描写ができる人材を探しています。
就活の際、ポートフォリオにデッサンを入れるようにと指定する会社も多いです。
人物のデッサンだけではなく、風景や機械などのパース・質感が描き分けられることが必要ですね。
もちろん、デッサン力だけではなく、独自の発想力や構成力も問われますが。
デッサンは、美術教室で練習すれば問題無いと思います。

余談ですが、ゲーム専門校は生徒の実力もやる気もピンキリですからお薦めできません。
有名美大のデザイン科に行くのが一番いい道だと思いますよ。

QYahoo!ファイナンスのポートフォリオについて。

Yahoo!ファイナンスでは一つのポートフォリオに対して50銘柄まで登録できますが、そのポートフォリオの数が結構多いんです。それをそのまま他のIDに移行したいんですが、一気に移行する方法はあるでしょうか?

それとも一つのポートフォリオの中の50銘柄をコピーして他のIDのポートフォリオにコピーして、それを繰り返すしかないでしょうか?

また良ければご返答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>>それとも一つのポートフォリオの中の50銘柄をコピーして他のIDのポートフォリオにコピーして、それを繰り返すしかないでしょうか?

それしか方法はないと思います。
但し、一つずつやらなくてもメモ帳に登録内容をコピーしておいて
別のIDでログインし直せばコピー・ログオフ・ログオン・ペーストを
繰返す必要がありません。
メモ帳にコピーする時は50個ずつ解る様に行間を
開けるなどの工夫は必要です。

Q工業デザイナーさんのお名前・・・

以前、多分“情熱大陸”だったと思うのですが、工業デザイナー(だったかな・・・?)の男の方が取り上げられていました。すごく興味のある分野なのでもう少し知りたいと思って検索しているのですが、彼の名前がどうしても思い出せません。“情熱大陸”のホームページを見ても、彼らしき人は見当たらないのです・・・。日本で働いていたけれども、今はイタリアに渡って頑張ってらっしゃる方なのですが・・・。どなたか、彼の名前をご存知の方、教えてください!!

Aベストアンサー

私も探していましたんですがうろ覚えだったので、この質問がヒントになってやっと見つけました。

「清水克明」さんでしたね。

http://www.tv-asahi.co.jp/chikyukazoku/contents/program/008/index.html

あのデザインしていた電話、できることなら欲しいんです。(笑)

参考URL:http://www.tv-asahi.co.jp/chikyukazoku/contents/program/008/index.html

Q「世界リート」投資信託の分配金について

毎月分配型の投資信託で「世界リート」(為替ヘッジなし)の「毎月分配金」が投資信託によって異なる理由について、お聞きしたく思います。
例えば、ラサール・グローバルリートオープンは、現在価格は3556円で、毎月分配金は60円です。ダイワグローバルリートの現在価格は3238円で、毎月分配金は40円です。
同じダイワでも、タイワ世界リートの現在価格は4409円で、毎月分配金は10円です。

素人的には、同じ「世界リート」(為替ヘッジなし)であれば、組入れるリート内容の相違によって「毎月分配金」は、多少の違いはあっても、(株式等とは違って?)同程度の金額になると思っており、何倍もの違いが出てくる理由がわかりかねています。なぜその様な何倍もの違いがでるか、初歩的な疑問で申し訳ありませんがお教え願います。

Aベストアンサー

>なぜその様な何倍もの違いがでるか

収益(利益)からではなく資産からの取り崩しができる商品だからです。
以下のチャートを表示して分配金込み(受取)のチェックを入れてみてください。「グローバルREIT」の方が分配のためにより多く資産が取り崩されているのが分かります。
銀行預金から毎月引き出せば、引き出し額が多ほど残高の減りが早いのと同じことです。
詳しくは当該商品の目論見書をご覧ください。

『ダイワ・グローバルREIT(毎月分配型) 』
http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2005062402
『ダイワ 世界リート・ファンド(毎月分配型)』
http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2007060801

『毎月分配型投信・通貨選択型投信、ついに法規制へ』
http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-1935.html

Q工業・建築デザイナーへの道

いま自分は高校生ですが、
工業デザイナー・または建築デザイナーを目指しています。
たとえば、携帯電話のフォルムをデザインしたり、高層ビルをデザインしたり、、、
そのデザインの過程で「設計」もあっていいと思っているので、いままでは美大などではなく、工学系の大学を目指していました。(工業デザイン学部・建築デザイン学部など)
しかし、最近、「デザイン系なら建築でも工業でも、美大からのほうが企業の需要が高い」と聞きました。

工業や建築といった、工業系の学部でデザインを学んでも、就職は難しいのでしょうか?美大にいったほうがいいのでしょうか?
工業と美大は、そもそも文系理系の違いもあり、とても悩んでいます。
どなたか詳しい方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

「工業デザイナー」を目指すなら美大でも工学系でも可、「建築デザイナー」を目指すなら建築科、となるでしょうね。

私は美大から建築士となり口を糊する者です。
美大時代の専攻は建築ではありません、人生の波にもまれ行き着いた先が建築設計であった、と申しておきます。

高校時代からの同級生でムサビのインダストリアルデザインに進んだ者は、夢であった車のメーカーに就職しました。
20代後半の頃の話では「デザインと言ってもやらせてもらえるのは車内の一部だけ、車のフォルムなんて全然タッチさせてもらえない」などと愚痴をこぼしていました、40近い今果たしてどうなってるのでしょう。

さて、「建築デザイナー」であれば美大生よりは建築科を出た学生を優先して採ります。
(もっとも芸大の建築科やムサビの建築科などは別です。)
そもそもこの言葉は分かり易いようで非常に分かり難いものです。
「建築の知識を持った建築デザイナー」であれば分からないではないです、以下に理由を書きます。

兄は建築科出、日本で一番大きい事務所にも一時居ましたが「建築デザイナー」なる構造力学や法規などの基礎を知らぬいわゆる感性のみで働ける様な部署は無かったそうです。(私も聞いた事はありません)
若輩ながらこの仕事をしながら思うのですが、少なくとも建築における形(デザイン)は決して感性のみから生まれる事は無い、機能や用途から導き出される、決定されるものであるものだと。
これは機能を備えた全ての形(デザイン)に共通すると言えましょう。
もちろん感性に導かれたシンプルな形をテーマとし設計を進める事も多々あります、しかし計画が進むにしたがい法規や用途に制限され当初の形が維持される事はまずありません。
工学系の知識、感性、建築の芸術的側面、法的知識、構造、電気、設備・・・これら建築に絶対必要な要素が過不足なく整理統合された結果生まれた形、これこそが優れた建築の一つの定義と言えるでしょう。
くどいようですが感性がいかに優れていてもそれだけでは建築は立ち上がりません、やってみて初めて分かるなかなか難しい仕事だと思います。

長くなりました、御免なさい。

まとめますと、始めに戻りますが「工業デザイナー」であれば美大でも工学系の大学でも可、ただし「建築の知識を持った建築デザイナー」であれば建築科に進むべきと考えます。

>そのデザインの過程で「設計」もあっていいと思っているので・・・
これまで拙い文章で書いてまいりましたが「デザインと設計」はこと建築においては同義と考えられた方が良いでしょう。
その結果誰にも文句の言われぬスキの無いデザインが生まれると。

建築に絞った内容になりましたが、一応ご参考まで。

私の印象では工学系の大学に行かれた方が何かと応用が利くと思われます、大手の設計事務所などに入れれば大きなプロジェクトにも関わるチャンスも生まれます。
10年ほど研鑽を積んで独立する道もあります。
美大のデザイン科を出てもせいぜいデザイン事務所で細々と目先の仕事をこなしていく、そんな者が多数でしょう。(それはそれで素敵ではありますが・・・)

「工業デザイナー」を目指すなら美大でも工学系でも可、「建築デザイナー」を目指すなら建築科、となるでしょうね。

私は美大から建築士となり口を糊する者です。
美大時代の専攻は建築ではありません、人生の波にもまれ行き着いた先が建築設計であった、と申しておきます。

高校時代からの同級生でムサビのインダストリアルデザインに進んだ者は、夢であった車のメーカーに就職しました。
20代後半の頃の話では「デザインと言ってもやらせてもらえるのは車内の一部だけ、車のフォルムなんて全然タッチさ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報